ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇り時々雨の一日・・・!
今日の最高気温21.5℃、最低気温9.8℃、気温的には清々しい感じでしたが、雷雨がこの前の嵐をちょっと思い出させる嫌な感じでした。一度ならず二度もありましたのでこの前と似ているような気がしました。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
江戸の町人は職人と商人が中心でした。このうち専門的技術によって物を製作し、収入を得る職人の仕事は100種類以上もありました。スイス人のアンベールは「江戸の職人は真の芸術家だ」と書き残しました。「自分たちはいかなる権勢にもおもねることなく、自分たちの力量で生活している」という実感があったそうです。細分化された職業が暮らしとともにありましたが、大量生産と大量消費時代の到来は作り手の姿が見えず、作り手も物の向こうに使い手が見えないという社会を招き、途絶えた職も少なくありません。

 今の日本には2万とも3万種ともされる職業がありますが、厳しい状況が続いている大学生の就職が好転の兆しを見せています。中小企業に目を向けない雇用のミスマッチが、ある程度解消したことも背景にあると云われています。一方で円高に東日本大震災が重なり、企業が新卒採用を絞り込む傾向も続いています。就職がうまくいかないことを苦にして自ら命を絶つ若者も増えていて、30歳未満の全国の自殺者は2年連続で150人を超えたということです。

 製品やサービスの提供を通じ、自分の仕事が社会に役立っているという実感が得られることは使い手や受け手の満足にもつながることです。そんな仕事に出合えるよう就活支援も充実させたいところです。

〔今日の写真は「オオデマリ」です。〕
オオデマリ
※スイカズラ科の植物です、女房の実家で撮影しました。この品種は「ジェミニ」というそうです。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。