ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は雨のち曇りの一日・・・!
今日の最高気温24.7℃、最低気温19.3℃、天気予報どおりに気温は下がりましたが、それでも蒸しましたよ・・・。

 いよいよ今日で6月も終わりです、とある方は「これで一年の半分が終わった」という言い方をしましたが、もちろん間違いではありませんが、これから暑い夏になるんだよとか、もっと別な表現の方が私としてはより適切な気がしました。

言葉ひとつで感じ方は、人それぞれに異なります、私くらいの年代の人だからこそ、なんだか虚しさを感じる私ことken爺の巻でした。

 ベランダでは女房が頂いてきた風鈴が、ちょうどタイミング良く音を鳴らしています・・・。

風鈴なんて、ここのところ考えたことがなかったですよ・・・、とても良い感じです。

〔今日の写真は「青空に伸びて高野槇」です。〕
青空に伸びて高野槇
※『』が好きな私はこの地に移り住んだときに直に植えました。
もうかれこれ7年目に入りましたかね・・・。
会津地方では珍しい樹木であることは確かです・・・!
スポンサーサイト

今日は曇りの一日、それでも喜多方は暑かったですね・・・。
今日の最高気温30.5℃、最低気温16.6℃、今日も真夏日ですね、本当に蒸れましたよ・・・!
ただ夜になって東からの風が強くなりました、明日は雨の予報です。

 いよいよ今日から週の始まりです。
女房は拗らせた腰痛が原因で、かなり不自由です。朝の出勤前に私も一生懸命手伝えることは手伝いましたが、なかなか彼女の思いどおりには出来ませんよね・・・!

なるべく無理をしないようにしてもらいたいと思っていますが、彼女の性格からはちょっと難しいことですが・・・!

〔今日の写真は「満開の紫陽花」です。〕
満開の紫陽花
※今年も良い花を沢山つけてくれました、本当に感謝しています。
普段出掛けることができない私にとっては、梅雨時の貴重な写真の材料です・・・。

今日は晴れのち曇りの一日・・・。天気が崩れるのか午後からは邪魔な強い風が吹きました・・・。
今日の最高気温30.4℃、最低気温18.1℃、今日も真夏日ですが風か強かった分、気温は僅かに下がりましたね・・・。
窓を開けていると突風で窓の近くのものが何度も飛ばされてしまいました、だから“邪魔な”と表現しました。

 早朝の6:00から今日は南町町内の『御蔵(おくら)稲荷』神社の草刈り清掃がありました。7月1日が祭礼なのでその前に綺麗にしようと云うことで、老人クラブの方々と町内の組長等の役員で草むしりを行いました。
私は5:40頃に家を出ましたが、もう既に神社の境内では作業が始まっていました・・・!
さすがに御老人の方々は皆さん早起きですね、この様子だと5:30頃には既に作業が始まっていた感じです。

幸いと云って良いのかどうか分かりませんが、雨が少なくて雑草もそんなに伸びていませんでした。

 そうそう今日何気なく市内を車で走っていたら和服の奥さん、そして着流しの旦那様らしき人のカップルをお見受けしました。
年の頃は私より若干上でしょうね、観光客の方なのかどうかは判断できませんでしたが、良いもんですね夏に和服何て・・・?!!

〔今日の写真は「白い紫陽花」です。〕
白い紫陽花
※久し振りに女房の実家へ、私の好物のキュウリを貰いに出掛けて来ました。
もう地の物が出るようになったんですね、嬉しい限りです。
この紫陽花は女房の実家の庭で撮影しました、白色何て珍しいですよね・・・!

今日の喜多方はもちろん晴れ、暑い田舎の復活です・・・!
今日の最高気温32.1℃、最低気温15.3℃、文句なしの今シーズン真夏日の記録更新ですね・・・。

 今日は買い物程度であとは何もしない私でしたが、まるで夏犬状態で家でゴロゴロ・・・。
まだ家の中ではエアコンを点けるほどではありませんが、さすがに車の運転時はエアコンなしでは頭がボーとなってしまいますので、点けてみました。
今は車のエアコンも性能が良くなっていますよね、一昔前ならシーズンの度にエアコンのガスを注入していたようなことを思い出します・・・!

 暑いのが好きではありませんが、寒いのよりも良いのかな・・・?

どうか今シーズンが『冷夏』でないことを、心から願っています。
農作物には雨も、蒸れも、そして適度な温度が必要ですよね・・・!

今日のken爺は夏犬のようでしたが、これはいきなり暑くなったことに対する単なる戸惑いですから・・・?!!
〔今日の写真は「朝日を浴びて紫陽花」です。〕
朝日を浴びて紫陽花
※今朝の早朝に撮影しました。何気なく撮影した中の一枚です。

今日も一日晴れ、暑い喜多方が復活です・・・!
今日の最高気温31.9℃、最低気温15.4℃、今日も真夏日の更新ですね・・・。

 普段寒がりの私も今日は流石に暑かったですね・・・。
ただアレルギー性鼻炎が朝から連発の日でしたので、暑いと云うよりは鼻水に悩まされた一日でした。

どうしてこの時期にと女房に聞いたところ、昨年もこの時期に体調を崩して2日程度会社を休んでいるということを聞きました。
彼女は私とは異なり、数十年来の日記を書いていますので、克明に記録しています。

決して気負ってはいけません、体調が崩れていることは確かですから・・・。

今日は帰宅したらこの暑さの中で、女房が芝刈りを終えて刈り取った芝草を集めているところでした・・・。
もちろん私も手伝いましたよ、喜多方市指定のゴミ袋の大に1袋の芝草が入りましたよ・・・!

女房曰く「悪かったね、仕事してきた人に手伝わせて・・・!」
私曰く「熱中症になっては大変だから、早く終わらせよう・・・。」

〔今日の写真は「ラコルノ満開」です。〕
ラコルノ満開
※今年はこのユリ一色になったような気配ですが、良く咲いてくれました。
5年程度同じ花壇で栽培していたら、昨年土がボロボロになりました。昨年土壌改良をしたところです。
他にもいろんな色のユリが昨年までは咲いていたような気がします・・・。

今日は晴れの一日・・・!
今日の最高気温30.3℃、最低気温14.2℃、今シーズン初めての真夏日となりました・・・。
普段は寒がりの私でさえも、今日は本当に暑かったと感じています。

 私の家の真向に、定年後に都会から移り住んだ方がいます・・・。
今朝女房がその方の奥さんと早朝にお話ししたと云うことです。
お宅の庭はユリとかいろんな花が、次から次に咲いて素晴らしい・・・!
そして何よりも都会と異なるのは、夜に眠れないと云うことがないそうです。

 考えてみれば東京では、日中よりも夜にエアコンの室外機の熱風が立ち込めて、エアコンなしでは生活できないということです・・・!
いま私がblogを書いているこの部屋の室温は26.2℃です、それでも窓を開けていると本当に涼しい風が入って来ます。

 窓を開けれない都会の生活、私は経験したことはありませんが推察するに、本当に頷けるお話です・・・。

女房は私に今朝云いました、「煩くなかった、朝から外で話していたから・・・!」
「いや、全然そんなことは感じなかったよ・・・。」

女房が話したと云う時間帯は、早朝午前5:30頃だったと聞いています・・・。

 田舎の朝は本当に生きいきとしていますよね・・・!

〔今日の写真は「今日も一日ありがとう・・・!」です。〕
今日も一日ありがとう・・・!
※今日の夕方に撮影した喜多方の夕暮れです、とても綺麗な夕焼けに感謝です・・・!

今日は雨、そして曇り後、晴れの一日です・・・!
今日の最高気温27.1℃、最低気温15.9℃、今日も蒸した夏日となりました。

 いま我が家の庭を早朝に眺めることが多くなりました・・・。
年を重ねて早起きと書けばこれまた可笑しなことですが、日中は仕事そして帰宅は夕方となれば朝の早い内に女房と庭を眺めるのも楽しみの一つです・・・。
今日は紫陽花が綺麗に色付いたね、そうユリも本当に頑張って咲いてくれたね・・・、そんなことを何気なく話せる時間は早朝の僅かに5分程度の時間です・・・!

 女房と話す時間は本当に貴重です・・・!

〔今日の写真は「朝の静寂の中で」です。〕
朝の静寂の中で
※梅雨のこの時期の花となれば紫陽花です・・・。
少しずつ本来の色に近付いていますね・・・、辺りはまだ静かな早朝です・・・!

今日は昨晩降った強い雨が残り、その後は曇りとなりました・・・。
今日の最高気温25.2℃、最低気温19.7℃、気温は昨日と殆ど変わらず、そして梅雨特有の蒸す感じもほとんど昨日と同じくらいでした・・・!
今日から私も半袖シャツの通勤となりました。

 この時期の湿度計は75%を超えているようです、私のようなアレルギー性鼻炎を持つ人間にとっては逆に過ごし易く感じられます。適度な湿気があれば鼻の粘膜にも優しく感じられるからでしょうか・・・?
ここのところ忙しい毎日を過ごしている私です、昨日はblogを書く意力が湧かずにお休みしてしまいました。

女房もここのところ忙しい毎日を送っています、普段なら気を配れることが出来るのでしょうが、今朝方神棚にお供えする榊を剪定しようとして、左の小指を鋏で切ってしまったようです・・・。

かなりの出血はあったようですが何とか病院へ行くこともせずに、血止めは出来たようです・・・!
彼女が指を切ったりするのは過去にも何度かある訳ですが、本当に心落ち着ける余裕がないからなのですね・・・。

 夕食の後片付けと、女房の洗髪そして入浴介助を行いました。

〔今日の写真は「清楚な夏ツバキ二輪・・・!」です。〕
清楚な夏ツバキ二輪・・・!
※この花はツバキ科ナツツバキ属の落葉高木です、別名は“シャラ(娑羅)の木”と云います。
木肌は本当にサルスベリ(百日紅)に似ていますよ・・・!!
今年は例年になく、花の付が良いようですよ・・・。

今日は雨のち曇、そして夕方から晴れとなりました・・・。
今日の最高気温26.7℃、最低気温19.1℃、蒸し蒸しした一日となりました。
それでも夕方にはコントラストのあるハッキリした雄国山を眺めることができました。

 今日は朝のうちに親父と私は女房に頭髪の剪定ならぬ散髪をしてもらいました。
上手なものです総鋏刈りで親父の頭を丸く仕上げます、そのような訳ですから昨日の剪定作業は彼女にとってはいとも簡単なものだったと思います、ただ電気パリカンを握っていた手と踏み台に上がっていたときの足が筋肉痛になったと云っています・・・!!
今朝の強い雨で庭木も垣根もそして生垣も生き返ったように感じられました・・・。

 女房に散髪をしてもらってサッパリした私は午前中に母の担当医師と今後のことについて話し合いを行いました。
母は何れ近い内に病院を出ることになります、在宅介護を女房は希望していますのでその辺のことについて医師と話しました。ケアマネージャーとの打合せも当然必要になってきます・・・。
母の介護のことはこれからも医師と看護師と栄養士さんとの相談も必要です。

 それにしても父の足の運びが私達が見ていても余り良くありません。

頑固な父ですから何でも無いとは云っていますが、脳梗塞による後遺症が進んでいるのかもしれません。
意識して運動すれば少しでも改善されるのではと思うのですが、彼は私達の意見には耳を貸しません・・・。

〔今日の写真は「紫陽花の雫」です。〕
紫陽花の雫
※今朝方降った強い雨は、植物にも人間にも必要な潤いを与えてくれました・・・。
梅雨時に似合う紫陽花は、写真の材料には欠かせませんね・・・!

今日は日中晴れ、夕方から曇りとなりました・・・。
今日の最高気温27.0℃、最低気温15.8℃、今日も暑い一日となりました・・・。

 昨日予告したとおり、今日は朝から剪定作業開始です。
ドウダンツツジの生垣それからマサキの垣根の順に行いました。電気パリカン師はもちろん女房です、彼女は手先が器用なことは何度かblogにも書いているところです、私達の頭髪を総鋏刈りで行うのですから、剪定は序の口です・・・!
ドウダンツツジの剪定の時は私がゴミ袋を持って刈られて下に落ちる枝葉をキャッチしました。後から拾い集める手間が少なくて済みました。もちろんこのアイディアは私です、なるべく手を抜くことを考えるのが私のようです・・・?

 女房が脚立に上がってマサキの剪定をする前に、私は折りたたみの梯子に登って花ミズキの高枝を剪定しました。
随分とサッパリしましたよ・・・!
庭を作る時は欲張っていろんな木を植えたくなるものですが、何年か後のことを考えるべきですよね・・・。
白と赤のミズキの枝がぶつかり合い、おまけに金木犀の枝までが絡むとなればこれは放っては置けません。

私の高枝剪定が終わってからいよいよ電気パリカン師の登場です、緑の新芽を大きく伸ばしたマサキをある程度の目視感覚で大きな音を立てて刈っていきます。

 彼女が刈っている間に私はマサキの枝葉集めを行いました。喜多方市の燃えるゴミ専用袋の“”で2袋満タンにしましたよ、それでも入りきれないものは赤玉土が入っていた空袋を利用して入れて置きます。

そうそう花ミズキと金木犀の枝は60cm程度に細かに裁断してビニール紐で縛ります。

燃えるゴミ収集は週2回ですから、1回ではゴミの量が大変ですから2~3回に分けて出すと云うのが女房流の考え方です。
ゴミを収集する人の立場を考えるところは流石に私の女房です・・・!

 午前中から作業をして完了は午後3時20分、大汗を流した後は水分が欲しくなります。
何杯も何杯も水を飲みました。

〔今日の写真は「紫カラマツソウ」です。〕
紫カラマツソウ
※キンポウゲ科カラマツソウ属の多年草ですが盆栽物は小さく背丈は10cm程度です。
開花時期7~9月で、北海道、本州、四国、九州に分布し、山地、林のふち、深山の草原などに自生します。
カラマツソウのなかでも、薄紫色が上品な品種で、比較的小型です。

今日は晴れの一日でした・・・!
今日の最高気温27.7℃、最低気温14.0℃、まさに“夏日”と云う表現がぴったりの喜多方でした・・・。
昨日と比べれば10℃も気温が高くなりましたね・・・。

 今週の仕事も今日で終わりです、明日からまた仕事のことを二日間は忘れて家事のことやらに専念したいと思っています。
明日は天気が良ければ生垣の剪定を行いたいと思っています。
マサキやドウダンツツジそして花ミズキ等がありますので・・・、結構忙しくなるかもね・・・!

〔今日の写真は「ラコルノ」です。〕
ラコルノ
※このユリは山形県は飯豊町にあるドンデン平ゆり園で購入した球根から、毎年花を咲かせているものです。
2006年7月1日に出掛けたときの記録がこのblogにまだ残っていますよ・・・。
もちろんこの写真は今朝、庭で撮影したものです・・・!
咲いたユリの名前を女房と私はドナウと思っていたのですが、間違っていたようです。

今日は一日雨となりました・・・。
今日の最高気温17.5℃、最低気温16.1℃、この気温は5月18日頃に遡るような感じの寒さです。
最高と最低の気温差が1℃です、梅雨特有の気温と書けば良いのでしょうか・・・?

 今日も本当に忙しい一日を過ごした私ですが、何故か女房が「今日はこんなことがあったよ・・・?」と云う問い掛けに素直に頷くことができました・・・。
逆に書くなら疲れ切った私は、女房の問い掛けに反論する余裕が無かったのかもしれません・・・。

いや疲れている時だからこそ、逆に真摯に私の耳に入って来たのです・・・!

 女房は母の“自宅介護”のことを悩んでいます、私は以前からそれは無理だとは話していましたが、現実的にどうしたらと云うことがこれから沢山出て来ます・・・。

近いうちに、女房が医師と相談するとのこと、もしも時間が取れたなら私も同席することにしたいと思っています・・・!

〔今日の写真は「紫陽花と石畳のコラボ」です。〕
紫陽花と石畳のコラボ
※梅雨に似合う花は紫陽花、脇には雨を受けた踏み石が光っています・・・。

今日は晴れの一日、何とか雨を堪えてくれたような気もします・・・。
今日の最高気温24.1℃、最低気温16.5℃、とても過ごし易い気温のように感じられました・・・。

 今朝は何となく眠れなくてちょっと早起きしたものですから、我が家の庭に眼を配る時間がありました・・・。
女房に「お父さん、ユリのドナウが咲いたよ・・・、それに夏ツバキも・・・!」
私も久し振りにカメラを持って早朝の庭へ急ぎました・・・。
ユリも夏ツバキも今年初めての開花です・・・。

どちらの花も初々しい感じがしました・・・。

〔今日の写真は「初咲き、一輪・・・!」です。〕
初咲き、一輪・・・!
※この花はツバキ科ナツツバキ属の落葉高木です、別名は“シャラ(娑羅)の木”と云います。
木肌はサルスベリ(百日紅)にとても似ていますよ・・・!!
花は一日で落ちてしまいますが、とても清楚な花ですよね・・・。
写真にも写ってはいますが、今年はたくさんの力強いツボミが付いています。

今日の午前中は晴天、午後からは少しずつ風が強まり気圧の不安定さを感じさせる一日となりました・・・!
今日の最高気温27.0℃、最低気温12.2℃、今日は風が強かった分、そう暑さをそう感じなかったと書けば妥当でしょうか・・・。

 今朝の起床も定時通りに6:20頃には起きましたが、何故か身体がダルイのです。
土日の作業がかなりの負担になっていることは確かです。
女房は一生懸命頑張っていますが、途中で私がブレーキを掛けてあげないと、彼女自身が倒れそうです・・・!
私は思うのですが、両親二人の介護何て出来ないことは私が一番良く知っています・・・。

 もっと気を楽にさせないと本当に潰れてしまうような気がします・・・。
もしも女房が潰れても今の私には助けてあげる余裕がありません・・・、転勤したばかりで職場環境がまるで変わっています、だから不安なのです・・・?!!

〔今日の写真は「萩」です。〕
萩
※私の写真のネタもそろそろ底が尽き始めました・・・。
昨年の今頃はと云う写真は沢山ありますが、それを揚げるのは何だか心の中で“二番煎じ”のような気がします・・・。

今日は梅雨明けを思わせるような晴天、辺りの山々もとてもクッキリと澄んで見えましたよ・・・。
今日の最高気温25.6℃、最低気温12.7℃、夏日と表現して良かったのですね、本当に快適でした・・・!

 今日から週の始まりですが、どうも仕事の乗りが悪いのです・・・。
この休日に行った貸家のゴミ清掃、そして我が家の母のベットの解体やら運搬等々で疲れてしまったのかもしれません。
女房は私以上に疲れ果てていることは確かです。

無理をしないように”とは、口癖のように話している私ですが女房はついつい頑張ってしまうタイプなんでよね・・・!

〔今日の写真は「紫陽花も徐々に色付き」です。〕
紫陽花も徐々に色付き

※紫陽花は梅雨時に似合う花の一つですね・・・!

今日は雷鳴轟き強い雨が何度かありましたよ・・・。
今日の最高気温21.4℃、最低気温15.2℃、気温もちょっと低めでしたね・・・。

 昨日の作業の疲れが残った私達は、今日は何もしない日と決めましたが、家でごろ寝とはいきません。
母の入院先の医師から食事が摂れるようになったら退院と云うことを宣告されてから、間もなく一ヵ月になります。
もちろんまだ点滴を外せない状態ですが、退院したら家で介護をすると云うのが女房の持論です。私は反対しているのですが女房の意思は固いようです。
そこでこれから先は介護用ペットが必要になります、勿論ケアマネージャーと相談して借りることになると思われます。
そこで母が今まで使っていたペットは必要なくなってしまいます。
急に退院と云うことにでもなったら直に準備しなければなりません。ペットを処分するのにも大変なことになります。

そこで女房の兄貴に相談したところ、兄貴が使ってくれることになりました。先ずはペットを分解して置いて、先にマットレスを軽トラックに積み、そして天板等の解体したペットを丁寧に載せました。
雨が今にも降り出しそうでしたので急いで女房の実家へ運びました・・・、セーフでした。
兄貴の部屋でペットを組み立てて完成、何とか粗大ゴミになるのを免れました・・・、先ずは一安堵したところです。

 今日の母の状態では、もう実の息子である私の顔も名前もすっかり忘れてしまったようです、只々虚しさが込上げて来ます・・・!
女房は昨日の疲れからか、風邪をひいてしまったようです、ちょっと心配です。

〔今日の写真は「孔雀サボテン三輪咲き」です。〕
孔雀サボテン三輪咲き
※燃えるような赤の孔雀サボテン、頑張って咲いてくれましたね・・・。

今日は面白い〔?〕天気、断続的に強い雨そして晴れたり、曇ったり・・・。
今日の最高気温22.6℃、最低気温15.6℃、外に干した洗濯物を家に入れたり、また外に出したり・・・!
梅雨時の気まぐれな天候と書けば良いのでしょうか・・・?

 今日の私達夫婦は大忙しの巻、朝は5:00から貸家のゴミ点検、そして日中は樹木の剪定とかいろいろなことで私ことken爺もそして女房も大忙しの巻です・・・。
そんなことは貸主としては当たり前のことですし、あらためて書く必要はないのですが・・・。

 夕方には町内の組長会がありまして私が出席して来ました・・・。
小田付通り』と云う歴史ある町内だからこそ力が入ります、喜多方にはその昔、“代官所”があったと云います。
その跡地を復元する運動があると聞いていますが、本当に素晴らしいと私は感じました・・・!

 blogを書いている傍らで女房は爆睡しています、早朝から3回樹木の剪定やら草むしり等々掃除をした彼女です・・・。
そっとして置きたいくらいです・・・。

〔今日の写真は「紫陽花の色付き」です。〕
紫陽花の色付き
※ようやく我が家の紫陽花も色付き始めました・・・。
この時期の雰囲気が一番美しいと私は思いますよ・・・!

今日は晴れの一日、暑い喜多方だったと女房は汗を流して語ります・・・!
今日の最高気温27.6℃、最低気温11.8℃、室内で仕事をしている私には丁度良いと云えば、彼女に叱られるかもしれませんね・・・。

 確かにここのところ貸家の大掃除をしている彼女にとっては、本当に大変なことだったと思います。
その間約2週間本当に頑張ってくれましたよ・・・、父の介護そして母の病院への通院を考えると本当に言う事なしです。
外壁の塗装工事も今日で終わり、あとは畳と建具が入ればすべて完了です。

 女房は口にこそ出しませんが、疲れていながらも眠れなかった日々が続いていたように私は感じます。

御苦労さん、お疲れ様・・・、本当に感謝です・・・!

〔今日の写真は「ミニバラ色艶やかに」です。〕
ミニバラ色艶やかに
※ピンク色はよく見かけますがオレンジ色はちょっと珍しいかと思いますが、どうでしょうか・・・!

今日は曇り後、雨の一日・・・、風も強かったですね・・・。
今日の最高気温21.7℃、最低気温17.5℃、強い雨が降った分気温も低めになりましたね・・・。

 昨日のblogに書きましたが東北地方の南部、いわゆる我が福島県も梅雨入りしましたが、今日の天候はまさにそのとおりです。ただ夜になっては風がさらに強くなったような感じがします。

今日の私は、本当に右肩が凝るほどに忙しかったのですが、夕食を終えてパソコンに向かう時間になるとホッとしたのでしょうか、徐々に楽になって来ましたよ・・・!

 仕事をしているのだから当り前のことですが、一息つける時間があると人は救われるような気がします。
私は煙草を吸いますが、職場を4月に転勤してからは勤務中と云うか日中は1本も吸っていませんよ、だからこそ職場を離れて吸う一服は旨いのかもしれませんね・・・!

〔今日の写真は「涼しげに垂れるアイビー」です。〕
涼しげに垂れるアイビー
※ちょっと面白いと思って撮影しました。

今日は曇り、夕方から雨になりました・・・。
今日の最高気温25.0℃、最低気温15.0℃、蒸し々した一日となりました。
関東甲信・北陸そして東北南部も梅雨入りの発表がなされたようですね、昨年よりも僅かに早い感じがします・・・?細かい解説をすれば東北は福島県までが梅雨入りしたとのことです。

 今日はここ数年来悩んでいた花の名前が、blog仲間の「煦絽」さんのお便りによって解決されました。
花の名前を調べるときは、季節がどうかそして山野草か園芸種かどうか調べるものですが、なかなかこれが私にとっては“神経衰弱”ゲームのようで、葉の形やら、花ぴらの形で調べますが、途中でリタイアするのがほとんどです。

 本当にkenichiは感謝しているところです・・・!

皆さんには仮称『白花風露草』、と今までご紹介した花の名前がようやく確認されました。

〔今日の写真は「ジャコウアオイ〔麝香葵〕」です。〕
ジャコウアオイ〔麝香葵〕
※アオイ科ゼニアオイ属の植物で、ヨーロッパ原産の宿根草です。
別名をムスクマロー(Musk mallow)と云うそうです。
葉には鹿の角と云うか春菊の葉のような刻れ込みがあるのが特徴で、また葉はジャコウ〔麝香〕の香りがするそうです。
植物図鑑ではなかなか捜せないようですよ・・・!!

今日は晴天、暑い喜多方となりました・・・。
今日の最高気温26.0℃、最低気温14.3℃、明日から雨の予報ですがちょっと信じられないくらいです。
ただ気象庁の発表によれば本日、九州、四国、中国、近畿、東海の各地方が梅雨入りしたとみられるとのことです。
平年では東北南部が6月10日頃となっていますが、この分ですと遅れることは事実のような気がします・・・!

 今日は仕事で喜多方市内を車で走りましたが、車に乗ろうとしたときに目眩を感じるほど暑かったように思います。
 ところで我が家の庭ではこれからは紫陽花やユリが開花の準備をしているところです。
紫陽花はもう少し蕾が膨らめば色付くことでしょう。ユリも蕾が大きくなっていますので、ここ1週間のうちには咲いてくれるような気がします。
紫陽花には雨が似合いますが、ユリに雨が当たると花粉が流れ出して余り綺麗ではなくなってしまいます。
ちょっと梅雨入りが遅れてくれれば良いのにと勝手に私は思っていますが、果たしてどうなることでしょうか・・・?

 昨年ユリの“連作障害”で花がイジケタようで全く駄目でしたので、土壌を入れ替えました。
土がボロボロになっては綺麗な花は咲けませんよね・・・!

〔今日の写真は「喜多方の夕暮れ」です。〕
喜多方の夕暮れ
※今日の18:45に撮影した、喜多方の穏やかな日が沈む瞬間です。
たまには花の写真でなくても良いかなと、瞬時に思って撮影しました。
明日も・・・、天気になぁーれ・・・!

今日の喜多方は、暑くなりました・・・!
今日の最高気温25.7℃、最低気温16.1℃、夏日の一日となりました・・・。

 今日は我が社の成人病検診の日、昨日は下痢で困っていた私も何とか大腸癌検診の便検査も採取することができました。
今時の検診で驚いたことは尿検査も既に配布された容器に採取すると云う、謂わば自宅で採取する形となりました・・・!

すみません冒頭から汚い話を書きましたが、この検診を受けないと自費で受けることになりますから必死です・・・。
極めつけは胃癌検診のバリュウム検査、これが苦手でゲップを抑えなければならないところでゲップしたりで、あの酸っぱいラムネのような粉末を2度飲む破目になりました。狭い検診車の中で右向いたり左を向いたりで、不器用な私は逆まわりをしたように思います・・・!

 とても苦しかったのですが、何とか用意された検査は全て受けることが出来ました。職場での検診は良いですよ、お金が掛りません・・・。
何でもない人が病院で検査を受けたら、それはそれは本当に多額のお金〔診療報酬〕が掛ってしまいます。

 昨日は微熱があったりして最悪のコンディション、それでも検査を受けれて気持的には一段落ですよ・・・!

今日の写真は「風露草今が見頃」です。〕
風露草今が見頃
※切れ込みのある葉の形の特徴とか色々調べましたが、適切なものが見当たりません。
私なりに名付けたのが『白花風露草』・・・、清楚な花ですよ、とても派手さはありませんが・・・!

今日は曇り後晴れの一日・・・。
今日の最高気温23.1℃、最低気温16.3℃、風も少しあったように感じます・・・。

 夜も開けない早朝からお腹の具合が悪い何か変、喰い合わせの悪いものは何も食べてはいないのに・・・。
汚い話ですが何度もトイレに通いました・・・。
何だか身体もダルイのです体温を計ってみると37℃程度の微熱があります、ようやく風邪をひいたことに気付きました。

私の場合は複雑でアレルギー性の鼻炎もありますので、風邪の症状に気付くまでには回り道をすることがよくあります。

 それからですよ、今日は一日ペットで眠りました。その間女房は昨日の貸家の外壁塗装屋さんへのお茶出しとか、何かと大忙しだったということです。
塗装屋さんは天気を見ながらの商売、日曜日でも天気が良ければ休んではいられないと云うことです。

〔今日の写真は「孔雀サボテン二輪咲き」です。〕
孔雀サボテン二輪咲き
※サボテン科エピフィラム属の常緑多肉性植物で、別名を「オーキッド・カクタス〔orchid cactus〕」と云うそうです。
中南米のメキシコ地方が原産だと云わています。

今日は雨後曇の一日・・・。
今日の最高気温23.4℃、最低気温17.4℃、梅雨入りを思わせるような空そして蒸す感じ・・・!

 今日は私達が過去に住んでいて今まで約6年間借家にしているところの大掃除・・・。
借家人が転居したために、ミニ・リフォームをしている最中、ただなるべく経費を削減するために風呂の天井とかカビによって黒ずんでいるところは私と女房で漂白剤を使用して綺麗にしました。
内装も酷いところだけクロスを張り替えました。もちろんクロスと畳の表替えはプロに頼みましたよ・・・。

そうそう経年劣化で外壁の塗装も傷んできていますので、こちらも馴染みの業者さんにお願いして只今作業中です・・・。
この天気では、ちょっと作業が捗らない感じです。

 次に借りてもらえる方に気持ち良く住んでもらうために、この一週間女房は掃除やら何やらで掛りっきりでしたね・・・。
今日は私が休みでしたので、高い所の掃除をした訳です・・・。

 久し振りに飲んだ水、“天然地下水”ですのでこれは美味かったですね・・・。
喜多方はもともと酒蔵が多いのです。これは酒米が良いのと水だと思います。
いま借家にしているところは地下水です、今日は6年振りに飲んでみましたが、水道水とはもちろん比べるものにならない程に美味しいのです。

水道代は掛りませんし、下水道完備ですから申し分ないと私は思っています・・・。

〔今日の写真は「萩」です。〕
萩
※鉢植えの我が家の、昨年女房が植え替えたことによって助かったものです・・・。
固くなって根の張りようが無かった状態で、本当に枯れてしまうのでは・・・と、その当時は思いました。
鉢植えの植物も、“”も愛情をもって世話することが大事なことですね。

今日は曇りの一日・・・!
今日の最高気温23.1℃、最低気温16.8℃、気温は微妙に差があるようですが、今日の私には暑く感じられました。

 毎日のように私を悩ませているアレルギー性鼻炎、今日は意外にも穏やかだったように感じます。
職場の昼食時に何回か鼻をかむことになって急いで廊下まで席を外した私です、だって周りの人が食事をしているときに隣で鼻水をグスグスさせたら気分が良いものではありません、これはマナー違反です。

それでも今週の中では一番穏やかだったように感じます。私の体力も限界になってきたところですが、症状も少しずつ落ち着いてくれたならと思っています。

気が付けば人前で鼻水が垂れていたなんてことを何度も経験した私は、本当に疲れましたよ・・・!

〔今日の写真は「真心込めて120%の開花」です。〕
真心込めて120%の開花
※この写真はアマリリス、女房が丹精込めて何年も花を咲かせているものです。
ただ最初の時よりも背丈は低くなっているように見えますが・・・。
もう100%を超えても開いています、外国の旗のようで実に面白い・・・!

今日は晴れの一日・・・。
今日の最高気温25.7℃、最低気温15.8℃、気温は昨日よりも上昇しましたね・・・。

 さてさて今日の私は大変でした。
昨日も書きましたが、持病のアレルギー性鼻炎の状況がさらに悪化しました。午前中から鼻をかむこと数十回、眼はショボショボ涙目です・・・。
午後からは少しずつ治まったように感じられたのですが、今度は夕方には頭が痛くなりました・・・。

 基本的な原因は昨日のblogにも書きましたが、花粉症ではないようです、それなら何故と思ってしまいますが・・・!
微妙な体調の変化なのかな、と私は思っています・・・。

朝起きたときから身体がダルイと感じるのは、要注意です。ある意味では危険信号を私に送ってくれているのかもしれません。
かび臭い匂いやら、土埃に敏感な私は、どうしてそんなに過敏なのと困ってしまいます。

もっとアバウトに生きなきゃ・・・と思っているのですが、なかなかそれも儘ならずの世界ですね・・・。

〔今日の写真は「白のミニバラ」です。〕
白のミニバラ
※今日の夕方帰宅してから、直に撮影しました。この花は昨年の母の日に娘からプレゼントされた花なのです。
こんな体調でも今日撮りたいと思って撮影した、我が家のミニバラです・・・!
アブラムシ退治は私の役目となっています・・・。

今日は曇りの一日、夕方に一時雷雨がありましたが直に治まりました・・・。
今日の最高気温24.5℃、最低気温14.8℃、気温的には丁度良い感じですね・・・!

 いま私が一番困っているのは持病のアレルギー性鼻炎、花粉症で悩んでいる人が沢山いるときには何の兆候もなく、この時期に起きてしまいました。多いときはティッシュの箱の半分を使ってしまうほどです・・・。
眼はショボショボ、そしてクシャミの連発になってしまいます。過去に調べてもらったのですが特別な花粉に反応するという症状ではありませんでした。

 今日も酷かったですよ、一番悲惨なのは鼻水が垂れていても感じなくなっている時は、本当に焦ってしまいます。
アレルギーの薬は服用しているのですが、こんな時は全く効き目がありません・・・!

汚い話を書いてしまって恐縮していますが、原因が分からないのが一番不安です・・・。

〔今日の写真は「都忘れとモミジの葉のコラボ」です。〕
都忘れとモミジの葉のコラボ
※ミヤコワスレ(都忘れ)とはキク科の植物です。剪定して余ったモミジの葉を一緒に器に活けてみました。
女房は細かなことをいろいろ考えて楽しんでいるようです。

今日は雲ひとつない快晴、ただ暑い一日とのことです・・・!
今日の最高気温28.4℃、最低気温8.7℃、夏日となった喜多方です。

 6月に入って2日目の私、すこぶる健康と云うのは嘘ですが何とか頑張っていますよ・・・。
一番いま困っているのは、視力が衰えていること、もちろん日常生活に困るようなことではありません。

書類を見るときは老眼、パソコンを見るときは裸眼、そして運転するときは近眼・・・!
だから困っています、私は不器用な人間ですから近眼と老眼をセットにしたレンズでは歩けません・・・。

こんなことを書いても全く面白くもなんでもありませんが、裸眼で遠くの山を眺めていると何故だか山の上に生える樹木まで見えるのです、本来は近眼ですから見えなくて当り前なのですが・・・?!!

〔今日の写真は「黄色の孔雀サボテン」です。〕
黄色の孔雀サボテン
※黄色のものが早く咲きましたね・・・。
何ヶ月か前に、うちの親父がサボテンの前で転んだんでしょうか、そのため咲く花数は限られています・・・。
当時の状態を表現すると鉢を入れている発泡スチロールまでが壊れたと云うから、大変な被害です。
転んだ親父に怪我はもちろんありませんでした。

今日は曇り後、晴れと書いた方が適切かもしれません・・・。
今日の最高気温20.9℃、最低気温13.2℃、今日の午後からは少しずつ暖かくなったような感じがします。

 今日から衣替えの季節、6月のスタートです。今日の空を眺めていたら何処となく夏雲のように見えました。
ようやく暑い会津のスタートのような気がします。辺りの山々も雨上がりのためかクッキリと緑の濃淡を表していました。
田んぼに植えられた“か細い稲”もしっかりと土に根ざしているように見受けられました。

会社の仕事で僅かの時間ドライブしましたが、そんな風に会津の風土の息づかいを感じましたよ・・・!

〔今日の写真は「風露草、清楚に開花」です。〕
風露草、清楚に開花
※葉の形から推測して、私なりに風露草と名付けています・・・。
この花も歴史がある花ですよ、女房の実家から移植したものが何年か掛ってここまで大きくなりました・・・!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。