ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方はボタン雪(湿り雪)、昨晩からの積雪は20cm程度になりました・・・。
今日の最高気温1.9℃、最低気温-2.7℃、それでも午前9:30頃には止みました、その後は日が差すこともありました・・・!

 一時はどうなることかと思いましたよ、大きな粒のボタン雪がボサボサ降っています、除雪のブルトーザまで出動しました。
まさか12月25日の大雪の再来を思わせるような雰囲気です、せっかく今まで平日に女房が一生懸命雪かたしをして綺麗に片付けたところにこのドカ雪です。
私は先ずは平屋の屋根の軒先の雪を梯子に登って片付けました、そうなんです平屋の部分には太陽光パネルがあるからです。
パネルの表面は強化ガラスですから、一番末端の部分の雪を片付けてやるとパネルの上に積もっている雪が一気に下へ落ちるようになっています。もちろん2階の部分は自然に落ちるようになっています。

 今日もちょっと私が手を加えただけで、一気に雪が落ちてきましたので本当に吃驚しました・・・。
大きな雪崩現象です、もちろん私はそのことを予測していましたので早めに梯子を移動して、その場を離れました・・・。
このタイムラグ、湿り雪でしたので早かったように感じました、10分も経たないような気がしました・・・。
何はともあれ雪片付けは半日以上掛かりました、気が付けば日が西に傾く時間帯でした。

 お陰様で今日も僅かではありましたが、『売電』の場面があったようです、自分の家で消費している電気量を発電量が上回ると、当然売りと云うことになります・・・。
雪国では発電状態に持って行く段取りが大変です、面倒を見てやらないとイケマセン・・・!!

〔今日の写真は「女房の蕎麦打ち」です。〕
女房の蕎麦打ち
※女房が実家の兄貴から頂いた純正の雄国そば粉で、昼食の時間に蕎麦を打ってくれました。
大きな道具があれば彼女なら立派に打てると思います、写真は実は“まな板”の上ですよ・・・。そう棒は擂り粉木です。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。