ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は雨のち曇りの一日・・・!
今日の最高気温8.6℃、最低気温5.8℃、昨日と比べて半分程度に気温が下がりました、体調管理に要注意です・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
北朝鮮が「人工衛星」の打ち上げと主張した長距離弾道ミサイルの発射は失敗に終わりましたが、日本政府の対応は問題を残す結果となった、と言わざるを得ません。政府のミサイルに関する発表は発射から約40分も経っていました。発射直後には米軍から一報が入っていたがミサイルが通常の軌道を描いていなかったために確認作業が難航し、これが大幅な遅れにつながったと云われています。緊急情報を全国に伝える「Em-Net(エムネット)」などを通じた自治体や国民への速報も遅れることになってしまいました。幸いなことに落下物などによる国内への影響は出ていないようですが徹底した検証が必要です・・・。
 2009年にも北朝鮮のミサイルへの対応で当時の政府が失態を犯しています。政府は「発射」の誤った情報を発表。5分後に取り消しています。上空を通過するとされていた東北地方の自治体や住民は混乱に陥りました。今回の公表の遅れの原因も情報判断や伝達体制の未熟さにあるのでしょう。政府は迎撃態勢を整え、万全の措置を取る、と強調してきましたが、過去の
教訓が生かされていなかったことになります。

 北朝鮮にとって、今回の失敗は、事実上の最高指導者となった金(キム)正(ジョン)恩(ウン)氏の威信を大きく傷つける可能性があります。日本側がまたも演じたお粗末な危機対応ぶりも政府に対する信頼を、さらに失わせるものとなりかねません。

〔今日の写真は「ショウジョウバカマ」です。〕
ショウジョウバカマ
※2007年4月7日に撮影したものです。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。