ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は朝方雪が降りましたが、そんなに続かずに止みました・・・。
今日の最高気温4.0℃、最低気温-1.8℃、気温は低めでしたがもう身震いするような寒さではありません。

 今日で2月は終わりですね、あっという間に過ぎてしまった感があります・・・。
いよいよ明日からはまた忙しい3月が始まります。

 そうそう女房の具合もお陰様で、昨日と比べればかなり良い状態となりました・・・。
後は日数が経てば元気になってくれると思います、先ずは一安心です・・・。

今日も炊事と家事で一日があっという間に過ぎてしまいました、blogを書いている時間が一番ほっと出来る時間なのかもしれ
ません。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part46」です。〕
田舎の雪景色part46
※2006年2月19日に撮影した裏磐梯の雪景色をズームで撮影しました。
このときは女房も一緒に撮影に付き合ってくれましたよ・・・。
スポンサーサイト

今日の喜多方は曇りの一日・・・。
今日の最高気温6.2℃、最低気温1.1℃、本当に珍しいことですね最低気温が氷点下になっていません・・・!

 体調を崩してヨレヨレだった今週の私、それでも仕事は待ってくれません・・・、激務でした。
ようやく食べれるようになりましたが、炊事・洗濯そして父の介護となるとちょっと重く感じてしまいます。
そう、入院中の女房も今回の治療のせいなのかどうかは分かりませんが、かなり私に似た症状で病院で出された食べ物が喉を通らないと云うことです。「何か私の真似をしているんじゃない?」と冗談で話しましたがかなり辛そうです・・・。

 私が彼女に出来ることは、面会に行って彼女の具合を聞いたり我家の近況を話するだけですが・・・!

今日はいつものリハビリを受けてから、会津若松まで出掛けて安価な野菜やら仏壇に供える生花を買って来ました・・・。
普段の女房の姿を見ていますから、自然とこんな行動になったんだと苦笑いしています。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part46」です。〕
田舎の雪景色part46
※2005年12月11日に撮影した白い恋人達の続編です、辺りは白と黒のモノトーンの世界・・・。
そこに何羽かの白鳥が飛んでいます。お分りになるでしょうか・・・?
今日も北帰行のための練習をしている白鳥達を見かけましたよ・・・!

今日の喜多方は雨の一日・・・。
今日の最高気温6.2℃、最低気温-1.2℃、そんなには寒く感じませんでした、やはり春なのですね・・・!

 今朝私が出勤するために車に乗ろうとしたとき、何処からともなく“太い声”の鳥の鳴き声が・・・。
思わず空を見上げたら、群れをなした7羽の白鳥達の隊列が雄国山の方に向かって飛んで行きました・・・!

 ここ会津も雪解けが進み春の足音が聞こえてくる季節となりましたので、彼等の北帰行が始まる時期になったんだね、仕事に追われた毎日の自分、ふと我に返った瞬間でした・・・、とても清々しい気分で彼等を見送ることが出来ました。

 いまフィギュア女子フリーの浅田真央さんの演技が終了したところです、もちろん録画ではありますが、素晴らしい演技でしたね・・・、まさに羽ばたく白鳥のような力強さを感じました・・・。

結果は銀メダルでしたが、これからも上に羽ばたくチャンスを天が与えてくれたのではと、私なりの感想です。
プレッシャーに耐えながらの4分間の演技と本当に思っています、今日の白鳥のようにこれからも羽ばたいてください。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part45」です。〕
田舎の雪景色part45
※2005年12月11日に撮影した白い恋人達、大空へ羽ばたく瞬間です・・・。
頑張った浅田真央さんのために特別にアップしてみました・・・!

今日の喜多方は晴天の一日・・・。
今日の最高気温9.8℃、最低気温-5.5℃、朝はちょっと冷えましたが、日中はとても暖かな感じの一日となりました。

 今日も忙しい一日となりましたが何とか乗切れたことに感謝しています・・・。
夕方私の携帯に女房からの電話がありました、聞けば本当に体調が悪そうです・・・!
全く食欲がないので甘夏・キュウリそしてお茶を買って来て、と云う話でした・・・。
考えてみれば今週の初めから私も体調を崩して吐き気やら下痢で、食べ物が食べられない苦痛を経験していますので、
女房のこの辛さ、身に沁みて感じます・・・、彼女は私の勤務日には決してこんな電話は寄こさない人なのです。

 うーん、忙しい仕事中なので定時よりも1時間程度過ぎてから、女房に頼まれたものを買いまとめて病院へ行って来ました。
見るからに体調が悪そうな女房です、ここを堪えれば後は本当に退院できる日が来るのですが・・・!

 女房は「我が儘言ってご免ね、お父さんの仕事は忙しいんでしょう・・・?」
「うん、それはこの時期滅茶忙しいよ・・・、でもあなたのためなら何時でも来るよ・・・!」
「ありがとう、お父さん・・・。」
「食べ物が食べたくても喉に通らない切なさ、私も今週十分に味わったから・・・。」

 こんな他愛もない会話をして病院を後にしました。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part44」です。〕
田舎の雪景色part44
※この写真は2006年2月25日に撮影した飯豊連峰を、雄国山の恋人坂方面から撮影したものです。
真白な飯豊山とは対象的に田んぼは雪解けが進んでいました・・・。

今日の喜多方は晴れ、春を思わせるような一日となりました・・・。
今日の最高気温9.0℃、最低気温-5.2℃、とても暖かなポカポカ陽気となりました。

 私の体調もお陰様で少しずつ回復してきています、ただ胃に負担を掛けないように軽めの食事にしています。
仕事の忙しさは相変わらずですので、自分なりのペースで何とかこの時期を乗り越えたいと考えています。

今日は18:00に会社を出てから、いつものリハビリに寄って来ました・・・。
体調を崩してからは今週初めてとなりますね・・・。

 これから暖かくなれば、事故の後遺症も少しずつ薄れてくれると思っていますが、現時点では肩凝りは続いています。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part43」です。〕
田舎の雪景色part43
※この写真は2006年2月25日に撮影した飯豊連峰です・・・。
この頃はいろんな撮影スポットを探し求めていたことは事実です。

今日の喜多方は晴れ・・・。
今日の最高気温9.7℃、最低気温-0.5℃、今日は本当に暖か一日でした・・・!
雪国会津にも春の訪れは間近なのでしょうか・・・、そんなふうに感じられた一日でした。

 私の体調は横這い状態です、食べたいと云う気持ちが起きてきません・・・。
それでも何とか今日も一日仕事をして来ました、考えてみれば12時間勤務したようです。

忙しい職場にあっていま休むことが儘ならない現実があります、私の体調と忙しい仕事そして介護まで厳しい状況です。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part43」です。〕
田舎の雪景色part43
※この写真は2006年2月25日に撮影した雄国山麓の田園風景です・・・。
田んぼには雪がそんなに残っていないように感じられます、真直ぐに伸びた農道に残っている雪が印象的でした・・・。

今日の喜多方は曇りの一日・・・。
今日の最高気温7.2℃、最低気温-10.1℃、日中は暖かな陽気になりました・・・。

 昨夜来夜中から目を覚まし、あと何時間で朝食の準備をしなければと度々時計を眺めました。
それでも身体が思うように動いてくれません、何とか父の朝食の準備をしてから体調が苦しいので職場へ電話しました。
仕事が忙しい状態なので、何とか無理をして出社しますが30分程度遅れる旨、話ししました。
結果的には6分程度の遅刻で会社へ出勤しました。
吐き気と下痢がするので、朝食は摂らずに仕事に出ました・・・。

 うーん、本当に過酷な忙しい一日となりました、私の顔色と目のクマはとても人に見せられる状態ではありません。
いま思えば無理をして仕事に出て良かったように思えます、何とか一日仕事が出来ましたから・・・。

帰りに掛り付けの医院へ立寄って、状況を話しして薬を処方してもらいました・・・。
医師の話では胃腸を休ませることが肝要、食事は軽めに摂ってくださいとのこと、そしてポカリスエットのような水分を多めに補給してくださいとのことでした・・・。

 父には普通の夕食を出しましたが、私は湯豆腐を食べました・・・。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part42」です。〕
田舎の雪景色part42
※この写真は2008年2月17日に雄国山道を愛車のPAJERO IOで途中まで登って撮影したものです。
樹木に凍りついた雪と空の青さが印象的でした・・・。
もちろん当時の愛車はもういまはありませんが・・・!

今日の喜多方は曇り時々晴れの一日・・・!
今日の最高気温3.1℃、最低気温-4.5℃、今朝は冷え込んだように感じます・・・。

 昨日からの私の食欲不振はどうやら風邪をひいたのが原因のようです・・・、汚い話ですが下痢も続いています。
今朝の朝食は僅かに食べましたが、昼食は何も食べませんでした・・・、食べたいと云う気持ちが全く起きないのです・・・。
 胃の辺りがモヤモヤしていて気分が悪いこともあって、夕食は消化の良い湯豆腐にしました・・・。
今日は父の入浴介護の日、背中や頭を洗う私の手に力が入りません・・・。

 疲れましたので早目に寝たいと考えています、明日も忙しくなることが目に見えていますから・・・。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part41」です。〕
田舎の雪景色part41
※この写真は2008年2月24日に撮影した我家の庭の雪景色です・・・。
この年は暖冬だった筈ですが、こんな時期に雪がたくさん降ったのですね、改めて驚きます・・・。
今はもうない、私の愛車も雪を被っています、かなり吹雪いた朝のようです・・・。

今日の喜多方は雪の一日・・・。
今日の最高気温2.5℃、最低気温-1.8℃、今朝起きてみたら道路にも積って吃驚しましたがもう春の淡雪です、直に消えてくれました。

 今日は入院している女房に面会に出掛けて来ました、今回の治療はかなり辛そうです・・・。食欲がないとか云ってました。
実のところ私も今日は全く食欲がありません、多分今週の疲れがどっと出たのだと思います・・・。
鏡を眺めると目の下に“くま”が出来ているようです・・・。

 食べたくないときに介護している父親の食事を作るのも、これまた面倒くさく感じてしまいます。
今日はお風呂に入って早く寝ることにしましょうかね・・・!!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part41」です。〕
田舎の雪景色part41
※この写真も2007年2月17日に撮影した裏磐梯毘沙門沼を撮影しました・・・。
湖面が凍結していないことに注目です、この年は暖冬だったのかもしれませんね・・・。

今日の喜多方は曇りそして雪の一日・・・。
今日の最高気温3.1℃、最低気温-0.9℃、いまblogを書いている外では雪がチラついていますが、もう雰囲気は“春の淡雪”です・・・。
5cm程度車庫の屋根には積っていますが、地面に積るような冷え込み感はありません・・・!

 ようやく今週の忙しさは終わったね、もちろん来週も煩雑さが増すけれども何とか頑張れるよ・・・!
ところであんたの具合は如何なんだい、そうか食事は半分程度しか摂れないのかい、辛いけど頑張ってね・・・!

このやりとりは、私が食事をしているときに寄こした女房とのメールの交換の話です・・・。
他愛もないことですが、毎日彼女のメールは19:30頃に届きます・・・。
私の返信は父の食事が終わってから、呑み掛けのお湯割り焼酎をすすりながらひとりになって書きます・・・。

 こんな他愛もないことで、夫婦の会話が成り立つのですね・・・!
疲れたときには疲れたなりに、本音を書いたりしています・・・。明日は面会に行ってあげたいと思っています。

 ただ明日は私の右脇腹のCT検査があります、今年の1月半ば頃からなのか痛みを感じるので検査を受けることにしました。
事故の後遺症なのかどうかは分かりませんが、右を向いて寝れないのが辛いのです・・・!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part40」です。〕
田舎の雪景色part40
※この写真は2007年2月17日に撮影した裏磐梯桧原湖畔の樹氷を斜面に捉えました・・・。
昨日まで掲載した写真よりも1年前の写真となります。
もちろんblogでは初公開の写真です。

今日の喜多方は曇りのち雪の天候・・・。
今日の最高気温4.6℃、最低気温-7.2℃、いつも同じ言葉になりますが今日も冷え込みましたね・・・!
いまblogを書いている外では雪が降っています、そんなには積らなければ良いのですが・・・。

 今日の私はもちろん大忙しの巻、明日からはさらに忙しい感じで神経を使うことは確かです。
今日は定時で退社して、いつものリハビリを受けてから買物をして帰宅、夕食にあり付けたのは20:00ちょっと前だったでしょうか・・・。
いつも19:30頃に女房から定期的なメールが私の携帯に送られて来ます・・・。
今日の病院での辛い治療の様子を書きながらも私の身を案じてくれている女房には、本当に感謝しています・・・。

医師の言葉を信じれば今回が最後の入院となります、そんなこともあって女房も治療に専念している様子、私は思わず涙が零れます。

 私も頑張るから、あんた(女房)も頑張ってね・・・!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part39」です。〕
田舎の雪景色part39
※この写真も2008年2月17日に撮影したものです。
雄国山へ向かう途中からの坂道を振り返って撮影してみました。雪質はパウダースノーでとても良い感じでした・・・。
いまバンクーバーでの冬季オリンピックが行われていますが、今年は雪不足と聞いています。
ここ雄国の雪は最高だよ・・・!

今日も喜多方は曇りの一日・・・。
今日の最高気温1.3℃、最低気温-6.1℃、今朝も冷え込みましたね・・・。
なかなか青空にならない感じの喜多方です。

 今日の私は忙しい一日、午前中はそんなではなかったのですが、午後からは緊張感の連続でした・・・。
気付いたら帰宅時間は19:00近かったので、いつものリハビリは止めて買物をして帰宅しました。
洗濯機を廻しながら父のベットを直し、食事の準備はいつものパターンです、何とか一人舞台にも慣れて来ました・・・!
女房が居れば当てにする自分が情けない・・・。

 何とか本日の忙しさは乗り切りました・・・。
人間、仕事で一日緊張し続けると本当に疲れますよね・・・、blogを書いて早く寝ましょうかね・・・!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part38」です。〕
田舎の雪景色part38
※この写真も2008年2月17日に撮影したものです。
私達喜多方の人間にとっては馴染みの深い大仏山の奥に見える“高曽根山”の雪景色です。
故郷の山を見ていると本当に心が和みます、今日のような忙しい一日ならなおさらのことです・・・。

今日の喜多方は曇りの一日・・・。
今日の最高気温3.7℃、最低気温-4.0℃、肌寒い一日となりました・・・!

 もうこれからは雪が降ってもそんなには積れないとは思うのですが、2月もあっという間に半ばが過ぎてしまいました。
女房は本日6回目の入院となりました、本来ならせめて入院の時くらい送って行ってあげたいところなのですが、それが出来ない現実を心ならずも恨んでしまいます・・・、仕事が忙しいから何て良い訳にはなりません、本来は年次有給休暇とは理由の要らない休暇だとは聞いてはいますが、それが現実儘ならないのです・・・。

 今日の私は滅茶苦茶忙しかったですよ、間違いがあってはイケナイと云う緊張感の連続・・・、とても疲れました。
それでも何時ものリハビリを受けてから帰宅しました・・・。
心にゆとりがあるのは、入院を前にした彼女が今朝から夕食のおかずを何品か作ってくれたからです・・・。

 本当に彼女には感謝です、これからの治療が大変だとは思いますが、頑張ってくださいね・・・、家のことは忘れて・・・!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part37」です。〕
田舎の雪景色part37
※この写真も2008年2月17日に撮影したものです。
私達喜多方の人間にとっては馴染みの深い“大仏山”の雪景色です。
穏やかな稜線がいつ見ても心を和ませる山であることは確かです・・・!

今日の喜多方は曇り時々雪の一日・・・。
今日の最高気温1.0℃、最低気温-4.0℃、今年の最低気温を私なりに分析しますと本当にバラツキが多いように感じられます。
本来なら少しずつ春めいても良さそうなのに、寒さは未だそれなりに厳しいものがあります・・・!

 ところで今日から私は忙しい時期に突入です、これから約10日間は耐えなければなりません・・・。
女房は明日入院しますが、何時もなら病院へ送って行くことが出来るのですが、今回は彼女一人で入院してもらうしかありません。
もちろん大きな荷物がありますので、タクシーを使ってもらいますが・・・。

 なかなか仕事を持っていると思うように行かないときがあります、女房はもちろん理解してくれてはいますが、私の心は如何しようもありません、ご免ね・・・!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part36」です。〕
田舎の雪景色part36
※この写真は2008年2月17日に撮影したものです。
雄国山へ行く途中で撮影したものです、雪の下には段々畑があるようですね、この辺りには田んぼはありません。
蒼い空がとても印象的でした・・・。

今日の喜多方は晴れ時々曇りの一日・・・。
今日の最高気温4.1℃、最低気温-10.3℃、今朝は本当に冷え込みましたね・・・!

 午前中は洗濯物を干したりしましたが久し振りに見える青空でしたので、外干しできたのでほとんど乾きました。
車庫の屋根の雪が側溝に落ちて溜まっていましたので、僅か30分程度でしたが雪片付けを行いました。女房も外の空気が吸いたいと云って彼女もスコップを持って柔らかい雪を片付けてくれました、今の彼女に負担にならないと良いのですが・・・!
午後はバンクーバー五輪のフリースタイルスキー・女子モーグル決勝戦を観戦しましたが、上村愛子選手は本当に惜敗でしたね、メダルには届きませんでしたが、本当に良く頑張ってくれたと思っています。女房と二人で応援しましたよ・・・。

 その後で二人で買物をしてから、入院中の母のところを尋ねてみました。そうそう母の好きな甘いジュースを持って行きました。
母の様子はいたって元気で、自分一人で食事が摂れるのでホッとしたところです、もちろん会話もごく普通にその場では成り立っていますので、良しとするしかありません。

 明日からの私は仕事が忙しくなりますので、今日は明るいうちにお風呂に入って温泉気分を味わいました。
少しでも事故の後遺症による肩凝り等が改善されればと思うのですが、まだまだですね・・・!

〔今日の写真は「女房なりの気配り」です。〕
女房なりの気配り
※今日の写真は昨日会津若松へ出掛けたときに購入したチューリップを今朝、花瓶に生けたものです。
ちょうど2階の窓からお日様の光が入っていましたので、フラッシュなしで撮影出来ました。
彼女らしい気配りです、家の中の雰囲気が温まりますよね・・・!
今週火曜日には6度目の入院が待っています、医師の話では今回で治療は終わりと聞いています。早く元気で退院できることを私は願っています。

今日の喜多方は曇りの一日・・・。
今日の最高気温1.5℃、最低気温-4.9℃、雪こそ降りませんでしたが肌寒い一日と書いた方が適切かもしれません・・・!

 先週の日曜日に納車された今度の私の車“三菱のOUTLANDER”、今日は女房と一緒に地元の氏神様である、小田付の出雲神社で午前9:00にお祓いを受けました。
この度の不慮の追突事故を一掃しなければなりません、今日は大安ですし神主さんも多忙のようでしたが丁重にお祓いを受けました。過去に他の神社でお祓いを受けていますが、今回のように車のドア4枚を開いて丁寧に厄を払って頂いたのは初めてでした。

 この後は女房と会津若松までドライブしました、昼食に豪華“寿司店”まで・・・。
本音を書けば会津三菱自動車のお正月初売りプレゼントの企画で、ペアで寿司屋さんのお食事券プレゼントを頂いていましたので、女房が今回退院したら一緒に行こうね・・・と、そのときに約束していて本日実現したものです・・・。

食べきれないほどのお寿司、刺身、具沢山の鍋物、茶碗蒸し、天麩羅等々、普段お寿司屋さんで食事をしたことのない私達にとっては本当に贅沢をさせてもらいました・・・。

 久し振りに大きな車を運転した感触は、アクセルの加速感そしてプレーキングの沈むような利き具合、もちろんハンドリングもgoo
でした・・・、長く付き合える車であって欲しいと心から願っています。

2400ccと云う大きな4WD車ですがエコカー減税の対象になっています、2WD(FF)と4WDへの切り替えも簡単なことが良いですね・・・!

 そうそう今度の車はシガライターも灰皿もないことを付け加えて置きますね、過去の常識を破っています・・・。
ただソケットはたくさん装備されていますので、帰り道で電気屋さんで携帯電話の車用の充電器を購入しましたよ・・・!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part35」です。〕
田舎の雪景色part35
※この写真は2008年2月17日に撮影したものです。
雄国山麓から喜多方市塩川町方面の平野を撮影したものです、青空がとても綺麗でしたがこの日の朝はかなり雪が積もっていたようです。
今年の冬は青空になることが本当に少ないと私は感じています・・・。

今日の喜多方は曇りの一日、昨夜来の積雪は5cm程度あったような気がします・・・。
今日の最高気温1.2℃、最低気温-3.0℃、今日もまた冷え込んだ一日となりました・・・。
雪もそれなりに降って寒さも厳しいことを併せて考えれば、今年は“暖冬”と云う言葉は当てはまらないような気がします・・・。

 今日の私は会社を定時で退社、先ずは掛り付けの医院に行きました。いつもと同じような会話を医師と交わした後に、右脇腹と云うか右腰の上が痛むことを話ししました・・・。腎臓と肝臓の辺りでしょうか、時おり痛むことがしばしばなので敢えて医師にお話ししました。
来週の土曜日に腹部エコーとCTを検査を受けることにしました・・・。

 その後は何時ものリハビリを受けて来ました、帰宅は19:00を過ぎましたが夕食の仕度を終えた女房が待ってくれていました。
こんな何気ない雰囲気が、今の私にとっては本当に心からありがたいことなのです・・・!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part34」です。〕
田舎の雪景色part34
※この写真は2008年2月13日に撮影したものです。
この年もこの時期まで雪がかなり降ったのですね、蔵の屋根の雪が雰囲気でそう私に語っているようでした・・・!
版画家〔斎藤清〕画伯の、会津の冬シリーズが頭に浮かんできます。

今日の喜多方は曇り時々雪の一日・・・。
今日の最高気温1.0℃、最低気温-1.2℃、結構冷え込んだ一日となりましたね・・・!

 今日は久し振りに女房に散髪をしてもらいました、ちょっと短めに本当にサッパリしました・・・。これだけ短くすれば3月の退院までは間に合うよね・・・!
それから日中の明るいうちにお風呂に入って髭を剃り髪を洗って、森林浴の入浴剤でじっくり身体の中から温まりました。
たったお風呂の話ですが、これがなかなか普段の生活では出来ないくらいに忙しかったのです・・・!

 そうそうこの前、納車になった車の取扱説明書を読んだりで一日が過ぎました・・・。
この土曜日に神社で女房と一緒にお祓いを受けてから運転したいと思っています・・・、今度こそ長く乗れる車であって欲しいと心から願っています。
事故はもうたくさんです、まだまだリハビリに通わないと治りそうもありません。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part34」です。〕
田舎の雪景色part34
※この写真は2008年1月28日に撮影したものです。
青空に映える雄国山の姿がとても綺麗でした・・・。故郷の山を眺めていると何故か心が落ち着きます・・・!

今日も喜多方は朝から雨の状態、この天候で今まで積った雪もかなり少なくなりました・・・。
今日の最高気温1.5℃、最低気温-0.1℃、いまblogを書いている外では空が赤くなっています、また雪になるようです・・・。
明日から週末に掛けて天気予報は雪ダルママークです。

 今日は女房が5回目の入院治療を終えて仮退院しました、もちろん夕方1時間年休を取って迎えに行きましたよ・・・。
退院とは云っても来週の火曜日にはまた入院になりますので、一時の自宅待機ということになりますね・・・。
我が家に家族が一人増えただけで本当に明るくなります、今日は時期遅れの『豆まき』を行いました・・・。
そう“鬼は外、福は内”と掛け声を大きくして私が豆を撒きました・・・!

 たとえ時期は外れてはいますが、毎年欠かさず行っている節分の行事と煮しめの料理は我が家にとっては欠かせません。
ようやく鬼が出て行ってくれたように感じます・・・!

たとえ時期が外れても欠かせない日本の行事、これって好きですよ私は・・・。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part33」です。〕
田舎の雪景色part33
※この写真は2007年2月8日に撮影したものです。
棚田のある風景を強調したかったのですが、ちょっとイマイチでしたね・・・!

今日の喜多方は朝から雨が降っていましたが、午後には止みました・・・。
今日の最高気温4.1℃、最低気温-0.4℃、土日に積った屋根の雪もこの雨でドスン・ドスンと朝から物凄い音をたてて雪崩現象を起こしています。
先週末の大荒れの天候を全て拭い去るように、雨が降り続けました・・・!

 今日は父の定期通院の日、会社を半日お休みして父の通院介護を行いました・・・。
彼との通院は今回で3回目となりますが、足下の覚束なさがかなり進んでいるように感じました・・・。
病院の玄関前に車を駐車させて、車椅子を借りるために病院の中へ走って行き、そして車椅子を父の所まで運んで彼を乗せてから病院の受付をしました。
皆さんが行っているごく当たり前の行動なのですが、結構疲れましたよ・・・。
会社の休暇は“午前中”だけと云う制限がありましたので、時間を気にしながらの行動は本当に疲れました・・・。

 幸い父の診察も11:00頃には済みましたが、病院の会計に30分程度待たされて、その間父のトイレ休憩に付合い、その後に院外処方薬局にと走り回りました。

何を書いているのか分からなくなりましたが、会社の午後の勤務時間は12:45ですので昼食を摂らずに会社へ出勤しました・・・。

今日のような私の行動、本来なら1日間の有給休暇を取っても当り前だと思うのですが、それが取れない現実にちょっと疲れました・・・!

今日の喜多方は曇りの一日、夕方から湿り気の多い雪が降って来ました・・・。
今日の最高気温4.7℃、最低気温-10.3℃、最低気温だけ比べてみると1月半ば過ぎの気温に匹敵します・・・。
今回の土日の天候は大荒れでした、福島県は会津の只見地方では積雪は2mを超えたと聞いています、会津若松では大凡喜多方の2倍の雪が降ったと云うことです。喜多方では40cm程度だったと思います・・・。

 休日の雪片付けの痛みはもう身体全体に渡っていますが、そう本来なら今日は何時ものリハビリに通いたかったのですが途中で断念、買物をして帰宅しました。実はそう南町町内会の“火災除けの御札”を各戸に配る仕事があるからです、仕事帰りに区長さん宅にお寄りして、御札を受けて来たところです・・・。

これも昔ながらの仕来りと私は思っていますが、神棚等がないお宅では果たしてどうなさっているのでしょうか・・・、ちょっと疑問になりました。
我家では台所に貼りましたよ、もちろん我が家には神棚、仏壇もありますが・・・。
 そうそう今日は職場の近くで火災がありました、本当に火を使うことの多いこの時期は特に要注意ですよね・・・!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part32」です。〕
田舎の雪景色part32
※この写真は2007年2月20日に撮影したものです。
何の変哲もない田んぼの先には会津の磐梯山が真白に写っています、この年は雪が少なかったんでしょうね・・・?
今年は暖冬なんて何処かの長期気象予報で聞いたような気がしますが、雪はそれなりの喜多方ですが、いつもより寒さが厳しいように感じられます・・・。

今日の喜多方は午前中は雪が降っていましたが、午後からは日が差すようになりました・・・!
今日の最高気温2.7℃、最低気温-7.0℃、こんなに冷え込んでも雪が降ったのですから半端な寒波ではありませんでした・・・。
積雪は40cm程度はあったように思います、車庫の屋根の雪も凍りついてなかなか落ちてくれませんでした。

 今日の私の日課は朝から午後の3:00頃まで車庫周りの雪を片付けました、今の私にとってはやってはイケナイ作業なのですが放って置くことは出来ません・・・。いまblogを書いている自分に肩凝り・腰痛そして腕のダルさが襲ってきています・・・!
 本音を書けば、事故に遭って以来私は入院中の女房の軽自動車に乗って通勤やら買物をしています・・・。
この時期にはゴム長を履いて運転することが度々、どう云う訳かアクセルとブレーキを一緒に踏んだりすることが何回かありました。

 私の愛車だったPAJERO IOはもう戻っては来ません、物損も示談が成立しましたので新車を購入しました・・・。
お正月休みに女房と二人で“初売り”で車を契約していました、ようやく本日大安吉日に納車となった運びです・・・。

三菱のOUTLANDERを購入しました、4WDなのにエコカー減税が受けられると云うのも魅力のひとつでした・・・。
排気量は2,400CCで7人乗り、今度こそは長く付き合える車であって欲しいと心から願っています・・・!

 朝から降っていた雪も納車を境に雪が止みましたので不思議です、女房が間もなく仮退院になりますので、そしたら地元の神社でお祓いを受けてから本格的に乗りたいと思っています・・・。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part31」です。〕

田舎の雪景色part31
※この写真も昨日の嵐のような吹雪を2階の窓から撮影してみました・・・。
今回の寒波の冷え込みは凄かったように思います、立春を過ぎているのに何で・・・?

今日の喜多方は大荒れの天候、朝から夕方まで吹雪が続きました・・・。
今日の最高気温-3.2℃、最低気温-6.4℃、体感温度はもっと下がっていたように感じます。
素人の私なりに考えますと、寒すぎたときの雪は大雪にはならないといつも思っています。日中の吹雪は凄まじい感じがしましたが取敢えず雪は止んでくれたようですが、未だ空は赤い色をしています・・・!

 今日の私は事故後の定期通院で、医師と話しました・・・。
「私はいま低周波とマッサージの治療を受けている、それでも最終的に完治の判断するのは医師である貴方だから、この病院にお世話になっていると・・・!」
「父親の介護までなさっているのですか、本来ならもう治っても良いと思っていたのですが・・・?!!」改めて驚いた様子でした。
肩が痛いほどに凝るので痛みを揺らげる注射を肩に2本打ってもらいました、これからのリハビリについては、接骨院の方で受けることも話ししました・・・。
もう少し早い時期にこのような手当てが受けていれたならと、ちょっぴり残念ではありますが“治療に前進”があったことは確かです。

 今週は余りにも忙しかったので今日は少し横になっていたいと思ったのですが、結局は洗濯やら雪片付けで一日があっという間に過ぎてしまいました。
そう土曜日定番の“和風料理”を今日も作ってみました。
大根・人参・牛蒡・里芋・チクワ・つみれ・そして薩摩揚げが入っています、これで暫くの食事の一品になればと願っています・・・!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part30」です。〕
田舎の雪景色part30
※この写真は本日の嵐のような吹雪を2階の窓から撮影してみました・・・。
空から降ってくる雪よりも、横なぐりの風雪の力が強かったような感じです・・・!

今日の喜多方は朝から雪、聞けば新潟県方面では大雪とのことですが、喜多方は冷え込みましたが僅かな雪でした・・・!
今日の最高気温-0.6℃、最低気温-3.7℃、冷え込む日の雪は大雪にはならないと云う私の勘が何処まで通じるでしょうか・・・?
いまblogを書いている外では細かな雪が降っています・・・。

 忙しかった今週の私の仕事もようやく終わりました、疲れたことも事実ですが心からホットしています。
明日は暫く怠っていた事故の後遺症の専門医に掛り、そしていつものリハビリにも行きたいと考えています・・・。
もちろん入院中の私の“恋女房”の面会にも出掛けるつもりでいます。

 とにかく大雪にならないことを願っています、明後日は私の新車の納車の日です・・・。
車庫周りの雪片付けを一生懸命やって置きましょうかね・・・?
赤信号で停車中に後方から60km程度の速度で追突された私の愛車PAJERO IOは大破、私の身体もかなり捩れたように思っています。原因は居眠り運転だったとか聞いています・・・。
 ただ何時までも過去のことに拘ってはいけません、取急ぎ物損については示談いたしました。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part29」です。〕
田舎の雪景色part29
※この写真はたったいま撮影した外の状況です・・・。
立春を過ぎてもなお寒さが厳しい喜多方からの、実況写真です・・・!

今日の日中は日が差すこともありましたが、夕方からは冷え込んできています・・・。
今日の最高気温0.2℃、最低気温-7.3℃、blogを書いている外では雪がいきなり降って来たようです・・・!

 今日の私は会社の仕事を定時で終わらせ、いつものリハビリに通って来ました・・・。
今月になっては初めてになります、仕事が忙しかった部分もありますので、かなりの肩凝り・腰痛が出てきています。
事故後の後遺症はなかなか消えません、私の場合はごく普通に仕事も家事も出来るから普通の人から見れば何処が悪
いのと思われがちなのですが、こんな程度で済んだから奇跡だと考えています。

 昨日転倒した父の様子も痛いのでしょうが朝食も普通に摂っていますから先ずは一安心したいところなのですが、気
は抜けません、それが正直なところです。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part28」です。〕
田舎の雪景色part28
※この写真も2007年2月8日に撮影した、青空に舞う“白い恋人達”です・・・。
いつかまた彼等を間近で撮影できる日が来ればと願っています。

今日の喜多方は昨夜来の濡れ雪が凍ってアイスバーンのスタートです・・・。
今日の最高気温-0.8℃、最低気温-9.2℃、1月中旬並みの真冬日ですが私としてはそんなには寒く感じはしませんでした。
それもそう今日は節分、明日は立春と云ということで大寒の時期ももう終わりました・・・。

 今日も19:00まで仕事をして帰宅時間が遅くなりました・・・。
今回の私はさすがに疲れました、会社の同僚からはやつれた顔をしているねとも云われました・・・!
夕食を終えてから父が部屋へ戻ろうとしたときに、歩行器を持ったまま転倒してしまいました・・・。
かなり腰を強く打ったようです、何とか父を起こしてみたものの彼はかなりの運動不足、体重は私よりも4kg程度多いように
感じます。最近の私はどんなに食べても体重は70kgをきってしまいました・・・!

 ちょっと明日の朝が心配です、彼が動けなくなったら明日の私はどうすればよいのでしょうか・・・?
ショート・スティに理解がある父なら良いのですが、彼は全く関心を示しません・・・。

〔今日の写真は「田舎の雪景色part27」です。〕
田舎の雪景色part27
※この写真は2007年2月8日に撮影した雪の棚田です・・・。

今日の喜多方は午前中はポカポカ陽気でした、何はともあれ高校入試のⅠ期選抜を終えられた受験生そして親御さんはホッとされていることだと思います。
今日の最高気温3.1℃、最低気温-6.3℃、朝は結構冷え込みましたね、道路がツルツル車を降りてから職場まで滑って転ばないように本当に気遣いましたよ・・・。

 今日も仕事で帰宅時間は20:00を過ぎましたので、私の父にはホッカ弁当を購入して来ました・・・。
いまblogを書いている外では生温かいような強い風が吹いています、これって“春一番”なんでしょうか・・・?
明日は節分ですので明後日が立春、そうなれば初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風があっても頷けます。
ただその翌日は西高東低の冬型の気圧配置となり寒さが戻ることが多いとされていますから、今週の天気予報にそのまま当てはまるような気がしました・・・!

 父と私の二人暮らしも、ちょっと疲れて来ましたね、洗濯を終えたら23:00近くになっていました。
何を愚痴っても仕方ありません、でも私は負けませんよ・・・!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part26」です。〕
田舎の雪景色part26
※この写真も2006年2月5日に撮影しました。
写真に写っている川は元々の2河川が合流したもので、この辺りでは濁川と呼ぶのかもしれません。
もっと上流は押切川となっているような感じです、喜多方市街地のガイドマップにそのように書かれています。

今日の喜多方は曇りのち、夕方からは雪となりました・・・。
今日の最高気温4.7℃、最低気温-0.7℃、湿り気の多い雪がただいま降っています・・・。
そう云えば東京でも雪が降っているとか、たった今のテレビのニュースで知りました。
ここ会津で降っている雪と同じような水分の多い雪のような感じですね・・・!

 今日も忙しい一日を過ごしました、買物をしてからの帰宅時間は19:50頃だったように思います。
それから洗濯機を廻し、父親の着替えとかベットメーキングをしてから夕食の支度に取掛りました。
それから夕食ですから後片付けやら、洗濯物を干したらいまの時間になってしまいました。

 疲労度は100%を超えていますが、大丈夫ですこんなことでは挫けません・・・。
ただ今晩の雪が積もらないことを願っています、そう雪片付けは今の私にとっては余計な負担になるからです。

 明日は福島県内の公立高校ではⅠ期選抜の入試が行われると聞いています、どうか受験生の皆さん頑張ってくださいね・・・。
親御さんも子供さんの健康管理とかには大変だとは思いますが、こんな私でさえ父親の健康管理には十分に気を配っていますよ
・・・!

〔今日の写真は「田舎の雪景色part25」です。〕
田舎の雪景色part25
※この写真も2006年2月5日に撮影しました。
吹雪いた朝の撮影です、雪はいろんな場面で面白い構図を作ってくれるような気がします・・・。
背景に煉瓦蔵が見えますね、蔵の街喜多方ならではの光景のような気がします・・・!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。