ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温9.2℃、最低気温0.5℃、ときおり吹く風は冷たく感じられましたが、家の中でのファンヒータは直ぐにあつく感じられるようになりました。
春が近付いていることは確かです、“自遊人”としてのスタートは真の意味では今日からでしょうか・・・?

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
役所や多くの企業できょう、辞令交付式や入社式が行われ、新社会人が誕生します。緊張が続く一日になるでしょうが、先輩たちは笑顔で迎えてくれるはずです。まずは、おめでとうと言いたいところです。東日本大震災と原発事故からの復旧・復興に向けた道のりは険しいですが、就職が決まり、再生のため「何とか役に立ちたい」と話す若者たちの言葉と表情が頼もしく感じられます。

 県内での就職を希望していましたが、県外に避難を余儀なくされ、その地で就職する若者もいることでしょう。本県から若い力が失われるのは残念ですが、それぞれが決意を新たに、社会人生活をスタートさせて欲しいのです・・・。歓迎する首長や経営者にとって、訓示は強いメッセージになります。やはり復興への力となるよう訴えるのでしょうか。
若者たちが、やる気をみなぎらせるような言葉を期待したいところです。新入社員を採用したくてもできない企業もありました。会社経営を断念せざるを得なかった人もいます。それだけに、人も企業も何としても再生させなければなりません・・・、そのためには若い力が不可欠です・・・!

 今年の新社会人は復興元年の入庁、入社となります。ほとんどが復興に関する仕事に携わる若者もいるはずです。大震災で学んだことも多いことでしょうし、震災後に社会人の仲間入りをする若者たちには、絆の大切さをしっかりと胸に刻んで、本県の再生を託す人材に育って欲しいと願っています・・・。

〔今日の写真は「4月1日の朝に・・・!」です。〕
4月1日の朝に・・・!
※もちろんこの写真は昨日撮影したもので、チューリップの葉のところに雪が積もっています・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。