FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温12.8℃、最低気温2.3℃、これだけ気温が下がるとちょっと耐えられなくなりましたよね、まだまだ冬支度には早い時期です・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
政府の原子力災害現地対策本部と県災害対策本部は17日、環境放射線モニタリングの詳細調査郡山市池ノ台地区の一部の99戸で実施しました。郡山市での詳細調査は初めてです。
調査が公開された民家では、庭の高さ50cmが最高で毎時2.30μSv、玄関の高さ1mが最低で毎時0.98μSvとなりました。

 各地点の調査結果は測定後に各戸に伝えられます。全体の測定結果は国、県、市が今後の除染計画などに活用するほか、今月末に県のホームページなどで公表する予定となっています。
詳細調査は、県や日本原子力研究開発機構の職員ら14人が7班に分かれて実施しました。調査家屋の玄関先と庭の2点で高さ50cmと1mの放射線量を測定しました。雨どいの下など住民の希望する地点も数ヶ所測りました。
 
 詳細調査を公開した無職浜田剛二さん(66)の自宅の前には荒池農村公園があります。現在は表土除去などで線量が低下してますが、放射線量が一時は毎時4μSvを超えたため利用を禁止していました。自宅では表土除去など本格的な除染活動をしていないため公園同様、線量は高いと考えていたが「予想していたより低くほっとした。早い時期の除染を市などに期待したい」と話しました。

 そう私は郡山市に平成元年まで住んでいましたので“池ノ台”地区を知っていますよ、地形的に周囲よりもかなり低い窪地のような記憶が残っています・・・。

〔今日の写真は「秋を生ける」です。〕
秋を生ける
※何という花なのか分かりませんが、女房がスーパーで購入して生けました・・・。
スポンサーサイト





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.