ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は晴れの一日・・・!
今日の最高気温18.5℃、最低気温2.0℃、朝の寒さは昨日より厳しかったですよ、それでも日中は暖かくなりました・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
日本に初めて自転車がもたらされたのは江戸末期と聞いています。明治に入ると国内でも生産されるようになったそうです。
その後、全国の主要都市で貸し自転車業が流行りました。個人としての使用は一部の富裕層やその子弟などに限られていました。地位や身分を象徴するものとしての乗り物だったと語られています・・・。

フランスで発明された自転車の車輪は木製でしたが、19世紀に入ると英国で空気入りタイヤが登場しました。以来、構造上に大きな変化はないと語られています・・・。
止まったままだと倒れてしまいますが、走りだすと安定ます。平衡状態を保とうとする人間の身体の特性をうまく利用した乗り物です。今では環境に優しい乗り物という新たな期待も担う一方、ルールやマナーを無視して歩道を走行する利用者が後を絶ちません。死傷事故も起きるようになっており、警察庁も危険な走行の取り締まり強化などを柱とした安全対策を打ち出しました。
ルールの徹底を図ることは当然ですが、自転車利用者だけを責めることはできない面もあります。歩行者にとって危険な存在となる自転車も、狭い車道では他の車両からは邪魔者扱いされています。

 互いに快適に利用できるような道路環境とは言い難いのです。今では、多くの人が気軽に自転車を利用できるようになっています。どうか歩行者や他の車両から分離した自転車専用道路がもっと増えてもいいのではないでしょうか・・・?
横断歩道で停まっていても、道を譲ってくれる自動車は本当に希有なのです・・・!

〔今日の写真は「ナンテンの紅葉」です。〕
ナンテンの紅葉
※我が家のアサガオは本当に一生懸命咲いてくれましたのでもう限界です、少しずつ片付け始めましたよ・・・!

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。