ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温19.3℃、最低気温5.8℃、天気予報とはちょっとくるったような気がします・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
県内で唯一、重点調査区域指定を受け、一般米の放射性物質検査の本調査が水田288カ所を対象に行われていた二本松市。12日に県が市内全域での出荷を可能と判断し、出荷の是非に緊張を高めていた生産農家は一安心しましたが、風評被害への懸念は残ります。同時に本県全域も出荷可能となり、県や市町村、JAは本県産米の安全性PRにそれぞれ独自に取り組みます。一方、消費者からは、なお不安の声も聞かれますが、「おいしい福島のコメを盛り上げていく」との応援メッセージも寄せられています・・・。

 予備調査で国の暫定基準値と同じ1キロ当たり500ベクレルの放射性セシウムが検出された二本松市・旧小浜町の農家男性(56)は「生産したコメのせいで周囲の出荷に影響が出なくて良かった」と本心を吐露しました。
「原発事故の被害は十分被っており、東電の責任は重い」と語気を強め、「来年の作付けをどうしたらよいのか。国には原因究明と対策を求める」と要望しました。

どうか福島県の美味しいお米、皆さん買ってあげて下さいね、応援よろしくお願いします・・・!

〔今日の写真は「Over the rainbow ~虹を超えて~」です。〕
Over the rainbow ~虹を超えて~
※“ハッピー太陽画家『小楠(おぐす)アキコ』”さんの100号キャンパス。
2010年日仏現代国際美術展入選作品です、喜多方の「第11回蔵のまちアートぶらりー」二十間蔵で展示の小楠さんの了解を得て撮影しました。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。