ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇りのち晴れの一日・・・!
今日の最高気温22.6℃、最低気温7.7℃、久し振りの青空に清々しい感じを覚えました、これが喜多方、五月の気温ですよね・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
東日本大震災と原発事故が起きて以来、とかく心もふさぎがちになりますが、被災地に対して遠い宇宙からの応援メッセージが加わりました・・・。米の天文台チームが発見した小惑星に本県の「浜通り」と「中通り」「会津」の3地域が命名されました。背景には日本の天文学者らの依頼に米側が快く協力してくれたお陰です。「希望の星」に、一日も早い復興への願いを託したいところです・・・。
 宇宙からはもう一つの贈り物が届きます。県内で129年ぶりとなる金環日食が21日に観察できます。浜通りの大部分と中通り、会津地方の一部ですが、他の地域でも部分日食となります。目を守りながらの観察を心がけたいところです。「日蝕で陽(ひ)が全く見えなくなった」との記述が日本書紀にあります。55後に推古天皇が没しています。古代は凶事の象徴だった日食ですが、本県にとっては良いことの前兆となっています。

 皆既日食の通り道となった1887(明治20)年、明治政府の学術観測基地が置かれた白河は世界の学者からも注目されました。首都圏からの人々を輸送するため上野から黒磯までしか通じていなかった東北線を、急ぎ白河まで開通させています。果てしない広がりを持つ宇宙。そのなかで水と空気を持ち、多様な生き物がすむ地球という惑星の誕生は奇跡と云われています。宇宙に思いをはせることで奇跡の星に生まれた命の尊さもかみしめたいですよね・・・!

〔今日の写真は「カボチャの新芽」です。〕
カボチャの新芽
※この写真はこれから私達が育てるカボチャの新芽です。金山カボチャと長ちゃんカボチャの二種類の種です。
昨年女房と一緒に食べて美味しかったカボチャの種を取っておいて蒔きましたよ・・・!

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。