ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇りの一日・・・。
今日の最高気温10.4℃、最低気温-1.0℃、わりと暖かな一日となりましたね・・・。

 大地震・津波・原発と未曾有の被害が発生しているなかで、今年のお彼岸に獅子舞を踊ることに躊躇しましたが、「神を拝し、獅子舞を彼岸に舞えば災難は必ず免れるであろう」と代々伝わっていることから、むしろ、神の舞である下柴彼岸獅子舞は『復興と息災』を祈願して18日より20日まで町踊りを行います。
このPRは獅子団の団長さんから頂いた広報誌に書かれてありました・・・。

“東北地方太平洋沖地震”の義援金を募って今年は舞われているようです、私達も義援金に協力してきました・・・。
喜多方にいわき方面から避難してきている人が、義援金に協力されていたときの一言に感動しました・・・。
「押切体育館に避難されている方ですか、何か不自由はしていませんか・・・?」

 下柴獅子団は430年あまりの歴史ある伝統芸能で、福島県の重要無形民族文化財に指定されています。

〔今日の写真は「復興と息災を祈願して~彼岸獅子」です。〕
復興と息災を祈願して~彼岸獅子
※本日、家のご近所のとあるお宅で獅子舞がありました。
久し振りにカメラを構えました。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。