ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇り時々雨の一日・・・!
今日の最高気温22.9℃、最低気温17.9℃、県内では会津地方が一番気温が低かったようですよ・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 英語のレッスンです。speedy(速やかな)の反意語は何でしょう。生徒諸君はもうお分かりでしょうが、答えはslow(遅い)です。speedyと同じ発音を持つのが、開発に100億円以上が投じられた文部科学省のSPEEDI緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステムのことで、英訳した単語の頭文字を取り「スピーディー」と呼ばれています。このシステムは、原発事故時に放射性物質の拡散状況を迅速に計算、予測します。避難対策などに活用されることになっていました。東京電力福島第1原発事故では放射性物質の拡散方角を予測しましたが、初めて公表されたのは昨年3月23日という遅さです。皮肉にも英語の反意語を学ぶような構図に仕上がってしまいました。住民避難には役立てられなかったSPEEDIですが、速やかに活用したのが文科省です。予測結果を基に、昨年3月15日に同省職員を原発北西にある浪江町に派遣しました。実際に高い放射線量を測定しました。国のSPEEDIへの対応については国会や民間の事故調も厳しく批判。県でも、事故翌日から受けた予測結果メールの大半を削除するミスがありました。こうした不手際などもあり県民への原発事故対応は思うように進まず、苦難が続きました。

 一方で関西電力大飯原発3,4号機の再稼働が正式に決まりました。こちらはスピーディーな政府の対応でした・・・!

〔今日の写真は「クジヤクサボテン」です。〕
クジヤクサボテン
※今年は花の付きが良いようです、これからどんどん開花しますよ・・・!

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。