ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は朝のうちは雨が降っていましたが、午前10:00頃にはようやく雨も上がり暑い喜多方が戻って来ました・・・。
今日の最高気温29.0℃、最低気温19.8℃、毎日強い雨が続きましたよね、青空が見えたときにようやくホット一息付けたと云うのが本音です。

 今日は女房も私も買い物には出掛けずに、そう昨日女房の実家から頂いた玄米を白米にするために自動精米所へ行ったくらいです。
低温貯蔵しておいたものなので、一晩時間を空けた方が良いと云われて今日になりました。
私はいつも米搗きをするときに思うのですが、玄米30kgを持つのは本当に大変です、自分の力が衰えてきていることにまた改めて気付きました・・・!

 今日で8月は終わりですが、今年は台風らしいものは余り上陸していませんが、これだけの被害を齎した『前線豪雨』、人間の無力さと云うか“自然界の恐ろしさ”を身近に感じさせられました・・・。
これで雨が終わってくれると良いのですが、明日からもあんまり良い天気は期待されない感じです・・・。
 
〔今日の写真は「今日の黄昏」です。〕
今日の黄昏
※今月の反省にはなりますが、本当に写真撮影には出掛けなくなりました。
昨年と比べても撮影枚数は大幅に減っています。決して省エネとか云う問題ではありません・・・。
そこの部分は私としても書きたくないところですが、今日の穏やかな黄昏、明日は晴れて欲しいと願っています。
スポンサーサイト

今日の喜多方は日中はドンヨリとした曇り、そして夕方からは“定番”の雷雨です・・・?
本当に日本列島どうしたんでしょうか、毎日のように各地で記録的な大雨、本当に危険を感じます・・・!
今日の最高気温26.8℃、最低気温20.6℃、蒸れた一日でしたが今日も何処かで強い雨が降るのかなと云う恐怖感は歪めません。
 
 写真撮影ができるような天候でもないし、朝の洗濯やら食器片付けをした後は、女房も私も自由時間・・・?!!
あし@のblogを巡りながらその後は午前中に昼寝をしました。
考えてみれば私よりも女房がかなり疲れています、いくら私が手伝っても出来ないことが沢山あります。
母のオムツの世話、両親の使用するトイレの掃除、そして着替えのための衣類の準備等々、これは毎朝の仕事です・・・!
放っておくと母は同じものを何枚も重ね着したりしています・・・。

 昨日父の定期通院へ出掛けて診察を受けた結果は、本当に栄養のバランスが良くて肝機能の状態も問題なしのことでした。
栄養バランス』これは本当に女房のお手柄です、半端ではありません栄養と量の問題を毎日考えながら調理するなんて・・・。
食べ過ぎがあっては腸閉塞の状態に陥ることになってしまいます、ここに父本人の意識があるなら女房としてはやり易い・・・。
それが無いから、すごい苦労です・・・!

 うーん、私は以前から調理は手伝わないと云うことは何度もblogに書いていますが、下働きはしています。
調理を終えた鍋やフライパンをすぐに洗ったり、俎板を洗ったり、大きなものを洗うと食事を終えた後が楽なんだよね、そして最後は明日の米研ぎをして炊飯器に仕掛けて、今日の私の仕事は終わります・・・。
台所仕事を終えてマイルームに戻るのは女房とほとんど一緒の時間です。

 今日は24時間テレビをずっと見ながら、blogを書いています。

〔今日の写真は「秋を生ける」です。〕
秋を生ける
※昨日女房と一緒に出掛けた温泉の帰り道に採取したススキを生けたものです。
彼女は綺麗な花を生けるよりも自然の素材を活かしたものが好きなようです・・・!

今日の喜多方は曇り、そして只今はもの凄い雷雨となりました。
今日の最高気温29.2℃、最低気温21.0℃、蒸すと云うか汗ばむ感じが強い一日となりました。
先ずは関東・東海地方の集中豪雨で被害に遭われた方々、心よりお見舞い申し上げます。
今回の雨は河川の氾濫とは別の意味で、記録的な豪雨が齎した都市型の“内水氾濫”とも云われているようです。

 今日の私は亡くなった産婦人科の先生の告別式で、ご焼香をして参りました。
女房は父の定期通院で会津若松まで付添、そして母はディサービスの日です。

ようやく時間が空いた午後に女房と二人で熱塩加納町にある「夢の森温泉」へ出掛けて来ました。
本当に久し振りですよ、夫婦して温泉に浸かるなんて・・・。
でも今日はお風呂から上がって待っていること30分程度、額からそして体中から汗が噴き出るようでした・・・
女房が涼しい顔でお風呂から上がった時には、もう私は汗まみれの状態でした・・・!

 ようやく喜多方の雨も治まってきましたが、今回の被害を及ぼした大雨の様子は『ゲリラ雨』と云うんですね・・・?

うーん、何処か日本列島の天候も歯車が狂っているように思えてなりません・・・!

〔今日の写真は「嵐の予感」です。〕 
嵐の予感
※この写真は今日の温泉帰りに撮影しました。
とても怖い雲が雄国山の方に見えますよね・・・。

今日は本当に蒸れた一日、雨が降りそうでなかなか降りませんでした。日中僅かに降りましたが、逆効果の蒸し蒸し感・・・!
今日の最高気温30.2℃、最低気温20.2℃、本当に日中は暑く感じましたが、今は強い雨が降っています。
屋根を叩きつけるような雨、自然界が命の息吹を注ぎ込むような強い雨です・・・。

 うーん、今週も明日を残して私の勤務を終えるところなんですが、明日は私は休暇を取りました。
もちろん盆休みを一日残していた分なのですが、明日は亡くなった医師の告別式に出席する予定です。

それに考えると明日は女房も会社をお休みして父の定期通院の付添、母はディサービスと云う日程です。
足下覚束ない父の足取りが気になりますよ、本当に母と同じかもっと衰えているような気がします・・・!

 親父が達者なのは口だけなのかもしれません・・・?!!
自分がどうして今の病気になっているのかも、手術を7回繰り返したことも全く医師から説明は聞いていないと云う、逆に父も認知症になっているのでは、そう私達夫婦は思うようになりました。

今時の医療は本人に話をしないで、手術をする訳はありません。
家族もその度に7回は召集されて、本人を交えて説明は十分に聞いています・・・!

〔今日の写真は「ノコンギク」です。〕
ノコンギク
※キク科、シオン属の多年草で、野山に生えるとされています。
茎は毛が密生し、よく分枝し、背丈は50~100cmになります。
女房の実家から春先頂いたものが、ようやく花になりました、とても可憐です。


今日は晴れの一日、それでも久し振りに暑くなりましたね・・・!
今日の最高気温29.6℃、最低気温15.9℃、本当に暑さが戻ったと書いても可笑しくありません・・・。
秀峰“飯豊連峰”も本当に綺麗に眺めることができました。

 涼しい朝からの立ち上がりですから、普段寒がりの私にとってはとても嬉しいと云うか気持ちの良い感覚です。逆に女房は暑くて仕方のない一日だったとのことです・・・。
何度もblogに書いていますが私と彼女の気温差は沖縄と北海道は知床半島辺りだと思っています。

本当に彼女の辛さは大変だと思います、そう云えば私の夏風邪もようやく治まってきましたが、時折悪い咳込み、これは煙草のせいかもしれませんね・・・。

 話を変えますが今日の朝刊では喜多方の産婦人科の名医として名高い医師が亡くなりました、享年75歳とのこと・・・。
我が家では娘も息子も先生のお世話になっています、故人のご冥福をお祈りするばかりです・・・!!

 人の運命〔さだめ〕は分かりません、先生はいつも犬を連れて背筋を伸ばして散歩されている姿を何度もお見受けしていましたよ・・・。本当に亡くなられたなんて信じられないくらいです・・・。

いま風呂から上がって静かにblogを書いている外では、秋の虫の音が聞こえてきます。
日中暑くても、夜は間違いなく涼しくなって来ています。外の星を眺めていると明日も晴れでしょうか・・・?!!

〔今日の写真は「桧原湖畔の秋」です。〕
桧原湖畔の秋
※今から2年前の今日撮影したものです、blogとしては初公開です。
エゾミソハギが咲いていますね・・・!当時の私の心の中ではNGでアップしていません・・・。

今日も曇りの一日、雨が降らない分、暖かかったようですよ・・・。
今日の最高気温25.5℃、最低気温19.1℃、変な表現ですがこのように書くしかありませんね・・・!

 ここのところは異常な低温が続いている会津です、具体的に米作に悪影響とかの情報は得ていませんが、日照不足による低温障害があることは確かです・・・。
これからの東北3ヵ月長期予報では、9月から11月に掛けて気温は高めということです。

 気候が不安定な中で、福島県の税収も大幅な歳入予算の減額と聞いています。
県内に原子力発電を持っている東京電力では28年振りの赤字とのことで、この分の法人事業税が0に近いとのこと、新聞を多角的に早読みした結果ですが、歳入を大幅に減額することになったとの報道を聞いています。

我が家では経費の節減は当たり前、節電はエアコンを控える程度なので大した数字になりませんが、家庭用の『風呂の水』は洗濯に利用することは当たり前ですが、この夏場お湯を被るだけで湯船に浸からないことが多いときは2回目にもその風呂水を利用したりしてました。

そうそう誤解のないように書きますが、我が家の電気量は月1万円前後、調理もIHヒーターを使用しています。
その分ガス代の請求はありません。前にも書きましたがエアコンは年に3回程度しか使用していません、もちろん東京から息子が帰郷したときは子供達には使わせましたが、私達夫婦には『忍耐の暑い夏』でした・・・。

〔今日の写真は「雑然とした夏の庭」です。〕 
雑然とした夏の庭
※キク科メランポジュウム属で花は黄色一色、原産地はアメリカ南部からメキシコにかけてとあります。
その奥にはシソ葉が写っています、ところ変われば『大葉』とも云っているようです。
このシソ葉、今年は肉料理と刻んだ混合具材として、また豆腐にも合います。
そして料理の枕としても使いましたね・・・!
血液をサラサラにする効果があると云うことです。

今日は曇りの一日、ほとんど毎日が低気圧状態です、西日本は暑いんでしょうか・・・?
今日の最高気温25.0℃、最低気温19.9℃、今日は何とか暖かく感じられました。

 昨日お伝えしました『飯豊登山の滑落事故』の58歳男性は残念ながら亡くなったとのことです、登山歴40年の地元のベテランの方でした。
私はその方とは面識も一切ありませんが、どことなくこの計画虚しく感じたものですからblogに書いた次第です。
平地でも悪天候だった訳ですから、飯豊連峰の頂上となれば私だって想像できる状態です。
計画性に無理は無かったのか、行政をもちろん責めるつもりはありませんが、心からご冥福をお祈りいたします・・・!

 私は会津の秀峰と云えば飯豊連峰、そして身近なところで雄国山と磐梯山、この穏やかな山に囲まれて暮らしています。
旅をするとここが違うなと感じるところは、山の形なんですね・・・。

 もちろん私も女房も、ここ何年も旅をしていませんから新鮮な話題を提供はできませんが、『山の形』によって落着かないところもあることは事実です・・・!

旅に出たいが叶わない、愚痴は言わない方がいい・・・。
行きたいところは、いっぱい頭に缶詰にして・・・。
今日も、女房は母の介護と薬詰め・・・!

 女房は黙々と母の薬を種分けして、チャック付きの袋に詰めています。
一週間分を朝・昼・晩と3種類の袋に、そして寝る前の薬は別に母に渡します。

〔今日の写真は「つかの間の夕焼け」です。〕
つかの間の夕焼け
※雨の日が続いたので、本当に久し振りの夕焼け、それも短時間に終わってしまいました。
今日の18:21に撮影したものです。

今日は朝から一日中雨、本当に雨の日が続きますね・・・!
今日の最高気温21.4℃、最低気温18.0℃、ここまで来れば涼しいと云う言葉は当てはまりません・・・。
半袖シャツの上にジャージを重ね着して丁度良い感じ、これではこれからの収穫の秋にちょっと不安を感じます。

 今日は北京オリンピック最終章、男子マラソンがありましたね・・・。
尾形剛選手が13位、佐藤敦之選手が76位、マラソン王国と云う言葉が当てはまらない結果となりました。
メダルを取ることは目的ではありません、参加することに意義あるとされているオリンピック、これからの課題も沢山あるのでしょうが・・・?

佐藤敦之選手は会津出身です、彼なりに一生懸命頑張った結果だと私は信じています・・・。

オリンピックに出れる人は本当に日本の中でもたった一握りの人達だけです、一生懸命練習をした成果がそれぞれの種目に現れた結果となります。メダルを取る以前に調整することも重要な課題だと思いました。

何はともあれ無事に北京オリンピックが閉会してくれることを心から祈っています。

〔今日の写真は「夏の飯豊連峰」です。〕
夏の飯豊連峰
※この飯豊山2,105mあります、この山で行われた『飯豊の山の案内人養成塾』で23日喜多方市在住の男性の滑落事故がありました。
登山歴40年以上のベテラン男性が喜多方市教育委員会主催のこの行事で、バランスを崩して沢に転落したとのことです。
23日に県の防災ヘリが現場上空まで行きましたが、濃霧で引き返したとのことです。男性は意識不明の重体・・・。
私の写真は昨年8月12日に撮影したものですが、ここのところの悪天候を思うと、計画に無理があったのかもしれません。秀峰は遠くから眺めればこそ良いのかもしれません。

今日の喜多方は曇り、低気圧の影響で気温はかなり低めでした・・・。
今日の最高気温22.1℃、最低気温15.1℃、半袖シャツでは寒いと感じる気温でした。

 今日は天候が一定しない感じの一日でしたので、洗濯物は家の中のベランダに干しました・・・。
両親そして私3人の散髪を行った女房はかなり疲れたと思います。
午後からは彼女ひとりで庭の草むしりを行いました、私は寒がりですので半袖の上にジャージを重ね着して昼寝をしましたが、それでも寒い感じでした。

めったに肩凝りを私に訴えない女房が夕食の片付けを終えた頃に、「肩揉んで、左肩だけ」・・・!!

もちろん草むしりをするときは長袖を着込んでいたのでしょうが、午後の買い物と夕食の支度等々私が手伝っても女房が作業の中心であることは事実です。

本当に彼女は疲れていると思います、私が肩揉みをした後は直に横になって眠ってしまいました・・・!

彼女の草むしりは半端でありません、家の周りの芝草から出ている雑草をすべて毟ったようですよ・・・。
何時間でもやれると云う彼女、ときおりドクターストップを私がかけたりもしますよ・・・。

 時々私は冗談で女房に話すのですが、世の中女房のような人ばかりではありません。
私の隣は雑草が生い茂っています。そう「隣の芝はなぜ青いのではなくて、芝は隠れて草だらけ・・・?」

何をblogに書いても良いと云うことではありませんので、今日の話はこの辺で自重しましょうかね・・・!!

〔今日の写真は「ドウガネブイブイ」です。〕
ドウガネブイブイ
※私のお気に入りの“高野槇”の葉に早朝一匹のコガネ虫が止まっていました。
コガネ虫の種類もかなり豊富です、私が見たのは全身が新しい10円玉の色に近い色をしていました・・・。
カナブンと云う一種なのかもしれませんが、ネットで調べて一番近かったのはドウガネブイブイでした。

今朝は霧雨が降っていましたが、日中には雨も上がりようやく蝉の声が聞こえるようになりました。
今日の最高気温23.7℃、最低気温16.8℃、一雨毎に季節の変わり目が感じられます。

 今日も霧雨のために職場へは歩いて通勤、半袖Yシャツで何となく肌寒く感じられました。一週間前までは暑い・暑いの言葉の連発でしたが、もうそんな言葉遣いは必要ないような気がします。
 今年の夏はもちろん我が家でもエアコンを使用しましたが、私の記憶によれば2回程度だったように記憶しています。
もちろん原油の高騰により一般家庭の電気料まで値上げされることが決まっていますし、我が家に限らず仕事で車を使用している人は暑くても窓を開けて運転、車のエアコンは使用していませんと云う人も仕事上聞こえて来ました。

 私は6月1日にガソリンを入れてからは今日まで給油はしていません。一番の大きな要因は写真撮影をしなくなったことですね、ちょっと前までならドライブしながら何か絵になる風景を探したものですが、いまは例えば“合歓の花”を撮ると云った具体性が無い限り車を使いません。
本当はこれでは駄目なんですよ、カメラを抱えて休日には早朝に出掛けるようなことが無いと良い写真は撮れません。
 
 最近の母は御飯を食べたことも今の記憶に残らないようになってきています、直ぐにお腹が空いたと言うようになってきました、認知症は進むばかりです。
 
そう、我が家の現実を考えると女房一人に家事全般を押し付けて自分だけ好きな趣味に生きるなんて、私には出来ません。
私の言い訳に過ぎないかもしれませんが・・・?!!

〔今日の写真は「裏磐梯桧原湖畔の秋」です。〕
裏磐梯桧原湖畔の秋
※ピンク色の花は日本各地の日当たりの良い湿地に生える多年草で、エゾミソハギ(蝦夷溝萩)と云います。
ミソハギ科の植物です。あいにく磐梯山は雲に隠れてよく見えませんが、湖畔の秋を感じさせる花ですね・・・!
古い写真で恐縮ですが、2006.8.27am6:18撮影です。
ここで予めお断りしておきますが、本文と写真が一致しないことは私の場合は多々あります。
写真を意識すると文章が書けませんので、ご了解いただきたいと思っています。

今日は朝は小雨、日中はちょっと一休み、そして夕方に大雨、同じ雨でも強弱がありましたね・・・。
仕事の帰りはズボンの裾を捲りながらの歩きです。
今日の最高気温24.5℃、最低18.6℃、雨が止んでいる時期は蒸れましたね・・・!

 今日も一日風邪気味の私でしたが元気で仕事を済ませることができました・・・。
夏風邪もここまで来ればもう少しで治れそうです、ちょっとまだ詰り気味の鼻ではありますが・・・。

 今日のオリンピック観戦はもちろん、ソフトボール「日本対アメリカ」良い試合しています。
日本先取点リードからの3:1見事な戦いの決着、女房とふたりで観戦して涙がこぼれました。
タイブレークなしの7回戦で満塁のピンチを2回、十分に耐えた日本の強さ、そして鉄腕「上野選手」の三連投は本当に素晴らしい。
ニュースで聞きましたが『守りは最大の攻撃』と云う、上野選手のメッセージは実に価値ある座右の銘ですね。

 今日も本当に良い仕事をしましたね、日本選手人・・・!!

〔今日の写真は「ムラサキゴテン(紫御殿)」です。〕
ムラサキゴテン(紫御殿)
※ツユクサ科トラデスカンティア属の花とのことです。

今日は曇り時々晴れ、ようやく雨のない一日となりました・・・!
今回の大雨では会津若松の市内の御老人が側溝の蓋の操作を誤ったのか、濁流に10km以上流されて亡くなったとのことです・・・。
本当に痛ましい事故が起きました、それほどにすさまじい鉄砲水が溢れた状態になったと思います・・・。
今日の最高気温28.8℃、最低20.5℃、久し振りに暑さを感じましたが、私の夏風邪は治りません・・・。

 そう今日の私、汗はなんとなく出るのですが、鼻詰りも解消しませんまだ僅かながら咳も出ます・・・。
夏風邪はスッキリしないと云われています、もちろん私は今週の月曜日に医院へ行きましたが、盆の13日頃から症状がありましたので、そう簡単には治らないのかもしれません。
でも食欲は衰えていませんので、あと一頑張りと云うか我慢と云うことになりますかね・・・?

 今日の日本女子ソフトボール、対オーストラリア戦“タイブレーク”から延長12回まで両者譲らずようやく裏攻撃で4対3で日本が勝ちました。うーん観ている方は疲れる試合でしたが、よく頑張ってくれましたね・・・。
明日、再び金メダルを賭けてアメリカ戦となりましたね・・・。
このソフトボールのルールを女房から夕方聞きましたが、スポーツに疎い私はなかなか理解できません・・・。
 明日の試合、メダルを意識しないで頑張って欲しいと思います、特に上野投手は2試合21イニング投げていますから・・・。
いやー本当に良い仕事しましたね・・・!!

〔今日の写真は「シュウカイドウ夕陽に輝き」です。〕
シュウカイドウ夕陽に輝き
※つい最近もアップしたと思いますが、夕陽を浴びた様がとても美しく、今日撮影しました。
我が家の北庭で咲いています、秋を感じさせる花の一つですね・・・!

今日は朝から昼近くまで、強い雨が地面を叩きつけるように降りました・・・!
今日の最高気温22.8℃、最低19.8℃、これ以上雨が降るとちょっと危険と感じるほどの大雨でした。
警報が出たかどうかは確認しませんでしたが、山沿いの道路や河川等には被害が出たかもしれません・・・!!
 
 ところで、いま行われている“Beijing 2008 Olympic Games” 女房の観戦は大変なものです・・・。
彼女はどんなスポーツでも好きなんですよね、日本人が出るゲームはもちろんですが、メダルの有無に関係なしに応援していますよ・・・。
柔道・レスリング・水泳は日本人が出ていますので、自然と力が入っている様子です。
傍らで私がパソコンに没頭していると、「お父さん観て・見て・・・!」と声が掛ります・・・。
半端ではありません、この場の雰囲気は・・・。

もちろん世界を挙げての大きなスポーツの祭典ですから見るべきなんでしょうが、私は相変わらずblog巡りをしています。
それでも女房の方が本来の自然体なのかもしれません、4年に1回のビックイベントを観戦するのは当り前、私が異常なのかもしれません。

 考えてみれば、こんな大きな大会を見ない私は冷めているのかもしれませんね・・・。
女房が一番好きな種目はマラソンなのでしょうか、日本では晩秋頃から冬にかけて各地で大きなマラソンや駅伝が行われています。
これは欠かさず見ていますよ彼女は・・・。
そうそう大相撲も年間6場所、家事を行いながらラジオで聞いています。大きな取組はテレビで観ているようですよ・・・。

スポーツが大好きな女房、そしてあんまり興味がない私、変な組合せですよね・・・?!!

〔今日の写真は「二度咲きのナデシコ」です。〕
二度咲きのナデシコ
※5月に咲いたものがまた咲き始めました・・・。二度咲くことがあるんですね・・・?

今日は曇りの一日・・・。
今日の最高気温28.3℃、最低17.5℃、暑かったときの雲と比べれば何処となく秋を感じさせる一日でした。

 盆休みも終わって今日から我が社も稼働し始めましたが、どうも私の体調がイマイチです・・・。
汚い話ですが鼻汁をかんでも抜けが悪い、そして咽るような咳、これは間違いなく夏風邪の症状です。
周りの仲間も切なそうにしている私を見ては病院へ行くことを勧めてくれました。
定時で仕事を切上げて掛かり付けの医院へ廻ってから帰宅しました。

暑い日が続いた盆の13日頃に風邪かなと気付いてから、市販薬で済ませてきましたがそんな簡単には症状は治まりません。

 外では夏の虫である筈のコオロギがとても良く聞こえるようになりましたね・・・。
暑かった夏ももう終わりに近付いて来ましたね・・・!

早く体調を戻して、少しずつ写真撮影のことを考えたいですよね、花以外の写真は過去の私のアルバムからの引用なので、ちょっと気落ちしているところです。

我が家の現実を考えると女房をサポートするのが私の今の役割、時間がないことは事実ですが・・・。

〔今日の写真は「子宝草」です。〕 
※弁慶草科、カラエンコ属で別名を「子宝弁慶草」と云います。
1枚目は分家前の写真。
子宝草~分家前
そして2枚目は分家して植替え後の写真です。
子宝草~分家して植替後
葉っぱに赤ちゃん『子株』をたくさん付けどんどん増えることから、縁起の良い植物とされています。
この写真は一鉢から分家して植え替えたものですよ・・・。

昨日からの断続的な強い雨は、早朝にも降っていたようです。
今日の最高気温24.4℃、最低18.6℃、どことなく肌寒い感じがする一日でした・・・!
私が夏風邪をひいて体調を崩しているから余計にそんなふうに感じたのかもしれません。

 子曰学而時習之不亦説乎有朋自遠方来不亦楽乎人不知而不慍不亦君子乎
『子曰く(しいわく)、学びて時に之を習う、また説ばし(よろこばし)からずや。
朋遠方より来たる有り、また楽しからずや。人知らずして慍みず(うらみず)、また君子ならずや。』 

儒教(儒学)の始祖である孔子の論語学而篇を引用しましたが、この盆の15日にblogを通して知り合った方が、私の家を訪ねて来られてたまたま私は家を留守にしていたものですから、大変失礼してしまいました。
その方は喜多方が故郷で、たまたま“家の庭と蔵”のある風景写真をご覧になって、子供の頃に遊んだことが懐かしくなって、昨年拙宅を訪れられたのが始まりとなったのです。

 blogと云うメディアの世界、本当に星の数ほどある中で、たまたま私のgalleryサイトをご覧になって、そこからblogの方へリンクして来られたとのこと、これは私にとっては本当の『奇遇』と云うべき出会いなのです。
氏には本当に感謝しています、ありがとうございます。何のおもてなしも出来なかったことが悔やまれます。

 ようやく雨も上がり、暖かさが戻ってきた喜多方です、蒸し暑さもなく本当に清々しい夕方を迎えることが出来ました。蝉の声も何処となく静かに聞こえてきます。

〔今日の写真は「カランコエとアゲハ蝶」です。〕
カランコエとアゲハ蝶
※カランコエはベンケイソウ科の植物で別名「ベニベンケイ」と云うそうです。そこに偶然アゲハ蝶が蜜を吸っていました。
本当はこの写真は撮ろうとして撮ったのではなくて、我が家に『子宝弁慶草』なるものがあってそれを撮ろうとしたときに、たまたまこのアングルが眼に入ったと書いた方が適切でしょう・・・?!!

今日は午前中は曇り、午後からは断続的に強い雨、盥〔タライ〕の底が抜けたような大雨となりました。
今日の最高気温28.8℃、最低22.1℃、雨が降った分涼しくなったような感じです・・・。
ただいまblogを書いているこの時間帯も強い雨がまた降っています。

 今日の午後は「お供え用のダンゴ」を作って、お盆で家に帰って来ていた仏様を御墓へ送って来ました・・・。
午後の早い時間にお墓参りしたのが幸いでした、帰り道で突然の大雨に遭いましたが車の中ですから幸いしました。
冒頭に書きましたが今日の雨は半端ではありません、熱くなった大地が冷やされるのは良いことなのですが、災いが起きるほどの雨は要りません・・・!!
もう田んぼも早生種は穂が出て来ていますので、大量の雨は必要ありません。

 お盆は朝昼晩、一日3度仏様に食べ物を膳に盛ってお供えする慣習があります。
精進料理を何にしようか考える女房は、それこそ大変だと思いました。
私に出来ることは、食器洗いと洗濯そして風呂洗い、私の盆休みは13・15日の飛び休暇となりましたが、出来るだけ手伝いましたよ・・・!

 女房は暑くて眠れないのがたたって体調をちょっと崩した感じです。
料理は出来ませんが、私が出来ることはやるから、無理をしないで下さいね・・・!

〔今日の写真は「アメリカ芙蓉」です。〕
アメリカ芙蓉
※アオイ科フヨウ属、別名「クサフヨウ(草芙蓉) 」と云います。
吃驚するほど大きな一日花を続々と咲かせる“ハイビスカス”の一種の耐寒性宿根草です。
近所で咲いている花、とても綺麗な赤でした・・・。

今日は曇り時々雨の一日、それでも暑かったですね・・・!
今日の最高気温30.7℃、最低22.3℃、早朝にも強い雨が降りましたね・・・。

 今日は私も会社の盆休みを頂いて、午前中は女房とお中元とお供え物を購入するために近所のスーパーへ出掛けて来ました。
午後からは女房の実家の香焚きに、女房の姉と一緒に行って来ました。
女房の実家の御仏前にお供えをして線香を手向けました。
女房は3人兄妹です、盆と正月くらいでしょう、兄弟でゆっくりと話が出来るのは・・・!
姉は農家に嫁いでいますからこの時期は葉タバコ栽培で、かなり体力が消耗している様子です。
まるで毎日がサウナに入っているような暑さだと云うことです。

 実は私は一人っ子なのでとてもそう云う雰囲気がとても羨ましい、常日頃感じていますよ・・・。

ところで「歯っぴいライフ8020表彰」、つまり80歳以上で自分の歯が20本以上ある人を称える認定者の一人に女房の「父親」が選ばれたこと、今日の朝刊に名前が載っていました、福島県と歯科医師会の発表のようです。県内で539人の認定とのことです。
実に素晴らしいことだと思います・・・!!
歯の健康を保つこと、簡単そうで実際は本当に大変だと思いますよ・・・!

〔今日の写真は「旅をする蝶アサギマダラ」です。〕
旅をする蝶アサギマダラ
※「渡り」をするチョウとして知られているアサギマダラです。
夏には標高1000m付近の高地帯をさまようことが最近の調査でわかってきていますね。
ヨツバヒヨドリの花を好むとされています、写真は2006.8.19裏磐梯グランデコで撮影したものです。
古い写真で恐縮ですが、つい最近新聞で報道されていましたよ・・・!

今日は朝から雨模様、蒸れましたね・・・!
今日の最高気温26.9℃、最低23.5℃、気温の差が少ないぶん蒸したことは事実です。

 さて今日は会社へ出勤してきましたが、電話もほとんど掛ってきませんし来客もありません。
ただの留守番をしていたようなものですが、これも仕事のうちですね・・・。

ところで我が家の女房は女房は極端な暑がり、そして私はその逆なのです。
もちろん寝苦しいこともあるのですが窓を全開で寝ていたせいか、私は夏風邪をひいてしまいました。
この時期に風邪をひくとなかなか厄介なんですよ、治りにくいんですよね・・・!

女房はいわゆる『ホットフラッシュ』、女性特有のホルモンバランスが崩れた更年期障害の一つだと私は思うのですが、なかなか病院へは行こうとしません。
そうそう台所仕事をしていると扇風機を回しているのですが、風向きを私の方へは向けないようにしています。
私はそんなに暑くはありませんし、逆に半ズボンなので膝から下が冷えるくらいの感じがするからです。

些細なことを書いてしまいましたが、東京で看護師をしている娘からも“病院”へ行くことを勧められていたようですよ・・・。
女房と私の気温差は〔女房〕は沖縄、〔私〕は北海道知床岬ていどの距離があるような感じです。
両地を訪れたことはありませんので、もちろん私の想像の世界でしかありませんが・・・?!!

〔今日の写真は「ペチュニア」です。〕
ペチュニア
※南米(アルゼンチン)が原産、ナス科・ペチュニア属、別名「ツクバネアサガオ」と云うそうです。
女房が時々終わった花殻を摘んでいます。
花言葉は「あなたといると心が和む」とあります、うーん、これは出来過ぎですね・・・?!!

今日も暑い一日でした・・・。
今日の最高気温33.9℃、最低21.5℃、猛暑日にならないだけで暑いことは確かです・・・!

 今日はお盆の13日、墓参りを女房と一緒に午後の3:00頃にすませました・・・。
昨年までは父が出掛けたりしていましたので、女房は夕食の賄い事をしていました・・・。

 平成20年8月13日、父も母も墓参りは出来る状態ではありません、今日から私達夫婦が行うことにしました。
それでもとても忙しい状態、来客用の夕食の支度をある程度完成させてから出掛ける時間が前述の午後の時間帯でした。

母は今日がお墓参りの日であることなどは、まったく認識できていません。
父は微かな声で「暑いのに大変だな・・・!」と語ったような気がします・・・。

早めの墓参りをすることによって、調理の時間を作ろうとする女房の努力には心から感謝しています。
スーパーで売っている刺身やオードブル等の既製品にはまったく頼らずに全て自家製で行いました。
この時期に欠かせないのは、先ずは「天麩羅」、そのあと会津の郷土料理として「棒鱈の煮付け」、もちろん枝豆も欠かせませんね・・・。

取敢えず今日一日無事に過ごすことができました。女房は相当疲れたと思います、私もチョッピリ疲れましたね・・・!

〔今日の写真は「シュウカイドウ」です。〕
シュウカイドウ
※シュウカイドウ科シュウカイドウ属(ベゴニア属)に分類される多年生の球根植物です。

今日も暑かったですね、それでも猛暑日は記録していない喜多方です・・・。
今日の最高気温33.1℃、最低20.7℃、結構午後になって蒸れましたかね・・・?

 明日13日は喜多方周辺では「盆の墓参り」、もう故郷へは帰郷された方も多いと思います、小さな喜多方の街も所々で車の滞が起きているようですよ・・・!
私は明日は会社をお休みして、14日は勤務日そして次は休みとしました・・・。
遠くから単身赴任している仲間がいます、出来れば盆休みぐらい続けて欲しいと私は考え、今回のような飛び休日にしました・・・!

 明日は親戚の人も訪れるので朝から女房の手伝いをしたいと思っています、ただ墓参りは女房と私の二人で行くことにしています。
足下が覚束ない年代になっています、私の両親も親戚も・・・。

 明日一日は料理の出来ない私ですが、女房の手助けをしたいと考えています・・・!

〔今日の写真は「ノウゼンカズラが似合う蔵」です。〕
ノウゼンカズラが似合う蔵
※ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属 の花です、別名は「チャイニーズトランペットフラワー」と云うそうです。
白漆喰の蔵にとても似合うように感じました・・・。


今日も暑い一日でした、午後からは蒸れが強く感じました・・・!
今日の最高気温32.4℃、最低19.5℃、それなりに暑い一日でしたね。
ただ朝起きると、庭の芝草等に朝露が降りるようになったと女房が話しました・・・!

 ところで季節の移り変わりを最近カメラで捉えることが出来なくなった私です、反省しています。

昨年8月7日の女房の手術入院以来、そして今年の母の認知症、そこに度重なる父の手術、いろんなことを考えると、自ずと写真撮影から遠ざかってしまいました・・・!

それでも写真を撮ることにはまだ魅力があります、庭の片隅に咲いた花でも、また女房の実家の畑で咲いた花にもなるべく眼を配るようにはしています。

我が家の介護状態は、母はもちろん父の姿ももうそんな感じかなと思っています。

父は若い頃には『野球人』捕手で4番打者としてかなり活躍したと聞いています、その反面、彼が野球をしている間、幼い私は家で薪を束ねて片付けたりしていました、幼い指にを差しながら、この話は昭和30年代半ば過ぎの話です・・・。

 そんな親父が、もう畳の上を歩いても摺足です、母よりも歩く格好は悪いのかもしれません・・・!

だからと云って私は両親をほったらかしにして写真撮影は出来ません・・・。
そこに介在するのは女房だからです、愚痴一つ言わない彼女がいるからですよ・・・!

 我が家の恥を曝すことになるのでもう書くのを止めにしますが、両親はもう私達夫婦が面倒をみるしかありませんし、私は長男で一人っ子です。

私が云いたかったのは、自分の好きなことがやれた昭和初期の“体育会系”が美化されたりするのは甚だ間違いだと思うからですよ・・・。

お陰様で女房と私の家事のコラボは上手く行くようになっています。
認知症の妻に対する優しい言葉遣いが出来ない父の姿を見る度に、生涯私の心には『虚しさ』を禁じ得ない心が残るのは確かです・・・!

〔今日の写真は「暑い夏の思い出」です。〕
暑い夏の思い出
※虫が嫌いな女房が撮影したものです、一生懸命鳴いている蝉の腹這いの姿です。
私が最近写真撮影をしない気遣いからなのでしょうか・・・?

今日も晴れ、暑さは少し落ち着いたような感じです・・・。
今日の最高気温30.1℃、最低21.1℃、気温は高いのですが意外に涼しい一日でした・・・!

 今朝は5:00に出発して二つめのお墓の清掃です。
ここでも墓を取り囲む樹木の枝を伐採して、冬場の雪の重みにより枝が倒れて墓石に当たらないように工夫しました・・・。

昨日を含めてこんな作業は私としては生れて初めて行いました、多分私の親父もしてなかったと思います・・・。

ただ今日は幸いなことに、刈った枝葉は墓地から離れたところへ置くことが出来たので、本当に幸いでした・・・!
家に帰って風呂で汗を流しから食事の準備ですが、この間の“心の裕り”がないことに気付きました・・・。
私以上に女房はもっと気を遣っていると筈ですよ・・・。

 父は朝食の準備が出来るのを待っているかのように感じられますし、「御苦労さま」の一言もありません。

今朝の私は昨日今日の作業の打上げとして缶ビール〔正確には発泡酒〕のロング缶〔500ml〕を2本飲みました。
でも、この後は食器洗いと・洗濯をしてから私は眠りました・・・。

女房は大好きなオリンピック観戦がありますので、彼女なりに家事をしながらリラックスしていたように思われます。

そんな訳で私は今日一日寝て暮らしましたが、筋肉痛は頂点に達しています。女房は愚痴は言いませんが私と同じだと思います。

 人は言葉にしないと通じないことがある、黙っていては何も通じません・・・!
黙っていて意味が通じるのは昭和の初期の時代だけだよ、しっかりしろよ親父・・・!

〔今日の写真は「フォックスフェイス」です。〕
フォックスフェイス
※鉢植え栽培のものがここまで大きくなりました。
花の方へ焦点が合ってしまったようですね、秋になって黄色く色付くと生け花とかに使われるます・・・!

今日も晴れ、でも暑い一日・・・!
今日の最高気温32.0℃、最低18.6℃、それでも朝の涼しさは心救われますね。

 今日は早朝4:30に起床して、お墓の草むしりに出掛けてきました。
今回はもちろんお盆を迎えるためのお墓周りの清掃ですが、大きな杉の枝払いも併せて行いました・・・。
御墓に覆い被さるようになってきたからです。

 高枝切り鋏では枝は太くて切れません、鋸をセットして効率よく枝を伐採することが出来ました。
切り落とした枝は細かく裁断して軽自動車に詰め込んで自宅まで運びました、その数3回・・・!
この寺の習わしとして、刈った草木は自宅へ持ち帰るルールになっています。
草を袋に詰めて運ぶのは簡単でしたが、杉の枝は大変でしたよ・・・、上空を眺めたまま鋸で枝を切る訳ですから首と腕の筋肉痛、そして汗だくになりました・・・。
その間女房は黙々と草むしりです・・・。

 自宅に持ち帰った杉の枝は60cm程度に細かく裁断、紐で束ねてゴミ収集車に回収してもらうようにする訳です。
朝から大汗を掻いての作業となりましたが、やらなければと思っていたことがスムーズに出来てとても気持ちが良かったです・・・。

 明日も別のお墓の草むしりに早朝出掛けます。

〔今日の写真は「根上りの○○○」です。〕
根上りの○○○
※この写真をご覧になってこの木が何の木か、お分かりになるでしょうか・・・?
杉の木よりも木肌が綺麗な茶色、そして何よりも葉の形が異なります・・・。
花粉症の対象となっている木ではありますが、その木材を使用した家は抗アレルギーの効能があると云われています。
樹木ってなかなか分からないものですが、この木は『ヒノキ』です。
先日アップした“達沢不動滝”へ向う途中で撮影しました。
私のアレルギー性鼻炎は大変なものですが、杉とかヒノキとかには全く反応しません、『血管伸縮性鼻炎』だからでしょうね・・・?

今日はもちろん快晴です・・・!
今日の最高気温33.0℃、最低19.2℃、まさに暑いと云う一言に尽きますね・・・。 

 2008年北京オリンピックの開会式をliveで見ながら今日はblogを書いています。
友有り遠方より来る」と云うテーマなのでしょうか、実にすばらしい演出です。
長さ147mの紙絵巻の演出は凄いですね、紙を漉くことから始まりそこに毛筆の文化・・・。
紙のない古代は竹管〔ちくかん〕と呼ばれるものに文字を記していたとのことです・・・!

活字の文化を象徴するオープニング、実に素晴らしいものです。
巻物の文化は2000年前、シルクロードの時代に遡ると云われています、海そして陸の絹の道・・・。

 どうかこれからの各種競技が無事に行われることを心から祈ります・・・。

いまliveを見ている喜多方では実に涼しい風が入って来ていますよ・・・!

〔今日の写真は「小野川不動滝」です。〕
小野川不動滝
※この写真は昨年撮影したものです、少しでも涼を感じていただければ幸いです・・・!

今日は快晴、もちろん暑かったですね・・・!
今日の最高気温32.9℃、最低23.3℃、晴れているわりには蒸れました。
本当に額から汗が流れると云う言葉が似合う、暑さでしたね・・・!

 私の職場も地球に優しいエコ活動のために、空調はほとんど使用していませんでしたが、今日は我慢できませんでした・・・!
団扇を使っても冷たい麦茶を飲んでも、額から汗がジワッーと滲んできました・・・。
取敢えずは28℃設定のドライ運転で空調を使いましたが、これでも涼しいと感じますから我慢にも限度はありますね・・・。

そうつい最近の新聞記事にちょっとした話題が載っていました、デパートでいま『扇子』の売行きが伸びているとのことです。
3,000円程度のものが男女ともに売れていると云うことです、この世の中エアコンは控えめに、そして徐に扇子を取り出して涼を得るなんては、私から考えれば『いとおかし』の世界ですよね・・・!

 私には大したことは出来ませんが、blogをご覧の皆さんへ暑中お見舞い申し上げます・・・。

2年前に撮影したものですが、blogでは初公開のものです、どうか少しでも涼を感じていただければ幸いです。
こんなことを書いている私の部屋にはこの時間、十分に天然のクーラーが効いた空気が入って来ていますよ。

〔今日の写真は「深緑の達沢不動滝」です。〕 
深緑の達沢不動滝
ふくしまの水30選に選ばれているこの滝は、会津では有名な滝ですよ・・・!
過去にも何度かこの滝はご紹介はしていますが、このアングルのfile No.は初めてなので、初公開としました。

今日はまったく雨が降らない、暑い一日・・・!
今日の最高気温31.8℃、最低23.4℃、かなり蒸し暑い日中でした・・・。

 突然の雷雨を喩えるなら、夏の雨は『馬の背を分ける』と云われているそうです。片方が大雨、そしてもう片方は雨がまったく降らないということがあります。
そのように云われる所以なんでしょうかね・・・?!!
昨日一昨日と凄い雨が早朝に降りました、世の中の屋根を綺麗に掃除するような大雨、物凄かったですよね・・・。

 最近の私は本当に写真取材をしていません、まったくblog用の写真ネタが途切れてしまいました。

〔今日の写真は「和を生ける~サルスベリ」です。〕
和を生ける~サルスベリ
※今回は大雨で折れたサルスベリの枝を真鍮の水差し風の器に生けてみました。
女房は介護やら家事で忙しい毎日の中で、ちょっとした心の安らぎをアレンジしているんでしょうね・・・!

今朝もタライの底が抜けたような大雨、ただ昨日と異なるのは雷が鳴りません・・・!
今日の最高気温31.3℃、最低22.2℃、日中はもちろんそれなりに蒸しましたね・・・。
ただ不思議なのは、私が通勤する時間帯にはすっかり雨は止みました。 

 毎日お天気のことだけ書いて他に書くこと無いのかよ、と思われてしまいますが特段書くことはありません。
ただ人一倍過敏なアレルギー性の鼻炎を持っていますので、夕方から鼻をかむためのティッシュが手放せません。
多分私の近くで雨が降っているのかもしれません、何処かで土埃を感じます・・・!

 そう私の場合は扇風機の風が直撃しても感じてしまいますので、傍らにいる暑がりの女房は私に大変な気遣いをしていると思っています・・・。

なるべくなら人に気を遣わせる生き方はしたくないんですけども、アレルギー性の鼻炎だけはどうにも止まりません・・・!

〔今日の写真は「季節外れの紫陽花」です。〕
季節外れの紫陽花
※女房の実家の日影のところで、ひっそりと咲いていました。

今日は朝から地響き伴う雷鳴轟き、タライをひっくり返したような大雨でした・・・。
それでも朝の通勤時間帯までにはこの雨は止みました。
今日の最高気温30.5℃、最低23.1℃、昨夜の寝苦しい感じはこの夏最高だったようですね・・・。
一晩中女房は扇風機を回していたようですよ、もちろん今朝聞いた話です。

 今日の私は会社から夏休みを頂いていましたが、女房は勤務日です・・・。
女房は息子達が帰郷する一日前に会社をお休みして、普段使わない子供部屋を掃除したり布団類を干したりしたようです。
ここでいけなかったのは、庭の芝が伸び過ぎたので8月1日に一気に芝刈りまでやってしまったと云います・・・!
前回芝刈りをして僅か3週間位と記憶しています。

「今日出来ることは明日に延ばすな」とは昔の格言、この暑さの中ではそれはイケマセン・・・!
明日でも良いことは明日に延ばせ」と云っても過言ではないのです。
女房はちょっと夏バテ気味になってしまいました、お願いです無理はしないで下さい・・・!

息子達も昨日は会津若松の東山温泉に一泊して今日は猪苗代湖周辺を観光して無事に東京へ到着したとのこと、先ほど電話がありました。

いま女房に倒れられたら大変です、私ことken爺はあなたのカバーは出来ません・・・!!

〔今日の写真は「葉ケイトウ」です。〕
葉ケイトウ
※もちろん女房の実家の畑で撮影したものですが、とても綺麗な赤ですよね・・・。

今日の喜多方は暑かったですね・・・!
今日の最高気温34.1℃、最低21.3℃、さすがに身の置き所がないほどの暑さです・・・。
我が家でも初めてエアコンを使いましたよ、昼寝するのにも暑すぎますから・・・。

 今日の午前中に息子達を見送りました。若い人がいてくれるだけで我が家に活気が戻ったような感じです。
これから先、良い縁でありますよう女房も私も心の中では祈っています・・・!

 女房もこの暑さの中で二日間動き回って疲れたのでしょうか、blogを書いている傍らで眠っています・・・。
私には大したことは出来ませんが、女房は母の世話そして若い人の賄い等々、この暑さの中で良く頑張りましたよ・・・。

〔今日の写真は「芙蓉」です。〕
芙蓉
※アオイ科フヨウ〔ハイビスカス〕属の落葉低木。
中国では蓮の花を水芙蓉、木に咲くものを木芙蓉と呼んでいたようですよ・・・。

今日は晴れの一日・・・!
今日の最高気温31.8℃、最低21.4℃、久し振りに高めの気温となりしたね・・・。
それでも朝晩の冷たい空気の流れがエアコンを使わずに、なんとかここまでやって来れたって云う感じです。

 今日は女房の実家へ野菜を貰いに出掛けました。今が旬の野菜、トマトがメーンでしょうかね、そして『枝豆』が取れるようになりました。
雨が少なかった分、キュウリはそろそろ終わりになるのかもしれません。

え、私ですか、私はキリギリスの代名詞、普段はモロキュウ2本は晩酌の摘みに食べてしまいます。
油濃いものは我が家の献立上控え目にしていますので、キュウリ独特の涼しい香りが、今日一日無事に終わったような感じにさせるのです。

 今日は、東京に住んでいる息子が帰郷しました。盆には休めないと云う配慮から、1泊ですが都合をつけての帰郷です。
久し振りに会った息子は元気そう、そして4月に独立した仕事も順調とのこと何よりです。
そうそう嬉しい話題は、息子が東京から娘さんを連れて帰郷したことです。
普段4人家族のひっそりとした我が家は、若い二人を交えての夕食は盛り上がりましたよ・・・!
大したおもてなしは出来ませんが、息子の好物の『会津のこづゆ』は、大変好評で彼女もお代わりしてくれましたよ・・・!
久し振りに酌み交わすビールは美味かったですね、女房の実家で採れた旬の野菜の天麩羅そして枝豆が名脇役となってくれました。

若い人がいるだけで盛り上がります、傍らでは女房もニコニコして話をしていましたよ・・・。

女房は朝から部屋の掃除やら何やらで大変大忙しの一日でした、本当に御苦労さん・・・!

『会津のこづゆ』は冠婚葬祭やお祝い日の献立としてつくられる逸品で基本となる材料は、里芋、人参、糸蒟蒻、木耳〔キクラゲ〕、豆麩、山ウドを使用しています、そうそう我が家は貝柱の代わりに鶏肉を入れて作っていますよ・・・。

〔今日の写真は「向日葵」です。〕
向日葵
※女房の実家のヒマワリはちょっと変わった八重咲きの種類のようですね・・・!


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2008 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。