ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は雨のち曇りの一日・・・!
今日の最高気温4.8℃、最低気温3.1℃、気温の上下の差が少ないほど寒いし、間もなく雪になるよと云ったシグナルかもしれません・・・。
今日は天候が悪いので、久し振りに“徒歩通勤”しました。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
政府は平成24年産米の作付け制限について、避難区域のほか局所的に放射線量が高い地点や出荷が制限された地域などを含めて対象地域の検討に入りました。今月下旬に制限の方向性を示し、来年4月に制限を発動する見通しです。

 今年は12市町村の全域または一部で制限しましたが、来年は範囲が変わる可能性が大きいようです・・・。
農林水産省や県は現在、一部地域のコメが食品衛生法の暫定基準値を超えた原因を分析しています。政府は分析結果や各地域の空間放射線量、土壌の放射性物質の量、食品衛生法の暫定基準値の見直しなどを踏まえ、作付け制限の基準を設定する予定です。

 関係者によると、今年産米の作付けが制限された旧緊急時避難準備区域については、来年は基準を超える地点などを部分的に制限する方向で調整が進む可能性が大きいと云われています。特定避難勧奨地点、コメの出荷が制限された地域なども基準に沿って、作付け制限の対象とするかどうかを判断するとのことです。

農林水産省の担当者は「農家による年明けの営農計画作りに支障が出ないよう、作付け制限の考え方を早期に示したい」との考えを示すとのことです。
県水田畑作課は「農家の生産意欲も考慮し、国と協議を進める」としています。

 一方、JA福島中央会の担当者は「農業者から来年の作付けを心配する声が出ている。科学的な判断に基づき、早急に基準を示して欲しい」と求めました・・・!

〔今日の写真は「鎮魂の祈りPart3~長床」です。〕
鎮魂の祈りPart3~長床
※どうかこの写真も古いもので大変恐縮ですが、2006年11月18日撮影の一コマです・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。