ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は雪の一日・・・!
今日の最高気温-0.3℃、最低気温-3.7℃、この冬初めての“真冬日”です・・・。
昨夜来の雪は大したことはありませんでしたが、気温が上がらないので雪が融けません、今夜からの雪はちょっと要注意です。 

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
震災や原発禍で県外に避難した多くの人は借り上げ住宅などで、友人と離れて暮らしています。9ヶ月たって地元の知人もできたが、一人になったときに出口の見えない不安がふと、頭をもたげます。
「故郷を思う気持ちはどうしようもない」。南相馬市と災害時相互援助協定を結ぶ茨城県取手市には、今も約120人が避難しています。町内会が音頭を取って避難者の交流会を開いてくれました。同郷の仲間が語り合う温かい空間が生まれました。市長はアコーディオンで「北国の春」を演奏して盛り上げました。「ありがたい」。参加者の目が涙で光ります。

 テレビには、震災が過去のことのような番組が並びます。しかし、被災地の風景は変わらないままで年の瀬を迎えます。自治体はがれき処理に数10億円を投じているのに・・・。民家、山林の除染や警戒区域のインフラ整備は手付かずのままです。堤防のない津波被災地、水道や電気が復旧しない警戒区域のわが家に戻れる見通しは立たないままです。

 松下忠洋経済産業副大臣は関係市町村に避難区域、計画的避難区域の見直しを説明しました。もっと先にやらなければならないことがあるだろうに、と思います。
被災者のための施策というより、新たな規制にも見えてきます。

〔今日の写真は「自宅の窓から飯豊連峰を撮影」です。〕
自宅の窓から飯豊連峰を撮影
※2010年12月30日に撮影したものです。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。