ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は雨後曇りの一日・・・!
今日の最高気温23.4℃、最低気温13.8℃、雨が降ったわりには暖かな気温でしたね・・・。
もうひとつ治りきれない私の風邪です・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
県は再生可能エネルギー導入に向け、太陽光パネルを県内10万世帯に設置する構想を打ち出しました。住宅の屋根などに無償で設置し、売電により設置費用を回収すると云う内容です。21日に開かれた県再生可能エネルギー導入推進連絡会の導入推進に関する専門部会で示しめしました。

 構想は、県が民間団体などに委託し、住宅に太陽光パネルを設置。来年7月に導入される全量固定買取制度を活用した売電収入で投資額を回収することになります。10年目以降に住宅所有者に譲渡されます。
 県は年内に策定する復興計画の事業に掲げ、来年度から具体的な事業の仕組みを整える方針。財源確保や委託先、需要などは現段階で不透明です。県は再生可能エネルギーの事業者を支援するファンド創設の構想も示しました。

 県によると、一般家庭用の太陽光発電パネルの価格は200万円前後で、発電能力は4キロワット。県内で導入している世帯は今年5月30日現在で約13,000世帯。
簡単にまとめるなら向こう10年間の売電料金は東北電力から県なりに支払われると云うことですかね・・・!

 我が家はもう導入しています、もうちょっと待っていた方が良かったのでしょうか、いや公に頼らず自給自足です・・・。

〔今日の写真は「とある田舎の秋」です。〕
とある田舎の秋
※ちょっと昔(2009/10/25)の写真を引出から出してみました・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。