ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温2.6℃、最低気温-3.6℃、気温は低いですけど晴れ間がさすことが度々ありました。
お陰様で我が家の太陽光発電は総発電14.0kwh、売電10.2kwhこの時期にしてはまずまずの数字です。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
地震が少なくなってきたと安心していたら、このごろ、また揺れを感じるようになってきました。激しい地震を起こした地殻の変動はそう簡単に収まらないようです。気象庁が昨年観測した震度1以上の有感地震は9,723回もありました。統計史上で3番目の多さで、しかも震度5弱以上は最多だったといいますから、大震災後に日本列島がかなり傷んだことが分かります。迷惑な揺れですが今後も備えを怠る訳にはいきません・・・。

 政界も消費税増税をめぐり、揺れが大きくなりそうな幕開けです。政府、与党は消費税率引き上げを柱とした社会保障と税の一体改革大綱素案を正式決定、野田首相は与野党合意を得て増税関連法案を提出したい意向と云われています。とはいっても野党は対決姿勢を強めており、すんなり実現しそうもありません。民主党内にも増税への慎重論は根強く、マニフェストでまとまっていた一枚岩にもひびが入ってきています。地震に例えれば、余震が本震になりそうな裂け目の広がりです。

 野田首相は年頭記者会見で、第2次世界大戦中のチャーチル元英首相の言葉を引用。「ネバー、ネバー、ネバー、ネバー、ギブアップ(決して諦めない)」と消費税率引き上げ打開策に不退転の決意を示しました。政界の揺れ幅は被災地も含めた国民生活への影響に比例します。ただ、この揺れは国会議員の手で収めることができます。そこが天災とは異なるところです。

〔今日の写真は「蔵の街の元旦」です。〕
蔵の街の元旦
※この写真は2008年1月1日撮影しました・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。