ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は雪のち雨の一日・・・!
今日の最高気温3.6℃、最低気温0.0℃、この時期の積雪としては異例だと思います、12cm程度あったようですよ・・・。
久し振りに“雪かたし”を行いました。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
肉や魚、野菜などの一般食品に含まれる放射性セシウムは、1キロ当たり100ベクレルなどとする新たな基準値が今月1日から施行されました。スーパーなど県内の小売店では大きな混乱は出ていないようですが、県民の間には期待と不安が交錯します。生産者は、基準値の厳格化に風評被害の払拭(ふっしょく)を期待します。一方で、消費者側には食品への不安が根強く残ります。

 福島第1原発事故から1年が過ぎましたが、この間、県民は「何が正しいか、何を根拠として行動すればよいかの確信を持てない状態」に置かれ続けてきたといっても過言ではありません。低レベルの放射能汚染については日常生活を送る上で危険性はほとんどないと指摘する学者もいます。一方で、被ばくによる健康被害を警告する意見も少なくありません。
 多くの国民、県民もこの狭間(はざま)で戸惑い続けてきました。放射線への不安は、政府に対する不信感にも重なってくるような気がします。

 県民は、原発事故発生時の対応や住民避難をめぐる指揮系統の混乱と迷走を忘れてはいません。復旧から復興に向けた動きが加速しないこととも無縁ではないでしょう。生産者、消費者双方の安全・安心に少しでもつなげるためには食品の検査態勢をより厳格にして信頼性を確保していくことが必要です。徹底的な情報開示を忘れてはなりません・・・!

〔今日の写真は「今朝のベタ雪」です。〕
今朝のベタ雪
※本日撮影しました・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。