ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇りのち晴れの一日・・・!
今日の最高気温7.4℃、最低気温-0.9℃、午後からは久し振りの晴れとなりました。流石に暖かいです、春の陽気ですよね・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
ロンドンでは過去2回、夏の五輪が開かれており、今夏の第30回大会は世界初の3度目開催となります。最初は1908年の第4回大会。水泳が現在のように競泳、飛び込み、水球競技になりました。2度目は48年の第14回大会。戦後で日本は五輪復帰できず、自由形で世界新記録を連発した「フジヤマのトビウオ」こと古橋広之進選手は悔しい思いをしました。
 五輪水泳で欠かせないのが、36年のベルリン大会で日本女性初の金メダルを獲得した平泳ぎの前畑秀子選手。実況のラジオアナウンサーが「前畑がんばれ」と20回以上も叫び、国民を熱狂させたことでも知られています。今夏の五輪代表選考会を兼ねた競泳の日本選手権が開催中だが、復活を成し遂げた選手も目に付きます。女子200m個人メドレーで五輪出場を決めた福島市出身の加藤和(いずみ)選手(山梨学院大4年、桜の聖母短大卒)もその一人です。4年前の日本選手権では2位でしたが、“派遣標準記録”突破まで体半分ほどの差で北京五輪を逃しました。失意から水泳を諦めかけたといわれていますが、練習の場を替えるなどして夢舞台の切符を手に入れました。

 東京五輪マラソンのメダリスト円谷幸吉選手ら本県出身の五輪選手は多いが、水泳での出場は加藤選手が初めてという快挙。まずはその努力を称えましょう。そして厳しい環境にある県民に希望を与えてくれたことに感謝です・・・!

〔今日の写真は「フキノトウ」です。〕
フキノトウ
※古い写真で恐縮ですが、2006年4月8日に撮影しました。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。