ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は曇りの一日・・・。
今日の最高気温20.5℃、最低気温14.2℃、いよいよ寒くなる序章ですかね、最低気温が二桁なのが救いです・・・!

 皆様方からの心温まるお便りに本当に感謝しています・・・。
愚痴を書かない心算でも書いてしまった昨日のblog、それでも今日は少しは違います。

今日は父のリハビリ・ディサービスの日、迎えの車が到着したときに、彼は「行きたくない」と女房に話したようです・・・。
何とか少しでもリハビリのためにも運動してもらいたいと願っている女房が、父を送り出してから考えたそうです・・・。

「行きたくないと云っている父、家にいても何一つ運動しない父」が出掛けて行っても、決してプラスにならないと云うことです。

 女房自らが意気込まないようにするのには、「全てリハビリは父に任せよう」と云うことだったようです・・・。

運動のためには必ず行ってもらわなければと云う気持ちを、心の中から捨てると本当に身体が軽くなったと云います・・・!
『学校へ行きたくないと言っている子供に、無理に行かせたらどうなるでしょうか・・・?』極論ですが、良い結果は生まれません。

 その結果が寝たきりになったとしても、今まで何一つ自分で前向きに行動しない父には無意味なのです・・・。

 この女房の意見には私も同感です、その後のことはまたその時に考えようね・・・?!!

〔今日の写真は「レモンイエローのハイビスカス」です。〕
レモンイエローのハイビスカス
※久し振りに黄色の花が咲いてくれたようです、このハイビスカスは一年中咲いてくれています・・・。
その答えは暖かい地方の花ですから、冬は寒くなる前に蕾のまま家に入れてあげて花を咲かせるとのことです・・・。
スポンサーサイト

今日は朝のうち強い雨が降っていましたが、午後からは曇りとなりました・・・。
今日の最高気温21.5℃、最低気温17.1℃、これからは暫く崩れ気味の天候が続くようですね・・・?!!

 今日から私は仕事に入りましたが、どうもいまいち仕事に乗れません・・・。
明日で9月も終わりですが、あまりにも慌ただしかった我家です、お目出度いことは12日の息子達の結婚式でしたね・・・。

その後は本当に毎日何かが起こるような緊張感ばかり走っていました・・・、だから疲れたのでしょうね・・・?
ゆっくり眠ることも無かったように感じます。

 疲れたときはblogを書かない方が良い、その方が良いのかもしれません・・・。

〔今日の写真は「長閑にトンボ」です。〕
長閑にトンボ
※これから咲こうとする菊のツボミにトンボが一匹、止まっていたそうです・・・。
この写真を眺めていると何故か心が和みます・・・。
そう私以上に疲れ果てている筈の女房が、昨日撮影したものです。
“むちうち症”になっても草むしりをしたそうです、そして良いアングルが見付けられたのでカメラをを取りに家に戻ってから撮影したそうです・・・。
きっとそのとき私は、ベットで昼寝をしていたようです・・・!

今日は曇り時々雨、南風が強い一日でした・・・。
今日の最高気温22.6℃、最低気温14.7℃、気温も余り上がりません。

 今日は女房が診察を受けるので、朝の7:00前には家を出て順番取りに病院へ行ってきました。
喜多方には整形外科と脳神経内科の両方を診療する病院は一院しかありませんので、結構混雑することを聞いていました。
昼近くでしたか女房から診察が終わったので迎えに来てと云う電話があったのは・・・。

 診察結果は頸椎とかに損傷はないが、いわゆる交通事故で云えば“むちうち症”のようなものだと診断されました。
痛み止めと首と肩の凝りを解す薬等が処方され、幸い首にコルセットを巻く必要も無かったようですし、脳内出血等の恐れもなかったようです。

 父の歩行器も車輪の無いもので大丈夫なようなので、それをこれから先借りるようにレンタル契約を締結しました。
もちろん介護保険適用ですので、1ヶ月当たり300円程度の負担で済むようです。
杖では歩行が不安定だった父は何回転んだか分かりません、これからは自分の腕の力で歩行器を持ち上げて一歩ずつ歩いてもらいたいと思います。
 
 女房には痛い思いをさせて本当に不憫です、これからも私なりに手伝いを続けたいと思っています。

〔今日の写真は「ハゼランと蝶」です。〕 
ハゼランと蝶
※スベリヒユ科南米原産の多年草で、鑑賞用にも栽培されるそうですが、現在は多く野生化しています。
この花の名前のハゼラン(爆蘭)は、ふくらんだ蕾が“線香花火”を連想させ、つぎつぎに開花することに由来しているようです。
ただしこの花は午後の2~3時間ほどしか開かないので、そのため『三時花』などとも呼ばれています。

首を痛めた女房が気晴らしに草むしりをしながら、このアングルを捉えたようですよ・・・、もちろん本日撮影です・・・!

今日は一日中曇り、何となく天気は崩れ気味ですね・・・!
今日の最高気温23.5℃、最低気温12.6℃、昨日と比べればかなり涼しく感じられました。

 女房の打撲は深刻です、上を向いたり手を上に伸ばすことも痛々しいようです、明日は整形外科と脳神経内科を受診する予定でいます。
父のほうは歩行器にも慣れて歩く姿もしっかりして来ていますので、こちらは心配なさそうです・・・。

明日は母の訪問看護の日等々なので女房の代わりに私が応対することにしています、会社を休むしかありませんね・・・。

 在宅での両親介護、女房のように一生懸命介護する人間が今回のようなことで怪我をしたりすると大変です。
 私も今日は洗濯やら食器洗い等で大忙しでした、身に沁みて女房の有難さを感じます・・・!

〔今日の写真は「金蓮花(きんれんか)」です。〕
金蓮花(きんれんか)
※ノウゼンハレン科の一年草で正式にはナスターチウムと云います。別名「金蓮花(きんれんか)」と云います。
つる性の植物で、葉っぱが丸くて蓮のようなのでこの名があります、私には何とも言えない面白さを感じます。花がとても綺麗と云うことではありませんが、丸い葉っぱを意識して撮影してみました・・・!!

今日は曇りのち晴れの一日・・・!
今日の最高気温25.5℃、最低気温17.1℃、今日の日中は外では汗ばむ陽気となりましたね・・・。

 昨夜11:30頃に父からのナースコール、トイレに起きるから介助してくれとのベルが鳴りました。
女房が起きて行って、何時ものように肩を借りながら父は歩いたそうですが、突然横に倒れてその弾みで女房も倒れ襖と敷居に頭を強く打ってしまいました・・・!
もちろん私も悲鳴を聞いて駆け付けましたが、襖は2枚外れていました・・・!
像のような体格の父が横に倒れたら、前で肩を貸している女房もその煽りで父の上に倒れてから頭を敷居等に打ったらしいです・・・。

 それから今日の何時間か経過して、女房は首回りが痛くなったり頭にコブまで出来てしまったようです・・・。
もう父の歩くことの補助には限界です、父自身足が前に出なくなりました・・・。

そこで、今日は急遽ディサービスから歩行器を借りて父に歩いて貰ったところ、これが意外にスムーズに歩けました・・・。
今までは杖をついたり、女房の両肩を借りたりの歩行でしたが、この歩行器なら車輪がありませんので父の腕の力と足の運びのバランスで一歩一歩足を前に運ぶことになります・・・。

もっと早く気付けば良かったことですが、今までの父ならそのような物を使う筈がありません。

 ところで気になるのは女房の容態、どうも上を向くことが儘ならないようです、今日は病院がお休みでしたので月曜日には受診させたいと思っています・・・!

〔今日の写真は「ムラサキシキブ」です。〕
ムラサキシキブ
※クマツヅラ科ムラサキシキブ属の落葉低木です。
この紫色の実が沢山付いている様がとても美しいのです・・・。
この実を眺めていると喜多方市塩川町名物の九重(ここのえ)に似ています・・・!
明治中頃には高級菓子として用いられ、おめでたい席では桜湯の変わりに重宝されました。
この菓子はあられ状にしたもち米に、水あめ状に溶かした純度の高い砂糖を絡めて作りますが、芯となるもち米は非常に小さく軽いため、職人が細心の注意を払いながら手で砂糖を絡めるそうです。

今日は晴れの一日、本当にこの時期としては珍しく入道雲が出ましたよ・・・!
今日の最高気温27.4℃、最低気温12.2℃、今日も夏日を記録した喜多方です、もう少しこの暑さ続いて欲しいね・・・。
いきなり寒くなると、淋しくなってしまいます。

 さて今週は2日間の勤務で私の仕事は終わりましたが、女房の家事と介護は休むことはありません・・・。
今日の夕方、母がショートスティから帰ってきました。この瞬間(とき)から女房の食事の段取りも大忙しです、全てがチョッパーによって刻んだところにトロミを付けて仕上げます・・・!

 女房の作ってくれた食事を母は大半を平らげてくれたようで、本当に何よりです。
きっとその味が母の好みに合ったのかもしれませんね、そこを難なく出来るのが女房です。
「私は、介護の食事を作ることは大変だとは思わない・・・!」

 そのように私に話してくれる女房には感謝しています、もちろん私を気遣ってのことだとは思っています・・・!

〔今日の写真は「草を活ける」です。〕
草を活ける
※花瓶の中央にはリンドウの花がありますが、それを取り囲んでいるものは女房ならではの“草を活ける”世界です。
フラッシュを用いないで、素材のもつ美しさを表現したようです・・・。

今日は爽やかな秋晴れ・・・!
今日の最高気温27.0℃、最低気温12.4℃、朝は寒めでしたが日中はとても暖かかったですね、いや暑かったですよね・・・!

 今日から仕事の私ですが、朝の7:00過ぎにドスンと云う大きな鈍い音を立てて父が転びました・・・。
顔を洗った後にタオルを取ろうとして転んだようです、よろけたときに手摺を掴まないでタオル掛けを触ってしまったようです。
幸い骨折はしなかったようですが、打撲はかなりあったようです・・・。

 もう目の離せない状態です、明日からは母がショウトスティから帰ってきます、これからは二人一緒の介護になりそうです。

うーん、ただ女房にはこれ以上に負担を掛けないようにしないと、彼女が参ってしまいます・・・。

〔今日の写真は「季節外れのシクラメン」です。〕
季節外れのシクラメン
※こんな時期に季節外れのシクラメンが咲きました・・・。
私の感覚では冬に咲くのかなと今まで思っていました。 

今日は雨時々曇りの一日・・・。
今日の最高気温21.6℃、最低気温17.1℃、朝のままの感じが一日の気温になってしまいましたね・・・!

 そうそうこの度の連休中に皆様方から、心温まるお便りを頂いたこと本当に感謝しています。
福島県会津にはまだまだ沢山の素朴な自然が残っています、どうかこれからもよろしくお願いいたします。

 ところで秋の大型連休も今日で終わりです、我が家にとっては女房と二人で大忙しでした・・・。
もちろん母はショートスティに行っていますのでその分は助かりますが、父の様子が刻々と変わっているように思えてなりません。
足の運びも段々悪くなる父ですが、認知症の部分も驚くほどに進んでいます・・・。

 何はともあれ、今日は父のベットサイドのテレビが設置されましたが、大して喜ぶ素振もありません。
今回はたかがテレビの購入ですが、シルバーウィークによる大渋滞の中を何とかして良い物をと思って会津若松まで2往復したときには、流石に私も疲れましたよ・・・。

 女房は愚痴も零さずに一生懸命頑張っています、本当に彼女には感謝しています・・・!

〔今日の写真は「雄国山麓実りの秋」です。〕
雄国山麓実りの秋
※この連休中に撮影した写真です。
雄国山も空も雲も、そして稲穂も、みんな良い味を出してくれましたね・・・!

今日は曇り時々晴れの一日・・・。
今日の最高気温25.1℃、最低気温14.5℃、わりと気温は暖かめでしたね・・・。

 今回の大型連休、私としては特段することもなく女房と一緒に工作をしました。
今までの古いテレビ台の奥行きを詰めるために鋸で切断して、薄型用に加工しました。手先が器用な女房に習って天板と底板をで切り詰めました。これによって奥行きの要らない薄型テレビ台になりました。
たかがテレビ台、近くのホームセンターで購入してもそれなりに5,000円程度はするようですから、何とか出費を抑えることが出来ました。父のテレビは明日の夕方届きます・・・!

 夕方女房の実家の母ちゃんから、“彼岸の餅”を搗いたからと云う電話が入りましたので、もらいに出掛けてきました・・・!
御仏前にお供えしてから頂きました、とても肌理(きめ)の細かい良い餅でしたよ・・・。

私の好物は納豆餅、父と女房は汁(つゆ)餅を美味しくいただきました・・・!

〔今日の写真は「秋色のコラボ」です。〕
秋色のコラボ
※日没にはちょっと早い時間帯の飯豊連峰をクッキリ捉えることが出来ました。
黄金色の田んぼ、白いソバ畑、空もそして吹き渡る風も、正に秋色のコラボレーションです。
9月20日15:57、恋人坂からの撮影です。

今日も快晴の一日・・・!
今日の最高気温25.5℃、最低気温8.4℃、とても朝は寒かったですね、段々とこういう一桁台の気温になっていくのでしょうね・・・!

 今日は会津若松市内にある親戚の家へ彼岸の香焚きに出掛けて来ましたが、シルパーウィークの影響で車の渋滞が続きました。
国道121号線は塩川町から喜多方まで大渋滞、迂回路へ入りましたがそこも普段よりは混雑していたようですよ・・・。
喜多方も有名な観光地になったものだと本当に感心しました。

 昨日の夕食時に父はベットで見るテレビが欲しいと云い出しました、普段は茶の間で大型テレビを見ていますが“寒いので部屋で見るようにしたい・・・!”
うーん、このまま寝たきりになるのではと云う懸念はありましたが、女房と相談して新しいテレビを購入することにして、また会津若松にある大型電気店YAMADAまで私一人で出掛けてきました。
小さな液晶を探しましたが小型になればなるほど割高感があり、結局は本日の目玉商品になっていた32型のテレビを購入しました。YAMADA独自のポイント、そしてエコポイントも付けてもらいましたが、父はお金を出そうと云う意識が全くなくなりましたので、私のこつこつ貯めたお小遣いから支払いました。

 茶の間のテレビは地デジになるからと云うことで父にプレゼントしていますが、もう一台となればただのサラリーマンのお小遣いでは結構キツイものがあります。

 うーん、これで私の一眼レフ買い替えの夢はまたまた遠退いてしまいました・・・!!

〔今日の写真は「喜多方の秋」です。〕
喜多方の秋
※写真右側には大仏山が写っています、そしてなだらかな稜線が続きます・・・。
一面に広がる秋ソバの畑には夕陽が当たっています、静かな喜多方の秋を撮影してみました。

今日は秋晴れ、快晴の一日です・・・。
今日の最高気温24.4℃、最低気温10.9℃、朝は結構肌寒く感じられましたが日中はとても過ごし易い気温となりました。

 先ずは、私のblogに寄せられた皆様方からの心温まるお便りに本当に感謝しています・・・!
ところで今日の喜多方は観光客の方で大変賑わっていました、ラーメン屋さんには長蛇の列が出来ていましたよ・・・。
私達地元の人間なら並んでまでも食べたいとは思いませんが、そこは観光で訪れた方は意識がもちろん違います、私達夫婦も、もし観光で出掛けたなら、きっと並ぶに違いありません、そんなことを女房と語って思わず苦笑いしたところです。

 ところで東京に住んでいる孫の通う幼稚園内で新型インフルエンザが発生したと云うことで、先週の金曜日から休園になったということを娘から聞いて、それではママもパパも買い物には出れないであろうと、取急ぎ喜多方から救援物資をクール宅急便で送ったところです。

 遠くに離れていればこそ、心配する“爺・婆”の巻でした・・・!

〔今日の写真は「彼岸花」です。〕
彼岸花
※ヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草で、別名は「曼珠沙華」とも云います。
どうしても撮影したい花の一つでしたので、今日時間を見つけて撮影してきました。
田の畔に西日を浴びて綺麗に輝いていました。
ただ全草有毒で、特に鱗茎にアルカロイド(リコリン)を多く含む有毒植物です。
田んぼの畦とか墓地に植えられているのは、ネズミ、モグラ除けとも云われています。

今日の喜多方は一日曇りでした・・・。
今日の最高気温22.7℃、最低気温12.8℃、暑くもなく寒くもなくと云った感じです。

 今日からのシルバーウィーク、皆さんはいかがお過ごしでしょうか・・・?

“美味しいものを食べたとき、おもてなしの心にふれたとき、
楽しいことに出会ったとき、笑顔があふれます。
この秋、喜多方であなたの感動(きらり)を見つけてください。”


 本日19日から11月30日まで73日間『きたかた“喜楽里(きらり)”』が開かれます。
喜多方市内全域を会場にしたイベントです。
どうか皆様「行ってみんべぇ・食って、見て、ふれあってみんべぇ」と云うキャッチフレーズですので、お近くの方はどうか来てみてくなんしょなし(どうかお出で下さいませ)・・・!

 実はそのオープニングが私の住んでいる『小田付蔵通り』で開かれましたので、今日はそのイベントの一コマを撮影して来ました。

明日から秋の彼岸です、会津の彼岸と云えば無病息災を願う獅子舞です・・・!
そういう意味も込めまして、『彼岸獅子』を撮影しました。

〔今日の写真は「会津赤枝彼岸獅子」です。〕
会津赤枝彼岸獅子
※今回は喜多方ではありませんが、近くの磐梯町赤枝の獅子舞を撮影しました。
獅子舞の動きが力量感溢れるもので、とてもユニークです・・・! 
後方にあるフェスティバルの垂れ幕の脇をご覧ください、桐下駄の輪積みのミニュチュアです。
喜多方ならではの光景ですが、もうこの風景には出会うことはありません。
私が子供の頃には、至る所に桐下駄の輪積みがありました。もともと喜多方は桐下駄の産地です、
下駄の素材の桐をある程度の形にして、円柱のように野積みして乾燥させていたのですね・・・!

今日も晴れの一日・・・。
今日の最高気温25.1℃、最低気温11.3℃、いちおう夏日と書いても良いのでしょうか・・・?

 私の仕事も今日で終わり、明日からは大型連休となります。
世の中ではシルバーウィークと云う言葉を使っていますが、訳の分からない私は“敬老の日”があるからなのかな、なんてマジで考えてしまいました、春のゴールデンウィークに対しての言葉だそうです、浅薄な私の考えは決してギャグではありません。

 どうか誤解を招かないように、ここでお詫びして訂正いたします・・・!

 昨日は飯豊連峰を背景としたソバ畑をご紹介しましたが、今日はソバ本来の花の美しさをお見せしたいと思います。

〔今日の写真は「秋ソバの花一輪」です。〕
秋ソバの花一輪
※天高い秋の空、秋ソバの花一輪を撮影しました・・・。
背景に黄色く見えるのは、もちろん黄金色の稲穂です。
こんな写真が撮れたのは本当に久し振りのことです、私に時間を与えてくれた女房に感謝しています。

今日はとても気持ちの良い秋晴れの一日・・・!
今日の最高気温24.7℃、最低気温9.0℃、最低気温が一桁になったのはこの秋初めてですね・・・。
今朝は放射冷却現象によって一時的に辺りの山々が霞に隠れる程でした・・・。

 ところで今日の私は8月に休みを取らなかった分、時期外れの夏季休暇となりました。
辺りの山々がとてもクッキリと見えましたので、久し振りに雄国山麓の『恋人坂』付近に写真撮影に出掛けて来ました。
私としては本当に珍しいこと、それほどに秋の空が天高く見えたからでしょうかね・・・?!!

 今は秋ソバの花も盛りをちょっと過ぎた感じですが、それでも黄金色の田んぼと白いソバの花のコントラストは最高でしたよ・・・!

〔今日の写真は「飯豊の郷の秋」です。〕
飯豊の郷の秋
※この時期に雪が殆どない飯豊連峰を撮影できたのは本当に珍しいことです。
黄金色に実った稲穂もそして白いソバの花も実りの秋を十分に感じさせるものです。
天高く抜けるような青空にトンボが一匹飛んでいます、それもまた田舎の秋ならではですよね・・・!

今日は曇り時々晴れの一日・・・。
今日の最高気温24.4℃、最低気温15.6℃、今日くらいの気温ですと秋本来の心地良い感じなんですよね・・・!

 9月も今日から後半に差掛かったところです、ようやく私達夫婦も大きなイベントの疲れも取れて来たようです。
とても気持ちの良い夕方の空でした、町内を歩きながら回覧板とかチラシを配って回りました。

母の容態も安定していて、そして父の週一回の今日のリハビリも順調のようです・・・。

 そうそう、とても気持ちの良い朝でしたので、久し振りにカメラを持ちました、狭い庭でも秋色は感じられます。
 今日は“金木犀”の良い香りがしたと、女房は夕方大喜びで私に話してくれましたよ・・・!

〔今日の写真は「秋色本番」です。〕
秋色本番
※花虎の尾はこれからが旬の色になると思います・・・。
このピンクの花弁の色そして形がとても面白く、カメラの材料としてはこれから何度も付き合える花ですよね・・・!

今日は雨のち曇りの一日・・・。
今日の最高気温21.4℃、最低気温15.5℃、最高気温がかなり20℃に近付いていますから寒い筈です・・・!

 今日は火曜日ですね、ようやく私の心にも息子達の婚礼が無事に済ませられたことが本当に心から実感出来るようになりました。親としての役目もこれで区切りがついたような気がします・・・!
 
 これからは両親の介護のことですね、日増しに足の動きが悪くなっている父のことを考えるのは子の務めだとは思っています、ただ幸いなことに私の母は病院に入院していたときよりも至って元気ですから不思議です・・・!
もちろん母は寝たきりですが・・・。

 両親の介護とともに、これからは私達も身体には十分気を付けなければなりませんね・・・。

〔今日の写真は「夕焼け雲」です。〕
夕焼け雲
※こんなふうに撮影できる瞬間があるから、写真はとても面白いのでしょうね・・・。

今日は曇り時々晴れの一日・・・!
今日の最高気温25.8℃、最低気温12.6℃、朝は肌寒かったですが日中には暑い喜多方が戻ってきましたよ・・・!

 ここ最近パソコンに接続しているプリンタが不具合を起こして、何度も試行錯誤を繰り返しましたが思うようにならず参っていたところです。
実は息子の結婚式の挨拶文を印刷することが出来なかったときには、本当に焦ってしまいました・・・!
多分9月10日頃にこの不具合に気付きました。プリンタへ送ったはずの原稿が印刷されない状況でした。
挨拶の内容を何度も書き直した挙句の出来事でした・・・!

 それならパソコン画面を見ながら暗記をしたらと云うことになりますが、もう私の頭には入らない状況です。
これには冷や汗ものでした、何とか私の知人へメールで送って、プリントすると云う原始的な方法を取りました。

 今まで難なく印刷で来ていたプリンタです、internet explorer8に変更したのが災いしたのか色々と昨晩から悩んだ末に、プリンタのドライバを更新してみることにしました。
2007年時代のドライバを削除して、最新のVista32ビットバージョンに変更しました。

この方法が適切でした、これで息子達の結婚式の写真も難なく綺麗に印刷できましたよ・・・!
実は今日の日中に、女房がヘルプ画面でいろいろと調べて置いてくれたから、助かりました。

 ちょっとした女房のヒントを活かして、ドライバの更新を試みました・・・。

〔今日の写真は「アキアカネ」です。〕
アキアカネ
※女房が何日か前に私のカメラで撮影しました。
とても長閑で良い雰囲気です・・・!
虫嫌いの女房が撮影してくれたんですよ・・・。

今日は一日断続的な雨、時々曇りの妙な天候でした・・・!
今日の最高気温21.8℃、最低気温16.3℃、昨日と全く同じ最高気温です。
半袖シャツでは入れないほどに気温は低下しています・・・。

 この度は沢山の方から当blogに寄せられた、「息子の結婚式」に関わるお祝いのお言葉に本当に感謝しています。
もちろん息子達夫婦がすべて段取った訳ですが、東京大神宮と云う由緒ある神社で厳かに執り行なうことができました。
また披露宴は新郎新婦のごく身近な親族を集めて約20人と云うとても少人数ではありましたが、とても和やかに会食が出来たことに本当に感謝しています。

 披露宴にはつきものの司会者とかは一切なく、息子が司会を務めたことも経費節約の意味では本当に良かったと思っています。
予てより心配していました私の乾杯の挨拶も、台本を読みながらではありましたが何とか落着いて話せたように感じています。何度も何度も台本を書き直しては、女房といろいろ検討して練った原稿です・・・!

そこには私達夫婦が歩んできた半生を、飾らない形で言葉に表現したつもりです。

あとから聞いた話ですが、私のスピーチに涙ぐんでおられた方もいらしたと云うことです。

 何はともあれ、今日は女房方の親戚を廻って御挨拶をしてきましたよ・・・!

〔今日の写真は「蝶の舞」です。〕
蝶の舞
※花虎の尾の蜜が好きなんでしょうね、アゲハ蝶は好んでやってきます。
二匹の蝶が舞っています、そう神前結婚式でも巫女さんによる蝶の舞がありましたよ・・・!

今日の最高気温21.8℃、最低気温15.0℃の喜多方です・・・。

 今日は息子の結婚式、『東京大神宮』で厳かに行われました・・・。
東京は生憎の強い雨でしたが、先ずは滞りなく挙式から披露宴まで無事に済ませたことを報告いたします。

 早朝3:30から、女房と私は朝食用の“お赤飯”のお弁当を8人分を作って、5:00には自宅を出発しました・・・。
ジャンボタクシーの運転手さんはとても東京の地理には詳しい方でしたので、予定時間よりも早く会場に到着できました・・・。

 blogにお祝いのコメントをお寄せ頂いた皆様には本当に感謝いたします・・・!

〔今日の写真は「東京大神宮」です。〕
東京大神宮
※雨が強い中での写真撮影でした・・・。

今日は曇りの一日・・・。
今日の最高気温24.7℃、最低気温13.2℃、昨日よりはちょっと温かめな感じがしましたよ・・・!

 先程まで明日の準備の買い物をしたり、お弁当のおかずを作ったりで大忙しの女房です。
もちろん私も買い物を手伝ったり洗い物をして、ようやく一段落したところです。
明日の弁当は女房特製のお赤飯、昨日何気なく語った私の一言でメニューが決まりました。
そこに適当なオカズがあれば十分です。

 そうそう、東京の息子から電話がありました、「明日のお父さんの挨拶大丈夫・・・?」
「もちろんだよ、ただ暗記は止めて時々読むような形をするよ・・・!」
「僕も多分そうするから、それで大丈夫だよ・・・!」
何故か息子の久し振りの元気な声を聞いて、ken爺も頑張る勇気が湧いてきましたよ・・・!

 会津からの応援団親戚8人は明日の早朝5:00には出発します、どうか明日は佳い一日でありますよう、心から願って今日は早目に休みたいと思います・・・。

 きょうの一日の仕切の女房には本当に感謝しています・・・!

〔今日の写真は「うろこ雲part2」です。〕
うろこ雲part2
※この写真は9日に撮影したものです、雲を見ても秋の色が濃くなって来ていますね・・・。 

昨夜来の雨の続きが今日もありました、まさか昨日の夕焼けを見ていたら雨になるとは思いもよりませんでした・・・!
今日の最高気温23.0℃、最低気温13.3℃、これだけ気温が下がればもう私の場合は長袖のYシャツでないといけません・・・。

 いよいよ息子の結婚式まであと2日となりました、女房も私も何か落着かずいろいろと準備に取掛り始まりました。
私の挨拶も大体は出来ましたが、ちょっと詰めが拙いとのことで手直し中です・・・!

 人の前でお話しするのが苦手な私ですから、ちょっと焦っています・・・。

〔今日の写真は「うろこ雲」です。〕 
うろこ雲
※秋の代名詞のような雲ですね、この写真は昨日の朝撮影したものです・・・!
とても大きな雲でしたので、絵になる部分を大空から切取って撮影しました。

今日は曇り時々晴れ・・・!
今日の最高気温22.8℃、最低気温12.9℃、かなり肌寒い感じの一日となりましたね・・・。

 いよいよ息子の結婚式まであと3日となりました、女房は両親のショウトスティの段取りやら何やらで大忙しだったと話しました。
確かに両親の介護関係の手続きやらを全て彼女に任せっきりですので、本当に御苦労さまと私は言ってあげたいくらいです。

 忙しい合間を縫って女房が今日撮影した写真を皆さんにお見せしたいと思います。
「どれか一枚位はblog用の良い写真が撮れていると思うよ・・・?」

 この言葉に私は心から感謝しています・・・。

〔今日の写真は「花と蝶」です。〕
花と蝶
※ようやく咲き始めたシソ科のハナトラノオ(花虎の尾)です、とても良い秋色を醸し出してくれています。
そこにアゲハ蝶がやってきたそうです、この花をアゲハ蝶は好むようですね・・・!

今日は曇りの一日・・・。
今日の最高気温25.7℃、最低気温19.6℃、昨日と比べると肌寒く感じられる夕方です。

 今日の私は何とか一日仕事を続けることが出来ましたが、どうにも自律神経の乱れは続いている様子です。
私は辛いときはマスクを着用していると身体がとても楽になるので、今日はその作戦で一日仕事をしました。
こんな時期にマスクなんて可笑しいと思われがちですが、折しも新型インフルエンザが流行っていますから、その予防のためだと思ってもらえば、特別違和感もなくマスクを着用できました・・・!

 うーん、明日もこの作戦で行くしかありませんね・・・!

〔今日の写真は「シュウカイドウ(秋海棠)」です。〕
シュウカイドウ(秋海棠)
※何度も皆さんにお見せしていますが、今日はマクロ撮影です。
とても可愛い花ですよ・・・!

今日も秋晴れの一日・・・。
今日の最高気温29.9℃、最低気温14.3℃、湿度が少なくてとても過ごし易い気温です。

 今日も忙しい日々を送ってきた私そして女房です。
どうもなんか変、普段暑くても滅多に汗を流さない私ですが、午前中から背中ビッショリになるほどの汗が出ました。
僅かに目眩を伴っていますので、気分が悪いせいで流れる“脂汗”だと気付くまでに午前中一杯掛りました・・・。

 急遽、午後から職場にはお休みをいただいて帰宅しました・・・。
多分私の場合は自律神経の乱れによるものだと思っています、遠い昔に患って忘れかけていたものが再び起きたようです。

 ここのところ、いろんなことを考えて悶々としていた自分です、精神面と体力のアンバランスが私の身体についていけない赤信号を送っているのかもしれません。

〔今日の写真は「ナスターチウム」です。〕
ナスターチウム
※ノウゼンハレン科の一年草で、別名「金蓮花(きんれんか)」と云います。
つる性の植物で、葉っぱが丸くて蓮のようなのでこの名があるようです。
葉、花、実とも食用にでき、ハーブに分類されます。

今日の喜多方は朝から晴天・・・!
今日の最高気温28.9℃、最低気温17.2℃、とても気持ちの良い感じの気温です・・・。

 “天高く馬肥ゆる秋”と申しますが、今日は本当にその言葉が当てはまるような気候の一日でした。
喜多方には蔵馬車が走っていますので、この季節の言葉にも似合うのかなと私なりに思います。

 いよいよ息子の結婚式まで一週間、今日は女房と当日までの段取りについて打合せを行いました。
土曜日に喜多方から東京まで日帰りで日程を組んでいます、もちろん親戚合わせて8人が乗れるジャンボタクシーを準備しています。
当日は早朝5:00に喜多方を出発しますので、先ずは朝食の準備をどうするかです。
 そこで思いついたのはコンビニの弁当です、女房と二人で下見に出掛けてきましたが約500円相当の弁当では、「何これ」と云う感じです・・・!
悩んだ挙句、そうそう弁当用のプラスチックの容器を100円ショップで10枚購入できましたので、それを利用して前日の夜から女房とおかずを作って、当日に御飯を詰めても良いのかなと云う、我家ならではのアイディアに落着きました・・・!
高速道路を通る訳ですが早朝の時間帯ではサービスエリアの食べ物屋さんは未だ開店していませんから・・・。

 さて大事なことは、私の当日の挨拶です。乾杯の音頭を私がすることになっています・・・。
格式ばった結婚式ではありませんし、もちろん仲人さんとかもいません。親戚がささやかに二人の結婚の儀式を見守る感じで、披露宴では息子が花婿兼司会を取り行うことになっています・・・。

 今日はいつもの散歩しながら考えましたが、故郷の山である雄国山は私に何も語らず、秋晴れの中でドッシリと構えているだけでした。

〔今日の写真は「明日も晴れると良いね・・・!」です。〕
明日も晴れると良いね・・・!
※本日の日没後18:17に撮影したものです、とても綺麗な夕焼けでした・・・。

今日は曇り時々晴れの一日・・・。
今日の最高気温29.5℃、最低気温17.4℃、久し振りの暑さが戻ったような喜多方です・・・!
湿度も少なくとても過ごし易い、秋ならではの陽気だったような気がします・・・。

 今日は本当に久し振りで散歩してきましたが、先週日曜日以来のこととなれば私の足の動きも重く感じられました。
歩きだしてから中盤までは身体が妙に重かったのですが、後半はようやく自分なりのペースに戻ったような感じがしました。
辺りの田んぼはもうすっかり稲穂が黄金色に実って来ているように見えました、そして東にはいつも穏やかな雄国山が夕陽を浴びてとても綺麗にその存在感を表現していました・・・!

 いよいよ私達息子の“結婚式”はあと一週間となりました、これから挨拶の言葉とか考える時期になりますが、今日も女房に習って一緒に母の介護をしたりで、なかなか時間的な余裕はありません・・・。

 そうそう今日は女房に婚礼用の散髪をしてもらいました、そして彼女は近所のパーマ屋さんでカットをして来ました。
それも今の彼女にとっては気分転換の一つかもしれません・・・!

〔今日の写真は「秋ソバの花が輝いて」です。〕
秋ソバの花が輝いて
※雄国山麓では秋ソバの栽培が至るところで盛んです。
この写真もその一コマです・・・。

今日も曇りの一日・・・。
今日の最高気温24.9℃、最低気温17.0℃、秋は駆け足でやって来ているようですね、朝晩が本当に肌寒く感じられるようになりました。

 ようやく今週の仕事も終わってホッとしているところですが、足の運びが全く悪くなってそれに比例するかのように頭の記憶力の低下も甚だしい父の状態を考えると寝たきりになるのも、間近なことなのかなと思われます・・・!
それを考えると両親の介護は、女房にはかなりの部分で負担になっているのは事実です。
私は大した手伝いはしていませんが、以前よりも写真撮影の時間やら地元の話題等を探す心の余裕が本当に皆無に等しいくらい、制限されています。
 
 世の中では、ショート・スティを上手く利用して少しでも介護する人間の負担を少なくしましょう・・・と云われていますが、現実、我家の父のようにそれすら拒む家族がいたとするなら、私も女房も本人の意向を無視することは出来ません。

 父の昼食は消化し易いものをと考えて、毎日饂飩を食べさせている訳ですが、今日はいっこうに箸を付けない父の様子を見て、女房は「どうしたの爺ちゃん、具合でも悪いの・・・?」、父曰く「毎日饂飩の顔を見ていると、ウンザリだ」と語ったそうです。
それならと、急遽べつな御飯を用意したと云いますが、それならそれと前もって話してくれたなら良いのでは・・・?
夕食が終って父が席を外したときに、私に事の経緯を話した女房です・・・。めったに愚痴らない女房も流石に頭にきてしまいますよね・・・。

 父は若い頃から我儘だったと云うことは母から聞いてはいましたが、ここに来て彼本来の性格が出たのでしょう・・・!
 
〔今日の写真は「秋ソバの花が咲く季節に」です。〕
秋ソバの花が咲く季節に
※雄国山麓では秋ソバの栽培が盛んです。

今日も曇りの一日・・・。
今日の最高気温24.2℃、最低気温16.5℃、半袖シャツでは寒い感じの一日でした、もちろん人一倍寒がりの私の感覚ですよ・・・!

 今朝早朝に父がトイレから戻ろうとするときに、またもドスンと鈍い音を立てながら転びました。
幸い怪我をすることは無かったようですが、とても一人で家に置ける状態ではありません・・・!

そんなことがあったものですから、今日一日会社をお休みしました・・・。

 もちろん父は病院へ行く訳はありませんが、実は母の食事を調理するためのミニ・チョッパー(chopper)、食材を微塵切りにする道具ですが、電源部分が一瞬にして火花を散らして突然壊れてしまいました・・・。
全ての食事がチョッパーに頼るしかない現実、もちろん仕上げはトロミ仕立て・・・!

7月に購入したものです、これがないと女房は食事が作れません・・・!
まだ保証期間内なので、会津若松のk's電気へ壊れた器械を私が持参して、訳を話しました・・・。

 感じの良い店員さんの対応が早かったですね、「お客さん、現金で払戻ししましょうか、それとも同じ品物で代替えしましょうか・・・?」

もちろん母の食事には毎回使用する不可欠な道具ですから、別なものと交換してもらいましたよ・・・。
普通なら保証期間内ですから、無料で修理しましょうかと云うところですが、買えば1,980円程度の品物ですから新品と交換してもらうことが出来ました・・・!

 そうそう今日を逃せば話す機会がなくなると思って、息子の婚礼のときのショート・スティのことを父に話したら、「婚礼の事なんて俺は何も聞いていない・・・!」
この言葉には私も女房も唖然としましたが、2泊3日のショート・スティについては、父も反対しなかったようです・・・!

女房は、体力的にかなり疲れきっている様子ですが、「父が婚礼なんて知らない」と云う言葉を聞いた時には私達も、間髪を入れずに父が理解してくれるまで説得しましたよ・・・!

 認知症にはなっていないと云う父の普段の態度からは、おおよそ掛離れた世界の話でした・・・。

〔今日の写真は「湖畔の秋」です。〕
湖畔の秋
※裏磐梯桧原湖畔に降注ぐ朝日とエゾミソハギのコントラストを撮影してみました。

今日は曇りの一日・・・。
今日の最高気温24.7℃、最低気温18.9℃、朝晩がめっきり肌寒く感じられるようになりましたね・・・!

 今日も夕方16:00頃に女房から携帯に電話がありました、父の具合が悪いと云う・・・。
女房は具合が悪いなら病院へと云うことで何度も誘ったそうですが、頑固な父ですから素直に行く訳がありません。
私の家では母も在宅介護をしています、本当に具合が悪いなら私が母を見守るということで、電話を掛けてきました・・・!

 何度も病院へ行くことを勧めた女房はすっかり疲れ切った様子です、もし本当に具合が悪くても本人が病院へ行かないと云うことなら、放って置くことにしました・・・。

冷たいようですが、まだ彼にはしっかりとした意思がありますので、行かないと云うのを無理にも連れていくことは出来ません・・・。

具合が悪くても病院へ行かないなら、「体調が悪い」なんて云う言葉は「決して言うなよな、親父・・・!!」
心配するだけで疲れている女房は本当に可哀想です・・・!!

 そうそうたった今、女房の姉さんが来てくれました、今月12日は東京にいる私達の息子の結婚式です。
女房が着る江戸褄の着物を3点柄持ってきてくれました、都会でのレンタル料は大変ですからね・・・。
その中からシックな柄を選びましたよ、姉さんありがとうございます・・・。

〔今日の写真は「エゾミソハギと裏磐梯」です。〕
エゾミソハギと裏磐梯
※エゾミソハギは“蝦夷禊萩”と書きます、ミソハギ科の多年草です・・・。

今日は曇り時々晴れの一日・・・。
今日の最高気温25.5℃、最低気温17.3℃、朝は本当に寒く感じましたよ・・・!
幸いにして我が会津地方は台風11号の被害は全くありませんでした、強い風雨もなかったようです・・・。

 今朝私が会社へ出掛ける頃に、父の体調が崩れていると云うことを女房からは聞いていました、もちろん何かあった時は携帯に電話くれるように、女房に頼んで出社しました。
昼過ぎでしたか、私の携帯電話が鳴りました、「爺ちゃんを連れて、病院へ出掛けるから」女房からの電話です・・・!
気分が悪いと云うのは、父の場合は“吐き気”がする場合です、もしもまた腸閉塞を起こしているのではと云う不安が過ぎりましたが、腸のレントゲン検査の結果は、そんな状態ではないと云う医師の話でした・・・。
母はディサービスの日でしたので、母の帰宅時間に合わせて私が会社を早退する心算でいましたが、父の診察が早く終わったとのことで、私は結局一日勤務ができましたよ・・・。

 夕食のときに、父は「明日はリハビリの日だが、休もうか・・・?」とポツリと話しましたが、女房は間髪を容れずに「大丈夫だよ、今は元気で食事が出来るのだから・・・!」

この会話のやりとりを聞いていると流石に女房です・・・、リハビリ嫌いの父の気持を見抜いています。

毎日少しでも歩くこと、そして新聞記事を読むとか、いわゆる身体のトレーニングと脳のトレーニング、この二つは大事であることを、脳梗塞で入院した時に、父は医師から聞いている筈ですが・・・、そんなことは遠に忘れているのですね、彼は・・・!

 本当に女房には感謝しています、御苦労さま・・・!

〔今日の写真は「秋海棠」です。〕
秋海棠
※シュウカイドウ科ベゴニア属の多年草であることは何度も書いています・・・。
今が旬の秋色ですかね、たまには望遠で撮影するのも面白いですね・・・!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。