ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は朝から雨時々曇りの一日・・・!
今日の最高気温31.9℃、最低気温19.4℃、台風の影響があるのでしょうか、かなり蒸し暑く感じられます・・・。
大型で強い台風12号は、週末、関東から四国に接近し、上陸するおそれがあるとのことです。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
うーん、本当にあっという間に8月と云う“夏休み”が終わってしまいましたよね、職場の皆が話しています、今年は休んだという感覚がないんだよね・・・!
我が福島県を始めとして宮城県、岩手県と云う東北3県が甚大な地震による津波の被害に遭遇したこと、そのこと自体が恐怖感として未だに心の底に残っているからだと思います・・・!
もちろん未曾有な放射能の問題は、福島県の復興を大きく妨げていることは確かです・・・!

 私は3.11東日本大震災のことを忘れられません、その後のガソリン・石油等の供給不足の恐怖も・・・!
我が家として出来ることは、太陽光による自然エネルギーの利用、家庭内電気使用量の大幅な削減、このことで世の中に貢献することだけですよ・・・!

〔今日の写真は「二重(ふたえ)の虹」です。〕
二重(ふたえ)の虹
※夕方いきなりの強い雨、そして強い夕焼け現象で大きな二重の虹が出来たんですよね・・・!
スポンサーサイト

今日の喜多方は晴れ後曇りの一日となりました・・・!
今日の最高気温31.0℃、最低気温17.1℃、今日も暑い喜多方でした・・・。
気温の高さは台風12号の影響があるのかもしれません、夕方になってとても蒸し暑く感じられましたよ・・・!

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
昨日は年甲斐もなく自転車で走りすぎました・・・。
そう我が家から職場までは往復6.2km程度ありますが、それを3往復程度仕事で自転車を使用しましたから、今日はちょっと疲れ気味のken爺です・・・。
電動アシスト自転車もある世の中ですが、私はまだまだ現役で頑張りたいと思っています・・・。

それでは今日は疲れてしまいましたのでもう寝ます・・・、当たり前だよ、間もなく“還暦の親父”です・・・。
明日また頑張れば良いんだよね・・・!

〔今日の写真は「小田付(おたづき)宵祭の日に」です。〕
小田付(おたづき)宵祭の日に
※町内全体で太鼓台の前で集合写真です、何処かに私も写っていますよ・・・。
とある方から頂いた写真を、私のカメラで撮り直ししてみました。

今日の喜多方は曇り時々晴れの一日となりました・・・!
今日の最高気温30.8℃、最低気温20.0℃、残暑厳しい喜多方となりました・・・。
ちょっと今日の私は自転車で走り回りすぎたようです、大汗を3回掻きましたよ・・・!

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
菅直人首相は27日、県庁で佐藤雄平知事と会談し、東京電力福島第一原発事故で発生した放射性物質の付着する廃棄物の中間貯蔵施設を県内に設置したいとする意向を示しめしました。
佐藤知事は「突然の話で非常に困惑している」と不快感を表し回答を保留しました。同席した細野豪志原発事故担当相は会談後、報道陣に政府内で中間処理の手法を検討していることを明かにしました。

菅首相は会談で、避難区域などの住民の帰宅と県内全域の放射線量低減に向け放射性物質の除染作業を加速させるとしました。その上で、除染で生じる土砂など廃棄物の処理を最重要課題に挙げ、「国として福島県内で生じた汚染物質を適切に管理、保管する中間貯蔵施設を県内に整備することをお願いせざるを得ない」と伝えました。また最終処分場とする考えはないことを強調しました。

 これに対し、佐藤知事は「(中間貯蔵施設の整備は)原子力災害に苦しんでいる本県にとって極めて重い問題なので、国として誠意を持った対応をお願いしたい」と訴えました。
ただ、南川秀樹環境事務次官が6月に来県し、県内に最終処分場を整備する方針を示した際、知事は「あり得ない」と回答しましたが、今回は明確に拒絶する姿勢は見せませんでした。

一方、細野原発事故担当相は中間貯蔵施設の県内設置について、政府内で1ヶ月以上にわたり検討してきたことを明かにしました。しかし、適地選定までの工程や時期、施設の概要、設備など具体的な項目は示さず、「福島県民にとって本当につらい話だが、中間貯蔵施設を整備しないと除染が滞ってしまう」として理解を求めました。

 うーん、本当に福島県にとっては厳しい選択を強いられています・・・!

〔今日の写真は「アサガオpart11」です。〕
アサガオpart11
※毎日がアサガオの写真で恐縮です・・・。
これは我が家の東側に設置したアサガオです・・・!

今日の喜多方は曇り時々晴れの一日となりました・・・!
今日の最高気温31.3℃、最低気温19.9℃、24日以来の真夏日となった喜多方です・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
昨日は私達の町内の組内の会議が夕方からありまして、その後に“お祭りの慰労会”がありましたので帰宅が遅くなってしまいました・・・。
本当に今年の組長さんはこまめに動いて下さいますので、私達は本当に安心です・・・。
そうそう女房と一緒に昨日から部屋の片付けを行っている私です、要らない物を処分して綺麗さっぱりに仕上げました。
片付け上手はもちろん女房ですよ、私なんかはまったく役に立ちません・・・。

 ところで皆さんもインターネットでポイントをこつこつ貯めておられる方もいらっしゃることと思いますが、実は私もその一人なんですよ・・・。
NTTナビスペースが運営しているポイントサイト「Potora」で“黒ひげ危機一発”なるゲームがあります、ゲームは簡単なもので樽の中に入っている親分こと黒ひげに樽の外から4本の剣を刺して親分が外へ飛び出します、それを子分達でキャッチ出来れば○ポイントとなります。親分は1回で飛び出すこともありますし、4回目になれば親分をキャッチ出来るチャンスはグンと減る代わりに得点は高くなる訳です・・・。

 実はね月曜日から今日の日曜日まで続けるゲームなんですが、何とこの私が今週はランキング4位になっちゃったんですよ・・・!
29,951人参加して4位ですよ、午前中は暫定1位にまで上ったなんて信じられませんよね・・・?!!
不思議なこともあるんですね25回刺して7回キャッチです、1日1回のゲームで平均3回以上刺して失敗がありませんでした・・・。

 まったく信じられない出来事です、“5,000ポイント”ゲットです・・・!

〔今日の写真は「這い上がれ・・・!」です。〕
這い上がれ・・・!
※先週でしたか下屋の雨樋に絡まっていたアサガオの蔓を2階のベランダの手摺にまでスズランテープを伸ばしたらご覧の通り絡まって伸びてくれています・・・。
その前に重力に逆らう車庫側の方向へ伸ばしたのですが、蔓は上手く伸びてくれません。つまりはアサガオは背面上がりはしないと云うことですよね・・・!

今日の喜多方は曇り時々晴れの一日となりました・・・!
今日の最高気温29.3℃、最低気温20.2℃、そうだよね本当にある意味では好天気に恵まれました・・・。
喜多方としても本当に久し振りです、それでもこの8月は愚図ついた天候が多かったように感じます・・・!

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
菅直人首相が暮らす公邸は旧官邸を大改修し、6年前に建て替えられました。地上4階建てで、延べ床面積は約7000㎡に及ぶと聞いています・・・。

二・二六事件など、激動の歴史を見詰め続けた洋風建築の面影を残しつつ、最新の設備を備えています。
主[あるじ]は小泉純一郎首相から数えて6人目になります。昨年6月に引っ越してから400日以上経ちます。快適なのでしょうかね、なかなか次の主に鍵を渡しませんでした。
それも間もなく終わります。30日には衆参両院で首相指名選挙が行われ、新しい主が決まるからです・・・。

 きのう退陣を正式表明した菅首相は、きょう本県入りします。政府は東京電力福島第一原発事故後に設定した警戒区域の一部で、指定を解除せずに立ち入り禁止措置を継続します。放射線量が依然高いためです。首相として最後の区切りとしたのか、自らが地元自治体に説明し、陳謝します。

 政府が対象地域に想定する原発3キロ圏内だけで約500世帯あり、住民の避難生活は今も続いています。被災者に「20年は住めない」と、今度は本当に言うのでしょうか・・・。
首相には公邸を出ても自宅があります。自宅があっても戻れない人のどうしようもない悶え苦しみを、貴方には分かりますか・・・!

公邸の次の主に引き継ぐ使命は一日も早い避難者の帰宅です、どうかその辺のところ真摯に考えて下さい・・・。

〔今日の写真は「戻ってきた日差し」です。〕
戻ってきた日差し
※久し振りに日が差しました、もう空には秋の気配が漂っています・・・。

今日の喜多方は雨時々曇りの一日となりました・・・!
今日の最高気温26.9℃、最低気温21.9℃、朝からすごく蒸れましたよね・・・。
そうなんですよ、昨日の帰り道と今日の職場までの出勤は歩きましたよ、雨が降っては自転車では通勤できませんから・・・!
何と書きますか、ちょっと歩くだけで大汗を掻きました・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
福島県は25日、早場米について県内初の放射性セシウム検査を実施した結果、暫定規制値(1kg当たり500ベクレル)を大幅に下回り、検出器で測定できる数値以下だったと発表しました。
検査したのは、会津坂下町で農業生産法人「会津みずほ農場」が作った早稲種「瑞穂黄金(みずほこがね)」です。22日に同町内4地点で稲を刈り取り玄米に加工しました。
その中で25日に4検体をゲルマニウム半導体検出器にかけました。同検出器で測定可能なのは、1kg当たりおおむね10ベクレル以上と云うことです。
同法人の猪俣泰司社長(61)は「会津地方の農家にとって朗報。今年は米の出来が良いだけに収穫作業に張り合いが出てきます。ただ、風評被害をどうするかだよね・・・!」と話しました。

 県は今後も103地点で早場米を検査し、9月からは一般米の検査が始まります。
うーん本当に良かったと思います、どうかこれからも暫定規制値以下であることを願っていますよ・・・!

〔今日の写真は「ハイビスカス」です。〕
ハイビスカス
※久し振りに撮影できました、良い感じです・・・。

今日の喜多方は曇りのち雨となりました・・・!
今日の最高気温29.7℃、最低気温21.6℃、夜中に蒸し暑く感じて目が覚めるほどでした・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
早期出荷米については、本日25日に最初の調査が実施されます。その他一般の23年産米については、9月上旬頃から調査開始となる見込みです。
米の出荷及び稲わらの取扱いについて稲作農家へ周知徹底を図るため、チラシを全農家に配付します。
23年産米(早期出荷米を除く。)については、市町村毎の検査が全て完了した時点で県が出荷販売が可能か判断し、市町村毎に通知しますので、農家の皆様には、県からお知らせがあるまで出荷や販売、譲渡、贈答をしないようお願いしたいとのことです・・・。
暫定規制値(500ベクレル/kg)を超えた場合は、旧市町村区域(昭和25年時点)毎に出荷が制限され、廃棄処分となります。また廃棄方法は別途お知らせします。
次に収穫時の注意事項として、放射性物質の付着を防ぐために農機具等をよく掃除したり、もみに土が混じらないよう注意をお願いします。

なお検査方法は次の二段階により行われます。
予備調査(収穫前)9月上旬~9月下旬
【放射性物質の濃度の傾向を把握するために実施】
収穫(成熟期)の1週間前頃に実施します。
県や市町村等の職員が稲を刈り取り、玄米の放射性物質の調査を行います。
予備調査により、本調査の分析密度を決定します。

本調査(収穫後)9月中旬~10月上旬
出荷を判断するために実施
県が収穫、乾燥、調製された玄米の放射性物質の調査を行います。

いよいよ米の検査も間近となりましたね、何とか放射性物質は暫定規制値内で治まることを心から願っています・・・!

〔今日の写真は「アサガオpart10」です。〕
アサガオpart10
※このアサガオはとても貴重です、ようやく今朝1個咲いたんですよ・・・。
我が家の南側に設置したグリーンカーテン、葉の方へ養分が行ってしまってなかなか花が咲きませんでした。

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温30.2℃、最低気温20.7℃、18日以来の真夏日ですね・・・。
暑すぎるのは嫌ですが、あんまり涼しすぎると云うのも何となく淋しくなる感じがしますよね・・・!

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
夏休み中に校舎や通学路を除染する県内自治体の取り組みが進まず、小中学生が二学期から安心して通学できる状況には至っていいません。福島市は線量の高い通学路のルートを変更するよう各校に要請、郡山市も同様の対策を練るなど新たな対応を迫られています。国は除染の方向性を示しただけで、具体的な対応は各自治体に丸投げしている現状が背景にあります。23日に県内のトップを切って相馬市で小学校の始業式が行われ、25日には大半の小中学校で新学期を迎える中、関係者は国に一層の支援強化を求めています。

 福島市のとある通学路の枯れ葉などがたまっている側溝のグレーチングの上で8.17μSv/hに達しているところもあったとのことです。
子供達が安心して通学できる日が早く来て欲しいと願っていますが、内心私としてはとても不安です・・・!

〔今日の写真は「シュウカイドウ」です。〕
シュウカイドウ
※シュウカイドウ科の多年草。中国からマレー原産の観賞用植物で、江戸初期の渡来とされています。
とても優しい雰囲気のある花ですよね・・・。

今日の喜多方は夕方もの凄い雨が降りました、最近1時間に100mm降ったという記録的な大雨の話をラジオで聞きましたので、今日のような“降り”がもしそうなったならと思うと背筋が凍ります・・・!
今日の最高気温27.6℃、最低気温18.9℃、少しずつ上向いている気温ですね、変な表現ですが・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
会津坂下町で22日、県内のトップを切り早場米の収穫作業が始まりました。こうべを垂れる黄金色の稲穂を前にして、農家の人達は浮かぬ顔を見せています。検査で放射性物質が検出されないか、不安を拭い切れないためです。
消費者には今年産の購入を避ける動きが出始めているようです。福島県は県産米の厳しい検査態勢を取りますが、市場の信頼を得ることができるという確証はありません、「収穫の秋」を控え、コメ農家に緊張が広がっています・・・。

 東京電力福島第一原発事故を受け、政府は県内でのコメの作付け制限に踏み切りました、土壌一キロ当たり5,000ベクレルを超える放射性セシウムが検出された場合、収穫された玄米から食品衛生法の暫定基準値を超えるセシウムが検出される可能性が高いためで、警戒、計画的避難、緊急時避難準備の3区域が対象となりました。

 この結果、作付けが行われたのは48市町村、面積は県推計で昨年より15,000ha少ない約65,200ha、県は水田を指定し、計2,200地点で放射性物質のサンプル検査を行います。

私の個人的な意見ですが、“会津産米”まで影響がもしも出るとするなら、これは本当に非常事態です・・・!!

〔今日の写真は「最後のグラジオラス」です。〕
最後のグラジオラス
※サーモンピンクのグラジオラスも残り1本となりました、優しい色ですよね・・・!

今日の喜多方はもちろん雨のち曇りの一日となりました・・・!
今日の最高気温26.2℃、最低気温18.2℃、そうだよねこのくらいの気温だと丁度良い感じです・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
うーん、ここのところ本当に天候が乱れています・・・。
お天気商売”こと太陽光発電にとっては、ちょっとピンチかな・・・。

 ちょっと落ち着くまで耐えましょうか・・・!
必ず晴れるときが来るから・・・。

〔今日の写真は「アサガオpart9」です。〕
アサガオpart9
※しっとりとした感じの大輪の碧ですよね、今年種を購入したものです。

今日の喜多方は雨のち曇りの一日となりました・・・!
今日の最高気温19.8℃、最低気温16.7℃、うーんこれでは半袖のTシャツ・半ズボン姿ではいれない肌寒さです。
もう暑い夏は戻って来ないのでしょうか・・・?

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
きょうは「県民の日」です。県民が心を合わせてより豊かな福島県を築き上げることを期するとの趣旨で制定され今年で15回目を迎えます。
旧福島、磐前、若松の3県が明治9(1867)年に合併して現在の姿になった日に因みます。
大震災と原発事故に見舞われながらも、30の記念行事が月末まで続きます。福島市の県文化センターは落語やアフリカ民俗音楽の公演、県立美術館は絵本作り、南会津町舘岩会館は無声映画上映などを21日に計画しています。昨年の半数近くに減ったのは寂しいですが、思い切って屋外で遊べない子供達に、せめてもの夏の思い出をとの願いがこもります。

 本県は他県と比べ住民の一体感が乏しいとされています。面積は横(東西)に広く、歴史、気候風土が異なります。言葉や食べ物も地域によって多様です。
江戸時代には二本松、会津など12の藩、さらに幕府直轄地、離れた藩の飛び地などに分かれていました。合併によって、共通の意識が次第に芽生えました。

 130年余りを経て、理不尽にも古里を奪われた多くの住民が全国に散りました。条例に託された思いをかみしめたいと考えます。原発事故は収束まで長い時間がかかります。古里に戻り心ひとつに県再生へ力を結集する“誓いの日”としようではありませんか・・・。

〔今日の写真は「何処まで伸びるグリーンカーテンpart2」です。〕
何処まで伸びるグリーンカーテンpart2
※ご免なさいね昨日撮影すればよかったのですが、今日になってしまいました・・・!

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温25.9℃、最低気温19.8℃、そうですね本当に涼しくなりましたよ・・・。
半ズボンではちょっと寒めになりましたよ、それでもいま長ズボンを履くとそのままになりそうなので、寒がりの私でさえ頑張って半ズボンで過ごしました・・・!

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
そう洗濯物を干していたら屋根の上に行き場所を失ったアサガオの蔓が沢山伸びているのが見えました・・・。

これでは可哀想だと思って、2階のベランダの手摺から下へスズランテープを伸ばしてアサガオの手を作りました。これで蔓が絡まって張ってくれると良いのですが、そうなんです風の抵抗を受けやすいので、蔓を痛めないようにスズランテープにとある材料でくくりつけました。
そうです名前は分かりませんが、コード類等を止めている自由に曲がる荷造り紐のようなものですよ・・・。

 うーんクニャクニャ曲がる結束用の紐なんですが・・・?

〔今日の写真は「何処まで伸びるグリーンカーテン・・・?」です。〕
何処まで伸びるグリーンカーテン・・・?
※これでは2階に延長したところは分かりませんが、グリーンカーテンの勢いは伝わると思います・・・!

今日の喜多方は曇り時々雨の一日・・・!
今日の最高気温26.2℃、最低気温21.0℃、極端な書き方をしますと一雨ごとに涼しくなっていく感じがします。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
今日の午後2:36ごろ、福島県沖を震源とする強い地震がありました。宮城県石巻市や福島県相馬市、二本松市などで震度5弱を観測しました。気象庁によると、震源の深さは約20km、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.8と推定されています。同庁は午後3:15に宮城、福島両県の沿岸部に出していた津波注意報を解除しました。
主な各地の震度は次の通りです。
震度5弱の地域は宮城県北部、宮城県中部、宮城県南部、福島県中通り、福島県浜通りとなっています。ちなみに市町村名では相馬市、楢葉町、宮城美里町、新地町、須賀川市、二本松市、蔵王町、天栄村、石巻市となっています。
ちなみに喜多方市は震度3と記録されたようです、それにしても長い時間に感じる横揺れは、まさに3.11東日本大震災を思い出してしまいます・・・。

 変なこじつけかもしれませんが、週末に大きな地震が来ているような気がしますよね・・・。
そう東日本大震災の起きた3月11日は金曜日の14:46とされていますから、今日の地震もかなり似ていますよね・・・!

〔今日の写真は「目の覚める夕日に」です。〕
目の覚める夕日に
※もちろんこの写真は今日撮影したものではありません。今月9日に撮影したものです。
自然界の出来事が穏やかに収束してくれることを切に願っています・・・!!

今日の喜多方は雨のち曇の一日・・・!
今日の最高気温30.7℃、最低気温24.5℃、気温的にはそんなではありませんが未明から寝苦しく蒸れた喜多方です。
東日本から西日本の太平洋側では、太平洋高気圧に覆われ、東京では今年一番の暑さとなった様子です。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
福島第一原発事故で大きな打撃を受けたイメージを一新し、全国に農林水産物の安全性をアピールしようと、福島県は17日、「ふくしま新発売。」プロジェクトをスタートさせました。
「ふくしま新発売。」には、県全体が新たな未来に向かって歩みだす意味を込めています。専用のホームページを開設し、県産農林水産物のモニタリング結果などを公開するほか、首都圏での販売イベントや福島への収穫ツアーなども実施する予定です。

 佐藤雄平知事やプロジェクトサポーターの女優三田佳子さんらが、東京都内で記者会見して発表しました。佐藤知事は「放射能という目に見えない恐怖から、風評被害が深刻。生産者の思いを消費者に伝え、新たな信頼関係を構築していく」と述べました。

映画「遠き落日」で野口英世の母を演じた縁で、長く福島のPRに関わっている三田さんは「プロジェクトを機に福島産の食べ物がスーパーなどに並ぶようにしてほしい。自信を持って福島のために役に立ちたい」と話しました。

〔今日の写真は「アサガオpart8」です。〕
アサガオpart8
※このアサガオは午後まで咲いてくれています・・・。

今日の喜多方は曇りの一日、ときおり僅かな雨が降りました・・・!
今日の最高気温32.7℃、最低気温21.5℃、とても蒸し暑い感じの一日でした・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
政府の原子力災害現地対策本部と県災害対策本部は16日、福島市渡利地区(絵馬平、岩下、岡ノ倉等)と小倉寺地区(白山道の一部、平場山、膝附等)の計1,081地点の放射線量の詳細調査を今月18~22日に実施すると発表しました。

いずれも弁天山のふもとにあたり、先月5~7日の自動車による走行調査で最高で毎時0.44~3.32μSv/hを記録しました。詳細調査では、各世帯の玄関先と庭先の地上1mと50cmで測定し、線量が局地的に高い「ホットスポット」を探します。結果によっては、特定避難勧奨地点の指定を検討するとのことです。

 両地区は、福島県庁から阿武隈川をはさんで約1~2kmしか離れていない住宅地となっています。調査地点数もこれまでで最多となり、40人の調査員が測定にあたります。

 ちなみに福島第一原発から北西約63km離れている福島市御山町にある県北保健福祉事務所東側駐車場で1.17~1.13μSv/hを記録しているのが県内7方部のひとつ県北(福島市)の16日現在の数字です。

〔今日の写真は「夕日を浴びた入道雲・・・!」です。〕
夕日を浴びた入道雲・・・!
※とても大きな雲の塊でした・・・。

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温32.5℃、最低気温23.3℃、毎日が暑いのですがもう喜多方は全国一の新記録が出るような気温ではありません。
ただ今朝も“寝苦しい”感じがしましたよ、最低気温が高いからだと私は勝手に思っています・・・!

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
大概の会社は今日まで休みのところが多いと思います、我が社は盆休みは交替で行っていますので今日は私の出番、ただそれだけのことなんですよね・・・!
エアコンは使わないで一日中仕事をしてみましたが、室内の気温は32℃台をキープしたままです、寒がりの私だって暑いよね・・・。

 いま我が家には東から“田舎の香水”が入ってきています、何処かの牛舎の臭いなんですよね・・・!
暑い夜ならではの出来事、暑さを助長させるような気がします。

〔今日の写真は「アサガオpart7」です。〕
アサガオpart7
※今年種を購入したこの西洋アサガオはしっとりとした良い色の花を咲かせます。
咲いたら直ぐに萎んでしまいます。

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温34.4℃、最低気温22.3℃、今日も暑かったですねが合い言葉になりましたね、猛暑日は辛うじて免れた喜多方です・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
私の盆休みも今日で終わりです、明日16日からは通常の仕事です・・・。孫の俊君も明日には山梨県へ戻ります・・・。
東北自動車道は渋滞しているからと関越道経由で来たのが正解だったようです、明日はパパの運転で返ります。
田舎のお祭りに参加したり、市民プールで水遊びをしたりで沢山の楽しい思い出ができたよね・・・!

 私も女房も介護している父がいますので、自由に出掛けることが出来ません、何処へも連れて行けなくて済まないね・・・!
その分パパとママの役割があるのだから爺さんと婆さんは若い二人に任せておけば良いんだよね・・・。
でもね、孫と何日もお風呂に入れたから良かったよね・・・!

〔今日の写真は「アサガオの蔓にセミ」です。〕
アサガオの蔓にセミ
※アブラゼミなんでしょうか、私が近付いても動こうとはしませんでした。デジカメ的に撮影したので写り具合は適当ですよね・・・!

今日の喜多方は曇り時々晴れの一日・・・!
今日の最高気温34.8℃、最低気温21.4℃、今日は猛暑日の一歩手前でしたね、暑かったですよ本当に・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
東京電力福島第一原子力発電所の事故のあと、福島県内の1,000人以上の子どもの甲状腺を調べたところ、およそ半数から放射性ヨウ素による放射線が検出されたことが分かりました。専門家は「微量なので、健康に影響が出るとは考えにくいが、念のため継続的な健康管理が必要だ」としています。

 この調査結果は、13日、東京で開かれた日本小児科学会で、広島大学の田代聡教授が報告しました。田代教授らのグループは、国の対策本部の依頼を受けて、今年3月下旬、福島県いわき市や飯舘村などで、1,149人の子どもを対象に甲状腺への被ばく量を調べる検査を行いました。その結果、およそ半数の子どもの甲状腺から放射性ヨウ素による放射線が検出されたということです。田代教授によりますと、甲状腺への被ばく量は100ミリシーベルト以上に達した場合に健康に影響が出るとされています。しかし、今回検出された放射線から換算される甲状腺への被ばく量は、子どもへの影響を最大限に考慮しても、最も多い人で35ミリシーベルトで、「健康に影響が出る値ではない」ということです。田代教授は「微量なので将来、甲状腺がんが増えるとは考えにくいが、万が一の場合にも対応できるよう継続的な健康管理が必要だ」と話しています。検査の結果は、来週以降、国の対策本部から子どもや保護者に通知されることになっています。

 考え方ひとつだと思うのですが、微量だから大丈夫だと思えるかどうかです、私だったら正直なところ本当に不安ですよ、小さな子供さんを持った親なら誰もが何でもないなんて思えないですよ・・・!!

〔今日の写真は「天まで昇る勢い・・・!」です。〕
天まで昇る勢い・・・!
※アサガオの蔓が絡まる勢いはとても凄いですよね、これから先は天しかありませんかね・・・。
今日ビニール紐を車庫の柱に伸ばしてみました、果たして絡まってくれるでしょうか・・・?

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温33.4℃、最低気温19.2℃、もうちょっと上がったような気がしましたが私の気のせいでしょうか。
お墓参りの頃には気温もかなり上がっているように思えたのですが、そんなでもなかったのですよね・・・!

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
喜多方は今日はお盆のお墓参りをする日です、今年は昼過ぎに早めに出掛けてご先祖様をお迎えしました・・・。
考えてみれば東日本大震災では8月11日現在亡くなった方々15,690人、行方不明の方々が4,735人と云うのが警察庁のまとめです。
本当に亡くなった方々のご冥福を改めてお祈りいたします、まだまだ被災地ではお墓参りすら満足に出来ない方々がたくさんおられることと思います・・・!

 そう多分今日の新聞で知ったことですが、墓石が倒れたままで石工職人さんの人手が足りないと云う記事が書いてありました・・・。
我が福島県の中通り地方では崩れた煉瓦屋根の修理も満足に進んでいないと云う話を聞きました、煉瓦職人さんも人手が足りない話でした・・・。

〔今日の写真は「遠い夏の思い出・・・!」です。〕
遠い夏の思い出・・・!
※どうしてなのか自分でも分かりませんが、こんなタイトルを付けてみました・・・!

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温30.5℃、最低気温21.1℃、適度な暑さでしょうか・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
昨日は出雲神社の祭礼のことを書きましたが、そうなんです私が太鼓台(山車)を引っ張ったのは合計3回になりました・・・。
お陰様で皆勤賞(特に何もありません)となりました、やはり祭り当番の組ですからお祭りを盛り上げるためには、協力し合ってなるべく多く参加することにした訳です・・・。お陰様で今日は股関節の辺りが痛いのですが、直に治ると思います、本当にいい汗を流しましたよ・・・!

 祭りの後に行う『ガラゴリ』、つまりは「行事の後の飲み会・ご苦労様の慰労会」これがまた楽しかったですよ・・・。
ご近所の方とも親しくなれる、歓談できる良い機会でした・・・!

〔今日の写真は「夕焼け空に浮かぶ月」です。〕
夕焼け空に浮かぶ月
※9日に撮影した写真の続きです・・・。

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温30.0℃、最低気温26.2℃、わりと涼しげな感じで今日は終われそうですよね・・・。
日本列島異常な高温続きですが、ここのところ喜多方の気温は意外にも低めですよ・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
今日で東日本大震災から5ヶ月を経過しましたが、どうでしょうか我が福島県の復興はまだまだ先のことになりそうです、原発事故の収束がない限り思い切った復興に取り掛かれないと云うのが本音です、瓦礫の処理だって放射能で汚染されていれば簡単には処分できませんから・・・。
この夏休みを機に、県外の学校に転校することを申し出ている児童生徒のは1,081人に上るとされています、もちろん原発事故発生から7月15日までに転校した小中生は7,672人で、合わせると県外への転校は8,753人に達することになります・・・、放射線不安は全く解消されません・・・!

 福島県から子供達が消えてしまいます、たまたま昨日と今日の出雲神社の例大祭に3回参加することが出来た私はラッキーです、小さな子供達と一緒に祭を楽しむことができましたから、幸せですよねお祭りが出来るのですから・・・!

〔今日の写真は「アサガオpart6」です。〕
アサガオpart6
※アサガオの青と背景の空の碧(あお)を意識して撮影してみました・・・!

今日の喜多方は晴の一日・・・!
今日の最高気温34.3℃、最低気温21.7℃、今日も暑かった喜多方です。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
今晩から明日の夜に掛けて、『小田付地区の喜多方夏祭』そう通称は“出雲神社の例大祭”が行われます。大の祭り好きである孫の駿君も山梨県からママと盆帰省していますので、当然今晩、明日の昼、そして明日の夜の3行程を完全参加するのではと思われます・・・!
昔ながらの太鼓台(山車)がお囃子に合わせて町中を練り歩く様は、本当に情緒がありますよ・・・。

 そうそう私が禁煙にチャレンジして今日で1年経過しました、早いものですよね・・・。昨年の宵祭りにスタートしたんですよね、私の禁煙は・・・!

〔今日の写真は「二十軒蔵と夕焼け」です。〕
二十軒蔵と夕焼け
※とても幻想的な夕焼けでした、昨日撮影しました・・・。

今日の喜多方は曇の一日・・・!
今日の最高気温は33.5℃、最低気温22.1℃、今日も本当に暑い一日となりました・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
東北電力管内は8日、ピークの消費電力が東日本大震災後最大を記録しました。気温上昇に伴い、冷房使用が増えるなどして電力需要が増加した結果です。
供給不足が懸念される事態となり、東京電力から受ける電力融通を当初予定の30万kwから110万kwに大幅に引き上げて、凌いでいます。しかし、供給余力を示す供給予備率は政府が「電力需給逼迫(ひっぱく)警報」を発令する3%を一時切るなど厳しい状況が続いていると云われています。
9日は最大枠の140万kwの融通を受けるとのことです。同社は「計画停電は回避する」としているが、暑さは当分続く見通しです、需給は正念場となります・・・!
この前の集中豪雨で甚大な被害が水力発電ダムに出たからだと推測されます。

ちなみに昨日の東北電力の検針で我が家の太陽光発電は昨年12月に設置して以来、総発電量559kwhそして売電量427kwhと、ともに大きな伸びをみせました、総消費量は325kwh、ちなみに電力からの買電量は183kwhと売りの半分以下に抑えることができました。
昨年8月同期比33.4%の省エネ達成です・・・!
我が家は省エネ出来ても世の中に話を置き換えると大変ですよね、先ずは一人一人の考え方が違いますからね・・・!

〔今日の写真は「アサガオpart5」です。〕
アサガオpart5
※ようやく緑のカーテンの役目を果たせるようになった我が家のアサガオ達です・・・。
花の種類は2つあります。西洋アサガオと日本アサガオです、葉の形が異なるように感じます・・・。

今日の喜多方は曇の一日・・・!
今日の最高気温は30.8℃、最低気温22.4℃、今日も蒸し暑い一日となりました・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
きょうは立秋です。これからは日を追うごとに秋の気配が漂います。入道雲に代表される夏の雲のはるか上方に、薄く横に伸びる雲が見え始めるのが今ごろからです。
 熱せられた地面から激しい上昇気流が起こり、もくもくと湧きあがるのが夏雲です。秋雲は低気圧の影響で水平に流れる筋のような形となります。
縦から横への変化が季節感を運んで来ます。

 それにしても最近は異常だよね、ゲリラ豪雨から進化(?)したピンポイント豪雨が各地を襲っています。
積乱雲による局地的な大雨はまだまだ続くのでは・・・、時候のあいさつは暑中から残暑に変わりますが、気の抜けない暑さが残ります。
今年は、誰もが災害に振り回されて来ました。雲の形の違いで季節を感じる余裕がないことが本当に悲しく思います。

〔今日の写真は「昔ながらに日差しを防ぐ・・・!」です。〕 
昔ながらに日差しを防ぐ・・・!
※我が家は緑のカーテン、葦簀(よしず)そして簾(すだれ)を利用して、日差しを遮っています・・・!
とても安価な方法で、地面からの反射熱を遮っていますよ・・・。

今日の喜多方は日中は曇り、夕方からは何故なのか昨日と同じ雷様と豪雨です・・・!
今日の最高気温33.9℃、最低気温22.1℃、今日は本当に蒸れましたよね・・・。
それでも今日の雷雨は半端ではありません、雷も怖かったですけど長い時間にわたって雨が降り続けましたよ・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
昨日は晴れながらの豪雨、今日はごく普通の雷雨でした、それでも今日は随分と長い時間に渉って強い雨が降りましたよね・・・!
自宅の庭の植物へ水をまいてからの出来事でしたので、ちょっと勿体なかったのではと思いますが我が家の散水は地下水ですのでそんなに思わなくても大丈夫なんです、ただ水遣りの時間(40分)が無駄だったと云うことだよね・・・!

〔今日の写真は「イチゴのかき氷・・・?」です。〕 
イチゴのかき氷・・・?
※我が家のサルスベリは、まるで“イチゴのかき氷”のようですよね・・・。

今日の喜多方は日中は“普通”の曇り、夕方からは雷鳴轟き晴れながらの“豪雨”・・・!
今日の最高気温33.2℃、最低気温22.5℃、うーん本当に蒸しましたよね、雨が降る前には・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
今日は我が家の爺(33回忌)ちゃん・婆(43回忌)ちゃんの法事を行いましたよ・・・。
普段は法事なんて考えませんが、今年のご先祖様はと女房と二人で考えたときにこの様な年忌になっていました・・・!

 そうそうその後に、父方の親戚の告別式に出掛けてきましたよ・・・!
“親父は何にも語らなくなりました”せめてご苦労様の一言くらい言ってもらわないと、“何のために供養”しているのかも分からなくなります・・・!
愛想もない親父、何処の時点から今のような無口になったのか分かりません・・・!
何てことを女房と二人で話したりしますが、結果的には自分に跳ね返って来るような気がします・・・!

〔今日の写真は「晴れながらの豪雨・・・!」です。〕
晴れながらの豪雨・・・!
※空は不思議に明るく、もの凄い雨が降りました・・・、発電しながらの豪雨です。
このときの喜多方には大雨警報が発令されていました・・・。 

今日の喜多方はもちろん昨日に続いての快晴でした・・・!
今日の最高気温33.6℃、最低気温19.9℃、昨日よりは暑めでしたがそれでも耐えれるのは、もう前回のような暑さにはならないような気がするからです・・・。
日差しは強いのですが、暑さを癒してくれる風も適度に吹いてくれています・・・!

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
今朝は女房と二人で早起きしてお墓のお掃除に出掛けてきました・・・。これで気持ちよくお盆を迎えることができますね、そんな気がします・・・。
ちょっと動くだけで汗が流れてきました、早朝の6:00頃のお話でした・・・。

 今日も元気で動けたことに感謝しています・・・!

〔今日の写真は「絡まる・・・!」です。〕
絡まる・・・!
アサガオの蔓が伸びすぎて、ビニールの紐で雨樋まで延長しました・・・。
本当に凄い生命力に驚きです・・・!

今日の喜多方は久し振りの快晴だよね・・・!
今日の最高気温32.9℃、最低気温20.5℃、確かに暑いのですが何処かスッキリとしています。
職場でもエアコンは午前中は入れないで我慢しました、そんなに辛い暑さではありません・・・!

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
ところで昨日8月3日(水)から7日(日)まで、福島市、郡山市、須賀川市、白河市、会津若松市、喜多方市、南相馬市、いわき市を主会場として『全国高等学校総合文化祭』が開催されています。

高校生の文化芸術活動の祭典として昭和52年から開催されている全国大会で、【文化部のインターハイ】とも呼ばれています。全国高等学校総合文化祭は、大会の出場者が技術と交流を深めあうだけでなく、大会の企画、運営にも高校生が主体的に活躍する、手作りの大会運営が特徴となっています。
第35回は福島県を会場として8月に開催され、開催期間である5日間で全国から高校生が約2万人、一般の観覧客を含めて約10万人が参加します。

福島大会が目指すもの
いにしえより自然や文化の結び目に位置するここ福島の地で、次代を担う高校生たちによるこの文化の祭典を開催します。この大会が、多様な文化を理解し、自らを育んできた自然や文化を見つめ直す機会となること、そして、それらを縒りあわせた新しい文化を生み出す糧となることを目指します。

『継承』
私たちのかたわらには、自然と共生する伝統や豊かな自然に育まれた文化が息づいている。先人達が長い年月をかけて培ってきたこの貴重な伝統や文化を、高校生のみずみずしい感性で表現し、未来へと継承する。

『交流』
地域や国を超えた多くの高校生が一堂に会し、一つの時をともにすることで、お互いの伝統や文化の違いを肌で感じることができる。幅広い交流をとおして相互理解を深め、友情の輪を広げていく。

『創造』
新たな出会いと交流は、お互いの感性を高め合い、そこから新しい発見が生まれてくる。受け継がれてきた文化を尊重しつつ、未来へと発信する魅力あふれる文化を創造する。

 我が福島県を若い高校生の力で盛り上げようではありませんか、頑張っぺ福島・・・!!
集めよう創造の輪 思いをつないでほんとの空へ

〔今日の写真は「夕暮れ」です。〕
夕暮れ
※今日は素晴らしい快晴、太陽光とともに朝から夕暮れまで穏やかに・・・。

今日の喜多方は晴れ時々曇りの一日・・・!
今日の最高気温31.0℃、最低気温19.3℃、それでも今までとは違う感じの“真夏日”となりました・・・。
何と書けば良いのか分かりませんが、つまりはスッキリとした暑さ何ですよね・・・!!

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
午前中から会社で引越のような荷造り作業を続けていたものですから、ちょっと疲れてしまいました・・・。
本当に眠くなってしまいました、御免なさい・・・。

 考えてみればお日様より早く起きて前日の太陽光発電のモニターをチェックしてパソコン入力、数値の確認は暗算で行っています・・・。
そうなんです、少しでも頭を使わないとイケマセン、今年の私は還暦に当たりますから、ひとつの“ボケ防止”何だと思っています。

〔今日の写真は「アサガオpart4」です。〕
アサガオpart4
※アサガオを家の中から撮影してみました・・・。色は似ていますが今までのとは違います。
今年新たに種を購入しました、昨年までのと半々程度になったでしょうか、葉の形がまったく違います・・・!

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温28.3℃、最低気温19.8℃、猛暑だった喜多方は何処へ行ってしまったのでしょうか・・・?
blogを遡って調べていくと7月21日以降はめっきり涼しくなっていますよね、つまりは台風一過による影響だったのかもしれません・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
今日から明日に掛けて喜多方の『小荒井地区』のお祭りです、そう北宮諏方神社の例大祭と云うことになります。
私が帰宅する頃は月見町の太鼓台が神社に向かって進行中でした、もちろん懐かしい“あの祭り囃子”とともに・・・!

お祭は良いですよね穏やかで・・・。
そうなんです今日は午前と午後に例の直下型に揺れる“喜多方地震”が2回ずつ、そう真夜中にもありましたので合計は6回程度になりました。
午後の揺れはちょっと大きな感じがしました、マグニチュード3.6程度で喜多方は震度3程度あったと聞いています・・・。

 いやだよもう揺れるのは・・・!

〔今日の写真は「アサガオpart3」です。〕
アサガオpart3
※毎日清々しい気分で花に合います、澄んだ色がとても素敵です・・・!


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2011 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。