ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は晴れのち曇りの一日・・・!
今日の最高気温25.1℃、最低気温10.4℃、4日連続の“夏日”の更新ですよね・・・。
気が付けば今日から新緑の美しい5月のスタートです、大型連休とかは私のような“自遊人”には関係ありません、どうか一生懸命働いている方々に感謝しています・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
高速道路の防音壁が車体を真っ二つに引き裂きました。群馬県内を走る関越自動車道で起きた高速バスの衝突事故は多数の乗客が犠牲となる大惨事となってしまいました。高速道路で起きた単独事故による死者数としては過去最多と云われています。現場にはブレーキをかけた跡がなく、運転手は事故直後に「居眠りをしていた」と説明しています。無理な運行計画が事故を招いたとの見方が強まっています。規制緩和によって「高速ツアーバス」に参入する事業者が増えています。新幹線などよりも安い料金で乗れることで利用者の人気も高いのです。一方で、業界は激しい価格競争にさらされ、運転手の長時間勤務にもつながっている、との指摘があります。
 2005年4月には猪苗代町の磐越自動車道で高速バスが横転、乗客3人が死亡、20人が重軽傷を負っています。運転手が、小物入れの扉のふたを閉めようとして手を伸ばしたところ、運転席から上体がずり落ちてしまったことが原因でした・・・。

 公共交通機関も含め、忘れてならないことは安全重視こそ顧客への最大のサービスであることです。安全性と信頼性を高めていくことが生き残るための近道となります。京都府で集団登校中の児童が車にはねられるなど車の暴走による交通事故も全国で相次いでいます。事故検証と徹底した安全管理で再発防止につなげ、悲惨な事故の連鎖を断ち切る必要があるのではないでしょうか・・・!

〔今日の写真は「春爛漫・・・!」です。〕
春爛漫・・・!
※本日は昨日と異なり真面目な写真をアップしました・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。