ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は朝晩の通勤は何とか自転車で・・・。
でもblogを書いている今、冷たい雨が強く降り出しました・・・!
今日の最高気温6.2℃、最低2.5℃、実に寒い一日となりました。
うーん、それでも喜多方はまだ初雪を観測していません・・・。
明日の朝起きてみたら、真っ白な雪がということもそろそろですか・・・?
冷えきった身体の腰痛はかなり堪えます。

 今喜多方のホットな話題は『新宮城跡』の文化財発掘の話でしょうかね・・・。

13~14世紀ごろに中国で作られた象形の青白磁の破片が、国内で見つかった例はほかになく、当時の東アジアの交易ルートを考えるうえで非常に重要な発見であり完全な形で残っていれば国宝級の史料であるとのことです・・・。

ますます興味がわいてきますね、慶徳町『新宮熊野神社長床』の近辺は・・・。

今日の私の歩いた数は「6,438歩」でした。

〔今日の写真は「長床に魅せられて~最終章」です。〕
長床に魅せられて~最終章

※私が選んだ写真集の中からの一枚です・・・。
スポンサーサイト

今朝はどしゃ降りの強い雨・・・!
仕方なく自転車を諦め、職場へは歩いて行くことに・・・。
今日の最高気温12.0℃、最低6.1℃、そんなに寒くはありませんでした・・・。

 今日は仕事を終えてから女房と久し振りのリハビリ、そう『連れ医者』です。
腰が牽引されている間はとても気持ちが良いんですね・・・。
女房も私も考えてみれば、いい歳なんですね、頑張って55歳と書きましょうか・・・?

今日はトップ頁の写真を入替え、そして『Gallery 四季彩 心のままに』のコーナーの写真を追加しました・・・。
トップ頁の写真は『初霜の降りた朝に』と題して、白鳥の写真をアップしました・・・。

一週間に一枚のペースで写真を換えるのもなかなか容易でない季節となりましたね・・・。
駄作でも皆さんお付合いしてくださいね・・・!

〔今日の写真は「初霜の降りた中善寺湖の風景」です。〕
初霜の降りた中善寺湖の風景

※初霜が降りたとあって、とても寒い朝でした。
でも何故か写真を撮っている間は、寒さをすっかり忘れていました・・・。

今日は昨日までの強い雨も上がり、何とか自転車で通勤できました。
でも日中は小雨が煙るような感じで一日が終わりました・・・!
今日の最高気温10.5℃、最低8.6℃、気温が示すとおりに朝は暖かかったですね。

 私のblogは文章を読んでも面白くない、最近自分で書いていてもそう思うようなことがしばしばです・・・!
ただ何気ない言葉で検索がありますので、どちらかというと検索型blogかな・・・?
 なるべく最近はテレビを多く観るようにしている私は、2006世界男子バレー「日本対セルビア・モンテネグロ」戦を応援しながらblogを書いています。

女房が大のスポーツファンであることは過去に何度も書いたような気がします。
プロレス以外はどんなスポーツでも好きなようですよ、彼女は・・・!

そんな訳で私までお付合いしている状態ですが、そうでもしないとほとんどテレビを観ない私です。
何時も私は思うのですがスポーツ番組を心から応援できる人間、好きですよ・・・!

今日の私の歩いた数は「3,507歩」でした。

〔今日の写真は「柿の実、初冬の青空に輝き」です。〕
柿の実、初冬の青空に輝き

※こんな青空の写真はなかなか撮れないですよ、冬の会津ではね・・・。

今日は朝から一日中雨、そしてblogを書いている今も強い雨・・・。
でもそんなに寒くはありません。
今日の最高気温11.2℃、最低6.1℃、昨日と比較したらかなり暖かい感じがします。
ただ四国地方では大雨との話も聞いていますし、この時期の雨はどうなのでしょうか・・・。

朝起きてみたら大雪何てことも考えられなくはありませんが、私の率直な感じでは、今年は暖冬なのかな・・・、と期待しているところです。
ここ3年位大雪との闘いをしてきていますので、雪は少ないほうがいいに決まっています。
私の今の腰痛を考えれば、雪片付けはちょっと無理のように思われます。

白菜や大根、そしてピーマンまでが大豊作で“捨てられる運命”とのこと、うーんこれは痛し痒しですね・・・!
 
 一昨日アップしました「初冠雪の飯豊と柿の実」について、私のBBSにお便りがありました。
本当に嬉しい限りです。青い空と柿の実の組み合わせそして飯豊山、この構図は本当に捜し求めたアングルです・・・。
今年は『熊の出没』が多いので、山里では柿の実を全て取ってしまったところもあるようです。
この時期の写材〔ネタ〕としては、柿の朱色は貴重です。

今日の私の歩いた数は「3,808歩」でした。

〔今日の写真は「歳の神の下準備」です。〕
歳の神〔どんど焼き〕の下準備

※稲刈りが終わって一段落したときに集落の人が集まって来る年の歳の神を祀る準備をしているようです。歳の神は「どんど焼き」とも云われ、一年の無病息災を願う行事です
・・・。
正月の15日前後に行われます。雪が降ってからでは大変なのでこの時期に藁や杉の葉等を積んで作ったのですね、とても珍しい光景です・・・!
遠くに飯豊山がクッキリ見えていました。

今日の午前中までは、天気予報通り晴天・・・。
今朝も昨日に引続き霜が降りました。
今日の最高気温9.4℃、最低-3.4℃、昨日よりも寒かったですね。

今日も中善寺湖の『白い恋人達』の取材に出掛けてきました。
沼の近くでは霜柱が沢山できていました。
白鳥達は今日は飛びたくないのか、フライとする雰囲気がありません。
それどころか他のグループの白鳥達と大きな鳴声を上げて、縄張り争いをしているようです。
うーんこんなに彼等が荒れている姿はここ3年間の取材の中でも、見たことがありません。
もちろん100羽以上の数ですから、幾つものグループがあるに違いありません。
それにしても何が原因なのかが不明です、でも自然溢れる姿であることは間違いありません。
白鳥の生態を知る意味でもと思い、今日は彼らのテリトリー争いを撮影しました。

朝8:15から10:00まで2時間近く粘りましたが、フライトは一回もありませんでした・・・。
その後飛んだのかどうかは分かりませんが、こちらは身体が冷えてきたものですからその場から退散しました・・・!
今日の私の歩いた数は「2,318歩」でした。

〔今日の写真は「仁義なき戦い~白鳥篇」です。〕
仁義なき戦い~白鳥篇

※私は若いときはヤクザ映画が好きで、このシリーズは随分観ましたね・・・!
当り前の話ですが、白鳥達は凶器は使いません、羽を広げて体をぶつけ合い、ときには口ばしで突き合うこともしばしばです。

今日は朝から快晴、本当に珍しい感じです・・・。
今日の最高気温10.9℃、最低-3.2℃、今年の冬としては一番の冷え込みとなりました・・・。
気温が示すとおりに初霜が降りました。
ここまで来ればというか、会津の初冬に身体が馴染んで来ているせいか、私としてはそんなに寒くは感じませんでした・・・!

 本日の私のスケジュールは大忙しでした。
午前中に『米搗き』、今年の新米〔玄米〕を白米にする作業です。
コイン精米所にお米30kgを運びました。
もちろん300円を入れて、機械がお客さんの好みに応じて白さを決めてくれます。
我が家では精米は『標準』を指定しています。
その後は女房といつもの腰痛リハビリの『連れ医者』・・・。

 午後は今年採れた大根を越冬用の『タクワン漬け』にする作業を手伝いました・・・。
今年は午前中に精米したときの米糠を、タクワン漬けの素と塩とブレンドして使用しました。
女房の実家と我が家の分で、50本以上を越冬用に仕込みました・・・。
女房は“漬物上手”なのです。
多分blogで書くのは初めてのことかもしれませんね・・・。

でもね、私は写真撮りです、空き時間を狙っては写真撮影を行いました・・・。
今日の飯豊山は新雪がとても綺麗に見えました。もちろん青空がコントラストを演出してくれたことは確かです・・・!
今日の私の歩いた数は「5,108歩」でした。

〔今日の写真は「初冠雪の飯豊と柿」です。〕
初冠雪の飯豊と柿

※正確には初冠雪ではないのでしょうが、そう書きたくなるような晴天でした・・・。

今日は午前中曇り、日中小春日和のようなポカポカした日差しがありましたが、夕方からかなり冷え込むようになりました・・・。
今日の最高気温9.1℃、最低2.2℃、雄国山も頂上付近は真っ白になっています・・・。

ただ裏磐梯のスキー場は雪がないので、降雪機も使えないということをテレビのニュースで知りました。確か一昨日の夕方の番組で流れていたような気がします・・・。
体感気温は下がってきていますが、今年は雪が多いのでしょうか、それとも少ないのでしょうか・・・?
 
 うーん、これを占うのはカマキリの卵の位置によるのでしょうが、最近私も職種が変わったせいか、農家のお年寄りとお話しする機会は全くなくなりました。
ちょっぴり淋しい感じがしますが、長床の大銀杏は昨年よりも一週間程度早く紅葉になったような気がします。
 ただまだ喜多方市内には霜が降りていません、このことが暖冬に結びつくのかどうかは分かりませんが・・・。
ここで私が暖冬と書いたのは、“雪が少ないのでは・・・!”ということを意味するものであり、会津の気温が暖かいということではありません・・・。

今日の私の歩いた数は「4,306歩」でした。

〔今日の写真は「頂上付近が白くなった雄国山」です。〕
頂上付近が白くなった雄国山

※雄国山麓が3回白くなると、里に雪が降ってくると昔から云われています・・・。

今日は曇り時々晴れ・・・。
霧が出ていない朝は珍しい位の時期となりました。
今日の最高気温8.4℃、最低2.2℃、身体が寒さに慣れてきたせいなのかそんなに寒くは感じませんでした・・・!

今日は勤労感謝の日で会社もお休みです。この休日は昭和23年に制定されたと、今朝のNHKのラジオで聞きました。そんな昔、私が生まれる前からあったんですね、驚きです。
 ところで今日は『白い恋人達』を撮影するのには最高のコンディションです。
冒頭に書きましたが、霧が出ていないからです。
早朝8時45分から9時40分までおおよそ一時間彼らと付き合ってきました。
白鳥のフライトを中心とした撮影となりましたが、時折彼らの生態に迫る撮影もしました。
彼らにはグループがあります。遠くから眺めていたので原因は分かりませんが、トラブル〔喧嘩〕があったようです。鋭い甲高い声を出して、羽を大きく広げて睨み合っていました。何度かそのシーンを撮影しました。
白鳥と聞くとおとなしい性格なのかなと思っていた私は、認識を新たにしました。

もちろん彼らは餌付けされた白鳥ではありませんので、自然の姿がそのまま出ているようです。
おとなしいだけでは世の中渡ってはいけないのかもしれませんね・・・!
私も強く生きなきゃ、白鳥のように・・・?!!

今日のサイトのトップ頁に素敵な『中善寺湖の白い恋人達』の初々しいフライトのシーンをアップしましたので、是非ご覧くださいね・・・。

今日の私の歩いた数は「2,498歩」でした。

〔今日の写真は「白鳥達の喧嘩のシーン」です。〕
白鳥達の喧嘩のシーン

※彼らとは3年目の付合いになりますが、トラブルのシーンを見たのは初めてです。

今日は総じて曇り、ただ午後にちょっと雨がバラつきましたね・・・。
今日の最高気温13.2℃、最低2.8℃、少しずつ気温も冬型になって来ていますね・・・。

 今日は会社へ『痛い腰』を引きずって、徒歩で出社・・・。
でも急ぎの仕事で、市内を歩き回りました。そのことが功を奏したのでしょうか、夕方になると歩く形は、腰痛になる前の自分に戻っていたような気がします。
夕方リハビリの為に迎えに来た『連れ医者』の女房が、私にそのように語りました。
痛みを堪えながら歩いたのが逆に良かったのかもしれませんね・・・?!!

何あともあれ、今日一日は根性で頑張って来ました。
でもパソコンの前で長時間胡坐を掻くのは、腰には最も悪いパターンです。
簡単ですが今日のblogは閉じたいと思います。

今日の私の歩いた数は「7,084歩」でした。

〔今日の写真は「シャコバサボテン」です。〕
シャコバサボテン

※我が家の玄関に越冬の為に飾ってあります。
銀杏の紅葉も見飽きたのか、いや正確には赤が欲しくて撮影しました・・・。

今日は一日会社をお休みしました・・・。
昨日ふとした弾みからギックリ腰になった私は、今日はリハビリに出掛けただけ、あとは家で寝ていました・・・。
今日の最高気温13.5℃、最低5.5℃、この時期としては暖かい感じがしました・・・。

 実はベットで寝ていたらやけに寒気がするのです、体温計で測ってみたら確かに36.8℃、微熱があります。
先週以来腹痛を伴った内熱がようやく外へ出てきたような感じです・・・。薬は医師から頂いたものがありますので、何とか今日はそれで済ませることにしました。
腰痛で休んだ筈の私はいつの間にか本格的な風邪を引いていたのですね・・・?!!
 そうそう今朝の朝刊に『長床の大銀杏の紅葉』の写真が載っていましたが、ちょっと時期を僅かではありますが逸している感がありました。
新聞に掲載する写真というのは難しいですね 、タイミングが・・・。

〔今日の写真は「白い恋人達のフライト瞬間」です。〕
白い恋人達のフライト瞬間

※彼らは単独飛行はしません、群れ全体の掛け声が一致したときに羽ばたきます。
白鳥の習性が分かると写真撮影も楽になります・・・。

今日は朝から雨の一日・・・。
最高気温11.1℃、最低7.7℃、朝はそんなに寒くもなく日中は気温が上がらず
と云った感じです・・・。

 今朝の朝食前に、何気なく床に置いてある下着を取ろうとして、ギックリ腰になってしまいました・・・。
本当に自分としては情けないのですが、事実です・・・!
朝は歩いて会社までの距離が5分の近さなのに、今日は雨の中を歩いて50分位掛かったような、腰の痛さです・・・。

夕方まで腰痛を堪えて仕事をこなし、その後は女房に迎えに来てもらって、二人で整形のリハビリ、通称『連れ医者』をして来ました・・・。
今日は胡坐をかいてのパソコンも腰に負担が掛かりますので、手短なblogにしました。

今日の私の歩いた数は「4,244歩」でした。

〔今日の写真は「長床に魅せられて2006」です。〕
長床に魅せられて2006

※長床を訪れた観光客も思わず上を眺める、大銀杏の落葉です・・・!

今日の朝は霧が濃くてなかなか晴れません・・・。
最高気温10.1℃、最低気温-1.3℃、という気温が示すとおり朝は寒かったですね・・・。

 霧が濃い状態だったので躊躇していたのですが、“悩んでいる時は行動あるのみ”という女房の勧めもあって、中善寺湖の白い恋人達を撮影に出掛けてきました・・・。
湖面は昨日とは打って変って、全体が深い霧に覆われていました・・・!
沼の周辺に落ちている樹木の枝に付着していた水滴は凍っていました・・・。
私は防寒具をまとい、長靴を履いて彼らのフライトをただひたすら待つことにしました。
霧が濃い状態では『闇夜のカラス』の状態に写ってしまいますので、今日は昨日とは別の場所で彼らの姿を大きく捉える工夫をしました。
霧が濃い状態なので白鳥もなかなかフライトしてくれません。
風邪を引いて体調不良の私です、待つこと1時間を越えたところで撮影は止めました。
でも良い場面で大きく彼らの姿を捉えることができたような気がします。

帰宅すると女房は越冬大根の葉を丁寧に洗ってから、冬場の青菜として塩漬けにする準備をしていました・・・。
本当に働き者の彼女です、心から感謝です・・・!
そうそう、昨日撮影した『長床に魅せられて2006』は「Gallery 四季彩 心のままに」のコーナーへ本日アップしましたので是非ご覧くださいね。晩秋を彩る最後のテーマとなりました。

今日の私の歩いた数は「1,874歩」でした。

〔今日の写真は「大根の葉を越冬野菜に」「天空への躍動」の二題です。〕
大根の葉を越冬野菜に

※こんなふうにしている家庭は最近はほとんど見られなくなりました。
天空への躍動

※白鳥の羽が透けて見えていますね・・・、力強くそしてとても綺麗でした。


今日は朝から快晴との天気予報でしたが、一日中曇りでした・・・。
今日の最高気温10.7℃、最低3.9℃、ただ朝は珍しく霧のないスタートです。

今週も休まず勤めましたが、水曜日頃から夜中に腹痛が起こるようになりました。
取り敢えず今日掛りつけの医院へ行くことの予約を取るついでに、何故か気になる中善寺湖の『白い恋人達』の様子を見に、カメラは形だけ持って行くということにしました・・・。
果たして“女房の勘”は如何に・・・、な・なんと彼らはもう沼に来ていました。
女房が白鳥の声を聞いたとの話は、正に『的中』でした。
そうですね、50羽程度の白鳥が遠いシベリアから飛来していました・・・!
勿論その数の中には、子〔色が鼠色〕白鳥も混ざっています。
早朝の7:50に隊列を組んだ第一陣が飛行開始です。白鳥は単独飛行をしないことは昨年のblogに書いているような気がします。
私の胸がときめく瞬間です、続け様にシャッターを3度押しました・・・。
何とか写せたような気がします。それから暫くは沈黙の世界、残った白鳥は飛ぶ雰囲気がありません。小雨が降ってきました、そしてカメラのバッテリーが無いことに気付きました。
不覚にも昨日充電していなかった私がいけません・・・。
仕方なく撮影を諦めて帰宅しました・・・。

 掛かりつけの医師の話では、微熱もあることから、腹痛は風邪によるものかもとのことで、薬を処方して貰いました。
この時期インフルエンザの予防接種をする方が多いので、病院は午後まで掛かりました。

微熱はあるものの、動くことには支障ありません・・・。
思い立ったが吉日という私の信念で、『長床の大銀杏の紅葉』を撮影してきました・・・。
長床の大銀杏も今日辺りが見頃で、沢山の観光客で賑わっていました。
カメラマンも随分いました。人を避けて撮影するのに一苦労、でも御神木の大銀杏は午後の日差しを浴びて神々しく輝き、時折強く吹く風で葉が舞い落ちる姿に、聞こえてくるシャッター音・・・、そして見物客の溜息・・・!

私なりに納得の行く写真が撮れたような気がします。
今日のサイトのトップ頁にアップしましたので是非ご覧くださいね・・・!

今日の私の歩いた数は「3,969歩」でした。

〔今日の写真は「中善寺湖の白い恋人達2006」です。〕
中善寺湖の白い恋人達2006

※シベリアから飛来したばかりの白鳥の羽は、本当に純白で綺麗です。
辺りの樹木の紅葉と綺麗にマッチしていますね・・・!

今日は職場への往復、自転車通勤ができました・・・。
でも朝の通勤は本当に寒くなりましたね、もちろん私は薄手のジャンバーと手袋を身に着けています・・・。
今日の最高気温9.5℃、最低4.2℃、最高気温が一桁というのは本当に寒いです・・・!
職場の若い人が、いわき方面まで出張してきた話を聞きましたが、浜通りは『青い空』だったとのこと、とても羨ましい限りです・・・。

 うーん、昨日は仕事の疲れからか、blogをお休みしてしまいました。
ようやく今日は週末、私の頭の中には『長床の大銀杏』もありますが、中善寺湖の『白い恋人達』が気に掛かります。果たして彼らはシベリアからやって来ているのでしょうか・・・?
女房のが当たっていれば最高ですね・・・。
お天気が良ければどちらも撮影できるでしょうが、どうなのでしょうか・・・?
先週の長床を撮影した帰りは、傘を持っていなかったので強い雨に打たれて車まで戻りました。
今になって、ちょっと風邪気味の私です・・・。

何はともあれ、明日天気になあーれ・・・!
今日の私の歩いた数は「4,177歩」でした。

〔今日の写真は「晩秋の鶴ヶ城」です。〕
晩秋の鶴ヶ城

※紅く染まった桜の葉もかなり落ちていました。
本来であれば淋しい筈の時期なのですが、私にとっては何故かしっとり、心落ち着くひとときでした。
雨の中で2時間位、撮影しました。先週の土曜日〔11日〕の撮影です。

今日は私が朝自転車通勤した後から冷たい雨・・・、雄国山麓の中腹まで雪が降りてきました。
今日の最高気温9.7℃、最低4.2℃、これでは寒い筈です・・・!
 もちろん会津は雪国ですから、この時期の寒さに身体が慣れてくれば里に雪が降る時期には冬モードとして身体は自然と動きます。

今日は仕事で会津若松まで出張して来ましたが、鶴ヶ城の桜もすっかり葉を落とし、私の好きな世界になっていました。

 そうそう今朝女房が洗濯をしているときに「白鳥の鳴声」を聞いたとのこと、そのことを私の携帯へメールしようとしたのですが、パートへ出掛ける時間なのでできなかったとのことを、帰宅してから女房に聞きました・・・!

白鳥の鳴き声はその姿からは想像できない、“太くて低い”感じがします。
私の家からは中善寺湖も近くです、朝の澄んだ空気の時には聞こえても不思議ではありません。自宅の窓からも一冬に1~2回程度は空を飛ぶ姿を見ることができます。

長床の大銀杏の紅葉も今週末が見頃ですね、会津の冬はそこまで来ています・・・!
今日の私の歩いた数は「4,578歩」でした。

〔今日の写真は「ドウダンツツジの紅が好き」です。〕
ドウダンツツジの紅がいい

※我が家のドウダンツツジの紅葉は日当たりが悪いので本当に遅れています。
ようやく今になって紅色になってきました。
今日の仕事で会津若松まで出張しているときにも、素晴らしい色のツツジが眼に入ってきました。
真っ暗な空だからこそ紅色が映えたのかもしれません。

今日は昨日よりは寒くはありませんが、お天気は冬型に向っています・・・。
今日の最高気温13.5℃、最低5.2℃、言葉で表現すれば朝は昨日よりも少し寒く、日中は暖かめ、でもこんなことを書いても余り意味はありません。

 今日は本当に仕事が忙しくて、あっという間に一日が過ぎてしまいました。
昨日はちょっと珍しい形でblogを書きましたが、お元気で飯豊山の案内人をなさっていた小荒井さんには感激しました・・・。
彼と雄国沼湿原散策で昨年お会いしたときは、一脚スタンドで植物の写真を撮っておられました。
気さくに私達に話しかけられ、コバイケイソウの花のことについてはかなり詳しく解説してくださいました・・・。雄国では7~8年に1回程度しか満開にならないということをお聞きしました・・・。

先程一脚スタンドと、表現したのには訳があります。遊歩道の板に一脚で立てるだけで写真は撮れるのです・・・!
三脚を辺り構わず立てて、植物を傷めるようなことは絶対しないお人柄です。

ヒメサユリや福寿草等々植物の写真を撮る機会が多い私です、いつも先生のお姿を肝に銘じている私です。

今日私の歩いた数は「3,125歩」でした。

〔今日の写真は「中善寺のモミジ」です。〕
中善寺のモミジ

※沼に白鳥が飛来することはご紹介していますが、寺を撮影したのは初めてのような気がします。モミジがとても印象的でした・・・!

今日も寒い一日でした・・・。
周辺の近い山まで雪が降りて来たような感じです。
今日の最高気温10.8℃、最低5.3℃、数字だけ見れば昨日よりも暖かいということになりますが、朝は電気ストーブで済ませましたが、帰宅してからは石油ファンヒーターを使用しました。
もちろん女房が準備しておいてくれました、感謝です・・・!
電気ストーブでは身体の当たっている部分だけで、部屋全体は暖かくなりません。
原油高の影響で灯油の一般小売は喜多方のスタンドで72円/㍑台が相場のようです。段々暮らしにくくなりますね。

 ところで今テレビで『憧憬の飯豊』が放送されています。案内人は小荒井さんそして俳優の永島敏行さんが登山のレポーターをしていました。
この小荒井さんは元校長先生までやられた方だと女房から聞きました。

実はこの方とは2005年6月18日に雄国沼湿原散策で偶然出会いました。
湿原に咲く小さな青紫の花を「立山リンドウ」と私達に正しく教えて下さった方です。
そのときの会話はそれで終わりでしたが、他にもコバイケイソウの花の生態も聞いたような気がします。
私達にとっては一期一会の人ですね、テレビで元気なお姿を拝見できて何よりです。

当時のことはもちろんblogに書いていますよ・・・!
今日の私の私の歩いた数は「4,824歩」でした。

〔今日の写真は「立山リンドウ」そして「コバイケイソウ」です。〕
立山リンドウ

コバイケイソウ

※2005年6月18日に撮影した雄国沼湿原散策の一コマです。
この花が小荒井さんに教わった花です。

今日は底冷えするような寒さ、そして雨が強く降ったり、風が強く吹き荒れました。
今日の最高気温9.3℃、最低3.7℃、近い山でも初冠雪が見られました・・・!

今日の午前中に『長床の大銀杏』を撮影に出掛けてきましたが、断続的に降る雨が止むのを待っての撮影となりました。御神木の大銀杏も半分近くは黄色く色付いてきてました。
今週末が見頃でしょうか・・・?

そういえば朝刊で読んだのですが、京都の紅葉がなかなか進まないとの記事を目にしました。
地球温暖化の影響が出ているのではと書いてありました。
私としては何とも云い難いのですが、昨日の鶴ヶ城のモミジは正に錦秋と表現するのに値する、実に綺麗なものでした。

そうそう中善寺湖にも行って来ましたが白鳥はまだ飛来していないようです。
私の保存している写真集によれば昨年の今日、長床を撮影、そして20日にも撮影してその帰り道に白鳥を撮影しています。
 
 長床の大銀杏の紅葉と白鳥の飛来は全く関係の無いことなのですが~自然界のことなので、私が推測することではありませんが~昨年の20日よりも今年の大銀杏の紅葉は進んでいることは確かです。白鳥達もそろそろですかね・・・!

本日のサイトのトップ頁に『長床に魅せられて2006』を、「Gallery 四季彩 心のままに」のコーナーへ『鶴ヶ城のモミジ』をアップしました。
よかったらご覧くださいね・・・。

今日の私の歩いた数は「4,520歩」でした。
それにしても、電気ストーブを点けていてもblogを打つ手が悴んでいます・・・。

〔今日の写真は「高曽根山の初冠雪」です。〕
高曽根山の初冠雪

※自宅の2階から、天気の良い瞬間をねらって今朝撮影しました・・・。
今年は暖冬それとも厳しい冬になるのでしょうか・・・?

今日は朝から気温は暖かいのですが雨模様・・・。
今日の最高気温13.5℃、最低10.7℃という感じで一日が終わりました。

昨日はテレビで秋の教育スペシャル「居場所をください」を観ていたらついついblogを書く時間を忘れてしまいました。
怒る親はいても、“叱ってくれる”親がいないという現実、子供の成長は家庭環境によって左右されるということをつくづく感じました。
私はもう子育ても既に卒業した親ですが、でも子供が小さい頃にはいろいろありました。
そんな当時のことを思い出しながらテレビを観ました。

ところで今日は、女房の検診があったものですから、会津若松のとある医院まで出掛けてきました。検査は午後2時からとのことでしたが、午前10時までには医院へ到着して検査の準備に入りました・・・。
待ち時間が長いので私は、その間「鶴ヶ城城址公園」を散策してきました。

あいにくの雨混じりのお天気でしたが、沢山の観光客が錦秋のモミジの美しさに見惚れていました・・・!私も我を忘れてシャッターを押しました。

 女房の検査時間は15分程度で済みました。結果は「異常なし」とのことで、先ずは一安心です。

今日の私の歩いた数は「5,231歩」でした。

〔今日の写真は「鶴ヶ城のモミジ」です。〕
鶴ヶ城のモミジ

※例えて云うならば、錦秋という言葉を今シーズン初めて使用したようなモミジの美しさです。

今日も霧が濃い状態の天気から晴れのスタートです・・・。
今日の最高気温15.4℃、最低1.7℃、ここまで来れば本当に朝は寒いですね・・・。
今朝からファンヒーターを焚きました・・・。

今日は世界バレー2006「日本対トルコ」の試合を暫く女房と一緒に応援していました。
2対1で日本リードの第3セットを観戦しながら、blogを書いています。

試合の流れは第3セット25対17ブロックで日本が今日の試合を決めました。
私はスポーツのことは分かりませんが、一つの試合に賭ける選手達の素顔がとても輝いて見えました・・・。

日本の選手陣、素晴らしいプレーです、涙を流しながらの練習だったのでしょうか・・・?
でもねー、お父さん「コートの中では平気なの・・・♪♪」とは女房の返し言葉です・・・!
一生懸命自分のために、あるいはチームのために打ち込める人が私は好きです・・・!!

女房の応援は言葉に表せないほど凄まじい・・・。
今日の私の歩いた数は「4,507歩」でした。

〔今日の写真は「とある田舎の公園にて」です。〕 
とある田舎の公園にて

※とても綺麗な銀杏の紅葉に出会いました・・・。

今日は小春日和の晴天・・・、昨日の寒さは何処へやら・・・?
昨日は「立冬」だったんですね、飯豊連峰・吾妻山・磐梯山が初冠雪したとのニュースを、今日知りました・・・!
最高気温16.6℃、最低6.4℃、気温的には昨日とそんなに変わりませんが、お日様のポカポカな光があれば何も云うこと無しですね・・・!

昨年までは冬でも半袖シャツで過ごせた私ですが、今朝からは長袖シャツにしました。袖半分長いだけで暖かい、オジン臭いとお思いでしょうが、私はオジンなのです。でも“ウォーム・ビズ”と云うのが正解ですね・・・?!!

 この時期は桜の葉の紅葉がとても綺麗です、落葉する前が一番綺麗なのかもしれません。今日の雄国山はとても色付いてそして山肌のコントラストがあって素晴らしく感じました・・・。
私がblogを書いている傍らでは、女房は「日本対キューバ」の世界バレーの応援に没頭しているようです。go go ニッポン・・・!!

今日の私の歩いた数は「5,125歩」でした。

〔今日の写真は「願成寺のモミジと戯れpart2」です。〕
願成寺のモミジと戯れpart2

※モミジを如何に写すか悩んだ末に、池に映るモミジを活かすことに
気付きました・・・。

今日は朝から小雨気味の荒れ模様・・・。
それでも午前中は何とかもちましたが、午後からは肌寒く感じる雨と
なりました・・・。
今日の最高気温15.0℃、最低6.5℃、高い山では雪が降っているような感じがしました・・・。

 朝は自転車で通勤しましたが、帰りは雨が強く降っていましたので
自転車を置いて友人の車で送ってもらいました・・・。
これから徐々に今日のような荒れた天気になるんですね・・・。

 それでも今年の「秋上げ」、つまり収穫の時期は好転に恵まれて良かったとの話を女房の実家で聞きました・・・!
それを聞いて心からホッとしました。農家の方は天候に左右される仕事ですからね・・・。
米は7月の長雨で平年よりも収穫量は少ないと聞いていますが、稲刈りも順調そして秋野菜〔大根・白菜・大豆等〕の収穫が良ければ少しは、気持ちが救われる部分なのかな・・・、と私なりに判断しました・・・。

 私のような写真撮りにとっても好転のため、紅葉の秋上げ〔撮影枚数〕は昨年よりも多かったことは事実です・・・!

今日のサイトのトップ頁に『願成寺のモミジと戯れて』と題して写真をアップしましたので、是非ご覧くださいね・・・!
今日の私の歩いた数は「3,774歩」でした。

〔今日の写真は「銀杏を拾う親子連れ」です。〕
銀杏を拾う親子連れ

※小さな子供達も箸でしっかり銀杏を掴んでいました。
とてもほのぼのしい光景のように見受けられました・・・。


今日は霧が濃い状態、それでも漸く午前中は晴れ・・・!
今日の最高気温16.6℃、最低4.7℃、朝はそれなりにそして日中肌寒い感じでした。

 そろそろ長床の大銀杏の紅葉も見頃を迎える時期かとは思います。
3年前の2004年に『長床に魅せられて』をアップしてから、少しずつ写真のアングルを変えてきました・・・。
同じものを3年間撮り続けるのはなかなか大変なことです。
最初に出逢ったときの鳥肌が立つような『緊張感』が持続しないと、納得がいかない写真だけになってしまいます・・・!
実のところ今年はどうしようか迷っているというのが本音です。

もう少し迷ってから自分の意思を決めたいと思っています。

そうそう、『願成寺』のモミジの紅葉、結構面白いアングルで撮影できましたよ・・・。
今日の私の歩いた数は「4,896歩」でした。

〔今日の写真は「願成寺のモミジと戯れ」です。〕
願成寺のモミジと戯れ

※秋の紅葉の代名詞“もみじ”と云えば「紅葉」と書きます。
それだけポピュラーな写真の題材ですね・・・!

今日も晴れ、朝の内は濃い霧に覆われていました・・・。
今日の最高気温19.9℃、最低5.4℃、昨日よりは少し暖かめかな・・・!

喜多方市内の一部に銀杏並木があります。通称『稲荷橋通り』と云いますが、今日は濃霧の中で銀杏の紅葉を撮影、昨日の夜に今朝の行動を想定していました。
霧が想像したよりも濃い状態でしたので、それなりに面白い写真が撮影できました。
その後は中善寺湖へ白鳥の様子を見に出かけましたが、彼らの姿はまだありませんでした・・・。
沼の水を入替え作業中の様で、このあと10日位したら・・・とは、考えています。

 そうそう、メル友から聞いた『願成寺』は会津大仏と呼ばれる国の重要文化財が安置されていて、門の彫り物も、全国でも珍しく、見応えがあるとのことです。
『蔵のまち喜多方観光絵地図』にちゃんと載っていました。
寺の名前こそ知ってはいても、どういうものなのかということが分かっていないのは、喜多方の人間として恥ずかしいと反省しているところです・・・。
そこで、昨日に引続き今日も寺の庭園のモミジを撮影して来ました。
陽光の当たり具合も丁度良く、今日の写真は思うように撮れた様な気がします・・・。

話はちょっと逸れますが、『晩秋の雄国沼・紺碧』の2題を「Gallery 四季彩 心のままに」アップしましたので、よかったらご覧くださいね・・・!
私が感想を述べても仕方ないのですが、晩秋でありながら淋しくない感じに仕上がりました。

今日の私の歩いた数は「5,145歩」でした。

〔今日の写真は「銀杏並木の紅葉」です。〕
銀杏並木の紅葉

※長床の大銀杏の紅葉はまだまだですね・・・。


今日も晴れ、でも朝は本当に震えるほど寒かったです・・・!
今日の最高気温17.3℃、最低2.1℃でした・・・。

今日は午前中女房と一緒に、冬の間家の中で囲う植木鉢類を片付けました。
一番重いのはクンシラン3鉢、後は細かい鉢類だけです。
もちろん冬期間、外で過ごせる鉢類はそのまま残しておきます・・・。
片付を終えてから、いつもの『連れ医者』で、腰痛のリハビリをしてきました。
今週はリハビリをサボったせいか、いや重いものを持つことが多かったため、リハビリではちょっと痛みを感じました・・・!

午後からは、私の自由〔?〕時間です、喜多方市内の『願成寺』の紅葉を撮影しました。
モミジの庭園が素晴らしいと、私の長年のメル友から教わったからです・・・。

夕方からは、東京の娘達夫婦そして孫の駿君のために、お米、ラーメン&チャーシュー、そして孫のオヤツを宅配便で送りました・・・。

今日一日忙しい感じでしたが、私なりに充実した一日でした・・・。
本日のサイトのトップ頁に、昨日撮影した『晩秋の雄国沼』をアップしました。
◇◇あったんですね、会津の素晴らしい青空・・・!◇◇、福島県全体の悪いイメージを払拭したいと思っています・・・!
今日の私の歩いた数は「2,777歩」でした。

〔今日の写真は「ドウダンツツジの雪囲い」です。〕
ドウダンツツジの雪囲い

※スケールできちっと測って、見た目を綺麗に仕上げするのは女房が行いました・・・。

今日も晴天の一日でした・・・。
今日の最高気温15.5℃、最低5.2℃、少しずつ日中の気温も下がってきているようです・・・。

今日は午前中に庭木の雪囲いをしました。
近くのコメリスーパーで雪囲いの材料として、4mの竹を4本、3mの竹を12本そして1.2mの高さの木杭を18本購入しました。
これらの材料は自分の車には載せられないので、コメリの軽トラックを無料で借りて自宅まで運びました・・・。

4mの竹竿は、私の大事な『高野槙』を囲う材料として使いました・・・。
3mの竹竿は木杭を打ったところへ、横並びで紐で結んで使用しました。
ドウダンツツジを囲うためのものです。
今回の陣頭指揮官はもちろん、女房です・・・。
彼女はスケールで木杭の間隔を定めて、そこへ私が打ちこみました・・・。
きちっと測って見た目を綺麗に仕上げするのも、彼女の性格ですね・・・!

雪囲いも一段落した午後からは、私単独で雄国山まで撮影に出掛けてきました。
この時期はシーズンオフですので、車で上ることが許可されています。
本当に久し振りに雄国沼を撮影しました・・・。
頂上付近は枯山水に近い状態でした・・・。
日頃の運動不足解消のため、人影疎らな沼を一周してきました。
空と沼の青さ”がとても印象的な写真が撮れました・・・。
今日撮影した写真は編集して近日中にアップしたいと思っています・・・!
今日の私の歩いた数は「5,591歩」でした。
槙の雪囲い

〔今日の写真は「槙の雪囲い」です。〕
※これ以上背が伸びると、雪囲いは出来なくなりますね・・・!

今日も晴天、でも朝は寒くなりましたね・・・。
今日の最高気温16.5℃、最低3.4℃でした、今秋一番の冷え込みですね・・・!

 今日は私たち夫婦の31回目の結婚記念日です。
思えばお互い歳を重ねた感じはしますね、でも気持ちは当時のままであると、書きたいところです。
多分、当時のままでしょう、毎日女房は私の出勤のときには手を振って送ってくれていますよ・・・!
波風は何度もありましたが、子供達がいてそして孫もいます。

子供達の成長を願う時代から、今は夫婦如何に老いるかの時に差掛っています・・・。
もちろん私の両親も含めての話ですが、なかなか上手に歳を取るということがお互い難しく感じるときがあります。

昔流行った言葉に「stay young」というのがあります。
いつまでも若く、この言葉にこそ上手に歳を取るという意味が含まれていると感じる今日この頃です。
今日の私の歩いた数は「5,724歩」でした。

〔今日の写真は「黄昏の銀杏と雄国山」です。〕
黄昏の銀杏と雄国山

※このアングルは私が捜し求めて、偶然見つけたものです。

今日も晴天、朝の通勤の自転車は手袋が必要なくらい寒くなりました・・・。
今日の最高気温17.2℃、最低5.3℃とのこと、でも最低気温は10月17日の4.2℃
がここのところの、最低気温として私の日記には記録しています・・・!

 さて今日から11月のスタート、明日辺りは霜が降りていそうな寒さですね・・・。
只今「世界バレー2006」の“日本対コスタリカ”の試合を観ながらblogを書いています。
女房が大好きなスポーツのひとつですので、私もついついテレビを見てしまいます。
普段、テレビはNews以外は余り興味の無い世界、でも彼女の姿を見ていると応援せざるを得ない雰囲気になってしまうから、不思議です・・・!

 もう晩秋から初冬へと移り変わる時期です、これからの時期の写真のテーマを何にしようかと考えるのも、「写真撮り」には楽しい時期ですね・・・。
今日の私の歩いた数は「3,618歩」でした。

〔今日の写真は「稲藁のアート」です。〕
稲藁のアート

※稲刈りが終わった後の藁が丸めて田んぼに置いてありました。
隣の田んぼでは、行儀よく三把〔さんば〕立てになっていました。
逆光の青空の下で、絶妙なコラボを感じました・・・!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。