ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は快晴、昨日は猛吹雪、春と冬が同居している感じです。
2011年3月11日14時46分頃に発生した、三陸沖を震源とした“東北地方太平洋沖地震”は国内観測史上最大でM8.8死亡・不明者1,300人を超えているとの報道です・・・。
昨日の喜多方の揺れは筆舌に尽くし難く、天変地異この世の終わりかとさえ感じられました・・・!

今朝の“福島民報あぶくま抄”には次のように書かれていました。
何たること、目を疑う惨状である。濁流が住宅をのみ込んでいく。車がマッチ箱のように流される。だが、まだまだ見えない部分が多いはずだ・・・!
一夜明ければ隠され、手が届かなかった場所も見えてくる。わずかな息遣い、かすかな叫びに耳を澄ませたい・・・!

テレビの画面から流れる津波の驚異は、まるでCGを駆使した映画のようにも感じられました。
一夜明けて女房は「こうやって掃除が出来るのは、嬉しい限り・・・。」と真摯に語りました。

〔今日の写真は「災い一過、早春の朝」です。〕
災い一過、早春の朝・・・!
※地震に怯え、吹雪いた昨日は何だったのでしょうか・・・?!!
職場の駐車場に止めてあった車は地震で、まるで動いているように見えましたよ・・・。



このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/03/12 17:51】 | #[ 編集]
携帯電話が全く通じなくなって、また自宅の電話も殆ど通じないために心配していました・・・。
喜多方は、まだまだ大丈夫ですので、安心してください・・・!

 どうか、東京に住んでいるあなたたちが心配でしたが、元気なようで何よりです・・・。

先ずは連絡が取れたことに、感謝しています・・・!!(賢一・リーバ)
【2011/03/12 20:29】 URL | kenichi #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。