ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は晴れ、さすがに昨日降った雨が十分に庭の隅々に効果があったように感じられます・・・。
今日の最高気温27.2℃、最低17.1℃、外で動いていると暑く感じられますが、建物の中に入るとまだヒンヤリ感が残っています。

 今日で6月も終わりですね、私事で書けば身体のメンテナンスの時期でした。幸い検査の結果は大したこともなく終わったことに感謝しています・・・!
初体験の大腸カメラちょっと痛かったかな、でも耐えられない痛さではありません。
そう鼻から入れて検査する胃カメラ、これは私の様な不器用な人間にはとても朗報です、胃カメラ歴これで4回となりました。

 曜日は異なりますが立て続けの検査でした、想定外のことは私の『帯状発疹』でした。
胃から背中に通すような痛みだったものですから、カメラの検査結果がとても心配でしたが、軽い胃炎で済みました・・・。
このふたつの大きな検査を受けている最中に、私の帯状発疹が内面的に進んでいたことは事実です・・・。

そうです、訳の分からないことで痛むこと一週間、そして症状が現われてからさらに一週間程度は痛かったですよ、薬を服用しても痛みを感じました・・・。

今日は清々しい暑さでした、明日からまた頑張りましょうか・・・?!!

〔今日の写真は「梅雨の花束」です。〕
梅雨の花束

※飯豊ドンデン平のユリの背景は紫陽花です・・・。
庭の周りでしか撮影できない日々でした・・・!
スポンサーサイト

今日は朝から纏まった雨が降っています・・・。
今日の最高気温21.9℃、最低19.3℃、雨が降っている分気温がグーンと低めになりました。
昨日と比べると最高気温で8℃の気温差があります、人間なんて勝手なもので暑いと雨が欲しい、寒いと雨が止んで欲しいと思ってしまうものですね・・・!

 昨日の午後に女房と一緒に芝刈りを行ない粒状の肥料を与えました、今日の雨が地面の中まで肥料の養分を滲みこませてくれたようです・・・。
たまには何もしないで家でゴロゴロするのも良いのかもしれません、私がblogを書く時間は普段なら夜22:00を過ぎてしまいます。
今日は早めに書いて、余った時間は昼寝をしたり滅多に見ないテレビでも見ることにしましょうか・・・。

傍らでは女房が私の通勤用のスラックスのアイロン掛けをしています、今日の気温ではとても気持ちの良い暖かさに感じられます。

〔今日の写真は「梅雨の彩り」です。〕
梅雨の彩り

※さすがに紫陽花には雨が似合いますね・・・。
花の下周りはサッパリと刈り終えた芝です、踏み石も雨に濡れて光っています。

今日も晴れ、とても暑い一日・・・。
今日の最高気温29.5℃、最低16.5℃、真夏日にあと一歩ですか・・・?
本当に雨が欲しい喜多方です・・・。

 今日は午後の3:30過ぎ、西日が当たらなくなる時間帯に女房と一緒に庭の芝刈りをしました。
ここのところ芝の生育が素晴らしい、雨が降らなくても私達が水を与えているから元気なのかもしれません・・・。
綺麗に女房が電動パリカンで刈って行った跡を私が箒で芝草を集める役でした・・・。
芝は刈られるほど元気になると聞いています、もちろん刈った後には芝用の肥料を与えて、十分に水を撒きました。

 そうそう欠かさずに見ていた番組「ごくせん」も今日は90分特別番組最終回、仲間由紀恵さん主演の歯切れの良い語りが好きでテレビに釘付けになってしまいました・・・。
元々女房から教わって私も彼女のファンになったのですが、「私はこいつらの担任の先生だ・・・!」こんな風に自信を持って胸を張って言えるシーンを、今の先生と比べたとき、如何ほどかと感じる私です・・・。
最近セクハラ教師の処分とかがよく新聞に出ていますよね、とても遺憾としか云い様がありませんね・・・。

 そんな訳でちょっとblogを書くのが遅くなってしまいました・・・!

〔今日の写真は「雄国沼湿原の初夏~黄色い絨毯」です。〕
雄国沼湿原の初夏~黄色い絨毯

※もちろんこの写真は昨年の6月24日に撮影したものです。
大した変化のない写真ですが、今でも我が家の玄関に飾ってありますよA3ノビサイズで・・・!
辺り一面のニッコウキスゲがまったく枯れたものがないことを考えると、タイミングの良い時期だったんですよね・・・、blog初公開です・・・。

今日も一応〔?〕晴れの一日、何故か雨が降りません・・・。
今日の最高気温27.4℃、最低16.5℃、夏日の一日となりました・・・。
本当に一雨欲しいです、今年は空梅雨なのでしょうか、あまり私の記憶と云うか過去にも経験がありません・・・!

 お陰様で今週一週間の勤務日が終わりました、うーん本当に身体に堪えた一週間でした。
私の帯状発疹は未だ赤みを帯びていますが、少しずつ痛みは薄らいできています。

本当ならこの週末は『雄国沼湿原散策』を計画していたのですが、仕方ありません・・・。
昨年の撮影記録を調べていたら、6月24日となっていました。

私が好んで散策するコースは、裏磐梯雄子沢登山口から『雄国せせらぎ探勝路』をゆっくり散策して、湿原へ到達するものです。1時間程度で湿原まで行けたような気がします。
ふくしまの遊歩道50選”に選ばれた探勝路、途中でブナの大木に出会って、疲れた身体がとても癒されたような気がします・・・。
そうそう、細かい散策の様子はサイトの「初夏の雄国湿原散策2007」に記載していましたね・・・。
もうすっかり過去のことを忘れてしまっている私です。

〔今日の写真は「ブナの大木・光と影」です。〕
ブナの大木・光と影

※朝陽があたる角度で光と影の部分が出来ていました。
傍を通るととても空気が澄んでいるように感じられましたよ・・・!!
過去形で表現して、御免なさい・・・。

今日の会津は寒いと云う前評判〔天気予報〕だったのですが、そんなに寒くはありませんでした・・・。
今日の最高気温24.2℃、最低17.5℃、この程度の気温が丁度良いのかもしれませんね・・・!

 私もお陰様で少しずつ帯状疱疹の痛みからは開放されつつありますが、何か身体には力が入らない感じです。
医師の言葉を思い出しました、「決して横になって寝ていろとは云いませんが、無理をして遠出をしたりなんては、避けるように・・・!」とのことです。

会津では雄国沼湿原のニッコウキスゲが徐々に見頃を迎えるという新聞報道がありましたが、いまの私はもちろん撮影は出来ません。行きたい気持ちは十二分にありますが今回は諦めざるを得ませんね・・・!

もう私の家の庭で咲いた花の紹介も底が尽きてしまいました。

〔今日の写真は「透けるような夏椿」です。〕
透けるような夏椿

※別名はシャラノキ(娑羅樹)と云いますが、今年は沢山のツボミを付けています。
毎日5~6個の花が開いているようですよ・・・。

今日は曇り時々晴れ・・・。
今日の最高気温23.8℃、最低17.2℃、気温的にはとても清々しく感じました。
朝の気温が低いから、そのように感じられるのでしょうね・・・?!!

 今日はお陰様で会社へ出勤することができました。帯状疱疹の傷みも薬の効果があって少しずつ和らいでいくような気がします、もちろん油断は大敵ですが・・・。

最近カッコーの鳴く声が聞こえるのですが、私が起床してから鳴く様にも感じられ、女房に聞くとちゃんと定時に鳴いているとのことです・・・。
朝の空気が澄んだ時のカッコーの鳴き声は、とても気持ちの良いものです。
ただときおりカッコーと鳴けずに、カコ・ケコーなんて崩れて聞こえるときがあります。

これは新しい子供の鳴き声なのでしょうかね、そんなふうに感じました・・・。
不思議なものですね、私がblogに書いていると、女房もカッコーのことを手書きの当用日記に「たったいま、書いていたよ」と語りました・・・。

うーん、こればかりは不思議と云うか奇縁ですよね・・・!
女房は手書きで何十年も日記を付けています・・・。日記を書くことをテーマにすれば彼女は私の大先輩です・・・。

〔今日の写真は「フウロソウ」です。〕
フウロソウ

※昨年もこの花の名前を調べましたが、正確な名前が分かりませんでした。
ただ葉の形からすればフウロソウ科の植物であることは確かです。

今日は曇りの一日、それでも夜中に降った雨はきっと畑作物には恵みの雨だったと思います・・・!
今日の最高気温25.2℃、最低17.2℃、ちょうど良い塩梅の気温でしたね・・・。

 ところで私の『帯状疱疹』も頂点に達しました、とにかく“ズキズキ痛い”そして身体全体がダルイのです。
今日は会社をお休みして一日中家で何もしないでゴロゴロしていました・・・。
医師の話にもありましたように、ある意味では休養を取る、こんな時間が必要だったのかもしれません。
アウトドアの写真撮影も一切行いませんでした、車運転にも注意力散漫になるからです。

 そうそう親戚から頂いた大きく育った『ズッキーニ』、どうやって食べたらよいか迷っていたのですが、油で炒めることで、ズッキーニに多く含まれるカロチンの吸収率をUPさせ、体の免疫を強化し、風邪の予防や粘膜の保護に効果があるそうです。
これはすごい偶然です、薬による処方と野菜の効果で帯状疱疹の回復に繋がればと願っています。

このズッキーニ、姿形はキュウリに似ています、原産地はアメリカからメキシコと云われています、ウリ科でカボチャの仲間で、食感そして味はナスに似ています・・・。

〔今日の写真は「梅雨の紫陽花」です。〕
梅雨の紫陽花

※梅雨時にとても映える花、今日は望遠レンズで撮影してみました。
今日の私の行動は庭の花をちょっと撮影したくらいですよ・・・。

今日は曇り時々雨の一日・・・。
今日の最高気温22.3℃、最低17.7℃、今までが暑過ぎましたので、今日はとても涼しく感じます・・・!

 会社の仕事は午後3:00前で済ませて、掛り付けのクリニックへ出掛けました。
医師の診断結果も『帯状疱疹』、北海道から東北を中心とした東日本の広い地域では“つづらご”とも呼んでいます。
もちろんウイルス性疾患なので、きちんとした抗ウイルス剤そして消炎鎮痛剤、さらに軟膏外用療法が必要との医師のお話でした・・・。

 原因が分かれば私も安心できます、もちろんblogには書いてはいませんが先週の胃袋から背中に通るような激痛が、胃の炎症では無かったことに、ある意味では安心しています・・・。
ただ免疫力が低下していると云うことなので、無理をしないようにとの医師の言葉が続きました・・・!

 毎日のように家庭の医学的なことを書いていてはblogを読んでいる皆様には面白くないかもしれませんね・・・?

ただもしものときの参考になればと思いながら書いています。

冒頭にも書きましたが、今日は珍しく雨が降りました。そしてblogを書いている今も外では強い雨が降っています・・・!
庭の紫陽花も活気を戻しました、女房の実家の兄貴のキュウリ栽培もこの雨で活力を取り戻してくれれば、幸いです。

〔今日の写真は「ドナウの輝き」です。〕
ドナウの輝き

※このユリは山形県西置賜郡飯豊町「どんでん平ゆり園」から5年前頃に購入した球根が、今でもとても綺麗な色を演出してくれています・・・。
ただ毎年同じ花壇で栽培していますので、以前の勢いからは廃れて来たような感じす・・・。

今日は曇り時々雨、とは書いても早朝に雨が若干降っただけの一日、どうして降りそうで降らないのだろう・・・。
今日の最高気温24.9℃、最低21.8℃、半袖姿に慣れた私には丁度良い気温かもしれません・・・!

 昨日までは本当に我が身体の精密検査の一週間、ようやく土曜日で胃の検査まで無事に終えたのですが、何故か気分がスッキリしません。左側お腹の付近から背中に通して激痛が走ります、「何故だろう、胃の検査では大した問題は無かったのに・・・!」

 ようやく今日その原因が分かりました。胃が痛いと思っていたのは勘違い、胃ではなくて実は私のお腹から背中に掛けての皮膚の神経部分に、赤みを帯びた『帯状疱疹』が出来ていました・・・。
先週の月曜日頃から身体がとてもダルイ、そこに来て胃の精密検査の通知、私の勘違いは頂点に達したようです・・・!

この帯状疱疹は、過去に水ぼうそうを起こす原因ウイルスと同じ水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルスによって起こる病気です。体の神経節(しんけいせつ:神経の細胞が集まった部分)に隠れて、復活の機会を狙い、長い場合は何十年も潜伏し続けます。そして免疫力が低下したときにウイルスが復活するとのことです。

帯状疱疹〔たいじょうほうしん〕』は皮膚にチクチクするような痛みが起こることから始まります。
肌着が触れただけで極端な話、痛みが走ります。痛みがある“皮膚病”なんですよ・・・。

 原因が分かれば医師に相談すれば治療もできます、ただ「また通院するのかよ・・・?」と思うと戸惑いを感じます。
取敢えずは市販薬を購入して患部に塗ってはみましたが、これでは多分治らないと思います・・・。

 blogを書いている間にも、痛みが走っています・・・!!

〔今日の写真は「採りたてのキュウリ2008」です。〕
採りたてのキュウリ2008

※私の好物はモロキュウ、つまりキュウリに味噌を付けて食べるのが大好物です・・・。
今日頂いたキュウリは、女房の実家の兄貴が夕方私に届けてくれた雄国山麓産のキュウリです・・・。
私の夏場の晩酌のツマミはもちろん『モロキュウ2本』と決めています。
瑞々しくて、そして甘味があって何とも云えない美味さがありますね・・・。
市販されているキュウリとはまったく味が違います・・・。

今日は晴れ、とても暑い真夏日の一日となりました・・・。
今日の最高気温32.9℃、最低20.7℃、気温の高さも日々記録更新しているようです。
まったく雨が降らないと云っても過言ではない、喜多方です・・・。

 いよいよ私の身体のメンテナンス最終章は、『胃カメラ』による検査です・・・。
昨日のblogに書きましたが、今では胃カメラを鼻から通すんですね・・・。
鼻からカメラが入って喉元へ移動するときは、摩擦による痛み程度でそんなに苦にはなりません。
そして『ゴックン』とすれば、不器用な私でもそんなに苦痛を伴わないで食道の方へカメラが移動しましたよ・・・。

左右の鼻腔へ麻酔はしますが、通常は右側からカメラを挿入するようですよ、今日の看護師さんから詳しく話を聞きました・・・。

検査の結果は悪い組織は無く、単なる『胃炎』程度とのことで、本当に私も女房も安心したところです・・・!

今回は私も胃に入っていくカメラの様子をモニターで見ることができました。

苦痛を伴わない検査では、なかなか安心出来ません、例えば大腸検査の検便でNGが出る場合では、もしもその状態が本当なら、その病気が末期近く進んでいると云うことも十分あり得ます・・・。

人間50歳過ぎたなら、本当に自分の身体を『定年退職』と云う四文字辞令を貰うまで健康で、そしてその後の人生も健康で過ごせるように、検査をすることをお勧めします・・・。

 うーん体力も消耗しましたが、お金も財布から飛ぶように出て行きました、この一週間・・・!

〔今日の写真は「夏椿ようやく開花」です。〕
夏椿ようやく開花

※ツバキ科ナツツバキ属の落葉高木です。樹肌はサルスベリにとても似ていますね・・・。
別名はシャラノキ(娑羅樹)。仏教の聖樹、娑羅双樹(さらそうじゅ)に擬せられこの名がついたと云われています。
朝咲いた花は夕方には散ってしまいますが、とても清々しい花ですね・・・!

今日は曇りの一日、それでもかなり蒸れましたね・・・。
今日の最高気温30.3℃、最低19.5℃、今シーズン最高の暑さでした・・・!
喜多方の夏到来と書いても過言ではありません。

 さて今週も仕事は今日で終わりましたが、私には明日また病院の検査が待っています・・・。
昨日の大腸内視鏡は私自ら検査を受けた訳ですが、明日は成人病で要精検となった『胃の透視』を、改めて胃カメラで精密検査を受けることに予定していました・・・。

今月は身体のメンテナンスの時期、明日の胃カメラは鼻から通すことになる予定です・・・。

私にとっては初めての経験、もちろん胃カメラは過去に3度呑んでいます・・・。
うーん、ちょっと不安はありますが、自分の身体は自分で護るしかありませんね・・・。

〔今日の写真は「紫陽花咲き始め」です。〕
紫陽花咲き始め

※ようやく色付いて来た紫陽花です、梅雨に似合う花ですよね・・・。
それにしても、本当に雨が降らない喜多方です・・・。
岩手・宮城内陸地震』に遭われた皆様には申し訳ありませんが、喜多方は雨が本当に欲しいところです。

今日は曇り、夕方僅かな雨が降りましたが蒸れた一日でした・・・。
今日の最高気温26.2℃、最低15.3℃、北陸と東北地方も今日梅雨入りしたとのです・・・!

 今日は女房と一緒に朝8:00までに会津若松のクリニックへ出掛けました・・・。
大腸の内視鏡検査』を受診するためです、2ℓの下剤入りの水分を先ずは15分間隔でコップ一杯ずつ3回程度、その後は10分間隔で飲みました。ポカリスエットに塩分を加えたような味でしたが、何とか飲むことが出来ました。

汚い話しで恐縮ですが、私は全部飲まないうちに腸の中が空っぽに洗浄されたようです・・・。
女房は全部飲んでからジックリ効いてきたようです・・・。

先ずは私から検査、福島県内で一台と云う腸ナビがカメラの入りにくいところを痛みを少なく誘導してくれるというシステム、とても感動です。
腸そのものには痛みを感じるものはないそうですが、それを取巻く神経組織に痛みが感じられると云うことです・・・。

何はともあれ私も、女房も検査結果はgooでした・・・。
うーん、本当にホッと一息ついたところです。

 私達の年齢になれば病気でなくても検査を受けることが重要です、『大腸癌』は欧米化した食生活が原因で日本人のトップのようですよ・・・。
この後は3年程度の間隔で検査を受ければ良いとの、医師の話でした。

 まだまだこれからも仕事をして、そして無事に定年を迎えられたなら第二の人生が待っています・・・。
身体のメンテナンス、本当に大切だと思っています・・・。

〔今日の写真は「雄国山麓ソバ畑2008」です。〕
雄国山麓ソバ畑2008

※今回の写真で、夏ソバの花シリーズは終わりにしましょうか・・・。
そうなんです、ソバは年2回収穫できますので、秋ソバがあるかもしれません、乞うご期待・・・?!!

今日も晴天、日中仕事で自転車に乗りましたが頭がフラフラする程とても暑い一日でした。
今日の最高気温30.0℃、最低11.8℃、ついに暑い喜多方の夏到来なのでしょうか・・・?!!
明日からは雨が降る予報です、ちょっと一息つけれれば良いのですが・・・?

 明日は女房と一緒にとあるクリニックへ出掛けて来ます。
私もあと3年で会社が定年になります、定年後を充実して迎えるのには身体のメンテナンスがとても重要なことになります。
普通の成人病検診とか人間ドックは受けていますが、大腸の内視鏡検査はオプションでなければ受けられません。

 そのような訳で女房と一緒に明日は『連れ医者』です、もう私も女房も第一回目の下剤を飲みました。
あとは明日クリニックで2ℓの下剤入りの水を摂ることになります・・・。
もう“まな板の鯉”ですよ、検査に耐える覚悟はできています・・・。

〔今日の写真は「白い地平線」です。〕
白い地平線

※遠くに会津平野の田んぼが見下ろせる位置ですね、まさに雄国山麓を利用したソバの栽培です・・・。

今日も晴れです、スッキリとした晴れです。
今日の最高気温26.9℃、最低10.5℃、毎回書いていますが、『乾燥注意報』が出るほど湿度が少ないのです。
例えば、身近に起きたことを書くとすれば、職場の机を触るとピリっと静電気が起きます・・・。

 うーん、6月にしてこの陽気はとても珍しいことです。
朝の通勤途上では飯豊連峰がクッキリとその雄姿を現し、帰りには雄国山麓が夕陽を浴びて、とても綺麗に緑色が映えて見えます・・・。

 私なんかはアレルギー性の鼻炎がなかなか改善されません、朝の空気の冷たさが私にそう感じさせます・・・。
「ハー、ハックョン」この朝一回のクシャミで、鼻水が流れてきてしまいます。
血管伸縮性鼻炎』、これは花粉症よりもキツイかもしれませんよ・・・!

 とても清々しい朝ですが、女房は私に気を遣って窓を開けるのも控えめですよ・・・。
そうそう冒頭に書きましたが、ガソリン高騰のこの時期にセルフスタンドでガソリンを給油される方が多いと思います、十分『静電気』除去シートを触ってから給油してくださいね・・・!!

〔今日の写真は「雄国山麓田園風景」です。〕
雄国山麓田園風景

※久し振りに田んぼを撮影しました、とても心落ち着く私の居場所です・・・!

今日午前中は晴れ、そして午後は曇りにしときましょうか・・・。
今日の最高気温26.7℃、最低9.5℃、本当にカラッとした一日です・・・!!
それにしても雨が全く降りません、会津の畑作農家の方も雨が欲しいと言っています・・・。

 今日の午後も喜多方が揺れました、午後3時9分頃とのことまたも喜多方がグラッと来ました・・・。
震源地は隣県の山形県置賜地方とのことで、喜多方は震度2でしたが、被害情報は入って来ていません・・・。

今回の『岩手・宮城内陸地震』の余震とはまったく異なる地域での新たな地震です。
山が崩れる程の大地震、テレビや新聞の報道写真を見るたびに、人間の力の無力さを本当に感じてしまいます・・・。
 
 今朝の飯豊山は本当にクッキリとその雄姿を現していました、もちろん通勤途上のことですから写真撮影をすることは出来ませんでしたが、カメラを取りに家に戻りたかったくらいに感じましたよ・・・!!

〔今日の写真は「夏ソバの花と麦畑のコラボ」です。〕
夏ソバの花と麦畑のコラボ

※会津でもなかなか見られない麦とソバのコラボです。
雲ひとつない今日のような飯豊連峰でしたら、また格別なんでしょうがなかなかそんなに旨くはいきませんね・・・。
それでも昨年に引き続いて撮影できたことに本当に感謝しています、昨年は6月17日に撮影しているようですね・・・。

今日も午前中曇りそして午後は快晴・・・!
今日の最高気温24.7℃、最低9.1℃、日中は暑かったですが、朝のうちは肌寒さが感じられました・・・。

 昨日の『岩手・宮城内陸地震』で、福島県いわき地方でも、釣り人が釣り場の土砂崩れで亡くなりました。
新聞の報道を細かく読みましたが、ほんの5分遅かったなら助かったかもしれません・・・。
その方は釣り歴30年のベテラン、舟で送って貰った岩場で仕掛けを作り、他の仲間よりも5分早めに仕掛けが出来て、海へ向かって歩きかけた矢先の岩崩れだったとのことです。働き盛り55歳の男性でした・・・。

人の命なんて本当に儚いものですね、とても虚しく感じます・・・。〔合掌〕

 今日は久し振りにアウトドアの撮影をしました。ガソリンが170円台になって初めての取材ですかね・・・。
この季節は、そうです夏ソバの白い花が雄国山麓を中心にとても可憐に咲く時期です。
いつもの私の撮影ポイントへ直行しました・・・。

ただ残念なことに飯豊連峰に雲が掛っていましたので昨年のような写真は撮れませんでしたが、ソバの花は今が旬、それでも自分なりの写真が撮れた感じです・・・。
ちょうど私が撮影した場所は喜多方の蕎麦どころ塩川町駒形地区辺りだったかもしれません。

〔今日の写真は「夏ソバの花が咲く季節に」です。〕
夏ソバの花が咲く季節に

※この広いソバ畑の先に見える山が飯豊連峰です。喜多方市塩川町駒形地区にて撮影しました・・・。
今日は本当にソバの花が風で揺れることはなく、撮影を十分に楽しむことが出来ました。
こんな心のゆとりを持てるのは「父の日」だからでしょうか・・・?!!

今日は午前中曇り、午後からは晴れました・・・。
今日の最高気温20.8℃、最低14.7℃、午前中はちょっと肌寒い感じがしました・・・!

 今日の朝、洗濯物を2階で干しているときに突然の揺れ、一瞬目眩かなと思いましたが、電柱が大きく揺れています。
「おーい、地震だ・・・、みんな気を付けて・・・!」私が2階から大声で叫びました。
それからです、一階にいた女房も、父も地震に気付いたのは・・・!

岩手・宮城内陸地震マグニチュード7.2と気付いたのはその後のテレビを見てからです。
喜多方は震度3と報道されていますが、もっと揺れたように感じました、瞬時のことでしたがとても怖かったですよ・・・!
被害情報が時間の経過でより詳しく分かって来ます。

喜多方は新潟に近いので、私は一瞬新潟地方の地震と勘違いしました。
今回の地震で亡くなられた方に、心からご冥福をお祈り申し上げます。〔合掌

 今日は午前中にマサキの垣根を剪定しました。予てからから梅雨に入る前に行いたいと女房と相談していました。
剪定そのものは午前中で終わりましたが、午後からは剪定したマサキの枝・葉を拾いながら庭を掃除しました・・・。

今日の写真は「蛍袋」です。〕 
蛍袋

※ききょう科の多年草で日本、中国、シベリアに分布すると云われています。
我が家では「生け花」ふうに、室内で観賞しています・・・。

今日も爽やかな晴天です・・・!
今日の最高気温25.0℃、最低10.7℃、この時期にして全く湿気を感じさせない気温、ちょっと不思議です・・・!

 ようやく今週の勤務も無事に終了しました・・・、ようやく一息つきたいところですね・・・。
私がこんなふうに思うときは、口には出しませんが女房も如何ほどか疲れていることは事実です・・・。

 今日の夕食時に父も珍しく会話をし、また母も会話に交ざる場面がありました・・・。
「もしも婆ちゃんが認知症で頭の働きが鈍くなっても、自分の五体が動き、自分で御飯が食べれるのは最高・・・」
「俺がいつも思うのは、仮に頭が何でもなくても、身体が動けなくなる人ほど辛いものは無いんじゃない・・・」
「80歳過ぎたならなおのこと、人間ちょうど良くなって当り前じゃない・・・。」

うーん、この言葉は母には理解出来なかったでしょうが、いつも母に説教する『父の心』には堪えたかもしれません。
もう少し妻に労りと云うか理解のある父になって欲しいと願う心からなんですが・・・?
いまの父にはもう何を言っても遅いかも・・・!

今日の写真は「アマリリス」です。〕
アマリリス

※ヒガンバナ科の植物です・・・。

今日もカラッとした晴れ、星空がとても綺麗です、明日も晴れでしょうか・・・?!!
今日の最高気温23.3℃、最低14.0℃、結構気温は低めでしたね、それでも本当に気持ちの良い一日でした・・・!

 まだ東北地方は梅雨入りしていません、本当に雨が降らない毎日を送っています・・・。
だから湿度が低く感じられるのかもしれません、こんなときにもしも喜多方旅行が出来たなら本当に良いと、我ながら思います・・・。

 そう昔ながらの蔵と今風の建築物が日常の生活の中に融け込んでいる街、そして熱いラーメンを少しずつ食べながら観光マップを仲間と眺めて、次は○○を見学しようか・・・!

街中自転車で走り回っていると、小中学生の団体とか年配の団体さんとかに遇うことは毎日です。

 私も女房と一緒に、知らない街をゆっくり歩いてみたいと思うことは度々あります・・・。
両親の介護の現実を考えるとそれも出来ないのは十分わかっていても、そんな風に考える私がいけないでしょうか・・・?

今日の写真は「孔雀の輝きpart2」です。〕
孔雀の輝きpart2

※前回は黄色をお見せしましたが、今回は燃えるような赤です・・・。
「ひめさゆり」シリーズをお見せしていたら、我が家の庭の花たちも「今が旬だよ、blogにアップして」と云う叫び声が聞こえてきました・・・。

今日も喜多方は晴れ、暑い一日でした・・・。
今日の最高気温27.6℃、最低14.2℃、不思議なことに湿度感が少ない暑さです・・・!

 ここ五日間ひめさゆりの話題を書いてきました・・・。もちろん途中で秋葉原の凶悪な事件の報道を書きましたが、我が福島県のとある中学校でも、ナイフを持った20歳代の若い女性が校内で暴れてポスターを切り裂いたと云う報道を、今朝の新聞で知りました・・・。
もちろんその女性は他人を傷付けることはしませんでしたが、過去に病歴があって警察官に逮捕されても、そちらの病院へ搬送されたと報道されていました・・・。

 とても怖い凶悪な犯罪が隣の街で起きているような錯覚に陥ります・・・!

いま喜多方の蔵とかある街角には喜多方市内のロータリークラブのマークが入ったプランターにひめさゆりが咲いています。
 これも暑い喜多方を訪れる観光客の皆さま方への、ちょっとしたおもてなしの心なのかもしれません・・・!

ただ私の気持ちとしてはblogをご覧の方々に、そして喜多方を訪れたくても時間的な余裕のない方々へ、一枚の写真としてお送りしたいと思います・・・。

〔今日の写真は「“ひめさゆり”その優しさに2008~最終章」です。〕
“ひめさゆり”その優しさに2008~最終章

※ひめさゆりシリーズの最終章を飾るのは、もちろん女房の撮影した写真です・・・。
背景には朱色の山ツツジが咲いています、その色に負けないピンク色の濃いめの活きの良いひめさゆりが咲いています・・・。

そうまた来年も逢いたい、優しい花ですよ・・・、ひめさゆり・・・!

会津喜多方の初夏を彩る花であることは、間違いありませんね・・・。

今日も晴れ、それでもカラッとした暑さでした・・・。
今日の最高気温28.6℃、最低12.4℃、喜多方の暑い夏が到来と云った感じでしょうか・・・?
今朝から私もジャケット無しのYシャツ、もちろん自転車通勤です・・・。

 ここ連続して三日間、喜多方市熱塩加納町東舘山の“ひめさゆり群生地”の話題なり、写真をアップしましたが、皆様方からの反響が多かったこと、とても嬉しく感じている次第です・・・。
blogはそういう意味では効果が大ですよね、私の本来のgalleryサイトでは大抵の方は素通りですよ、足跡が感じられないのがとても残念なんです・・・。

 うーん、ますますblogに力がこもります・・・。
さて私が常日頃感じていること、ひめさゆり撮影時に改めて感じたことがあります。
道幅の少ない遊歩道に三脚を立て、ややもすると三脚の片足はひめさゆりの群生地の中へ踏み込んで撮影しているカメラマンが今回も見受けられました・・・。

一人前〔?〕の花になるまで5年以上掛かると云われているひめさゆりです、もっと丁寧に扱って撮影したらと思います。
私は撮影には三脚は使用しません、花の高さのアングルに合わせて身体の腰を屈めたりして撮影します、もちろん手振れを起こさないように脇を締めて撮影しています。

 会津の初夏を彩るひめさゆり、今日の空のように気分良く鑑賞したり、撮影したりしたいものですね・・・!
 
〔今日の写真は「“ひめさゆり”その優しさに2008~part4」です。〕
「“ひめさゆり”その優しさに2008~part4

※私は三脚を使わない、「撮影風景」をちょっとだけお見せしました・・・。

今日も晴れ、連日の夏日・・・!
今日の最高気温27.2℃、最低16.2℃、それでも湿度が少ない分カラッとした暑さです・・・。

 ところで昨日は残虐な犯行がありました、秋葉原と云えば私達田舎者にとっては東京に行ったら必ず見てみたい電気街、私も子供達のところへ自由に出かけられた頃は、よく訪れていた街です・・・。
東京の繁華街での無差別殺傷事件、加害者の言葉は『人を殺したかった、誰でもよかった・・・。』
とんでもない試行錯誤の世界、無念のまま亡くなった方々のご冥福を願わずにはいられません・・・。〔合掌〕

 最近は想像もつかない凶悪事件が各地で起きています・・・。
治安が悪いとは云いません、何故か単純なことで凶悪な犯行に及んでしまう人間の気持ちの浅はかさが、とても悲しく感じられます・・・。

 ところで話題は変えますが、熱塩加納町の『ひめさゆり』はその姿形から可憐とか清楚と云う言葉が似合う植物です。

ところがその反面、とても『頑固』な植物で、球根を他所へ移植しても強い拒絶反応を示して、姿を消してしまうと云われています。

 季節の感覚はほとんど狂いがありません、昨年私が撮影したのは6月6日、今年は一日遅れただけで素晴らしい見頃でした・・・。

爽やかな会津の初夏を彩る花であることは間違いありませんね・・・!

〔今日の写真は「“ひめさゆり”その優しさに2008~part3」です。〕
“ひめさゆり”その優しさに2008~part3

※今回もひめさゆりシリーズです・・・。
今回は遠い昔を思い出させるような『追憶』と云う言葉が似合うかもしれませんね・・・。

今日は一日晴れ、暑い夏日の一日・・・。
今日の最高気温26.7℃、最低14.2℃、確かに気温をみれば頷けます・・・。

 今日の午前中は会津若松のとある改装のための閉店セールのお店でジャケットを購入しました・・・。
普通23,000円位するジャケットが5,000円、そして会員値引きがありましたので、結局支払ったのは2,000円でした。
秋口頃に着ることを想定しています・・・。それにしても私の体型はA7サイズでした・・・。

 午後からはスーパーの買い物を簡単に済ませてから、暫くは昼寝の時間・・・。
寝る前に昨日女房が撮影した『ひめさゆり』の写真を、二人で鑑賞しました・・・。
彼女が使用しているOLYMPUS C-750 Ultra Zoom、私が一眼レフを購入するときに彼女にあげたものですが、流石に色彩がとても綺麗に見えました・・・。
コンパクトながら光学10倍ズームそしてDigital 3倍ズームです。
女房なりの感覚で“ひめさゆり”を上手に表現していましたね・・・。

 昼寝を終えて夕方4:00頃からドウダンツツジの剪定を行いました、庭に植えてから5年経過、今回初めての剪定です。ツツジの上にテープを張って、それを超える枝葉を電動パリカンで女房がカットしました・・・。
手際の良さは私達の頭髪カットで十分に慣れている彼女です・・・!
東北地方は未だ梅雨入りはしていませんが、この時期の剪定が一番良いんでしょうね・・・!!

〔今日の写真は「“ひめさゆり”その優しさに2008~part2」です。〕
“ひめさゆり”その優しさに2008~part2

※昨日アップした写真よりも薄めのピンク色、ちょっと豪華な花束のように見えませんか・・・?
自然から私達への素敵な贈り物、大事にしたいですね・・・!!

今日は曇りの一日でした・・・。
今日の最高気温24.7℃、最低15.3℃、蒸れることもなく私の感覚では適温でした・・・!

 今朝は何時もよりも早起きして、私と女房のカメラの電池の充電、そして記録メディアの保存とフォーマット、朝食後の食器洗いと洗濯も手際よくこなしました・・・。
そうblogをご覧の皆さんにはお知らせしませんでしたが、今日は『熱塩加納のひめさゆり群生地』の撮影に午前中に出掛けてきました・・・。

初夏を彩る『ひめさゆり』はもちろんユリ科の植物ですが、「乙女ゆり」「さゆり」「あいづゆり」とも呼ばれていますが、元祖は笹ユリの進化と云われています・・・。

 ただ自生分布は福島・山形・新潟3県に接した朝日、飯豊山系、吾妻山系、守門、浅草岳、宮城県白石川上流の一部にしか見られない貴重な植物です・・・。

俯き加減に咲く花の姿は、可憐でありまた清楚な感じがします。地表に種子が落ちて1~2輪の花が咲くまでには、5~6年もかかると云われています・・・。
ここ数年私一人で撮影して来ましたが、今年は女房と一緒に撮影出来て良かったと思います・・・。
ちょうど“第25回ひめさゆり祭り”が行われていて、今日は地元の大人そして小学生まで参加の踊りもありましたよ・・・!

 これからも女房と一緒に短時間でも良いから撮影の機会を設けたいと思っています・・・。
それが私達夫婦の息抜きかもしれません・・・?!!

〔今日の写真は「“ひめさゆり”その優しさに2008」です。〕
“ひめさゆり”その優しさに2008

※今が見頃のひめさゆりです・・・。
雨によって花粉が流れることもなく、とても綺麗な姿を私達に見せてくれたと思っています・・・。
花を撮影するときの背景のボカシがなかなか難しいと感じました。

今朝は真夜中の雨の強さに起こされ、若干眠いかなと云う感じでした・・・。
今日の最高気温21.2℃、最低16.2℃、曇り時々雨の一日・・・!

 東京地方まで梅雨入りしたとは聞いていますが、東北の会津地方はどうなのでしょうか・・・?
昨日の夕方に女房が庭の芝を刈り、私が竹箒で掃き集めたことは昨日のblogに書いたところですが、芝刈りの後に粒状の肥料を与えました・・・、この雨で粒の肥料が十分に地面に滲み渡ったと思います・・・。
本当に恵みの雨でしたね・・・。

 ここのところの気温が6月の気温としてはちょっと低めなのが気に掛りますが、庭の紫陽花の育ちも良好なのでそんなに心配することはなさそうですかね・・・!

ところで話題を変えますが、国家公務員、取分け財務省の『居酒屋タクシー』の問題については、本当に遺憾としか言いようがないですね・・・。
こんなことが今時あるのでしょうか呆れてしまいます・・・!

 そんな中で、植田ジャパンのいわゆるバレーボール男子の北京五輪世界最終予選もジュースを繰返しながら、「3:0」でオーストラリアを破りました、クールな植田監督が床に倒れて大喜びです・・・!
何か若い選手たちから元気をもらったような気がします、スポーツ大好きな女房は本当に大喜びです・・・!

〔今日の写真は「表面張力」です。〕
表面張力

八つ頭、いわゆる里芋の水栽培・・・。
根から吸い上げた水が、葉の先で丸くなってるのがお分かりでしょうか・・・?!!

今日は曇りそして夕方から雨、時折強い風が吹くこもしばしばでした・・・。
今日の最高気温23.0℃、最低13.3℃、体感気温は風がある分、昨日よりは低めでしょうか・・・?!!

 今日は会津若松のとある眼科への定期通院日、網膜裂孔で緊急に昨年9月にレーザー手術をしてから数ヶ月ごとに定期検査、今回は6ヶ月後の静体視野検査そして眼底検査を行いました・・・。
経過は視野狭窄等の特に問題もなく良好とのこと、今後も6ヶ月後に受診したらとの医師の話でした・・・。
突然眼の中で稲妻が走ったような鋭い光、それが何度も繰返し起きたものですから翌日眼科を受診して、すぐにレーザー手術となった次第です・・・。

特に糖尿病等の病歴はありませんので、原因は加齢によるとのことでした・・・。
眼は大事です、いや身体全体何処をとっても大事ですが、視野が狭窄したらそれこそ車運転もまた写真撮影だって出来なくなりますよね・・・。

午後からは、女房が定期検診、こちらも全く異常がなかったとのこと、女房はもちろん私も一安心です。

夕方から女房が単身芝刈り、途中で私に声が掛りました、「風が強いから刈った芝を掃き集めて袋に詰めてくれない・・・。」眼底検査で焦点がまだ定まらない私の眼でしたが、もちろん手伝いましたよ・・・。

 そうそう私がカメラを買換えようか迷っているとのblogに、皆様方から心温まるご意見を頂いてとても嬉しく思っているところです・・・。まだまだ使えますよね、もっと使いこなさなくては勿体ないですね・・!!

〔今日の写真は「孔雀の輝き」です。〕
孔雀の輝き

※我が家の黄色いクジャクサボテンが開花しました。この後赤いサボテンが開花するようです・・・。
昨年よりは、4日程度遅れているようですね・・・。

今日は朝から徐々に雨、一時は強く降ることもありました・・・。
今日の最高気温18.3℃、最低14.5℃、予報通りに僅かですが寒めの天気でした・・・!

 最近の私は、ディジタル一眼レフカメラの更新を考えているのですが、ちょっと躊躇しています・・・。
撮影枚数は今日で14,000枚を超えました。

いろんなblogの写真サイトを訪問する度に、私のカメラの解像度は800万画素ですが今はもう1020万画素が常識の世界のようです・・・。
もちろん写真のアングルも、またその場の景色も良いのでしょうが、インパクトが凄い感じの写真がとても増えてきています・・・。切れ味の良い写真と云った方が適切なんでしょうね・・・。

 私はCanon EOS Kiss Digital Nを使用しています、一眼レフとしては出始めのものなのでしょうが・・・。
カメラ自体の価格帯も色々ですが、躊躇する理由の一つは新しいものを購入しても果たして使いこなせるのだろうか・・・?
そして最近は一人で撮影に出掛けることがほとんど皆無に等しい状態で、宝の持ち腐れになりはしないか・・・?

 写真を撮影する人間は時間を気にしないで、またそれに左右されないで“素晴らしいと思った瞬間”を撮影するものです・・・。

ちょっと今の私には無理かな、なんて考えると躊躇してしまいます・・・。

しばらくは要検討ですね、カメラ自体高価な買い物ですから・・・!

〔今日の写真は「ピンク色のコラボ」です。〕
ピンク色のコラボ

※身近な我が家の庭で、紫蘭とダイアンサスを望遠レンズで組み合わせてみました・・・。
ピンク色の濃淡、そして緑は紫蘭の葉とドウダンツツジですね・・・!

今日は曇りの一日・・・。
今日の最高気温23.4℃、最低10.3℃、ちょうど良い塩梅の気温でしょうか・・・?!!

 さて今日から6月の勤務日スタート、衣替えの季節ですね、なかなか気温はカラッとしていて、暑くもなく寒くもなくと云った感じの一日でしたね・・・。
昨日はガソリン高騰の話題を書きましたが、本当に我々庶民の財布にとってはかなりキツイ話です・・・。

冗談ではなく、私も過去に何度も同じような場面を撮影したような写真は、今回は止めるしかありません・・・。

同じものを興味を持って何年か撮影すると、そのワクワクするような初めて被写体に出会ったときの感動が薄れるときがあります・・・。
そんなときは暫く撮影しない方が良いと最近の私は思うようになりました・・・。

今年のヒメサユリは撮影をお休みしましょうか、悩んでいるところです・・・!

〔今日の写真は「ユリの木の並木道」です。〕
ユリの木の並木道

※昨日アップしたユリの木の花を実際にご覧になった方は、もちろん少ないことでしょう・・・。
日本各地にあるユリの木の元祖は、“新宿御苑”にあると云われていますよ・・・!

今日は晴れましたね、気温もようやく上昇し衣替えの季節を迎えたようです・・・。
今日の最高気温23.3℃、最低9.8℃、昨日と比べると10℃も違いますよね・・・!

 実は昨日のblogには書きませんでしたが、ガソリン価格が6月から大幅に上昇すると云うことで私がよく利用するセルフのガソリンスタンドは行列が出来る程で、車の出入口付近には男子の店員さんが2人ずつ立って、入ってくる客の車を『満車』だからと、断る様子が見えました・・・。
私もご多分に漏れず、並ぼうとしたのですが店員さんの必死で止めようとする私の前の車の様子を見ていたら、店員さん達が可哀想でその場を私は立ち去りました・・・。
昨日は2回通って、結局はガソリンを入れることは出来ませんでした・・・!

 確かに20円位のアップになる訳ですから、行列が出来るのも分かるのですが、私は今朝早い内にもう一度出掛けて来ました・・・。
三度目の正直は昨日と同じ価格で並ばないで今日も入れることが出来たんですよ・・・。
154円/1㍑の価格で入れることが出来たので店員さんに尋ねてみました。
「昨日は大変だったでしょう・・・!」
「夜中の12:00まで行列がありましたよ・・・。」
「そりゃあ大変でしたね、御苦労さま・・・。」
「お客さん方は1日から上がると勘違いされていたようです、うちは2日から値上げになります・・・!」
「それじゃあ、今日も混むんじゃない・・・?」
「いや、今日はきっと暇ですよ・・・。」
女子店員さんの労をねぎらい、車に戻りましたが今回の私は超Luckyでした・・・。

 これだけガソリンが高騰しますと、“下手な写真撮り”には車を使うのは勿体ない感じがします。
今日は自転車でユリの木の花の写真を撮ってきましたよ・・・。

〔今日の写真は「ユリの木の花」です。〕
ユリの木の花

※喜多方から米沢に向う121号線沿いにユリの木の並木が見られます・・・。
ユリの木はモクレン科ユリノキ属の落葉高木ですが、外国ではチューリップツリーと呼ばれているそう
です。
花は緑色で、葉に紛れて見過ごしやすいですが、下半分が朱色味がかっておりよく見ると確かにチューリップの形をしています・・・。
確か東京の『新宿御苑』には日本古来の大きなユリの木があったことを記憶しています・・・。
私のサイトの壁紙写真コーナーか旅サイトかにあったような気がします・・・。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。