ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温16.8℃、最低気温6.1℃、今日も肌寒い喜多方です、朝晩の暖房に石油ファンヒータを使用しましたよ・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
5月の第2日曜日は「母の日」。堅いことをいうと祝日は「国民の祝日に関する法律」で定められていますが、元日で始まり天皇誕生日で終わる祝日の中に、母の日の名はありません。ただ「こどもの日」の規定に「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」と触れています。従って5月5日は母の日とも重なるのですが、慣習として現在の日になったと云われています。
 その慣習は、明治末の米国の逸話にさかのぼります。5月に母を亡くした娘が、その恩に報いようと命日に教会で白いカーネーションを配ったと云われています。母に感謝を表す行為は反響を呼び、5月の第2日曜が米国で母の日に制定されました。いつの世も、どの国でも母が子に示す愛情は深いのです。日本でも家事や育児などに奮闘し、夫を支えて家庭を守る母の姿がありました。共働きも増え、震災前は県内でパート労働者の約8割が女性で占められました。

 ところが、震災は生活や家庭を直撃。多くの尊い命が奪われ、社会を一変させました。仮設住宅などでの生活は長引き、県内外に移った家族には経済負担やストレスが重くのしかかりました。今年は、こうした困難の中でがんばるお母さんに感謝する日です。生前の母の優しさを思いカーネーションを供える家庭もあるでしょう。心を込めて語りたい言葉は「お母さん、本当にありがとう」。

〔今日の写真は「サクラソウ可憐に・・・!」です。〕
サクラソウ可憐に・・・!
※この種類のものは親戚から以前いただいたものです。昨年鉢の中で植え替えしてこのように花が咲くようになりました。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。