ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は雪の一日・・・!
今日の最高気1.4℃、最低気温-4.3℃、なかなか暖かい春は遠く感じられますよね・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
いいアイデアを生んでも、実行できなければしょうがありません。イソップ物語の「ネズミの相談」は、そんなことに鐘を鳴らしているようでもあります。屋根裏にネズミが集まり、ネコに襲われない方策を協議しています。近づいてくるのが分かれば逃げることもできるから、ネコの首に鈴を付ければいい、との結論に達したました。「素晴らしい考えだ」と、みんなは大喜びしました・・・。だが「誰が鈴を付けに行くんだ」となり結局、集会はそのまま流れてしまいました・・・。この話から嫌な役目のことを「ネコの首に鈴を付ける」というようになりました。

 ところが、肝心なことを忘れたネズミの浅はかさも浮き出ています。大震災を受けた復旧・復興策は、いかに早く現場で実施するかが重要ですが、どうもそういう格好にはなっていないようです・・・。被災した中小企業の二重ローン回避のための債権買い取りは、本県ではまだ実績がありません。総額2兆円の復興交付金は、地震や津波被害地域を主眼にする財源であることから内陸部では扱いづらいそうです。「申請してください」「でも対象外でした」は、復旧目的の企業支援制度「グループ補助金」でも見られました。ちゃんと予算が確保されているのに、使い勝手が悪くて「画餅」「宝の持ち腐れ」になってしまう政策はこれまでにもありました。霞が関のネズミ君たちも、実行に結びつかない相談を重ねているのでしょうか・・・?

〔今日の写真は「貴重な雪・・・!」です。〕
貴重な雪・・・!
※この写真は2008年3月9日に撮影しました、ちょうど今の我が家の庭に残っている雪の量にとても似ています・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。