ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は雨の一日・・・!
今日の最高気温3.6℃、最低気温0.1℃、珍しく氷点下にならない日でした・・・。
しかしよく降りましたよ雨が、かなり雪が融けてくれたようですが、道路はザラメの凸凹状態で車を運転する人はかなりの苦労を強いられたようです。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・! 
美徳をもって飾となす。」会津若松市の葵高に“新島八重”直筆の書があります。来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」の主人公になる会津の女性です。文字に気迫がこもります。見た目でなく、人の徳、心の美しさこそが本当の美しさなのだと記しています。
 
 戊辰戦争時に断髪・男装で鶴ケ城に籠城し、新式のスペンサー銃を手に奮戦した逸話が残っています。維新後は兄山本覚馬を頼って京都に赴き、新島襄と出会って結婚します。互いに尊重し合って同志社の創立に尽くすが、世間からは「天下の悪妻」とも云われました。封建制度が色濃い時代に、男女平等を強く望み、レディーファーストを貫く姿が、当時の人々の反感を買ったのでしょう。八重はそんなことを気にも留めません。会津に残る晩年の写真は、物おじせず堂々としています。襄は妻を「ハンサムウーマン」と称しました。
 
 ドラマを観光振興につなげようと、市などが取り組む事業の総称が「ハンサムウーマン八重と会津博」に決まりました。戦いに敗れても下を向かず、新しい時代に立ち向かった会津女性の生きざまを全国に知らせる好機になります・・・。
「女性だもの、本当は見た目も褒めてほしいのよ・・・!」天国の八重は、苦笑いしているに違いありません。

〔今日の写真は「雪国の蔵・・・!」です。〕
雪国の蔵・・・!
※この写真は2009年1月25日に撮影したものです・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。