ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一日中断続的に強い雨が降りました。
今日で5月も終わりと云うのに、何処か心の中でパットしないお天気です。
確かに日中の最高気温が高い時期もあったでしょうが、逆に朝晩の冷え込みというか、気温が低いことがしばしばでしたね・・・!
そう田植えの時期もブルブル寒かったし、先週の日曜日の上棟祝のときなんて、屋外でビールが飲めない程、滅茶寒い感じでした・・・!
今日の最高気温16.4℃、最低14.2℃、気温差が少ないときほど寒いですね・・・。
今日までベストを着用したなんて、新記録かもしれません・・・。

 ところで新緑が薫る季節という言葉がピッタリの5月に、私の撮影記録は大したものがありません。
そこでいつも私を支えてくれる女房が撮影した写真を、皆さんに公開したいと思います。

 ミズバショウはもちろん水の流れに沿って花を咲かせます。
水の流れに沿う形こそ、私の心の中では『いとおかし』の世界なのです・・・!
S字型のようにミズバショウの群生があったりしました。

この5月のまとめに相応しい写真として、未公開の写真をアップしますね・・・‼

〔今日の写真は「水の流れのままに」です。〕
水の流れのままに

※もちろん女房が撮影した写真です。
私の場合はたいてい横に撮影しますが、彼女の写真は縦撮り効果で奥行感を出しています。
スポンサーサイト

最近は朝早起きして天気の良い日は極力、我が家の庭で咲いている花をカメラに収めるように心掛けています・・・。

今朝も晴れていましたので、今盛りのダイアンサスを撮影しました。
たしかblogでは5月23日に皆さんにお見せしましたが、朝陽を浴びて満開
の状態を今日は皆さんにお見せしますね・・・!
どうですか、花に圧倒されるような感じを受けませんか・・・?

ダイアンサス(Dianthus) は、ナデシコ(撫子)の仲間で、四季咲きの耐寒
性常緑多年草です。カーネーションをひと回り小さくしたような花です。
今我が家の前を通る人の癒しの空間になっています。

我が家の庭で5年間咲いていますよ、当時の価格で1ポットの苗100円、それを10個植えたんでしたね・・・。
安いもんですよ、これだけ毎年咲いてくれれば・・・?!!

今日の最高気温23.2℃、最低12.6℃、暖かめの気温でしたね・・・。

〔今日の写真は「満開のダイアンサス」です。〕
満開のダイアンサス


いやー吃驚しました、昨日『上棟式』のことを書いたら早速アクセスがあった様子です・・・。
ちょっと特殊な話題かなとも思ったのですが、そうではないようです・・・。

今は確かに何かを知りたければ、ネットで確認というか調べたりするのが一番早いことは確かですね・・・。
私はblogを書くようになって、もちろんwindows付属のメモ帳で下書きをしてからアップする訳ですが、その下書き段階で言葉の持つ意味が間違いないか、つまりは言い回しが誤りないかどうかをyahooの辞書機能で検索しています・・・!
冒頭に書きました『吃驚』なんて滅多に書きませんが、これでビックリと読むんだそうです。

 ところで、昨日のことを補足しますが上棟式では紅白の餅や五円玉に和紙を通して結んだものを撒きますね・・・。昨日は『水刺間〔スラッカン〕』のことしか書きませんでしたので・・・!
この餅撒きの儀式の意味は、もちろん興味がある方はネットでお調べになって下さいね・・・。

 さて最近私の本サイトへのアクセスが一番多いのは『ヒメサユリ』です。
もう祭りは始まっているようですが、まだまだ咲くような塩梅ではなさそうです。
女房の姉さんはヒメサユリ祭りの実行委員をしていますから、確かな情報です。
暖冬とは云え、4月・5月になって朝晩の冷え込みが結構続いていますからね・・・。
この話は27日に聞いたばかりですよ・・・。

うーん、全ての自然界が早咲きでは困ってしまいますね・・・?!!
今日の最高気温24.9℃、最低9.7℃、今朝はベストを着て会社へ行って正解でした。
最低気温が一桁では寒いですよね。

〔今日の写真は「イワギキョウ」です。〕
イワギキョウ

※キキョウ科ホタルブクロ属、「岩桔梗」と書きます。
北海道や本州中部以北の高山(2,000m以上)の岩の割れ目や砂礫地に生える多年草とのことです。

今日は晴天、ようやく光化学スモックのような空から解放された感じです。
今日の最高気温19.9℃、最低10.0℃、ちょっと肌寒い感じでした。

 昨日は女房の実家の『上棟式』がありましたので朝から晩までお手伝い、それでも午後3時を過ぎると急に肌寒くなりました・・・。
雨が降らない分マシでしたが、冷たい西風が吹いていました・・・。

夕方4時30分頃から「上棟の酒宴」が開かれました。
招待客が約50名と云いますから、大変多い数でした。
即席の宴会場を野外に作りましたが、この作業がなかなか大変でした・・・。
折詰めの他に紅白の餅、そして5円玉に紙を通して結んだもの、四合瓶のお酒がお土産として招待客に配布されます。もちろんこの他に引出物もありますよ・・・!
折詰はその場では開けないで自宅へ持ち帰るのがこの辺の風習ですから、賄い所『水刺間〔スラッカン〕』としては大変な煮炊きの作業が続きました。
8テーブルに二皿ずつの煮物そして極めつけは外注のオードブルそして刺身を並べた御馳走となりました。
 うーん、上棟式は一生に一度のお城を建てるため、工事の安全、そして家運長久を願う儀式ですから、それなりに気を遣うところなのでしょうかね・・・。

何はともあれ無事に『上棟の宴』もお開きになって、大変良かったと思います。
兄貴、本当にご苦労さまでした・・・!

〔今日の写真は「上棟飾り」です。〕
上棟飾り

※本来五色の幟旗を飾るのですが、小さな箱が中央に下がっています。
その中身は、女神の化粧道具が入っているとのことを棟梁に聞いたことがあります。

今日は素晴らしい晴天になる筈なのに・・・?
朝から晴れてはいても、辺りの山々が霞んでいます、光化学スモックのような変な感じ、お昼のニュースで『黄砂』であることを知りました・・・!
太陽が照っても、青空なし・・・。
今日の最高気温23.8℃、最低11.4℃、この時期にまた黄砂とは私の心の中では肩透しを喰らったような感じです・・・。

 週末の数少ない晴天を選んでの撮影、今日は無理ですかね・・・。
この時期は桐や山フジの薄紫の花色がとても眼に映える季節なのですね・・・。
何とも云えない、私にとっては『いとおかし』の世界なのです。
そうだよね、桐の花を眺めて美しいと表現するひとは数少ないと思います。
どちらかと云うと淋しい花ですね・・・。

 雨上がりの緑の映える田んぼを背景に桐の花、頭の中で勝手に想像する世界、まさに、いとおかし・・・?

本日のサイトのトップ頁に『山藤の咲く季節に』と題して、北塩原村大塩川沿いで撮影した藤の写真をアップしました。日陰に咲いているものを撮影しました。
そうです、本来の薄紫色に近付いたでしょうか・・・?

〔今日の写真は「クレマチス」です。〕
クレマチス

※キンポウゲ科の植物で別名「テッセン」と呼ばれています。
植物を科名で調べていると面白いですよ、多分「福寿草」もキンポウゲ科だったように記憶しています。もちろん属名は違いますよ・・・‼

出張の前日から母の様子がおかしい・・・。
夕食時に箸を上手く持てない様子、その状態は次の24日の朝食時にも変わらない・・・。
女房に病院へ連れて行って貰うことにして、私は仕事で『いわき市平』まで出張しました。
もちろん一般道路優先案内のナビをセットして出掛けました。
片道3時間30分位掛りましたね、途中でナビに載っていない新しい道路があったりしましたが、間違うことなく無難に目的地まで到着しました・・・。
福島県は東西に広い県ですから、会津の山しか見ていない私にとっては海が見える地域は実に素晴しく感じました。
予定時間より早めに到着したので薄磯海岸、塩屋崎灯台を車で走りながら見てきました。

 ところで母の状態は『脳梗塞』ということ、考えてみれば3年前のこの時期にも発症して入院していました。
今は夕食は左手で食べていますが、なかなか思うようにはいかず、女房が食事介助をしています。いわきの仕事を終えて病院へ直行しましたが、症状は以前のときよりも重い感じがします。何とか歩いてトイレへ行くことは出来るとのこと・・・。

女房もパートの仕事をしていますので、食事の時間帯には病院へ行くようにしているとのこと。
今日の最高気温19.8℃、最低14.2℃、結構強い雨の中を運転してきましたので、流石に今日は疲れましたね・・・。

〔今日の写真は「アマリリス」です。〕
アマリリス

※ヒガンバナ科の植物で別名「ナイトスターリリー」と云います。
草丈は50cm程度にもなるとのことですが、今年はご覧のように背が低いですね。
17年の暮れにお正月用に花の咲くものを頂いて、女房が咲かせたのは今回が初めてです・・・。
なかなか栽培は難しいようですね・・・!

今日も晴れ、ただ昨日までのような抜けるような青空、とまでは行きません。
ただ日中はカラッとした湿度の少ない暑さであることは、変わりありません。
今日の最高気温26.5℃、最低9.7℃、流石に今日からベストを着ないで通勤
です・・・。

今年は本当に雪が全く降らないというか積もらない感じの暖冬・・・!
それでも4月、5月と思うような気温にはならず、結構寒い日が続きました。
そう、先週の土曜日なんかはかなり寒かったですよ・・・!
夜にファンヒータを点けたような記憶がありますね・・・。

それでも今日からは完全に暖房はありません、電気炬燵は既に4月中に取外し、前述のヒータは本日空炊きして仕舞いました・・・。
今日からは寒くても暖房はまったくありません。

 明日から社用で、一泊二日の仕事に出掛けてきます、『いわき方面』への出張となります。
子供が小さかった頃に海水浴へ連れて行ってからは、行ったことがありません。随分昔と変わってしまったかもしれませんね・・・。

 今回は同僚無しの一人旅、カーナビを頼りに走るしかありませんね・・・?
大丈夫かな、最近は全く車で長距離〔片道4時間〕を走っていないからね・・・。

女房との二人旅をしていたころは距離なんて感じなかったね、そうそう青森県の十和田湖へ旅したときは、勿論高速道路を使用しましたが、片道600kmを一日一人で走りましたよ、そうそうあのときは、泊まりは岩手県の安比高原だったことを記憶しています・・・!

 今の我が家では全くそれが出来ない状態です・・・。
何あともあれ今回は会社の出張です、そのような訳で明日のblogはお休みしますね・・・。

今日の私の歩いた数は「5,872歩」でした・・・。

〔今日の写真は「ダイアンサス」です。〕
ダイアンサス

※ダイアンサス(Dianthus) は、ナデシコ(撫子)の仲間で、四季咲きの耐寒性常緑多年草です。
カーネーションに似ていますね・・・!
この花が間もなく花壇一杯に咲き誇る様は本当に圧巻ですよ・・・!

今日も抜けるような青空、飯豊連峰も雄国山もとても綺麗に見えました。
今日の最高気温26.0℃、最低9.1℃、今朝もベストを着て自転車通勤をしました。
さすがに日中は暑くりましたね・・・、カラッとした湿度の少ない暑さです。

今日のような天気のときはじっとして椅子に座って仕事をしていても、心は外へ向いているような感じです。
うーん、本当に写真が撮りたいと思いました。

辺りの山々の新緑がとても目に優しく、清々しい気持になれましたよ。
田植えの疲れも今日の午後にはとれて、ようやく本調子に戻って来ましたね・・・。
次なる写真撮影のテーマは『新緑の渓流』も良いですね、『ヒメサユリ』もありますかね、あれこれ考える一時も楽しいですね・・・!

〔今日の写真は「ピンク色のオオテマリ」です。〕
ピンク色のオオテマリ

※オオテマリはスイカズラ科の植物、昨日のコデマリはバラ科なので、
親戚関係ではないようです・・・!

今日は昨日までとは打って変わって素晴らしい晴天・・・。
まるで一眼レフにPLフィルターを取り付けて撮影したような青空、本当にお天気というものは因果なものですね・・・!
今日の最高気温23.0℃、最低5.0℃、朝の気温が低すぎました。
自転車で通勤するには肌寒く感じられましたね・・・。

 女房は田植えの最終仕上げのお手伝いに実家へ出掛けました。
もちろん私は仕事を休まず会社へ出掛けました・・・。
うーん、身体全体の筋肉痛は午後になるにつれて頂点に達して来ました。
それでも良いじゃないか、良い汗掻いて田植えが出来たのだから・・・。

何度もblogに書きましたが、田植えは機械が行いますので、苗や肥料を
運ぶ作業が大事となります。
液体肥料の重さは20kg、段ボール箱詰めになっていれば私でも持つことが出来ますが、箱から出すと軟体動物のようなビニール袋に詰まっています。

掴み所の無いタコのようなブヨブヨとした感じになります、いやタコだったら掴まなくても向こうから絡んで来るかな・・・?

何はともあれ本日にて『田植えの巻2007』目出度く完結です。この三日間女房は本当に頑張りましたよ・・・。

今日の私の歩いた数は「5,171歩」でした・・・。

〔今日の写真は「コデマリ」です。〕
コデマリ

※バラ科の植物で別名『スズカケ(鈴懸け)』と云います。
何処かで聞いたような気がします、鈴懸けとはプラタナスを云うとも・・・?

今日は何と書けば良いのか迷う感じ、雨後曇りでしょうか・・・?
今日の最高気温14.3℃、最低10.1℃、5月の時期、田に水が掛る頃は寒いとは云われていますが、ちょっと寒すぎですね・・・!

 今日は“グリーン・ツウ・リズム”第二弾、農作業している間はそんなでもありませんでしたが、田植機械が一往復する待ち時間には、いわゆる「〔おか〕周り」の人間は動かないで機械をじっと見ているだけなので、とても肌寒く感じました・・・。
それでも今日は作業着の中にベストを着込み、一番外側には合羽を纏っていてもの話です・・・!

 まあそんなことは如何でもいいのですが、昨日blogに書いた『都会の子供達』がバスを貸切って“グリーン・ツウ・リズム”に来ていましたよ・・・!

もちろん各民家にお世話になる形ですが、女房と夕食時に会話したのは、『お昼の食事』のお世話のことです。
世の中、卵アレルギー・蕎麦アレルギー等の子供達が少なからずいると
思います・・・。
そのような子供達は本日のようなときには、食事はどのようにしている
のかな・・・?、老婆心ながらそんなふうに考える私達でした・・・。

 まあ何あともあれ、何事もなさそうに今日のグループは元気良く送迎
バスで帰って行きました・・・。

 『緑に親しみ、土塗れになる』、私が勝手に直訳した言葉です・・・!

この二日間私達は一生懸命『田植え』のお手伝いをしました。

気掛かりなのは、幼き頃から土に馴染まないまま育った子供達には、この半日間の体験はどんなふうに目に映ったでしょうか・・・?

〔今日の写真は「田植え機に乗せてもらって」です。〕
田植え機に乗せてもらって

※女房の兄貴に頼んで記念写真を撮らせてもらいました。
昔のことはちょっと忘れましたが多分機械に乗るのは初めての経験ですね・・・。

今日は雨時々曇りの一日・・・!
今日の最高気温17.4℃、最低11.8℃、ちょっと寒めでしたね・・・。

 今日から女房の実家の『田植え』作業が始まりました、もちろん私と女房がお手伝いに出掛けてきました・・・!
本当に農作業するのには最悪のお天気でした、途中で雷が鳴りそうな黒い雲が漂ったりしましたが、不思議なことに西風が暗雲を掃ってくれました。
大まかに書けば、午前中は雨、午後からは若干晴れ、そしてまた雨という、農作業にはちょっと肌寒いお天気でした・・・。
それでも3反田規模の面積を5枚完了しました・・・。

もちろん田植えは機械が行います、私達の仕事は『苗運び』と云った、いわゆる〔おか〕周りの仕事です。
女房と二人での作業は軽トラックで一回当たり60枚を数回運びました。

でも、とても気持ちが良かったですね、雄国山が身近に見える感じでした。
女房の兄貴〔せな〕の話を聞くと、田植え作業は標準で一坪当たり60株を植えたり、場所によってはそれを超えたりするとのことです。

農作業にもいろいろ大変な計算、そして苦労があるんですね・・・。

うーん、慣れない仕事ですが良い汗を掻きました。
 “グリーン・ツウ・リズム”、土塗れになりながら緑と親しむ農作業大事ですよね・・・!

よく都会に住んでいる子供たちがやってきますよ、喜多方市はそれを宣言している街ですから・・・。

〔今日の写真は「デンドロデューム」です。〕
デンドロデューム

※今でも我が家に咲いている洋蘭の一種です。
以前にアップした左奥の花とは異なる色をしています。

今日は曇り時々晴れ・・・。
今日の最高気温23.1℃、最低13.2℃、それなりに暑くなりましたね・・・!

 愛知県の銃を乱発立てこもり事件もたった今、犯人が逮捕されたとのこと。
会津若松でも高校生による母親殺しの信じられない事件が起きました・・・。

今週は大変な事件が立続けに起きてしまいましたね・・・。

 特に未成年による犯罪には本当に心が痛みます・・・!
修学旅行で混み合っている会津です、学生が宿泊する旅館では影響を配慮してか部屋のテレビを取外したとの話も聞きました・・・。

うーん、人の命の尊さが何処かで薄らいでいるような気がします・・・。

今日の私の歩いた数は「6,571歩」でした・・・。

〔今日の写真は「ジャーマンアイリス」です。〕
ジャーマンアイリス

※アヤメ科アヤメ属の宿根草で、欧米ではたくさんの愛好家によって改良され、さまざまな品種が生み出されています。

花色が豊富で、白、黄色、オレンジ、ピンク、赤、青、紫、黒、茶色などがあるそうです。
最近では日本でもよく見られるようになってきましたが、乾燥するアルカリ性土壌の地方が原産地のため、高温多湿の日本では夏に腐りやすいところがあるので注意が必要です。

日本の代表的なアヤメ科の花は花菖蒲ですが、ジャーマンアイリスの花弁のつけ根付近にひげ状の突起がついており、花菖蒲にはない、というところから見分けることができます。
アイリスにはギリシャ語で「(イリス)」という意味があります。
ギリシャ神話では、虹の女神「イリス」が、地上に虹の橋をかけ、彼女の歩く後にはアイリスの花が咲いたといわれています。

私の母は「イチハツ」と呼んでいましたが、ネットで色々調べましたがうーん似ていても何処か違うんですね・・・。
私としては前者を採用したいと思います。

今日は朝から雨交じりの風が強く吹き、傘を差して通勤しましたが傘の役に立たず、スーツは濡れてしまいました。
今日の最高気温19.2℃、最低14.1℃、暑からず寒からずと云ったところでしょうか・・・・?

 女房の体調もようやく元に戻り今日からパートの仕事に出ました。
うーん、私としては無理は禁物です、後一日くらい休養を取って欲しかったのですが、彼女の性格からそれを許容しません・・・!

このあと週末には女房の実家の田植え手伝いが待っています、もちろん私もお手伝いする予定でおります、そんなこともあってか負けず嫌いの女房は無理を承知で仕事に出掛けたようにも思われます・・・。

そういうところが昔から愛おしいところなんですよ・・・、変わっちゃいませんね。
優柔不断な私と比べれば月と鼈だね・・・?

今日の私の歩いた数は「4,408歩」でした・・・。

〔今日の写真は「ミヤコワスレ」です。〕
ミヤコワスレ

※キク科の植物で別名「ノシュンギク」とも云います。

今日は晴れ後曇り、明日からは雨になるのかもしれません。
今日の最高気温23.2℃、最低8.7℃、朝はちょっと寒めかな・・・。

 ところで昨日から寝込んだ女房の具合は、発熱もなく嘔吐・下痢も治まり、とにかく休養あるのみということで、私も会社をお休みして出来ることは行いました。午前中は寝ていましたね、時折私が差出すスポーツ飲料以外は口に入れません、そうお昼近くでしたか『お煎餅』を食べている夢を見たとか云いましたので、お腹が空いて来ている状況なので一枚あげました。
それから一眠りして、ようやく布団から起き出しました。
 その後遅い昼食を軽めに摂っていたようです。

うーん、何と云っても普段の疲れがここに来てドット出たのでしょうね、休養が一番の薬なのかもしれません・・・。

 さて私も昨晩は光ファイバーの故障でテンヤワンヤしたものですから、寝不足気味になってしまいました。

実際はNTTの担当者に携帯で話しできたのが朝の5時半頃でしたから、夜中の3時頃に繋ぎ替えをしても復旧出来ませんでした・・・。
前日のblogに書きましたが、本当の復旧はもっと時間が掛っていたことでしょう・・・。

ただ私が担当者と話をすると『ご迷惑をお掛けしましたが・・・』の一言も無いので、blogに書いた次第です。
あまり不親切だとプロバイダーを代えちゃおうかな・・・?

〔今日の写真は「多摩の流れ」です。〕
多摩の流れ

芝桜はハナシノブ科の植物で別名「はなつめぐさ」とも云います。
白とピンクの混合品種は珍しいので撮影しました。

今日は曇り午後からは断続的に雨が降りました・・・。
今日の最高気温18.3℃、最低10.6℃、ちょっと寒めでしたね・・・。

 会社で昼食を摂っていると、私の携帯の『ジュピター』の着メロが鳴りました。
もちろん女房からだとは直ぐに気付きました。
パート先で気分が悪くなり吐き気、下痢が止まらないとのこと。自宅まで通勤の車と一緒に送ってもらったとの電話でした・・・。

 滅多に風邪も引かない働き者の女房が体調を崩したとのこと、我が家の一大事です。
急ぎの仕事を片付けて早退しました。
下痢と嘔吐の症状が止まらないうちは病院へ連れていくことも出来ず、暫し女房の回復を待つことに・・・。
一時間以上女房は布団を被って眠ったでしょうか、午後3時30分過ぎに私の掛りつけの医院へ連れて行きました。

 医師の話によると、今日は女房のような症状の患者さんが多いとのこと、先ずは水分を多めに摂取すること、そして食物を絶対に口にはしていけないこと、症状によっては点滴をしますが、年齢的に若いので大丈夫でしょうとのことでした・・・。

整腸剤と疲れた胃の粘膜を保護するような薬が出されました・・・、流石に掛りつけのお医者さんです、風邪薬を出さないところに感心しました・・・。

何あともあれ女房もただの水ではそんなに飲めないので、スポーツ飲料AQUARIUSを購入して帰宅・・・。

 何とか女房の症状も落ち着いてきた頃に今度は私のパソコンがネットに繋がらない状態になりました。もちろん我が家は光Bフレッツそして光電話を使用しています。
NTT東日本の故障であることには全く気付くことなく設定の見直しをしましたが、特段の設定誤りはもちろんありません、だって夕方の6時30分頃までは普通に使用できていましたし、電話も掛ってきていましたからね・・・!
夜の10時頃までパソコン周辺のルータ・終端末装置の繋ぎ替えを行いましたが効果なし、サポートセンターへ携帯から電話しても全く繋がらない状態、諦めて就寝・・・。

翌朝の新聞で北海道・東北そして関東の一部、330万契約者に影響が出たとのこと、大変な騒ぎだったんですね・・・。障害発生5/15;18:44~復旧5/16;1:35とありました。
うーん対応は遅すぎですね、今は携帯電話があるから何とかなりますが電話が通じないということは大変なことですね、NTT関係者の方々御一考願いたいところです・・・!

〔今日の写真は「オオテマリ」です。〕
オオテマリ

※スイカズラ科の植物で和名は大手毬と書きます。
よく見るとアジサイにも似ています、これから白く色付くのでしょうね・・・。女房の実家の畑で撮影・・・。

今日は曇り時々晴れ・・・。
久し振りに暑くなりましたね・・・。
今日の最高気温25.0℃、最低7.4℃、私としてはちょうど良い感じでした。
暑がりの女房は暑い暑いの連発でした・・・。
仕方ないんですよ、女房と私の体感気温は沖縄と北海道位の隔たりがありますから、これは今に始まったことではありません、昔からですね・・・!

 今日からはもちろん仕事です、不思議なことにアレルギー性鼻炎も止まっています。
心身共に弛むと起きるのでしょうかね・・・?!!
そんなことはない筈だと自分の気持ちの中では葛藤しています・・・。
週末の体調の崩れがそうさせるのだと思っています。

 諄いように書いていますが、アレルギーを持つ当事者としては本当に辛いことなんですよ・・・。
 
 話題を変えますが、我が家の庭も本当に新緑になってきました。
もちろん辺りの山々も新緑になってきています、こんなときこそ仕事を忘れて写真を撮りたいね・・・。

たった今、blogを書きながらテレビを見ていると『cucumber』という英単語が問題になっていました、よくある漢字熟語を問題にするテレビ番組です。
このcucumberとは、私の好物の“キュウリ”のことだそうです。
今までこんなこと考えてもみませんでしたね・・・。
知らないよりは知ってた方が得なんでしょうかね・・・?!!

今日の私の歩いた数は「4,260歩」でした・・・。

〔今日の写真は「オダマキ」です。〕
オダマキ

※キンポウゲ科の植物で「いとくりそう」とも云います。
花の形が機織りの糸巻き(おだまき)に似ているところからこの名が付けられたようです・・・。

今日は親戚の法要のために会津若松まで出掛けてきました。
午前中は寒かったですね、ガランとしたお寺に座り、坊さんの読経を静かに聞きましたが、時折足元が冷えるような感じがしました・・・。
今日の最高気温18.8℃、最低11.0℃、ちょっと寒めでしたね・・・。
黒の礼服の下はワイシャツのみ、ベストを着ていた方が良かったかもしれません。

 ところで私は昨日から持病のアレルギー性鼻炎が止まらず、不作法ですが読経中もティッシュで鼻をかむことがしばしば・・・。
 どうしても朝目覚めたときに一回クシャミをすれば、鼻炎が起きてしまいます。
私の場合は年間通してなることが多いため、○○花粉が原因ということはありません。アレルギーを抑える薬はかなり眠気を催すので私は服用していません。

 きょうはたまたま法要という席でしたので、とても辛かったですね・・・‼
クシャミ・鼻水を堪えることができませんでした。

撮影しているときによく杉林の中を歩いたりしますが、全く何も感じませんから、スギ花粉症ではありません。

〔今日の写真は「新緑の磐梯山のパノラマ」です。〕
新緑の磐梯山のパノラマ

※この写真は昨日の大塩林道から望遠レンズで撮影しました。
山肌がクッキリ見えるのは珍しいですね、手前の樹木は新緑になって来ました。
ここからのアングルは2年前の紅葉の時期からの撮影だと記憶しています。

今日からのお天気は崩れ気味・・・。
それでも雨は降らずに、時折日が差すこともあって、いわゆる『儲けもの』のお天気でした・・・。
今日の最高気温19.8℃、最低5.3℃、朝のうちは寒めでしたね・・・。

 午前中は女房と会津若松まで、いつもの仏様のお花や安い野菜を購入に出掛けてきました・・・。
卸売市場的存在のお店は品物が良くて、値段も安い・・・!
ここのお店の活気が私は好きですね・・・。

午後からは女房は実家の農家のお手伝い・・・。
私も金魚の糞のように付いては行きましたが、直ぐに単独で写真撮影に出掛けてきました・・・。

通常喜多方から裏磐梯へ向かうのには国道459号を通りますが、大塩温泉
から林道を通って桧原本村へ抜ける道があります。
今日は車の往来の少ない林道にて思う存分写真撮影をしました。

 この時期は『春紅葉』と呼んで良いくらいの新緑の織成す様が、とても美しく感じました・・・。
既に青葉になったもの、そして芽吹いたばかりの樹木、これらの色の組合せが前述した秋紅葉ならぬ春紅葉と私が表現したい位の美しさでした・・・!

明日は親戚の法要で出掛けますので、今日は一生懸命写真を撮影しました。

〔今日の写真は「ヤマアジサイ」です。〕
ヤマアジサイ

※ユキノシタ科の植物です。
ガクアジサイ(額紫陽花)に似ていて、薄暗い林の下や沢沿いに生えます。
花の色は赤,青,白などです。葉に光沢がないところが特徴だそうです。

今日は強風注意報が出されるくらいに風の強い一日・・・!
今日の最高気温14.5℃、最低10.3℃、ここのところの気温と比べればかなり肌寒い一日でした。

 お陰様で私の体調も回復してきました。今週は休まず皆勤できました。
ちょっとした身体のバランスが崩れて、眼精疲労・肩凝りとなって自覚症状に現れたのでしょうね・・・。
でも私の血圧も128-78程度に安定してきましたので、ホッとしました・・・!

 今日は会社の仕事で会津若松まで出掛けてきましたが、途中で薄紫色の藤の花が咲いていました。
それにしても季節の移ろいがちょっと早すぎるような感じがしますね・・・!

今日の私の歩いた数は「3,296歩」でした・・・。

〔今日の写真は「クンシラン」です。〕
クンシラン

※別名は受咲き君子蘭(クンシラン)と云います。
ランと名前には付いていますが、実はラン科ではなくヒガンバナ科の植物です。

今日から天気が崩れるとのこと、確かに午後からは突風が吹くことがしばしば・・・。
それでも帰宅するまで雨が降らないで良かったと思います。
今日の最高気温24.7℃、最低10.4℃、気温的には丁度良い感じです・・・。
昨日の気温は異常な上昇でしたからね・・・。

 ここのところパソコンを使用した細かい仕事が続き、肩凝り目の疲れ
が頂点に達したような感があります・・・。
うーん、こんなときは要注意です、私もどちらかというと血圧は高めなのですが、今朝は朝起きてからちょっと胸の辺りが気分悪いというか力の入らない感じでした。
仕事も定時で切上げて帰宅しました・・・。

大事に至っては大変です、今日のblogも手短に纏めてしまいました・・・!

今日の私の歩いた数は「3,581歩」でした・・・。

〔今日の写真は「スズラン」です。〕
スズラン

※爽やかな緑色、可愛らしい小さな白い花、良いですね・・・。
両脇にある紅色の植物はシランの茎です。間もなく開花しますね・・・。

今日も晴れ、いや~本当に暑かったね・・・!
寒がりの私でさえも、暑いと云わせるこの天気、うーん最高です。
今日の最高気温28.7℃、最低10.2℃、喜多方ならではの夏日の気温をマークしましたね・・・。

 私は今日もベストを着て出社しましたが、会社の中にいてはそう思いませんでしたが、
社用で会津若松まで出掛けた時には、ベストは流石に脱ぎ棄てました。
一気に『夏モード』になって来ましたね・・・、一か月前の気温からは想像が付きません・・・?‼

 最近私は目覚めが早くて、今日も庭の草花の写真を撮りました。
朝カメラを構えることができる喜び、大袈裟かもしれませんが最高です・・・!
いろんな草花から元気を貰っているな感じがします。

今日の私の歩いた数は「4,045歩」でした・・・。

〔今日の写真は「イワカガミ」です。〕
イワカガミ

※イワウメ科、和名は『岩鏡』と書きます。  
岩場に生えることと,葉に光沢があることによりつけられた名前です。
高山や深山の草地や岩場に群生する,常緑多年草で、花の先は大まかに
5裂し、先端は細かく裂けています。葉は丸く、光沢があります。

今日も晴れ、急に会津本来の温度になってきましたね・・・。
今日の最高気温26.5℃、最低6.1℃、夏日の記録更新ですね・・・!

 この連休中に芝生の部分的な張替えを行いましたが、その後は元気に
育っているようです。
今朝はちょっと時間を間違えて早起きしましたので、我が家の春の庭を撮影しました・・・。
 
朝の時間にゆとりがあるのは良いですね、もちろん朝から晴天という、清々しい空気が成せる技なのかもしれません・・・‼

今日の私の歩いた数は「4,876歩」でした・・・。

〔今日の写真は「ハナミズキ今が旬」です。〕
ハナミズキ今が旬

※澄んだ空気そして碧い空の下、今朝撮影しました・・・。
昨年よりは、花の付きがちょっと少なめかな・・・?!!

大型連休も終わって今日から仕事・・・。
イマイチ乗りは悪いですが、それでも一生懸命仕事をしました。
今日の最高気温19.3℃、最低13.4℃、昨日よりは暖かめかな・・・!
うーん、一気に冬支度から夏支度に下着を替えました。
もちろん電気炬燵も石油ファンヒーターも片付けましたよ・・・。

 何あともあれ一日の仕事を終えて、ホットしているところです。
今回の連休はいろいろと目的を持って活動できました。
ただ本来の新緑が薫る時期はこれからですね・・・。
今回新緑が全く写っていないトチノ木とホウノ木をアップしましたが、あれは女房も凄いと云うほどの樹林だったからです・・・。

知っていそうで意外と知らない樹木だったのでアップしました・・・。
私は朴(ほう)の木肌をブナ林と勘違いしたくらいです。
もちろんトチノ木は分かりませんでした。葉っぱがあればある程度
見当が付くのかもしれませんね・・・!

 喜多方市内の国道の街路樹に『ユリの木』が使われているところがあります、このユリの木、日本の元祖は新宿御苑にあると云われていますよ・・・。

本館の壁紙写真コーナーに飾ってあるような気がしました。

今日の私の歩いた数は「4,154歩」でした・・・。

〔今日の写真は「名も無い大滝に挑む」です。〕
名も無い大滝に挑む

※私は右端に小さく写っています、滝まで撮影に辿り着くまで容易ではありませんでした・・・!
足下が滑ってちょっと危険だったね・・・。

今日は申し訳ありません〔?〕が、朝から雨です・・・。
本当に昨日、愛車の洗車をして良かったと思っています。
今日の最高気温18.0℃、最低11.2℃、気温はちょっと低めになりましたね・・・。

 大型連休も今日で終わり、いよいよ明日から仕事です。
この連休を振り返れば、今日の午前中まで女房と一緒の行動でした・・・。
写真撮影も自分一人ではつまらないこともあるし、女房に家事一切を任せて、自分一人だけ好きなことをでは、本当に申し訳無いという私の気持ちがあることも確かです。

 女房の好きなガーデニングもいろいろ手伝うことが出来たし、今回の連休は前半、後半に心身のリフレッシュを兼ねた写真撮影を彼女と一緒にできました・・・。

私の将来の夢はもちろん女房と全国行脚、写真撮影の旅、もちろんマイカーで走ります。
そんなこともあって、お互いの立場を尊重しながら、なるべく同じ趣味を分ち合えるようにしています・・・!

 本日の『Gallery 蔵』へ、「新緑が香る季節に2007」をアップしました・・・。
うーん、ちょっと新緑が薫るまではちょっと時間がありますが、その頃には私も女房も田植えのお手伝いが待っています。

そんなこともあってか、女房から私を撮影に誘ってくれたのかもしれません。

今回のサイトの更新はちょっと趣向を凝らしました。
是非ご覧くださいね・・・!

〔今日の写真は「ハナミズキ」です。〕
ハナミズキ

※この写真は自宅の2階から庭を写しました。
アメリカヤマボウシとも呼ばれ、日本からワシントンに贈られたソメイヨシノの返礼として贈られたと云われています。

今日も晴天・・・!
最高気温25.5℃、最低8.2℃、昨日に続いて夏日の喜多方・・・。

 ゴールデンウィークも残すところあと一日ですね・・・。
喜多方市内も県外ナンバーの乗用車で渋滞ラッシュ〔?〕状態が続いています。
 全国の車のナンバーをもちろん知る訳がありませんが、『尾張小牧』NO.は珍しいような気がします・・・。
何故って・・・、漢字4文字で表現してあるからです。
ネットで調べると愛知県小牧市とあります。

 いつだったか何年か前に裏磐梯で早朝、写真撮影していたときに夫婦のカメラマンに出逢いました・・・。もちろん私が彼等の会話を偶然耳にしました・・・。
「何時来ても、ここ〔裏磐梯〕は良いねえ・・・、絵になるよ。」、という会話でした。
多分早朝の撮影ですから、エゾミソハギが咲く頃だったのかもしれません・・・?!!
桧原湖の有名な中洲付近を背景に捉えての会話しでした。

私もいつかは女房と一緒に全国行脚の写真撮影に出掛けたいと思っています。
旅をすることは、云いかえれば自分の故郷を見つめ直す良い機会だからです・・・。

 話はかなり横道に逸れましたが、午前中はドウダンツツジのアブラムシ退治を行い、夕方近くに愛車PAJERO IOの洗車そしてワックス仕上げを入念に行いました・・・。
何ヶ月前に洗車したか忘れたくらいでした・・・。
それでも予定通り行動出来て良かったね・・・!

〔今日の写真は「桧原湖中洲の春」です。〕
桧原湖中洲の春

※この写真は前述の有名な中洲、手前の湿原にエゾミソハギが咲くことは知っていましたが、ミズバショウが咲くことは知りませんでした・・・。
昨日書いた『野鳥の森探勝路』は、この対面に位置しています・・・。

今日も素晴らしい晴天・・・。
最高気温26.0℃、最低7.4℃、ようやく会津らしい夏日を記録した一日・・・!

最近は、女房と行動することが多くなった私・・・。
実のところ前の晩に「明日は何処かの山へ写真撮りに行こう」と誘われ、はて何処へ行こうか決めかねている私を見て、「裏磐梯が良いんじゃない・・・?」女房の鶴の一声で決定しました・・・。

 私が躊躇していたのには訳があります。この時期新緑には早いし何を撮るのと云った感じです・・・。

それでも大きなお握りを5個、オヤツとお茶も用意して出掛けました。
先ずはラビスパ〔桜峠〕の近くの名も無い渓流の撮影・・・。
ここは結構写真撮影のカメラマンが訪れるところ、普通の人なら看過して通り過ぎる場所です。
沢登りをしながら奥へ進みます。キクザキチゲは今が旬、そしてエンレイソウ〔延齢草〕も咲き始めたところです。渓流の写真を撮影しながらふと脇に目を遣るとコゴミが生えていました。皆さんコゴミはご存知ですよね、和えものにして食する山菜です。
 女房は写真撮影に飽きたのか、コゴミ採りを始めました。
私が沢の頂上にある滝まで行って戻ってくる内に、買い物のビニール袋ひとつ満杯になるほどのコゴミが入っていました。

流石に女房、品質はイマイチでも、柔らかそうだから今晩の味噌汁オヒタシにしようか・・・!!

 午前中いっぱい散策してから、目指すは裏磐梯へ・・・。
人混みの五色沼方面を避けて、桧原湖畔から左側細野方面へ向かうことに・・・。
途中ミズバショウが咲いているのを見て、これはLuckyと撮影を始める。
昼食を摂ってから『野鳥の森探勝路』をハイキング。これはgoodでした・・・!

今が旬の瑞々しいミズバショウの群生を身近に捉えることができました。
そしてウグイスの啼く声、野鳥の森だけあって大きな望遠レンズで野鳥を観察撮影する人達もいました。
午前中にハードな沢登りを経験した私達、どうやら足腰が痛くなって展望台まであと1.7kmのところで残念ながらリタイアです・・・。

今シーズン、福寿草・カタクリ等の群生の撮影は時期を逸してしまいましたが、今日はバッチリ『ミズバショウの群生』を撮影できました。
沢山の家族連れやハイカーで賑わっていましたが、五色沼方面だったらこんなにユッタリとした散策は出来なかったでしょうね・・・?

またしても女房の機転に感謝です・・・、それにしても私の脳裏から裏磐梯のミズバショウのことが消えていたなんて、写真を撮る者としては大ショックでした・・・‼

今日の私の歩いた数は「7,883歩」でした・・・。

〔今日の写真は「エンレイソウ」〔コゴミ〕の2枚です。〕
エンレイソウ〔延齢草〕

※ユリ科の植物、山地のやや湿り気のある林の中に生える多年草です。
茎の先に 3 枚の葉を輪生し,その先から花柄を出して花をひとつつけます。
褐色のものは外花被で,内花被はないことが多いです。
葉の真ん中から花柄をだし、緑色~褐紫色を帯びた地味な花を咲かせます。
中国では今も薬草として使われていますが、なぜか日本では毒草とされています。

コゴミ

※コゴミは胡麻和えとかお浸しとか天婦羅にもなるオーソドックスな山菜。
採取すると独特のキュウリのような清々しい香りが漂います。
ただ茹でると青虫のようで嫌だとと云う人もいましたね・・・。

今日は晴れ時々曇り、それでも春らしい暖かな一日・・・!
今日の最高気温22.7℃、最低10.8℃、確かに暖かい筈です・・・。
それでも4月30日のように暑いという言葉は適しません・・・。

 今日の午前中は女房の実家の地鎮祭、私はもちろん写真記録係です。
神官の厳かな祝詞〔のりと〕の中で・・・、式は滞りなく終わりました・・・。

 午後からはまた我が家のガーデニング、芝生の張替作業です。
雑草を毟〔むし〕るのは、女房の趣味と云うとイケマセンが本当に彼女は草毟りの天才です・・・。
コツコツコツコツ雑草を排除しています・・・。
そこまで行っても苔が生えたりと・・・、なかなか大変な作業です・・・。
もちろん5年経って枯れてしまったところもあります・・・。

 そんな訳で、傷んだ芝生を修復するための作業になりますね・・・!

継接ぎ〔つぎはぎ〕の仕事になりますが、一生懸命行いました・・・。
前回50枚、今回は20枚を張替ました・・・。

 女房も私ももちろん疲れましたが、やがて緑一色に育つであろう芝生を想像すれば、疲れは何処かへ飛んで行ってしまったような感じがします・・・!

〔今日の写真は「トキソウ」です。〕
トキソウ

※トキソウ(朱鷺草)その名の由来は花の色がトキの羽根の色に似ているためと、云われています・・・。
多年草です。

今日は曇り時々雨・・・“申し訳ありません”が天気予報通りの一日・・・。
今日の最高気温19.9℃、最低10.1℃、最低気温が二桁を記録したのは今日が初めてですかね・・・?

 冒頭に書いた“申し訳ありません”という言葉、今朝の某番組のお天気予報で、成り立てのタレント気象予報士の言葉です・・・。

でも良いじゃないですか、東北地方の皆様申し訳ありませんが今日は雨になるでしょう・・・、この言葉私としては好きですね・・・。

今日から私は5連休、普段できないことをやりたいと思っています。
特別な計画はありませんが、お天気が良ければもちろんアウトドアの写真撮影ができれば良いですね・・・!

生憎の雨のため、今日予定していた愛車PAJERO IO の洗車は別の日にすることにしました・・・。

 それでも本日の『Gallery 蔵』へ、季節外れの『晩秋の雄国路散策』のアルバム写真をアップしました。
どうしてこの時期にという私の想いはサイトの方へ書いておきましたので、是非ご覧頂ければと思います。

今日の私の歩いた数は「2,591歩」でした・・・。

〔今日の写真は「花いちご」です。〕
花いちご

※別名ポテンティラと云います。
いちごそっくりの草姿、寒さに大変強い宿根草とのことです・・・!

今日から5月、スタート初日としては今にも雨になりそうな感じの一日でした。
今日の最高気温18.8℃、最低8.1℃、今日から自転車通勤はコートを脱いで職場まで、それでも寒くはありませんでした・・・。
ようやく石油ファンヒータとも暫しのお別れの時期かな・・・?

 我社も3月決算期そして4月は新年度のスタートと忙しい時期を過ごして参りました。ちょっと遅い感じですが今日は新入社員の歓迎会を市内の小料理店で行いました・・・。
もちろん私の担当は会計幹事、そんな細かいことはどうでも良いのですが、せっかく集まっていただいた45名からの従業員の皆さんが、楽しく歓談できて、料理を美味しく頂いてもらえばそれでOKです。

うーん本当に久し振りに、楽しいお酒を飲みました。
帰宅して、酔った勢いでblogを書いちゃいました・・・?‼

〔今日の写真は「奥会津の春に挑む」
奥会津の春に挑む

※カメラを持ったときは背筋がピンとしている私です・・・。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。