ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は本来の天候は雪だるまマーク、でも日中は僅かだけの雪・・・!!
今日の最高気温0.9℃、最低-2.4℃、ときおり暖かい日差しもありましたね・・・。
今日も忙しい一日でしたが、重たいゴム長で8,030歩でした・・・。

 いよいよ今日で1月も終わりますが、何故かこの1ヶ月新しい年を迎えたと云う感じがしなくて、あっという間に過ぎてしまったような感があります・・・。
親愛なる人が亡くなったこともあります、そして我が母親の認知症も進み、我が父親の入院も間違いなく避けて通れない現実のことになると云うこと・・・!!

ただblogを読んで頂いている皆さんに支えられて元気を貰っていると云うのが本当のところです・・・。

女房と一緒なら少しずつでも頑張れるかな、これからも・・・!

blogを書いている外では細雪が舞っています、明日起きてみたら大雪になっていたりして・・・?

〔今日の写真は「吹雪いた朝の田舎」です。〕
吹雪いた朝の田舎

※この写真は2006年2月5日に撮影したものです、またまた古い写真で恐縮です・・・!
スポンサーサイト

今日は一日曇り・・・、ただ朝方は大粒のボタン〔水分の多い〕が降りました・・・。
今日の最高気温3.8℃、最低-4.9℃、このような気温でも暖かく感じられるから不思議です・・・!

 昨日はblogを書くタイミングを逸してしまいました・・・。
これからの親父のこと、母のことを夕食時に私達と両親の4人で話していたら、夜食の片付けが20:30を過ぎてしまいました。もちろん母には理解することは無理のようでしたが・・・。
女房がもう仕事を続けることも、我が家の状態では限界かな・・・、とも話しました。

 ところで、私は本当に元気なのですが、重い防寒長靴〔スパイク付〕を履いて昨日市内を歩くこと大よそ8500歩、もちろん氷った雪が砕けてザラメ状になった雪道を歩いた訳ですから、疲れない訳がありません・・・。

私が幼き頃に食べ物が少なかった時代は、この砂糖のザラメは、高級な『お茶うけ』だったことを記憶しています・・・。

ほとんど訳が分からないことを例えて書いてしまいましたが、もし私のblogをお読みになって一人でも理解できる方がいれば幸いです・・・!

〔今日の写真は「雄国山麓雪景色2008part2」です。〕
雄国山麓雪景色2008part2

※雄国山麓の雪景色は1月28日の午後に久し振りに撮影したものです。
この写真も私の好きなアングルですよ・・・!!

今日は曇り時々晴れ・・・。
今日の最高気温4.1℃、最低-3.2℃、洗濯物の乾きがとても良かったですね・・・!

 今日は私の父の定期通院の日、女房が会津若松の病院まで送迎・・・。
もう父は医師の質問にスラスラ答えることが出来ない状態なので、女房が付添って言葉が出ないときは、脇から話すと云うこと・・・。
案の定、何を聞かれても言葉になって出なかったとのこと、もう頭の中で聞かれたことを理解する能力が衰えてしまっているのでは・・・、女房の話からです・・・。

 ところで通院中は、認知症の母ひとりになっての留守番はとても危険なので、私が会社を休んで母の相手をしました・・・。
三度の食事以外は炬燵にあたって眠ってばかりいる母の姿を見ていると、何故か虚しくなります。
そう10時頃に一緒に『お茶』を飲みましたが、甘いものをやたらと食べます・・・。
「お昼御飯が食べれなくなるから、もうその辺で食べるのを止めようね・・・!」

 さて父の病状は余り良くない状態、今週の土曜日にMRI検査を行うとのこと、もしも父が入院と云うことになると、我が家の一大事となってしまいます・・・。
母を一人にしては置けませんので、『介護認定』が少しでも早くなれば、とはもちろん願うところですが、私達夫婦が『そのときどう動く』ということでしょうか、大事なことは・・・?!!

〔今日の写真は「雄国山麓雪景色2008」です。〕
雄国山麓雪景色2008

※大荒れの天候もようやく治まり晴れ間が覗いた今日は撮影チャンスでした・・・!
今日は青空を強調して、コントラストを出してみました。

今日はようやく吹雪も治まり、久し振りに晴れ間も覗くことも・・・!
今日の最高気温0.9℃、最低-5.5℃、昨日よりも若干暖かめでしたかね、洗濯ものが早く乾きました。

 今日は、午前中に父・母・私の順番で『散髪』を行いました・・・!
女房の鋏と櫛の持ち方は、ほとんどプロですよ・・・。
随分前のblogにも書いたかと思いますが、見よう見真似で覚えた女房の散髪歴は、もう20年を超えました・・・。
年老いた両親の髪の毛を散髪することも、ある意味ではひとつの介護ですよね・・・。

 午後は女房の実家へ出掛けてきました、ご両親共に流行風邪にも罹ることなくとても元気でしたよ・・・。
私達がいつ訪れても笑顔が絶えないことが、長生きのひとつかもしれません。
今日は『凍み大根』を作っていたようですよ、母ちゃんは・・・!

大根を輪切りにして、ある程度熱湯に浸してから冷まします・・・。
そして輪切りの大根の中心に割り箸で穴を開けて、稲藁を通して結んで外の寒風に晒します・・・。
昨年は『母ちゃんの千本大根』をご紹介したと思いますが、会津の大寒の時期に行われるこの凍み大根、お日様の光を浴びてミネラル豊富、そして時期外れの食材としてはかなりの逸品です・・・!

〔今日の写真は「母ちゃんの凍み大根」です。〕
母ちゃんの凍み大根

※ただ家庭用として作っているので、数は少ないですよ・・・。
この大根の別名を『へそ大根』と母ちゃんは呼んでいましたね。
そう輪切りした大根の中心に穴が開くことからでしょうか・・・?


今日の日中はそれなりに穏やかに感じましたが、夕方からはまた風雪・・・!
今日の最高気温0.9℃、最低-9.2℃、真冬日は逃れましたがとても寒い一日・・・。
ここ一両日の嵐もようやく治まった感じはありますが、油断は大敵ですね・・・。

 今日は女房の定期通院のため、会津若松まで出掛けてきました・・・。
まあ、私にとっては家を離れること事態がデートのようなものですが・・・。
いつもの病院へ行く前に、八百屋さんへ立寄りました。これもいつもと同じ行動パターン・・・。
安くて新鮮なキャベツ・ホウレン草・そして仏壇に御供えする花を買いました・・・。

病院の診察を終えてから、女房の『ゴム長』を買いに郊外のホームセンターへ出掛けました・・・。
喜多方市内では安くならなかった防寒のゴム長靴が、780円〔定価980円〕で売られていました・・・。
雪国会津では防寒用のゴム長は必需品、それでもこの時期に買うのだから少しでも安くなっている物を買いたいと云う女房の願いが、ようやく叶えることが出来ました・・・。

雪片付けに頑張る女房、これまでの長靴はもう農作業に使うような感じにまで傷んでしまったと云うことです・・・!

 そうそう東京に住んでいる娘達夫婦に新鮮な野菜そしてお米、それに喜多方ラーメン&チャーシュー、そう孫のオヤツも入れてスーパーの宅配に頼みました・・・。
スーパの宅配料金は550円で送れるからですよ、もちろんそのスーパーで購入したものを少しでも入れることが条件ですけどね・・・!

「今日の写真は「吹雪いた朝の庭景色」です。〕
吹雪いた朝の庭景色

※この写真は勿論、今朝撮影したものですよ・・・。
蔵の軒先に下がっている雪、如何にこの2日間大荒れな天気だったことが分かってもらえれば幸いです。 

今日は、物凄い大荒れの天候・・・、年末以来の第二弾と云うべきでしょうか・・・?
朝から地吹雪が止むことなく、断続的に夕方まで続きました・・・。
降雪量は30cm程度で済みましたが、風雪が強いことが今日一日を現しているようです・・・。
今日の最高気温-1.4℃、最低-4.3℃、さすがに真冬日になりましたね・・・!!
ここ最近、まとまった雪も降ることもなく来ましたので、いきなり『冬モード』へ逆戻りですね・・・。

 今朝起きたら我家の軒先おおよそ1間〔180cm〕の内側まで、雪が吹き込んでいました・・・。
洗濯は女房に任せて、今日は出勤前に我が家の雪片付け・・・。

先ずは竹箒で玄関前のタイル部分の雪を掃います、そしてプラスチックのスコップで大きく雪を払います・・・。そしてスノーダンプで一気に押し出します・・・。
つい最近まで“暖冬”と思っていたものですから、ホームセンター等に並んでいる「雪片付け道具が今年は売れないね・・・。」と女房と話していた矢先のことですよ・・・!

 大した量の雪ではありませんが、吹付ける風がとても冷たかったと書けばご理解頂けるかもしれませんね・・・!

まともな冬、つまり地球温暖化の影響を受けていない冬ならば、今日のような天候も2月初旬まで度々あることです。
ちょうど大学受験と重なる時期になりますから大変です・・・!

 さて話題を変えますが、今日の『チャングムの誓い~第51話・医術の心』も面白かったですね。
夕方私が帰宅する前に雪片付けをして疲れたと語る女房と一緒に鑑賞しました。
ますます、韓流ドラマに惹かれてしまいますね・・・!

 blogを書いている外では、漸くお月様が顔を覗かせています・・・。
嵐が去って雪も治まり、明日の気温は超氷点下になるのかもしれませんね・・・!

〔今日の写真は「吹雪いた朝の大仏山」です。〕
吹雪いた朝の大仏山

※またまた古い写真で恐縮ですが、2006年2月5日8:32撮影、スノーパウダーの雪質です。
スキーをやる方には最高の雪だと思いますね・・・! 
正面に右に見える山が、そう標高708.2mの『大仏山』です・・・。

今日は風雪の強い大荒れの天候、朝起きてみたら雪は10cm程度積もっていました・・・。
幸い午後の2時過ぎには晴れ間も覗き、ようやくホッとしたのも束の間、また吹雪ました。
今日の最高気温1.1℃、最低-3.1℃、うーん天気予報通りの大荒れでしたね・・・!

 朝食を終えてから今回は洗濯を女房に任せて、直ぐに家の前や車庫前の雪掻きの作業をしました。私は徒歩通勤で5分程度ですから構いませんが、女房の勤務先は6km程度ありますので、車は必需品です・・・。
10cm程度ですから大した量ではありませんが、ここのところ雪掻きの作業から遠ざかっていましたので、仕事中にちょっぴり眠くなることもありました・・・!

これまでは『暖冬』と思っていたのですが、急に厳冬になった感じで、これからが『会津の冬』本番と云うことになるのでしょうか・・・?!!
身体も早めに冬モードに切替が必要ですね・・・。

 女房から仕入れた言葉ですが、雪になるそして雨になる温度の境は2℃が雪、それを超えると雨とのことです。つまり雪は超氷点下では降りません・・・。
微妙な温度差があるんですよね・・・。気象予報士からの情報と聞いています。

 blogを書いている外では『白夜』のような感じ、雪が降るときは空が赤いと時々書いていますが、何故か空が今日は白く感じます・・・!
そして吹く風は氷点下です・・・。明日の朝は果たして・・・?!!

〔今日の写真は「吹雪いた朝に・・・!」です。〕
吹雪いた朝に・・・!

※2006年2月5日9:34撮影・・・、またまた古い写真で恐縮です。
スノーパウダーの雪、遠くに見えるは大和川酒造『飯豊蔵』、そして遙かに望む雄国山・・・。
水分の少ない上質の雪、それがスノーパウダーです・・・。

今日は日中曇り、そして午後3時過ぎから細雪・・・。
今日の最高気温0.0℃、最低-9.2℃、実に寒い一日、真冬日一歩手前かな・・・?!!

 我が職場でもとうとう仲間がインフルエンザに罹った様子です・・・。
本当に気を付けないとイケマセンね・・・。
もちろんインフルエンザでなくても悪性の風邪が流行っているようですから・・・。

 私は今朝も寒い中自転車で通勤しました・・・。
昨日までは外へ出て私に手を振って見送ってくれた女房も、今朝は寒いので玄関内で見送るとのこと、それだけ今朝は寒かったんですよね・・・。
出掛けに私の腰にホッカイロを貼ってくれました・・・!

普段暑がりの彼女が寒いと云うのですから、本当に寒かったんですよね・・・。

 blogを書いている外では細かな雪が降っています、確かに空は『赤い』ですね・・・!
こんなときは要注意です・・・、明日起きたら10cm程度積もっているのかな・・・?

〔今日の写真は「我が心の水墨画」です。〕
我が心の水墨画

※古い写真をお見せして恐縮ですが、2005年12月17日に撮影したものです・・・。
色があるのは柿の実の朱色だけそして辺りは水墨画のような色のない世界・・・!
今シーズンの冬はこのような写真はまったく撮れませんでした・・・。

今日も寒い一日、それでも雪は降りません・・・。
今日の最高気温2.4℃、最低-10.9℃、ついに最低気温が二桁になりましたね、今季初の記録です・・・!
それでも路面に雪がないので、自転車通勤できてラッキーです・・・!
ただ日陰は要注意、アイスバーンですからね・・・。

 この時期はセンター試験は終わりましたが、福島県では高校入試の1期選抜の願書受付期間中だと聞いています・・・。
大学受験にしろ、高校受験にしろ、受験生を持つ親の気持ちは大変ですよね・・・。
もちろん受験する本人も大変なことは分かっていますが・・・!

娘のときは兵庫県阪神淡路大震災で志望校を変えざるをえませんでした、息子のときは豪雪で会津から東京方面の電車がたった1本しか行かない、それも会津若松駅からです・・・。
もちろん車で喜多方から会津若松まで送った訳ですが、雪がないときは40分程度の距離が、豪雪そして吹雪のために大変な思いで送ったような気がします・・・。

 娘は天災で志望校を急遽変更、息子は辛うじて志望校受験に間に合ったと聞いています・・・。
田舎から都会へ受験のために送り出す親の気持ちは本当に大変です・・・。

ただ親が子供の受験の付添なんてはしませんでしたし、当時娘も息子も志望校は全部合格しました・・・。
そういう意味では『滑り止めの入学金』なんては、我が家には必要ありませんでした・・・。
決して自慢で書いている訳ではありません、常日頃子供達には言って聞かせていました・・・。
『大学へは出すが、浪人はダメだよ・・・!』私と女房の給料では本当に大変でしたから・・・。

 遠に子育てを卒業した私達夫婦、これからは如何に年老いた両親を介護して生きるかです・・・。
母の介護の認定も間近でしょうか、先週市役所の福祉課の方が来て約80項目の質問と云うか聞取り調査をして行ったようです。

 私なんかは毎日の洗濯量をみて、どうして平均して出してくれないのか不思議に思っています。
毎朝の洗濯は私の仕事ですが、洗濯物を干して会社へ出勤、今日は滑り込みセーフでしたよ・・・!

〔今日の写真は「ほぼ満開の白梅」です。〕
ほぼ満開の白梅

※寒い玄関でよく咲いてくれたと思います・・・。

今日は忙しい一日、寒さに気付かずに仕事をしてましたが、気が付けばかなりの寒さだったようです・・・!
今日の最高気温1.4℃、最低-6.4℃、blogを書いているこの時間、室温は14.1℃です・・・。
寒い筈ですよね、今日から『大寒』です・・・!!

 ただ大晦日からお正月にかけてまとまった雪が降りましたが、それ以降は降っていません・・・。
ある意味では雪が少ない雰囲気というか現象を、私なりには、『暖冬』と感じています。
会津の大寒と云えば、“真冬日”が続く訳ですが辛うじて最高気温は若干のプラスです・・・。

 昨日は『花粉症』の話題を書きましたが、スギ花粉の状況は昨年の9月以降の猛暑が影響するとも云われていますね・・・。

 そうそう、このお休みに大学のセンター試験の問題が新聞で発表されました・・・。
せめて国語の問題くらいは解けるかと新聞に目をやると、先ずは問題が見えないと云うか小さすぎて読めません・・・。
これでは解答をする以前のことになってしまいますね・・・、問題外です・・・。

 今日は支離滅裂なことを書いています、要するに書くネタが底をついてしまったようですね・・・。

〔今日の写真は「ズームイン喜多方」です。〕
ズームイン喜多方

※雪が少ないのがお分かりになるでしょうか・・・?

今日は曇り時々晴れそして雪・・・。
今日の最高気温2.8℃、最低-7.8℃、氷点下が当り前の世界になってきましたが、洗濯ものが早く乾いてくれてホッとしているところです・・・!

 女房から“写真撮りにでも出掛けてきたら”と勧められましたが、何故か外へ出たくない・・・。
朝からアレルギー性の鼻炎が酷い、いつものアレルギーかと思っているとどうも風邪のような感じもします。
お正月でさえも入らなかった炬燵にあたってしばらく眠りました・・・!

 話題を変えますが1月1日から日中の最高気温を加算して350℃になったときからスギ花粉は飛ぶそうです・・・。
この話は女房がとあるテレビ番組の気象予報士から聞いた話のようです、東京は2月上旬、早いようですね・・・。雨の次の日が倍返しと云うから大変そうですよ・・・!!

私の鼻炎はフルタイムなので花粉症ではありませんが、でも朝起きると直ぐに感じるときは大変ですよ。
瞬く間に鼻をかんだティッシュの山が出来てしまいます・・・。

この土日二日間は、ホームセンターへ行って女房の防寒長靴をあれこれ探した位で特別な行動はしませんでした・・・。
それでももう少し我慢すると云うのが女房なんですよね・・・!!

〔今日の写真は「白い恋人達2008~⑧カモと戯れ」です。〕
白い恋人達2008~⑧カモと戯れ

※たった今、-50℃の世界のテレビ番組を見ています。
シベリアはオィミャコン、地球上でもっとも寒い場所とのことです・・・。
摂った魚もそうシャボン玉も直ぐに凍る世界です・・・!


今日は寒い一日でした・・・!
今日の最高気温1.1℃、最低-8.3℃、何と表現していいのか分かりませんが、とにかく冷え込んだ一日。
今日の寒さを言葉で表現するなら、今日の夕方窓を開けて風呂掃除をしていると、掃除を終えて窓を閉めるときに、氷ってしまってなかなか閉めるのに容易では無い感じでした・・・。

 今日は久し振りに午前中女房の実家へ出掛けてきました・・・、お正月以来かな・・・!
野菜〔白菜・大根〕作り名人と云うことで、昨年blogにご紹介した84歳の母ちゃんも元気です。
そして父ちゃんもすこぶる元気でした・・・。

本当にお正月以来2週間程度お会いしていなかった訳ですが、今回の山梨県での御葬式のお話など話題は尽きません・・・。

 父ちゃんの「大役、御苦労さま・・・。」の言葉に、私も女房も本当に安堵した感じです・・・。

不思議なんですが、女房の実家の両親と話していると何故か心が温まります・・・。

〔今日の写真は「白い恋人達2008~⑥片足立ちで眠る」です。〕
白い恋人達2008~⑥片足立ちで眠る

※この写真は1月15日に撮影したものです・・・。

今日も寒い一日・・・、ただ昨日よりも若干ですが冷え込みが薄らいだような気がしまた・・・!
今日の最高気温1.0℃、最低-7.8℃、真冬日にもうちょっとと云う感じでした・・・。

 皆さんからのお便りに本当に感謝している私です、特に今回は『起上り小法師』の話題が多かったですね・・・。
七転び八起きという言葉がありますが、転んでも直ぐに起きるところから縁起物になっているようですね・・・。
 ようやく今週も仕事を終えましたが、流石にとても長く感じましたね・・・。
今日はそう『チャングムの誓い~第50話・波紋』の鑑賞の日です、王様の主治医を命ずられるチャングム、しかし彼女を取巻く后や皇太后そして医局長は余り良い顔をしません・・・。
うーん、ここまで来たら勢力争いに巻込まれない内に早くミン・ジョンホ様と一緒に手に手を取って逃げればと思うのですが、そう簡単にいかないのが、韓流ドラマの特徴なのでしょうか・・・?!!

観ていて疲れるんですが、また続きを観たくなるから不思議ですね・・・。

 外を眺めると澄んだ星空、明日はかなり冷え込みますね・・・。

〔今日の写真は「雄国山麓雪景色~今年は暖冬・・・?」です。〕
雄国山麓雪景色~今年は暖冬・・・?

※田んぼの畦が見えますね、年末の大雪以降はまとまった雪は降っていません・・・。


今日は細雪舞うとても寒い一日・・・、それでも時折、僅かですが日が差すこともありました・・・。
今日の最高気温-1.3℃、最低-6.7℃、今シーズン初めての“真冬日”を記録したようです・・・!!

 今日は私達が住んでいる『小田付の初市』です・・・、小荒井の初市と同様に日中は荒れましたが、夕方からは雪も止みとても綺麗な星空となりました・・・。
仕事を終えて自宅に戻ると、女房は風呂掃除そして台所の料理も済ませていました。

 初市へ二人で出掛けようと云うことでした・・・。
そうなんです、縁起物の『起上り小法師』を購入するためです・・・!
家族の数より1個多く買う訳ですが、転んでも直ぐに起き上がるものを選んで6個買いました。
私達夫婦・両親そして東京の息子プラスαとなりますかね・・・。

 今年こそ長男に嫁さんが見つかればと云う、切ない女房と私の願いです・・・!
『良い人が出来たらいいね・・・!』出雲神社へ参拝しました・・・。
“僕が選ぶ嫁さんなら良い人に決まっているじゃない・・・!”そんな言葉が息子から返ってくるような気がするのですが、こればかりは分かりませんね・・・?

この冷え込みだから明日の道路はもちろんアイスバーン、滅茶怖いですよね・・・。

〔今日の写真は「小田付の初市~起上り小法師」です。〕
小田付の初市~起上り小法師

※願いが叶うと良いね・・・!!
写真に写っているのは女房の手ですね・・・、転んでも直ぐに起き上るものを選んで買いました。

今日は曇り時々、細雪の一日・・・。
今日の最高気温0.5℃、最低-5.9℃、何故か昨日よりも一段と寒く感じました・・・。

 昨日は御葬式の疲れがかなり溜まっていたため会社をお休みしましたので、今日が今週初出勤となりました・・・!
本格的な冬に入るこの時期に書くことは適切ではありませんが、私なりの感覚で書かせて貰えば、『暖冬』のようなイメージが強いような感じ・・・!

昨日の午後に暫くぶりでカメラのシャッターを押しました、無性に写真が撮りたい、そしてblogを書きたい。
向かった先はいつもの定番、雄国山麓の恋人坂から飯豊連峰を眺めました・・・。
残念ながら雲が掛って飯豊は撮影できませんでした・・・。
その代りと云っては何なんですが、喜多方市内をズームで撮影してみました。
畦畔〔田んぼのあぜ〕がクッキリと見えました。この時期には見えない筈のものが・・・?!!

暖冬をもっと表現するなら、昨日撮影した中善寺湖の白鳥です・・・。
本来なら沼全体が氷っている筈なのに、逆に1月5日撮影のときとは正反対、氷は融けていましたよ・・・。

 こんなことを書いていると、明日の朝は大雪〔〕なんてこともありますので、程々にしましょうか・・・。
うーん何故か気になるのは、明日は一日中雪ダルマ〔〕マークです・・・。

〔今日の写真は「喜多方市内雪景色2008」です。〕
喜多方市内雪景色2008

※もちろん昨日撮影した2枚の写真を合成してパノラマ風に加工しました。
どうでしょう、田んぼの雪が少ないように感じられませんか・・・?

今日は久し振りの晴天・・・。
今日の最高気温2.8℃、最低-7.9℃、この冬一番の冷え込みとなりました・・・。

 さてこの度、blogをご覧の方々からたくさんの心温まる御弔辞を賜り、本当に感謝しています。
お母様は66歳という若さでこの世を去られましたが、一男二女を育てられそして6人の孫に恵まれ、本当に気さくな心優しいお方でした。 【合掌】

無事に山梨県甲府市へ1泊2日で行って来れました・・・。
13日には女房は早朝4時に起きて、両親の延2日・6食分の御数〔おかず〕を作り、御飯も炊きました。
まるで正月のお節料理を作っているような大仕事、それから分かるように紙に大きくメモを書いて私の母が分からないなら、父にも出来るようにとの配慮からです・・・!

さて山梨へは午前9:00に出発、磐越自動車道は地吹雪そして路面凍結と云う最悪のコンディション、東北自動車道に入ってからは強風により80kmの速度制限が出るほど、車が風によって揺られる感じがありましたので、しばらくは4WD走行を行いました・・・。
今回は東京都内の混雑を避ける意味で、『外環』→『関越』→『圏央』→『中央』の順に通ることにしました。
もちろん車のナビでは首都高速を通る設定になっていますので、娘に電話してもっと良い方策を探して貰いました・・・。便利な世の中です、走行中に助手席から女房が携帯電話で話しています・・・。
娘の旦那さんそしてその兄妹の検討結果が先程書いた路順となりました。
それでは何処のJCから入れば良いのかは、最寄りのサービスエリアの地図を調べました・・・!
ここまでは女房が全部行いました、そうなんです私はひたすら走りに徹した訳です、云われたとおりに走行する・・・。
途中休憩やら食事やらで結局甲府に到着したのは午後の4:00、7時間掛ったことになります。
13日は午後6:00から『通夜』に出席しました。所柄〔私は所風と書きたいのですが、辞書には載っていない〕で、私達は親族席に座ることに、勿論男女別々と云うか、祭壇の向かって左側に男性そして右側が女性と決まっているようです。
約1時間僧侶の読経が流れる中、通夜の弔問客は絶えることがありませんでした。

翌日14日は午前7時50分に葬儀会場へ行き、『御別れの儀式』を親族だけで執り行われました。
火葬をする前の最後の御別れ、綺麗なお花を御遺体に添え、お別れの儀式です・・・。
ここのところが会津地方とは本当に異なるところですね、つまり告別式を終えてから火葬にと云うのが会津では一般的なのですが、甲府はその逆のようです・・・。
そして午後1:00から『告別式』となります、もちろん御遺体は既にお骨になっています。
今回も私達は親族の座る席に通夜と同じように着席しました・・・。
読経が流れる中での私は頭をやや下げ気味にしていましたが、一般弔問客の方は大凡300人を超えたような感じがしました。

初七日の御使い』は午後2:20から、私達も同席することになりました。
喪主であるご主人の御挨拶を聞いたら、失礼しようかなと二人で思っていたのですが、そのような状況ではありません、約160人くらいの方がおられたでしょうか・・・。

「バーバ〔故人〕は淋しいのが嫌いだからね」と云うご姉妹の発案で、孫たちが歌う『千の風になって』の合唱がとても印象的でした・・・。

無事に初七日の御使いも済ませ、喪主である御主人に御挨拶をして式場を後にしたのは午後5:00を過ぎた頃でした・・・。

帰り道で女房と語ったのは、「この二日間滞りなく参加できて良かったね・・・。」

私もいろんなお葬式に参列させて頂いていますが、このようなとても大きなお葬式ははじめてでした・・・。

帰路はトイレ休憩程度で済ませましたので、午後11:10頃に無事自宅到着できました・・・!!
これも本当にblogをご覧の方々の温かい心遣いと、本当に感謝しています。

この二日間の走行距離は“942.2km”でした。私は走りに徹し、女房は車ナビを補う人間ナビでした。

最後に山梨県甲府市の気候は会津と比べればかなり暖かい地域のように感じられました。

〔今日の写真は「白い恋人達2008~⑥翼を広げて」です。〕
白い恋人達2008~⑥翼を広げて

※この写真は本日撮影したものです。
もう中善寺湖はとおに氷ってしまったと思っていたのですが、1月5日のときよりも氷っている部分が少なく、数は減っていましたがまだまだ彼等が居てくれるような気がします・・・!
昨年は1月8日が全面凍結により撮影最後でしたので、今年は地球温暖化の影響大と云うことでしょうかね・・・。


突然のお知らせで申し訳ありません。
長女が嫁いだ先は山梨県なんですが、早朝にお母様が御逝去されました・・・。

私と女房がこれから一泊二日で、お通夜と告別式に参列してきます・・・。
年老いた両親を家に置いてのことになりますので、通常なら交通機関を利用しての移動を考えるところですが、最短で帰宅出来るように、車で向かうことにしました・・・。

そのような訳で、blogをちょっとお休みします・・・!
どうかこれからもよろしくお願いいたします・・・。

今日は一日中、細雪〔ささめゆき〕が降り続けました・・・。
私が『小荒井初市』を撮影していた頃が一番荒れていたかもしれませんね・・・。
今日の最高気温1.2℃、最低-0.9℃、カメラを持つ手も悴みましたね・・・!

 ところで今日は蔵の町喜多方の『初市』をご紹介しますね・・・。

福島県会津地方では,会津若松市の十日市,喜多方市の小荒井市,小田付市など年の初めに市が立つ地域が多く,これを初市といっています。市では市神様が祀られ,縁起物が売り買いされて、嘗ては町と村の交流の場となっていたようです。

またその年の豊作の吉凶を占う『俵引き』などの行事が行われてれるところもありますね。
会津地方の初市は,単に経済的効果と云うだけでなく,市が神前において成立するという宗教的行為でもあった古い観念をうかがわせるもので重要とされています。

縁起物の『起上り小法師』は家族の人員よりも1個多く購入することで“子孫繁栄”すると云われています・・・。
転がしてみてすぐに起き上がるものを選んで買い求めるのは、転んでも直に立ち上がるところから粘り強さと健康のシンボルとして親しまれているからですかね・・・。

風車』は金運が良いようにとの願いの他に、家の中が上手く回ると云う意味が籠められているようですね・・・。
そうです、病人が出たりしないよう、家族の皆が其々の分野で大過なく過せる様にとの『家内安全』的、意味が籠められています・・・!!

 あいにくの天気でしたので、人出はちょっと寂しかったようですね、十日市が穏やかでしたので、今日は大丈夫かなと思いましたが、その謂れはまったく外れてしまいました・・・!

今日は“初市の縁起物”に関するあれこれに、私なりのコメントをちょっと付加えてみました・・・。

〔本日の写真は「市神様と蔵の町」です。〕
市神様と蔵の町


〔もう一枚は「縁起物を買い求めて」です。〕
縁起物を買い求めて


今日は曇りの一日、久し振りに自転車通勤・・・。
今日の最高気温2.5℃、最低-3.2℃、雪こそ降りませんが寒い一日でした・・・!

 久し振りに今日は韓流ドラマ『チャングムの誓い~第49話・つかの間の和み』を女房と一緒に観ました。
王様の先妻の子『東宮』と、今の后の子を取巻く、権力争い、それにチャングムまでが巻込まれてしまいます。
恩を仇で返すことを拒むチャングムにとっては、心の癒しは本当にミン・ジョンホだけなのですね・・・。

しかし本当に良い男ですね、彼は・・・。日本人には無い優しさなんでしょうか・・・?!!

本当に久し振りでテレビを見ましたね、そうお正月でさえもそんなに見たような気がしません・・・。

明日は喜多方『小荒井の初市』ですが、どうも天気は雪ダルマさんですね・・・。

 たまにはドラマを見て、色んなことを忘れるのも良いかな、ちょっと肩に力が入り過ぎていますかね・・・、最近の私はいや女房も・・・。
今週は前半筋肉痛、後半はそんなことも忘れるように回復しましたよ・・・。

〔本日の写真は「飯豊の雪景色」です。〕
飯豊の雪景色

※いつもは雄国山麓恋人坂方面の高台から撮影しています、こんな風に田んぼや農家の家並みを入れながら撮影するのも面白いですね・・・。1月5日に撮影しました。

今日は曇り時々晴れ・・・、この時期としては本当に穏やかな天候・・・!
今日の最高気温2.7℃、最低-1.1℃、晴れているわりには冷え込みます・・・。
大晦日から降り続いた大雪も、その後の度々の雨により随分消えましたよ・・・。

 今日は会津若松の十日市、毎年10万人の人出がある会津地方最大の初市。
色鮮やかな風車、起き上がり小法師といった縁起物のほか、さまざまな掘り出し物が露店に並びます。
会津地方ではこの初市がもともとの年始の受けの行事云うか、挨拶回りの行事のようですよ・・・。

十日市が荒れれば、これからの各地で行われる『〔いち〕』の天候が荒れると云う伝説がありますが、果たしてどうなのでしょうか、喜多方では12日〔土〕が小荒井の初市、17日〔木〕が小田付の初市となっています・・・。

 初市の様子は過去の絵日記でも毎年書いているような気がしますが、今年も時間があれば取材したいと考えています・・・。

 何はともあれ、十日市の天候が穏やかだったことで、この後を考えると一安心ですが・・・?!!

喜多方の初市の取材のときに“縁起物”のことを書きましょうね・・・。

〔本日の写真は「梅一輪」です。〕
梅一輪

※もちろん盆栽の梅、お正月用の飾付は皆さんご覧になったと思いますが、ようやく開花しました。
梅の花、その香は何となく薔薇の香りに似ているような気がしますね・・・。

今日は一日中雨でした・・・!
今日の最高気温3.5℃、最低0.4℃、雨なのに寒い一日でした・・・!
それでも年末に降った雪は、だいぶ消えてきましたね・・・。

 今日もテレビで、介護の話題『有名人・壮絶介護日記』が放映されていました・・・!
もちろん、私も女房も一緒にテレビを見ました・・・。

介護の問題はもちろんこれからの高齢化社会、どこの家庭でも起き得ることですね・・・。
たまたまタレントさんの家庭に限定しての放送のようには見えましたが、“どうせ分かってはいないからと、思ってはいけない”と云う言葉が胸に響きました・・・。

うーん、決して焦ってはいけない、その介護は辛いとは思ってはいけない、いつかは良くなるからと云う明るい気持ちが大切だと・・・!!

今日のテレビを見る限りでは、我が家の介護の程度はまだ軽い、まだまだこれからです・・・。
でも女房と二人で支えあっていきたいと思っています・・・。

 考えてみれば松飾りが取れないうちにこういう放送をすること事態、日本の介護の現状が浮き彫りにされていて、是非皆さんに見てもらいたいと云うテレビ局の取計らいですよね・・・!

〔本日の写真は「白い恋人達2008~⑤白鳥を労わる家族」です。〕
白い恋人達2008~⑤白鳥を労わる家族
※もう湖面が凍ってしまった彼等に救いは、餌を与えてくれる人が居ることでしょうか・・・?

今朝はちょっと朝寝坊、気付いたら朝の6:20・・・。
朝刊を取りに外へ出ると、既に5cm程度の雪が積もっていました・・・!
今日の最高気温1.8℃、最低-5.7℃、午前中は大粒の雪、午後には雨の一日・・・。

 今日から女房が仕事始め、本来ですと昨日からなのですが、母の通院があったため初日お休みで、今日からとなりました・・・。
心配なのは私の母の状態、お正月休みの間まったく台所に立つことのなかった母、果たして今日から夫の昼食を作れたのでしょうか・・・?

今年の私達夫婦のモットーは『困った・大変』と云う言葉を言わないこと・・・、弱音を吐く前に自分達で出来ることから始めよう・・・!
女房はこの正月から両親の“洗濯カレンダー”を付け始めました・・・。

もう自分のことが儘ならない母が父の面倒を見れる訳がない、それを管理するために下着を洗った日、上着とか中間の衣類を洗った日をカレンダーに書いて管理することにしました・・・。

私の父は昔人、自分のことは他人任せの所が多々あることは既にblogに書いています。
今朝もあまりの洗濯物の量なので、私は出勤前なので途中で女房へバトンタッチしてしまいました。

取敢えず女房もパートの仕事を無事に終えて、帰宅できたとのこと・・・、この先何時まで勤められるかは予測も出来ませんが、女房を家事や介護と云う理由だけで、家に縛ることは限界までは避けたいと、私は思っています・・・。

職場へ出れれば、少しでも家のことが忘れられる・・・、と云うこともメンタル的には大事だと思うからですよ・・・!

たった今までテレビで放送していましたね、『ニッポンがおかしい08格差社会・介護の現状”』、勿論正式なタイトルではなかったかもしれませんが、現実の介護の諸問題が浮き彫りにされていましたね・・・。

私の出来ることは、出勤前の洗濯・帰宅後の風呂洗い、そして食事の後の食器洗い程度です・・・。

〔本日の写真は「白い恋人達2008~④薄氷の上で」です。〕
白い恋人達2008~④薄氷の上で

※もう殆ど凍ってしまった中善寺湖、水鳥も氷の上は苦手足下が滑るように見えますね・・・。
きっと彼等は他の餌場を求めて旅立っているかもしれません、そんな気がします・・・!

今日は平穏な晴れに近い曇りの一日・・・!
今日の最高気温5.5℃、最低-2.1℃、朝はアイスバーンになりましたね・・・。

 朝の通勤途中で突然転びそうになりました・・・。
そう、私のブーツは踵にスパイクが付いています、慌ててスパイクの爪を立てて、ゆっくりと歩きました・・・! 
雪国のこの時期、路面が凍るのは当り前のことなのですが、今シーズンは意外に初めてのことですかね・・・!

 ところでまだお正月気分が抜けきらない『松の内』ですので、ホットな話題を書いてみましょうか・・・。
今回の年末ジャンボは皆さんお買いになったと思いますが、我社のとある先輩が1等の組違い、そして2等には10番違いと云う宝くじのカラーコピーを見せてくれました・・・。

1等の方はご本人が、そして2等の方は奥さんが別々のお店で購入したとのことで、これには社内の皆が・・・、暫し唖然として沈黙でした・・・。

うーん本当に惜しいと思います、結局“当籤金”は10万円とのことでした・・・。

そこで職場の若い人がその方にインタビュー、『もちろん3億円当たったら会社を辞めるよ・・・!』、
そして私にまでインタビューが、『私ならそっくり貯金する、もちろん会社は辞めない、ただ仕事をしてどんなに辛くても、そのことを思い出していつもニコニコ・・・?』
もちろん私の言葉はその先輩が居なくなってから話したことですよ・・・!

ちなみに、私は宝くじは買っていません、昨年の忘年会をキャンセルしたときの景品として、1枚頂いてしっかり夢を見させて頂きました・・・!!

あくまでも会社内の出来事を書きましたが、運がある人には付いて回るのでしょうか福の神・・・!!

〔本日の写真は「白い恋人達2008~③沈黙の美」です。〕
白い恋人達2008~③沈黙の美

※薄氷の上で眠っている白鳥が印象的でした・・・。
きっと空腹そして寒さによるエネルギーの消耗を、極力抑えているかのようにも見えました・・・。

今日は一日中雨、ときおり雪が混じることも・・・。
今日の最高気温1.2℃、最低0.0℃、なかなか本当のサラサラした雪にはなれない天候です・・・!

 『雪の話題』が絶えないこの時期に書いて置きたいことがあります・・・。

 今から約50年前、そう私も女房も小学1年生の頃にタイムスリップです・・・。
あの頃は今のようなブルトーザによる除雪なんてなかった時代です。
踏み俵によって積もった雪を踏み固めて通学路を確保して行きます、もちろん先頭には当番の父兄が次の集落の当番さんの居るところまで・・・!
『犬道』と呼ばれる、犬しか歩けないような細い道が何処までも長く続きます。
その後をマントを着た上級生の男女が歩きます、吹雪の凄い日には小さな下級生が飛ばされないように、しっかりと上級生のマントの中に包まって歩きます・・・。
下級生の眼には外の景色は見えません、見えるのは踏み俵の模様が付いた雪だけです・・・。

辺りは雄国山麓から吹き下ろす冷たい吹雪・・・、そして聳え立つ雪の壁・・・!
当時の集団による登下校、面倒見の良い先輩達、そしてそれに従う下級生の子供達・・・。
もちろん学校でも今のような苛めは全く無い、お兄ちゃん・お姉ちゃんになれば、下の子を面倒見るのが当たり前のように感ずる社会・・・。
『真っ白な雪の上に付いた綺麗な踏み俵の模様』が今でもハッキリと眼に浮かぶ・・・!

 この話はつい最近女房と昔の思い出を語りながら晩酌したときの話です。

女房の経験談を書留たいと思いペンを執った次第です・・・。

〔本日の写真は「白い恋人達2008~②ファミリーの絆」です。〕
白い恋人達2008~②ファミリーの絆

※白鳥は渡り鳥、ファミリー単位で行動するような気がします・・・。
白鳥の傍にいればカモは安心、銃で狙われるようなことはありません・・・。

今日は午前中は晴れたものの、午後からは曇りそして夜になって雨・・・
今日の最高気温1.7℃、最低-6.6℃、こんなに寒いとは感じませんでした・・・!

 実は女房が昨日洗濯ものを干している時間に、白鳥の鳴声が聞こえたと云います・・・。
もちろん朝は会社へ行く前に私が行っていますので、その後の洗濯のときと思います・・・!
両親の上着やら下着やらの洗濯もので大変だったと云う・・・。

 今朝はお陰様で洗濯物が少なかったので、早目にカメラの準備をして中善寺湖へ出掛けてきました。
凍りついた雪を転ばないように一歩ずつ踏みしめながら・・・。それでも防寒長靴の半分程度の雪ですから、例年よりも少ない感じです・・・!
昨年に8羽程度の白鳥をカメラに収めましたが、果たして今日は・・・!!
湖面は90%以上が薄氷に覆われていましたが、いました・居ました私の大好きな『白い恋人達』・・・!
その数は80羽程度でしょうか・・・。もちろん私が数えた訳ではありません、見た感じでの数です。

 久し振りの撮影です、忘れかけていた足下からの凍える感じ、そしてシャッターを押す手の悴んだ感じ、写真を撮る者としての宿命と云うと大袈裟です、逆にそれを想い出させてくれましたね・・・!!
 うーん、このような感覚を忘れることを“年のせいにはしたくない”、“時間の無さにしたくない”と、心底思いました。

彼等は凍った湖面の上で逞しく生きていましたが、もう間もなく彼等が他の餌場を求めて巣立つ時ですね
・・・。彼等は水が無いと生きていけません・・・!
大よそ1時間30分程度、彼等と付合いながら撮影しましたが、身体の冷えは限度でした・・・!

午後からは、女房と一緒にデート、大した物を買った訳ではありませんが・・・。

〔本日の写真は「白い恋人達2008~①鴨と仲良く・・・!」です。〕
白い恋人達2008~①鴨と仲良く・・・!

※氷った湖面に片足立ちで眠る姿のコハクチョウ、辺りには鴨達が・・・。
とても可愛らしく感じました。


今日は穏やかな曇りの一日・・・!
今日の最高気温3.6℃、最低-0.8℃、雪もだいぶ沈みました・・・。
沈む”と云う言葉を使いましたが、少しずつ融けて減ってきた様子を会津ではこのように表現します。

 さて今日は仕事始めです、昨日私が除雪したことで今朝は車で通勤している人もそんなに混乱することなく駐車出来たようです・・・、何はともあれホットしたところです。
当の私は朝起きるときに疲れ過ぎたんでしょうね、気分が悪くなるほどの筋肉痛・・・。
それでも我慢しての出社となりました。
上司にそのことを告げて、2時間早く帰宅することができました・・・!

雪国育ちの私ですからそんなに雪片付けが苦になる訳ではありません、ただ若くはありませんので回復力が衰えていることは事実です。

 明るい内に帰宅出来てblogの構想を練れるのは、とても気持ちの良いものです。
気が付けばbloggerになっていました、私の本来のサイトは写真Galleryで二つ管理していますが、そちらの方は最近ほったらかしになっています。
それでも皆さんからの温かい応援メッセージを受けて、私は本当に『やる気が湧いてきた』と云うのが本音です。

 このお正月休みは、晴れの日が全くありませんでした、もう少し天候が落ち着いたら写真撮影も行いたいと思っています。
実を云うとblog用の写真ネタが底をついてしまっています・・・。

〔本日の写真は「小田付〔おたづき〕蔵の町並」です。〕
小田付〔おたづき〕蔵の町並

※この写真は元旦に撮影しました、本来ですとホームページに使おうかとも思ったのですが、結局更新できませんでした。
蔵の町並みの左端は蔵造りの昔ながらの薬房です。ここはかの有名な版画家『斎藤清』画伯の会津の冬シリーズで描かれていますよ・・・。
私の記憶が正しければ昨年2月4日辺りのblogにも紹介しています・・・!


今日は曇りの一日、それでも雪はかなり緩みました・・・!
今日の最高気温2.5℃、最低-4.8℃、こんな気温でも慣れてしまえばそんなに寒くは感じません・・・。

 今日はもう雪片付けをしないで日中お風呂に入って温泉気分で、一日のんびりテレビで映画でも観ようかと女房と話していたのですが、父の年賀状を出すために会社の前を通ったら、会社の門を道路の除雪したブルトーザの雪で塞がれていました・・・!
 明日からは仕事始めです、仕方なしに家に戻ってスノーダンプとスコップをPAJERO IOに積んで、会社の門から入口までかなりの面積を除雪しました・・・、大よそ2時間汗だくになってしまいました・・・。

もちろん誰に頼まれた訳ではりません、どか雪で明日の出社時の混乱を少しでも緩和出来たらとの私の願いからです・・・!

家に戻ったら、女房までが自宅の庭の通路を地面が出るまで綺麗に除雪していました・・・。
「何だ、除雪なんかしなくてもよかったんじゃない・・・?」と私が云うと、彼女は「お父さんが会社の除雪をしているのだから、私ものんびりはしていられなかったよ・・・!」

お風呂も沸かして置いてくれましたので、私としては助かりましたが、彼女への負担が掛り過ぎたに違いありません。
雪片付けってやっているときはまだ良いのですが、終わってからは結構身体に負担がきますから・・・!
女手でスコップだけで運ぶのは大変です、私がダンプを持って行ったのでそのような結果になってしまいました。

 そんな訳で、今回のお正月休みはのんびり休んだ感じがしないと云った方が正しいかもしれませんね・・・。

〔本日の写真は「雄国山麓雪景色」です。〕
雄国山麓雪景色

※本年初のアウトドアでの撮影、女房の実家へ行く途中で昨日撮影しました。
雄国の頂上までは残念ながら見えませんでした・・・!
田んぼに積もった真っ白な雪、そして山に当たるお日様の光、僅かに見える青い空が印象的でした・・・。
この後直ぐに曇ってしまいました・・・。

昨日の歳徳神のお供え、私としては調べるのに時間がかかり過ぎてblogを書いて寝たのは真夜中零時を過ぎてしまいました・・・。


大晦日からの大雪も今日は治まり、ときおり晴れ間も覗きました・・・!
今日の最高気温2.6℃、最低-2.9℃、気温は低かったのですが、お日様の日差しが温かさを感じさせました。
屋根に積もった雪も緩んで来たような感じです・・・。

 今日は父方親戚の年始回りを女房と一緒に行いました、そして午後からは女房の実家へ新年の御挨拶・・・!
昨年は『母ちゃんの白菜・大根シリーズ』でお世話になりました・・・。
もちろん母ちゃんはblogに載ったなんて知る由もありませんが、いや過去に一度だけお話したような気がしましたが、とても元気で何よりです。父ちゃんも女房が旧年中にプレゼントした補聴器で、すこぶる快調のようです。
会津の郷土料理『鰊の山椒漬』を摘まみに、御茶で乾杯・・・。
これは鰊に酢・砂糖・味醂・醤油そして山椒の葉を一緒に漬け込んだもので、私のような“のんべい”には堪らない肴です。もちろん車を運転して行きましたので御茶うけに頂きました・・・!!

 そうそう今日は晴れ間がありましたので、女房の実家の近くで雄国山麓の雪景色を撮影しました・・・。
その写真は次回にお見せしたいと思います・・・。

今日はネットで調べものをしていましたのでblogを書くのが遅くなってしまいました・・・。
もちろん昔から物知りである女房の父に聞いても分からなかったからです・・・!!

〔本日の写真は「大晦日の神様へのお供え」です。〕
大晦日の神様へのお供え

歳徳神と云う神様にお供えする鮭の頭と尻尾、なぜ尻尾を銜えさせるのかが疑問です・・・。
会津地方では大晦日から正月三が日まで、ご飯や汁物と一緒にお供えしています・・・。
ネットで調べて分かったことは『』は捨てる場所がほとんどないためアイヌからは「神がくれた魚」として崇められたそうです。
新巻鮭を一匹飾るのでは大き過ぎるので「頭と尻尾」を飾ることで一匹としたのでしょうか・・・、疑問です・・・?
こんな風習は皆さんのところではありませんか・・・?!!


新年明けましておめでとうございます。
当blogをご覧の皆様方にとって佳い一年でありますよう、心からお祈り申し上げます。

さて元旦の喜多方は大雪警報は解除されたものの、雪が断続的に舞う一日となりました。
今日の最高気温0.7℃、最低-1.5℃、気温は低いのですが、雪片付けをしている間は身体はポカポカです。
ある意味では寒さに慣れてきたのかもしれませんね・・・!

 平成という元号も今年で20年、ひとつの大きな節目になるような気がします。
昨夜12:00前に近くの出雲神社へ初詣に女房と一緒に出掛けてきました。
何を女房はお願いしたのか私はもちろん聞きませんでしたが、私は我が家族の無病息災をお願いいたしました。
きっと彼女は東京で働いている長男が良い女性〔ひと〕に巡り合えますよう、そして結ばれるよう、お祈りしたのではないかと思います。
帰りがけに境内で『天照大神』と『出雲神社』の御札を購入しました。ついでと云っては何なんですが、縁結びの御札も買いたかったのですが、御金の持ち合わせが無くて購入できませんでした。

 これは私が最近女房に話したことがある空想ですが、“お正月には東京の娘達夫婦と孫、そして長男夫婦と孫が一同に会して私が年頭の挨拶をする、そこには沢山のおせち料理がずらりと並んでいる、そして孫たちにお年玉を配る・・・?!!”、これってお正月映画の寅さんのような雰囲気だと思いませんか・・・?

 余談が長くなりましたが、息子はIT関連の仕事をしながら、趣味でバンドをしています。
12月は仕事も忙しかったのでしょうが、バンドの大晦日liveを行ったとか、今日電話で新年の挨拶を寄こしました・・・。
もちろん女房は、大晦日の内に切り餅・海苔・日本蕎麦・ラーメン・数の子等を宅配に依頼しています。
母親って良いものですね、逆に父親なんて・・・?!!

〔本日の写真は「我が家の正月飾り」です。〕
我が家の正月飾り

※ツボミが膨らんできた梅にちょっとした飾付をして雪で固めました、もちろん女房のアィディアです。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。