ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇りのち雪となりました・・・。
今日の最高気温1.5℃、最低気温-2.9℃、超寒い・・・、半端な雪ではなさそうです・・・!
会津地方では冬型の気圧配置が強まり、元旦そして2日に掛けては平地で50cm程度の大雪となりそうな雰囲気です。

 もう今年もあと残すところ2時間余りとなりました・・・。
この一年間blogをご覧の皆様方に助けられて、ご支援のお便りを沢山頂いたことに本当に感謝しています・・・。
いまblogを書いている外では、粉雪がシンシン降り続けるような感じです。

 blogとは単なる日記のようなものではありますが、人の情けに支えられこの一年間続けられたような気がします。
我家の現実は年が明けても厳しいものがありますが、それでも何とかやって行けそうな気がします。
今日は息子達夫婦、長女そして孫達を交えてとても美味しい食事、また楽しい酒を呑みをしました・・・!

 どうか皆さんにとって2010年が良い年でありますよう、喜多方の空からお祈りいたします・・・!

〔今日の写真は「大晦日のお供え」です。〕
大晦日のお供え
※神様にお供えする新巻鮭の御頭と尾っぽ、焚きたての新米、そして煮しめです・・・。
この“煮しめ”には里芋、ごぼう、ニンジン、蒟蒻、タツクリ等、具がたくさん入っています・・・。
大晦日に食べるこの“煮しめ”には、来年が無病息災で過ごせるようにと願う心が込められた会津の郷土料理だと私は思っています。
スポンサーサイト

今日の喜多方は晴れの一日・・・。
今日の最高気温2.3℃、最低気温-7.4℃、朝はかなり冷え込みましたね・・・!
寝ているのには暖房を使用していない私ですが、流石に今日は布団に包まっていましたよ・・・。

 今日30日は我家の伝統である“餅搗き”の日です、昼食にお餅が食べれるように女房は朝から細々と準備をしていました。もちろん餅は器械で突きますよ・・・。
お飾りの餅を2枚重ねで5組作ったら、後は汁餅・納豆餅そして餡子餅にして食べました。残った餅は平べったい器に入れて、後から焼いたりして食べるように保存します。

 これから東京より今年結婚したばかりの息子達夫婦が帰って来ますので、会津若松駅まで迎えに行くところです。
磐越西線の乗継が悪いので喜多方まで都合の良い電車がないようです、18:00には家を出たいと思います。
帰ったら息子達と久し振りにお酒が飲めそうです、楽しみです・・・!
 男親は気楽なものですね、こんなことが楽しみなのですから・・・。

〔今日の写真は「喜多方の冬part2」です。〕
喜多方の冬part2
※この写真は2005年12月18日撮影の、金忠こと井上商店の醸造蔵です。
ここは代々続いている味噌と醤油屋さんですが、隣の木綿蔵は喜多方の小さな物産館のようになっています。
昨日の蔵そして今日の蔵、小田付〔おたづき〕通りならではの、蔵の町並みです。
近くには代官所があったと聞いています。

今日の喜多方は曇り時々晴れの一日・・・、夕焼がとても綺麗でしたので明朝は冷え込むことは間違いありません。
今日の最高気温3.1℃、最低気温0.3℃、幸いにも氷点下にはなりませんでしたが、明日からは雪ダルママークが出ています。

 今日から会社はお休みに入りました、先ずは父の定期通院です・・・。
父の予約時間は10:00でしたが、併せて私の事故後の後遺症の診察を受けるために9:00前には病院へ到着しました。
父の診療科は外科ですので車椅子に乗せてそこまで連れて行き、私は整形外科へ急いで行きました。
予め早朝に自分の順番を取って置きましたので、父の診察時間前には私の方は終了しました。
無事に父の診察も終えて院外薬局から薬をもらって、車を病院前へ横付けして車椅子の父を載せてと、結構忙しかったですね・・・!

 午後からは女房の実家へお歳暮に出掛けて来ました。
会津地方の方言で「良い歳、とってくなんしょなし・・・!」女房の両親にそのように挨拶しました・・・。
言葉を文字で表すとこんな感じになりますが、皆さんは意味が分かるでしょうか・・・?

〔今日の写真は「喜多方の冬」です。〕
喜多方の冬
※この写真は2005年12月18日撮影の、喜多方を代表する蔵のひとつ、小原酒造です。
4年前には結構、雪が降っていたのですね・・・、今の喜多方はこんなに雪はありませんよ・・・!

日の喜多方は午前中は曇り、午後からは雨になりましたが、時おり雪が混じることもありました・・・。
今日の最高気温4.0℃、最低気温-2.4℃、流石にここまで気温が低くなるとグッと寒さが身に凍みます・・・!

 いよいよ今日で今年一年の私の仕事も完了しました、明日からは6日間のお正月休みに入ることになります。
そうそう、今日は孫の駿君が“ken爺と一緒にお風呂に入りたい・・・!”と云うことで、孫と一緒にお風呂に入って、駿君の頭を洗ったりしてあげました。初めのうちは怖がっていた駿君ですが、大丈夫だよken爺が怖くないように洗ってあげるから・・・。

 考えてみれば自分の子供達と一緒にお風呂に入ったことの記憶が遠に薄れた私です、当時を思い出してとても嬉しく感じました。
男同志の裸の付き合い、うーん、駿君の感想は“明日もken爺と一緒にお風呂に入りたい・・・!

 今年一年を振り返ればいろいろあり過ぎましたが、孫と一緒にお風呂に入れる今日のken爺は幸せなのかもしれませんね・・・。

〔今日の写真は「雪の感触を感じた駿君」です。〕
雪の感触を感じた駿君
※田舎には田舎なりの遊びがあります、冷たい雪も彼の心の中で暖かな想い出になってくれれば、それで良いのです。
明日からはどうなるのでしょうか、雪が積もればソリ遊びもできるよね・・・。

今日の喜多方は曇り時々晴れの一日・・・。
今日の最高気温5.1℃、最低気温1.3℃、こんな気温でも昨日と比べれば暖かく感じられるから不思議です・・・。

 今日は“お正月故郷帰省”第一弾、東京から長女と孫の駿君が電車で会津若松駅に11:52に到着、出迎えに行きました。
電車が到着するまで待っていたときに、女房が「何か変だよこの電車、喜多方まで行くんじゃない・・・?」
確かに言われてみれば掲示板にはそう書いてあります、そう娘は季節電車なので会津若松停まりと勘違いしたようです笑い。

久し振りに会う孫はこれまた成長した感じです、雪遊びが出来ることを楽しみにしているようです。
私と女房が親戚の家へお歳暮に出掛けている間に、庭に残っている僅かな雪で雪ダルマを作って遊んでいました・・・。

 もっと雪が降れば大きな雪ダルマが作れるのですが、ここ一週間の雨で雪はかなり融けてしまいました。
ただ今週は毎日が曇り時々雪マークが出ていますので、雪が降ることも期待できそうです。

 私達にはあまりありがたくはありませんが、都会の子供達にとってはとても珍しい自然の遊び道具であることは確かです・・・!

〔今日の写真は「駿君作の雪ダルマ」です。〕
駿君作の雪ダルマ
※ママも少しは手伝ったようですが、とても可愛く出来たようですね・・・。

今日の喜多方は曇りのち雨の一日・・・。
今日の最高気温4.7℃、最低気温-5.3℃、とても肌寒い感じがしました。

 いよいよ今年も残すところあと僅かとなりました、そう今日は年賀状の裏面の印刷に取掛りました・・・。
本音を云えば我が家にとっては、女房の入退院の繰返しそして認知症の母は入院中、そこに父の介護やら私の追突事故等々がありましたから、今年は賀状を出すのを遠慮しようかと女房と相談していたのですが、それも何だか気分的にはスッキリしないのです・・・。

 いろいろと悩んだ挙句、結局は女房も私も出すことに決めて、今年一番の印象に残った写真を使ってインクジェット用の葉書にレイアウトして印刷しました、宛名は手書きにしたいと思っています・・・。

 そう、今日は私の定期通院の日でしたので、会津若松のクリニックへ行きましたが、途中で越冬野菜のゴボウそしてニンジンを購入、他には女房の青菜が食べたいと云うリクエストで、小松菜・ホウレン草・キャベツを買いました・・・。

 市価よりも安いので、正月に向けた準備で店内はかなり混雑していました、お正月用に仏様にお供えする菊の花も購入しました。
今年一年を振り返って“明ける年に望みを託す”のも、また良いのかなと感じた一日でした・・・!

〔今日の写真は「ドウダンツツジの雪囲い」です。〕
ドウダンツツジの雪囲い
※この写真は2006年12月29日に撮影したものです・・・。
今年はいきなりの大雪の中で囲ったものですから、竹竿とかを使わずに板で囲いました・・・。
この写真の中で竿を丹念に結ぶ作業、私には出来ません・・・、女房は手先が器用なんですね・・・!

今日の喜多方は曇り時々晴れの一日・・・。
今日の最高気温5.9℃、最低気温-3.7℃、こんな気温でも日中は暖房が要らないくらいに暖かかったですよ・・・!

 ようやく今週の仕事も終わった私です、あと来週1日働けば今年一年の仕事が終わります・・・。
明日からの週末を女房とエンジョイしたいと書きたいところですが、明日は私の定期通院等々がありますのでそれも叶いません。
定期通院の合間に女房からの指示で、市価よりも安いゴボウとか人参等の越冬野菜を購入するつもりでいます・・・。
いまは女房がいてくれるから、私も仕事に打ち込めることに本当に感謝しています。

そんなことを考えながらblogを書いていますが、今年の10月20日から入退院の繰り返しの女房です、年明けの入院は5日に決まっていますが、これから可愛い孫ともそして我が子達とも久し振りに会える日が来ます、貴重な時間を大切にしたいと思っています。
 お正月の女房の負担を減らすべく息子の嫁さんも奮起してくれています・・・、私にとっては涙が出るほど嬉しいことです。
多分女房も同じ気持ちだと思っています、本当に久し振りの賑やかなお正月が迎えられたら最高ですよね・・・!

〔今日の写真は「氷柱」です。〕
氷柱
※今年の大雪はいきなり12月18日にやって来ました・・・。
その後は冷え込みが厳しく、ツララ〔氷柱〕が出来ました、そんな一コマを撮影してみました・・・。
今は緩んで、雪も少なくなりましたが、このお正月はどうなるのでしょうか・・・?

今日の喜多方は曇り時々雨の一日・・・。
今日の最高気温5.0℃、最低気温0.2℃、こんな気温でも僅かではありますが暖かく感じられるから不思議です・・・!
屋根に積もった雪もかなり融けて落ちたようです・・・。

 今日は世の中ではクリスマスイブ、もちろん小さい子供のいない我家では全く関係ありません。
先月半場過ぎに突然襲いかかった後ろからの強烈な追突事故、身体はまだ癒えませんが愛車のPAJERO IOはもう戻ってきません、こんな状態で年を越すのを嫌う私は、先ずは“物損”については示談をすることにしました・・・。

年明け早々にも新車を購入することに、女房と話しあって決めました。
私には時間がありません、女房の再入院も決まっています、先ずは物損だけでも年内にと決めざるを得ませんでした。
あとは考え方一つです、退職したら新車をと思っていたのですが、その時期が早まったと考えれば良いのでは、流石に思いっき
りの良さは女房です・・・。

 世の中は超不景気です、本来なら車等の高額な物への投資は控えるべきなんでしょうが、止むを得ないことは事実です・・・!

〔今日の写真は「雪国の蔵元」です。〕
雪国の蔵元
※この写真は2005年12月23日撮影したものです、当時の雪は今よりも凄かったように感じられます・・・。
ここは有名な南町“小田付界隈”の蔵粋、酒の酵母にモーツアルトの音楽を聞かせていると云う蔵元です。
なかなか奇抜なアイディアです、お酒の中にマイルドな感じが伝わるのでしょうね・・・!

今日の喜多方は午前中は曇り、午後からは雨になりました・・・。
今日の最高気温2.0℃、最低気温0.3℃、昨日と比べれは氷点下にならないぶんマシなのかもしれません。
この雨で先週末以来降った雪もかなり融けてくれれば本当に助かりますよね・・・。

 年末には東京に住んでいる娘と孫が、そして息子と嫁さんが帰郷しますので、先ずは子供達の部屋のテレビを購入に会津若松
の大型電気店へ出掛けて来ました。本来なら人混みを避けるべきなのでしょうが、女房も行きたいと云うのでマスク着用で出掛
けました。大きなテレビは要りませんが32型よりも小さなものはちょっと価格帯が高めなので、32型のテレビを購入しました。
テレビの台はホームセンターで目玉商品となっていたメタル製のラックを購入しました。

 午後からは緩んだ屋根の雪で雨樋が押し潰されそうなところを、2階の窓から屋根に上がってプラスチック製の雪箆で雪を片付
けました・・・。
こうして一日があっという間に過ぎてしまいました、女房はその間に沢庵を漬けていたようです。
年明け5日からは再入院が決まっていますので、漬物大好きな私のために食べやすく短く切って漬けていたようです。
本来なら大根を干してから漬けるのですが、干している時間がないので生大根をそのまま漬けたとのことです。

〔今日の写真は「冬の雄国山」です。〕
冬の雄国山
※この写真は2008年12月23日撮影したものです、田んぼには雪がまったくありません。
ただ昨年は11月18日に既に雪が積もっていますので、今年よりも一ヶ月早く雪が降ったことになります。
今シーズンは果たしてどうでなるのでしょうか、ブルトーザーは既に2度町内に出動していますので、大雪になるのか・・・、それともあとは大して降らないのか・・・、うーん、疑問ですね・・・?
雪は山のスキー場だけに降ってくれると助かるのですが、なかなかそんな都合良くいく筈はありませんよね・・・。

今日の喜多方は午前中は曇り、午後からは雨になりました・・・。
今日の最高気温2.0℃、最低気温-9.6℃、今シーズン初めての寒さになりましたね・・・!
この雨で積った雪が少しでも消えてくれれば良いのですが、なかなかそうはいかないような気がします。

 昨日は我が社の事務職員7人だけの忘年会、うち女性が3名、男性が4名の構成ですが、殆どが甘党の人達です・・・。
お酒を飲んだのは私ともう一人の女性だけで、後の皆はノンアルコールのビールとかホット烏龍茶とかでしたね・・・。
新しい職場へ転勤してからは初めての忘年会、私が普段びっくりしているのはかなりの甘党であることです。
世代が私に近い男性は、“かりんとう”が大好きで一晩に一袋食べてしまう位の超甘党なんですよ、本当に驚きです。

それでも私に皆、心遣いをしてくれましたよ、私は普段は飲めない本物のビールを何杯も飲み、そして仕上げは焼酎できめました。普段の父の介護とか女房のことを忘れて喋ったり、飲んだりしましたよ・・・。

 そうそう今日は“冬至”です、冬至カボチャを食べるのが習わしです、会津ではカボチャに甘い小豆を混ぜて、これを食べると無病息災で過ごせると云います。この語源は“湯治”にあるとも云われています、柚子湯に浸かって疲れをとることが、本来なのではとも云われています・・・・。
なるほど上手い言葉だと私なりには解釈していますよ・・・!

〔今日の写真は「影絵」です。〕
影絵
※この写真は2008年12月23日撮影の、障子越しに映る梅の盆栽を撮影したものです・・・。
過去にもアップはしたと思いますが、アングルは異なっています・・・。

今日の喜多方は曇り時々雪の一日・・・。
今日の最高気温0.9℃、最低気温-2.0℃、幸いにも今日は少しではありますが寒さが和らぎ、雪も僅かではありますが融け
たような感じです、会津弁なりで表現すれば“今日は緩んだなし”・・・!

 今日は朝飯が終わると直に、積った雪の片付け作業をしました。車庫の屋根から落ちて積った雪は地下水を出して融かし
ます。その後は玄関前まで歩けるようにスコップで路を確保します・・・。軒先から垂れ下がるように巻き込んだ雪は梯子を使ってプラスチックの雪掻き箆が届くところまで登って雪を下ろします・・・。下ろした雪は適当に場所を見つけては、スコップで片付けます・・・。

こんな作業を午前と午後に何回も繰返して漸く雪片付けは完了となります。
事故後の後遺症が背中や腰に残っている私ではありますが、それを我慢しながらの作業となりました。

 雪国の人なら同じだと思いますが、降った雪を放っては置けない気性なんですよね、私は・・・!
そうそう私は町内の組長をしていますので、新年を迎えるための出雲神社の御札や歳徳神の御札を予め希望があった町内の
方へ配布する仕事も今日行いました・・・。

〔今日の写真は「南天氷柱」です。〕
南天氷柱
※屋根の氷柱が融けた雫が南天の実に当たって、南天氷柱の出来上がりです。
自然界の成せる技とでも云いましょうか・・・?!!

今日の喜多方は断続的に雪が降りました・・・!
今日の最高気温1.4℃、最低気温-3.5℃、うーん本当に身体の芯から冷える気温ですね・・・。
今朝は氷柱〔ツララ〕が下がっていましたよ・・・。

 いきなりの大雪には戸惑いを感じます、雪国育ちの私ですから雪には慣れてはいますが昨日のブルの音でいきなりの
冬将軍到来ですから吃驚します・・・。
それでも今日はそんなには積雪はありませんから、ここ二日間での積雪量は60cm程度と書いておきましょうね・・・。

 今日の私の一日はもちろん朝食を済ませてからは雪片付けに専念しました。
家事は女房がやってくれていますので、車庫前のそして玄関までの通路の降り積もった雪を片付けました。

午後からは女房の手助けで、雪囲いを行いました、ちょっと遅くなりましたが、キンモクセイ・高野槇・夏ツバキ・紫陽花は縄で縛って、そしてドウダンツツジは横板を回して枝が雪の重みに耐えれるように囲いました・・・!
私は手先が不器用なので、縛ったりするのは外泊許可がおりた女房に任せました、ただまだまだ来年には入院がありますので決して無理はさせられませんが、結局は彼女に負担が掛ったことは事実です・・・、底冷えするような寒さでしたから・・・。

 何とか二人しての共同作業を済ませて、お互いに安堵感を味わったことも確かです・・・!

〔今日の写真は「喜多方の大雪・・・part2!」です。〕
喜多方の大雪・・・part2!
※この写真は午前中に撮影した我家の庭です・・・。
雪がシンシン降るのが見えていますよね、雪国では当り前のことなのですがここまで積ると雪片付けは結構キツクなりますよね・・・!
この雪が降る前に雪の重みで枝が曲がったキンモクセイとか槇の木は竹竿で雪を掃いました・・・。

今日の喜多方は雪が降り続ける一日でした・・・。
今日の最高気温0.2℃、最低気温-2.8℃、上と下の気温の差がないときは大雪になります。
女房が午前中に積った雪を計測したら、40cm程度あったと云いますから一晩での降りっぷりとしては、“豪雪”と表現
した方が適切なのかもしれませんね・・・!

 雪が降るときの空の色は赤く見えます、この分ですとさらに明日はもっと積っていることは間違いありません・・・。
日本には四季がありますから、冬には雪が降っても当り前の世界です・・・。
それでもいきなり早朝に除雪車が走り回る音で目が覚めた私です・・・!
昨日の寝る前には、そんなでもなかった降り方でしたが、今日はシンシンと降り続けました。

 うーん、ついに『冬将軍の到来』です、新聞記事なら“白い悪魔が猛威を振るう”・・・、何て書きたいところです。
朝からの雪片付けで、ちょっと疲れた私です。事故の後遺症に更なる追い打ちを掛けるような出来事です・・・!

〔今日の写真は「喜多方の大雪・・・!」です。〕
喜多方の大雪・・・!
※女房が午後の16:44に撮影した喜多方の雪の状況です・・・。
いきなりの大雪と云う言葉には疲れます、それでも身体が雪片付けに慣れれば何とかなるものです・・・!

喜多方は日中は雨でしたが、夕方からは雪になりました・・・。
今日の最高気温1.8℃、最低気温-2.7℃、気温が示すとおり今日は雪が積もりました・・・。
それでも昨年よりは1ヶ月遅いことは間違いありません、デジタルカメラだから残せる過去の記録かもしれません。
日時まで鮮明に記録してあります、4年前に一眼レフを購入したときの500MBのメディアを今も使っています・・・。
17,561枚の写真を撮影していますが、今でもそのメディアが現役で活躍しています・・・!

 前置きが長くなりましたが、今日は女房が外泊許可をもらって帰宅しました・・・。
正月を自宅で過ごしてからは再入院となりますが、彼女が家にいるのといないのとでは全く活気が違います・・・!
これからもなるべく彼女をカバーして家事をやっていきたいと思っています。

 ただ彼女が家にいてくれるからこそ、今日は会社の仕事をかなり片付けて帰宅することが出来ました。
帰宅は19:30頃になりましたが、父一人の時とは当然違います、仕事に専念出来たことも確かです・・・!
退院してきたばかりの女房に心から感謝しています・・・。

 喜多方の雪はこれからどのくらい積るのでしょうか、道路は白くなりそれでも今は5cm程度ですが・・・?!!

〔今日の写真は「3年前の今日の写真は・・・!」です。〕
3年前の今日の写真は・・・!
※2006年12月17日8:16撮影の、私の好きな“白い恋人達”です・・・。
鳥インフルエンザとか新型インフルエンザとかがまったく叫ばれていないときに撮影したものです・・・。
何年も通いましたよ中善寺湖には、彼等に会うのが楽しみの週末でした。

今日の喜多方は朝は雪がほんの僅かに降りましたが、まったく積るような状況ではありません・・・。
今日の最高気温3.4℃、最低気温-0.6℃、昨日も書きましたが最高と最低の気温が限りなく近付くとき雪になる確率は多くなります。
これだけ寒くても、雪が積もる様子はない喜多方です・・・。
これからは雪が降らなくても雨に濡れた路面が凍結することもありますから、危険ですよね・・・。

 そうそう明るい話題がひとつあります、入院中の女房が明日には外泊許可がおりて帰ってきます・・・。
家族が増えるのは本当に嬉しいことであり、私の最愛のパートナーです・・・。
これからお正月休みは女房と話す機会が出来ますね・・・!

〔今日の写真は「柿の朱色と雪景色part2」です。〕
柿の朱色と雪景色part2
※この写真は4年前の2005年12月17日に撮影したものです・・・。
まるで色のない世界に、柿の実の朱色だけが際立つ幽玄の世界です・・・。
こんな世界を撮りたくて、当時は何度も写真撮影に出掛けたものでした。

今日の喜多方はときおり日が差すこともありましたが、夕方からは冷たい雨から雪に変わりました・・・。
今日の最高気温4.7℃、最低気温-2.0℃、限りなく気温の差が少なくなってきています、雪ダルマの予報は的中するのでしょうか・・・?
何時降ってもおかしくない気温ですが、今まで11月初旬の初雪以来、雪は降ってはいない喜多方です。
それでも今朝は道路脇の水溜りには薄氷が見られました・・・、すれ違う車の屋根には雪が僅かに積っている様子も見られました。
 いよいよ冬将軍到来ですか、雪はスキー場にだけ降ってもらいたいと私ならそう願います・・・。
今の我が家で雪片付けの仕事が増えるなら、ちょっと無理ですよ、今日も残業をして来た私です・・・。

 そうそう、午前中には事故後の後遺症が残っていますので、病院へ行ってから出社しました。
医師としてはもう少し時間が掛るのでは、との判断です・・・!
医師曰く「仕事はずっと休んでいるのですか・・・?」
私曰く「休んで横になりたいことはありますが、そんなことは出来ない現実、介護と仕事を両立させています・・・!」
事故って会社を休んでいたら、私自身がクビになってしまいますよ・・・。

 痛いのはグッと堪えて仕事をしています・・・。

〔今日の写真は「柿の朱色と雪景色」です。〕
柿の朱色と雪景色
※この写真は今から4年前の2005年12月17日に撮影したものです・・・。
今年と比べたら大変な差があります、それでも雪は降るべきときに降るのが筋なのかもしれません・・・!

今日の午前中は霜が降り青空が際立つほどに冷え込みました、喜多方でも今年初めての薄氷が見られましたよ・・・・。
今日の最高気温8.1℃、最低気温-2.6℃、天気予報が間違ってくれればと願いましたが、午後の2:00過ぎからは間違いなく雨が降り出しました。
もしかして明日は本当に雪になるかもしれませんね・・・。

 明日の午前中は交通事故後の診察を受けに病院に行こうかと考えています、肩の筋肉の強張りそして腰から脚への筋肉がとても張ってきています。一見軽そうに見える私の事故ですが、衝突時の凄さはどうしようもなく、今でも現場を通ると胸が詰まります・・・!

 それでも間もなく女房が退院してくると思うと、身体に勇気が湧いてきます・・・!

〔今日の写真は「家の窓から冬の飯豊」です。〕
家の窓から冬の飯豊
※この写真は2008年12月20日に家の2階の窓から撮影したものです・・・。
こんな風に家に居ながらも撮影できるほど、飯豊連峰は身近な山なんですよね・・・!

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温7.0℃、最低気温0.9℃、気温が示すように今日は冷たい風が吹いていました・・・。
いよいよ明日からは、雪だるまマークの一週間になりますが、さーてどうなるのでしょうか・・・?

 今日の私は午前中は炊事の片付け、洗濯、そしてどうしようか迷ったのですが掃除まで行いました・・・。
ちょっと今日は事故後の腰痛がまた悪化してきましたので要注意日なのですが、結局は普段出来ない父のトイレの掃除等もやりました。

 午後からは女房の面会に出掛けました、インフルエンザ感染予防対策のために面会はごく限られた家族になっています・・・。
女房はすこぶる元気なようでなによりです、今週中には外泊許可が下りると思っています・・・。

そう我家のピンチを思って、女房の実家の母ちゃんが大根、人参、竹輪そして頭芋が入った煮物を作ってくれました・・・。
これで何とか何日間は和食と云うか、母ちゃんの手料理が楽しめそうです、本当に感謝しています・・・!

 夕方には父の入浴介助を行い、うーん本当に今日も一日無事に終わりました。

〔今日の写真は「冬の夕焼け雲」です。〕
冬の夕焼け雲
※最近の私は写真撮影はしていません、この写真は2008年12月14日15:59に撮影したものです・・・。
日暮れが早いとなおさら寒さが倍増しそうな感じです、それにしても今年は今のところ雪がまったく積りません・・・。
暖冬なんでしょうかね、地球温暖化を唱えるならそれでは困りますが、今の我が家にとってはある意味で助かっていますよ・・・!

今日の喜多方は一日雨でした・・・!
今日の最高気温10.1℃、最低気温5.0℃、それでも昨日と比べれば気温が上昇しているから不思議です。

 今日の私は先ずは“在来型のインフルエンザの予防接種”を受けました・・・。
いまの我が家にあって流行病〔はやりやまい〕に罹る訳にはいきませんから・・・!
その後は女房に面会に出掛けました、正しく私が予想したとおり病院では基本的には面会謝絶の状態、届け物が許される家族だけのようです。
女房とは短時間の会話でしたが、彼女は元気になったようで私としては先ずは一安心です・・・。

 午後からはこれからの車の購入を検討にディラーに向かいました、途中で事故現場を通ると背筋がゾッとするほど怖かったです・・・。
物損に関する保険の示談については、早急に進めたいと考えています・・・。

〔今日の写真は「冬の嵐part3」です。〕
冬の嵐part3
※この写真は2007年12月14日に撮影したものです、冬のススキを撮影している間の嵐でした・・・。
写真には写っていませんがミゾレが舞う中で強い風が吹きました、鳥達の飛び方でその雰囲気が伝われば幸いです・・・!

今日の喜多方は一日冷たい雨が降りました・・・。
今日の最高気温8.2℃、最低気温2.0℃、少しずつ気温が下がっているのが分かります。
来週は雪だるまマークの一週間になりそうです、今度は本当に雪が降るのかもしれませんね・・・!

 嵐のような一週間が過ぎました、この週末は少しでも身体を癒したいと思っています・・・。
そうそう、昨日入院している母に会いましたが、記憶力もまだしっかり残っていて、そして吃驚したのは聴力が以前に戻っているような気がしました・・・。
今までなら、耳元で大きな声を出さないと反応がなかった母ですが、今はごく普通の声で話すことができました。
ちょうど看護師さんが母の世話をしているときに、私がたまたま行って「婆ちゃん、俺のこと分かっかよ・・・?」と聞いてみたところ、
分かるわい、俺の大事な息子だ・・・!」そう答えてくれました・・・。

 今我が家では女房が入院しています、そして母も別な病院に入院していますが、それぞれに元気なことを確認出来て、私は涙がこぼれるほど、嬉しく思いました。

 明日は、私のインフルエンザの予防接種があります、それを受けたら女房のところへ出掛けてみましょうか・・・、積もる話もありますから・・・!

〔今日の写真は「紅白の南天が輝いて」です。〕
紅白の南天が輝いて
※今年の南天は開花の時期に蜂や蝶が飛び交うことがほとんどありませんでしたので、実に生るものが本当に少ないです・・・。
それでも鳥類の影響が無かったので何とかお正月頃までは持ちそうな感じがします。

今日の喜多方は晴れ時々、曇りの一日・・・。
今日の最高気温11.0℃、最低気温-0.5℃、ここまで冷えても雪は降りません・・・。
雪が降るときの気温は最高も最低も限りなく零度に近付いたときなのかもしれません・・・。

 今日の私の一日は猛忙しでした、仮設で今まで仕事をしていた事務室、その耐震工事が終わって元に戻ると云う、引っ越し作業がありました。引っ越し作業は一日掛りました・・・!

今日も帰宅時間が遅くなって父親の介護、ちょっとメンタル的に落ち込んでいる私です・・・。
母の入院、女房の入院、働きながらの父の介護にも、限界を感じるようになりました・・・。

今朝は朝寝坊したことで、父から叱られました・・・!

〔今日の写真は「地球の温暖化・・・?!!」です。〕
地球の温暖化・・・?!!
※この写真は2008年12月7日撮影したものです。
昨年は暖冬でしたが、すでにこの時期に何回か積雪があったようです・・・!
今年は11月の初旬に雪交じりの雨が降っただけです。地球の温暖化は何となく深刻になりそうです。

今日の喜多方は曇り、それでも時おり日が差すこともありました・・・。
今日の最高気温7.8℃、最低気温-2.0℃、朝晩の冷え込みはけっこう厳しいものがありますが、それでも雪が積もらない分助かります。

 毎日が忙しい私です、今日も帰宅は夜の7:00頃になりました。
それから簡単な私のレシピ、“湯豆腐”と“焼き肉”そして“キャベツと玉ねぎのスライス”で何とかまとめてみました。
結構疲れますよね、毎日の食事のことを考えると、それでも拙い料理にも父は文句は言いません・・・!
洗濯を終えてホッとする時間がblogを書ける時間なんですよね・・・。

 昨日初めて会った今回の事故に関する物損担当者との話は約2時間に渡りました・・・。
今まで乗っていた愛車が“全損”状態、それなら補償はと細かいことを聞きましたが、それも無理だと話の中で感じました。
今の我が家にとっては、車のことよりも家族です、女房が少しでも早く回復できることを願っています・・・!

 そうですね、私も感じるのですが事故の物損に関しては早目に決着した方が良いのかもしれません。
そりよりも女房が少しでも食欲が増してきたと云うから、安堵しているところです・・・!
今日は早目に寝ましょうか・・・、きっと明日も忙しくなりますから・・・。

〔今日の写真は「冬の嵐part2」です。〕
冬の嵐part2
※この写真は2007年12月9日に撮影した、冬のススキです。
この前、お見せした写真よりも5日早く撮影していたことになりますよね・・・。
ただ撮影場所はもちろん、異なっていますよ・・・!

今日の喜多方は曇りの一日、朝は結構冷え込みましたよ・・・!
今日の最高気温8.7℃、最低気温-1.2℃、それでも雪が降りませんね、日中陽が差すこともありました。

 今日の私は忙しい一日を過ごしました。
夕方からは事故の物損に関する保険交渉があるので、父の夕食を簡単なもので済ませようとは思ったのですが、キャベツ・モヤシ・玉ねぎそしてブナシメジを使って野菜炒めを作って、そこにスーパーで購入した惣菜を添えました。
結局は簡単な夕食にはなってしまいましたが、自分で作れた物が出せて良かったと思っています。
そうそう日曜日に作った“おでん”は薄味でも、それなりに具に滲んで結構良い味を出してくれています。
今は冬ですから食べる度に火当てをしているから、大丈夫です・・・。
肉食に偏りがちな我家の食事、それでも魚類の練り物等が入っていますので、食事のバランスとしては何とか良いのかなと、私なりに思っています。

 決して料理は楽しい何ては思いませんが、生きていくための最低限のことはしているつもりです・・・!

〔今日の写真は「冬の嵐に」です。〕
冬の嵐に
※この写真は2007年12月14日に撮影したものです、ススキの穂がかなり揺れるほどにミゾレまじりの風が強かったことを思い出します。写真には西日が当たっています・・・!

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温6.8℃、最低気温3.0℃、本当に肌寒い一日でした、それでも雪が降らないぶんマシなのかもしれませんね・・・!

 今日は仕事の関係で帰宅が遅くなりました。
一生懸命仕事をしていても何故か上手くまとまらないときがありますよね、今日はそんな感じでした。
夕食の準備をしなくては、と気を揉んで仕度を始めたのは19:00を過ぎていました・・・。
普段なら文句を言ったりする父ですが、今日は何も言いません・・・!

食事を終えて後片付けをして、洗濯を終えたら22:00になってしまいました。
それでも一生懸命に仕事が出来て、家事も何とか自分なりに出来るようになったこと、父の介護も順調です・・・!

 事故の後遺症は今も肩凝りそして腰痛となって現れていますが、あれだけの大きな追突事故でもこうやって仕事も続けていられ
る運の強さに感謝しないとイケマセンね・・・?!!

〔今日の写真は「今年一年御苦労さま・・・!」です。〕
今年一年御苦労さま・・・!
※これはもちろん紫陽花の葉が黄色くなって間もなく落葉するのを待っているようです。
本当に今年は写真の材料として何枚も私は撮影しましたよ、役目を終えた紫陽花に感謝です・・・!

今日の喜多方は曇り時々雨の一日・・・!
今日の最高気温9.8℃、最低気温5.3℃、天気予報では雪の予報でしたが何とか堪えてくれたようです・・・。
それでも身体に当たる雨には今までにない冷たさを感じました・・・。

 午前中は炊事、洗濯、父の介護、そして残り僅かな洗剤やら食料の買物で終わってしまいました・・・。
午後からは少し横になって僅かな時間テレビを観ましたかね・・・、その後は入院中の女房の面会に出掛けてきました。
毎日単調な肉類等の食事をしていると、煮物が食べたくなります。
私としては初めての体験ですよ、午前中に“おでんの具材”を揃えました、ゴボウ・人参・里芋・蒟蒻そして練り物はスーパーで
購入しました。ただ大根は女房の実家から頂いたものを使う心算でいました。

 女房から先ずは大根から煮るように云われました。ただある程度大根を煮たら、一回そのお湯を捨てることが大事だと彼女は云
いました。つまり煮物全体に大根臭さがうつってしまうからだそうです。
あと、ゴボウは5分間程度水に浸してアク抜きが必要とのこと・・・!

たまたま私が購入した里芋は皮付きの若干乾燥した芋でしたので、ちょっと苦労しましたよ皮むきに・・・。
「どうして洗い芋でなくてそんなの買ったの・・・?」
「だって、いつも貴方がしていることを真似たのさ、その方が安いんでしょう・・・?」
「えー、でもken爺が煮物をするなんて、初めてだし楽しみだね・・・?」
「毎日肉と野菜を適当に炒めたりスライスしたりして食べてはいるけど、何かそんな生活に飽きてきたのかも・・・!」
「そうそう、今日はken爺の誕生日だよね、やっと私と同い年になったんだよね・・・!」

そんな会話をして病院を後にしました・・・。

本音を云えばやりたくない料理ですが、そうも言ってはいられないので先ずはチャレンジしました・・・。
ちょっと早目に夕食の支度に取掛りました、でもやってみれば楽しくはありませんが、何とかなるものです・・・。
味付けは既成の“麺つゆ”でやれば良いからとの女房の話を思い出しながら、やってみました。
私好みの薄味に仕立ててみました、何とかなるもんなんですね煮物も・・・。

 父との食事が始まった頃に、女房から電話がありました・・・。
「おでんは、かきまわしてはいけないよ・・・。」
「かきまわさなかったよ、だって具が大きく膨らんだから、でも薄味のおでんに、仕上がったよ・・・!」
「そう、それでgooだよ・・・、今度私が退院したら作って貰おうかな・・・?」
「俺はチャングムではないから、賄いは無理だと思うよ・・・?」
「そうこの前プレゼントした芋焼酎飲んでみた・・・?」
「ありがとう、でもそれはこれからの楽しみに取って置くよ、本当にありがとう・・・!」

 他愛もない私達の会話を書いてしまいましたが、チャレンジすれば何とかなるもの何ですよね・・・!
これからは時間があれば、何かを作りたいと思います・・・。

〔今日の写真は「シャコバの輝きpart3」です。〕
シャコバの輝きpart3
※最近はモノトーンに近い写真ばかりでしたので、今日は日中に撮影したシャコバサボテンをアップしました。
何処か姿が白鳥に似ているような気がします・・・!

今日の喜多方は曇りの一日、今になって雨が降ってきました・・・。
今日の最高気温10.6℃、最低気温-1.4℃、確かに今日はちょっと肌寒かったかもしれませんね・・・!

 今日は取急ぎ朝の炊事、生ゴミ出し、洗濯を終えてから急いで私の定期通院に出掛けてきました。
この時期は風邪をひいた人がたくさんいると思ったので、先ずはマスクして入りました。昨日のうちに順番を取っておいたので直に呼ばれました。
この時期の内科には長くいるものではありません、今は風邪をひいて寝込んだりインフルエンザに罹ったりしてはいけない時期です。

 そうそう従来のインフルエンザのワクチンの予防接種の予約をして来ました。来週の土曜日に接種することにしました。
我家の主軸である私です、ただいま入院中の女房にも、そして父にも災いが及びますから・・・。

 大袈裟に書いてしまいましたが、我が職場でも私の隣に座っている人が11月下旬にインフルエンザA型に罹っていますから、他人ごとではありませんよ・・・!

 午後からは入院中の女房と面会、彼女の入院している病院でもインフルエンザの警戒態勢に入っています。
何はともあれ父の入浴介護も無事に終えて、ホッとしました。

〔今日の写真は「白の滑走part3」です。〕
白の滑走part3
※今日も白鳥達の羽ばたく瞬間をアップしたいと思います。
この写真は2006年12月17日に撮影したものです、このときは雪がまだ降っていなかったようですね・・・!

今日の喜多方は曇りの一日・・・。
今日の最高気温12.6℃、最低気温1.1℃、朝のうちはちょっと晴れ間が覗きましたね・・・。

 ようやく今週の仕事も今日で終わりです、先ずはホッとしているところです。
今日は我が社の大忘年会なのですが、もちろん私は欠席しました、父の食事やら介護の仕事が残っていますから・・・!
考えてみれば一年の締めくくりの年を忘れる会合です、今年転勤して初めての忘年会なのですが、欠席せざるを得ない私の心境は複雑です・・・!

 事故の後遺症は薄れることはなく、私に襲いかかってくるようです・・・。
昨日も書きましたが、夕食後の食器洗いが一番辛いのです、腰から足に掛けての筋肉も張ってきています。

どんな事故もあってはならないことですが、信号待ちしていて予測もしない後方からの強い衝突、今思うと私がこうして何とか家
事をこなせるのが不思議です・・・。

いま車部門の保険交渉が何度か電話で繰返されていますが、今回の事故のような残存価値があっても車体が“全壊”の場合は、事故を受けた側がとんでもない被害を被るようです。
単純に書けば、修理代の見積もりは180万円としても、あなたの車の価値は100万なので、そこまでしか補償出来ないと云う保険制度に私は納得出来ません。

 来週には初めて、電話ではなくて直接“物損”担当者と会うことになりました、私の論点は「車の残存価値ではなくて元通りに
直して欲しい」と云うことを主張したいと考えています。

〔今日の写真は「白の滑走part2」です。〕
白の滑走part2
※昨日に続く白鳥達の羽ばたく瞬間を撮影したものです。

今日の喜多方は曇りのち雨の一日・・・。
今日の最高気温6.2℃、最低気温0.4℃、冷たい雨の後は雪にでもなるのでしょうか・・・?!!

 今日は追突事故による通院3度目、早朝に順番を取りに出掛けたおかげで2番目の診察で済みました。
今日から湿布薬ではなくて塗り込むタイプの薬を医師に頼みました、湿布では背中とかにきちんと貼ることが出来ないからです。
昨日までは外泊の女房が手伝ってくれましたが、もう彼女は入院しています・・・、痛いところに手が届かないのがとても辛く感じます。

 夕食までは何とか準備しましたがとても立っているのが大変です、後片付けが事故前の自分と比べてとても手際が悪いように感じました・・・。
腰から背中全体が重苦しく感じます、あれだけの追突事故ですから今こうしていられる自分が不思議です・・・!

〔今日の写真は「白の滑走」です。〕
白の滑走
※この写真は2005年12月3日撮影、つまり今から4年前の写真ですね・・・。
一眼レフを購入して初めてチャレンジした白鳥の写真です、今から思えば彼等を撮影するために動きに強いカメラを購入したことになりますね・・・。鳥インフルエンザとかの問題がなければ今でも撮影していたと思います。
彼等の動きをファインダー越しに狙ってるときは、寒さなんて忘れていましたよ当時は・・・!

今日の喜多方は晴れの穏やかな一日・・・。
今日の最高気温14.1℃、最低気温-0.4℃、朝はグンと冷え込みましたが日中は本当に暖かかったです・・・!

 今日から女房は3回目の入院治療、朝病院まで送り届けてそれから会社へ出勤しました。
入院までの間2時間程度の時間がありましたので、彼女は私のために普段食べられないものを作ってくれました・・・。
料理が苦手な私のために、“おでん”“帆立の煮物”とかを作って、夕食のおかずにするように温めるだけでよいようにしてくれ
ました。もちろんホウレン草のお浸しとか漬物までありました。

 最近の私は野菜のお浸しは出来るようになりました、ポエムとかブロッコリーとかは簡単に出来るようになりましたが、仕事を
して疲れた身体を思ってそこまで作ってくれたものだと感謝しています・・・。

たかが「おでん、されどおでん」、たかが「漬物されど漬物」涙が出るほど本当に嬉しかったですよ・・・!
今までに何度か白菜等の漬物は買ったことがありますが、何故か心が虚しくなったことを覚えています・・・。

 いよいよ3度目の父と私の介護のスタートでもあります、今度は無理難題云わないようにしてくれよ、親父・・・。
明日は事故後の経過診療のために通院します、未だに夕方になると肩と背中の筋肉がパンパンに張ってきます。
とても気分の悪いものですよ、事故による後遺症は軽く見てはイケナイことを痛感しています。

〔今日の写真は「2006年の今日は・・・?」です。〕
2006年の今日は・・・?
※ご覧の通りに強い雪(もしかして、霙〔みぞれ〕)が降っていますね、今日の快晴とは全く異なる気候のようです。

今日の朝から濃い霧が立ち込めていましたが、午後からは快晴です・・・!
今日の最高気温11.8℃、最低気温0.8℃、この時期の天候としては暖かかったと感じました。

 今日は私の“運転免許更新時講習”の日です、午後の2:30から30分間の講習で済みました。
運転免許のスタイルも随分と変わりましたよね、先ずは本籍が印刷されていません、それからICチップが埋め込んである様子で、
4桁の暗証番号が2箇所登録されています・・・・。
そうそう免許の条件も変わりましたね、今まで普通車の私は“中型車は8tに限る”と云う表現になりました・・・。
今回の事故は私には非がありませんので、ようやくゴールド免許となりました。

 警察の方に云わせると、“たまたま運が良かった”と云う表現が今回の講習会の中で話がありました。

今回の講習会の話しは笑い話のようですが、この度の事故は未然に防ぎようは全くありません、今日も保険屋さんから電話があ
りましたが、提示金額で納得はもちろん出来ませんので、十分検討してくれるよう話しましたが、壊れた車が元通りになるほど
の金額は補償はされないようです。

 “赤信号停まれば、先ずは後方確認”が私なりのこれからの運転標語です、危険だと察知したならそこから脱出しなければな
りません・・・!!

 外泊で一時帰宅していた女房も明日から3回目の入院となります、父の介護と仕事の両立がこれからの私のテーマとなります。
身体の痛みはまだまだ残っていますが、昨日よりは今日は楽でしたよ・・・。

〔今日の写真は「霧の彼方へ」です。〕
霧の彼方へ
※昨年は11月19日には既に雪が積もっていましたが、今年はまだ初雪が11月初旬にあっただけで、積雪はありません。
今年は天気予報どおりに暖冬なのでしょうか、会津では積雪量が少ない年は暖冬と表現しています。
写真は中善寺湖の白鳥達です、ここ2年間鳥インフルエンザとか騒がれていますので、撮影はまったくしていませんが、彼等は今年も飛来しているようです。いまから4年前の2005年11月27日9:35撮影です


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。