FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今日の喜多方は突然雨になったりの落ち着かない天候で夕方頃には晴れました・・・!
今日の最高気温19.2℃、最低気温11.3℃、今日のような天気は秋特有の崩れだったのかもしれません・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
ウラン化合物から放射線の存在を発見したのはフランスの科学者ベクレル。人工製造のプルトニウムはそのウランが元になっています。
ウランの名前は太陽を回っている惑星の一つ、天王星にちなんでいます。プルトニウムの名も天王星の外側にある冥王星(プルート)に由来します。冥王星の名はギリシャ神話にある冥界の支配神ハデスの別称「プルトン」が由来です。プルトニウムは強い毒性を持ち、核分裂の連鎖反応を起こすことから原子爆弾の材料となっています。そもそもこの世に生まれてはならない物質だったといえましょう・・・。

 東京電力福島第1原発から約45km離れた飯舘村など6ヶ所の土壌からプルトニウムが検出されたましたが、いずれも今回の事故で放出されたとみられています。原発の敷地の外で見つかったのは初めてということですが、事故から7ヶ月近くも経ってからの公表です。
 セシウムによる汚染も食品や土壌、飲料水などに広がっています。だが、これまで国は場当たり的にさまざまな基準値を示してきました。どの数値を信じればいいのか、県民の不安は全く解消できません。

 それなのに国の放射線審議会は平常時の一般住民の被ばく線量の限度とされている「※年間1mSv(毎時0.23μSv)」の基準を緩和する方向で作業を進めていると云います。丁寧な説明が必要ですよね、これ以上、不信と不安を募らせてはいけません・・・。
※1m(ミリ)は1μ(マイクロ)の1000倍です。

〔今日の写真は「アサガオpart29」です。〕
アサガオpart29
※寒くなってもアサガオは元気に咲いてくれています・・・。
スポンサーサイト





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.