ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は快晴の一日・・・!
今日の最高気温28.9℃、最低気温10.9℃、湿気がまったくありません、カラッとした天気です。本当は農作物には一雨欲しいところですが、“九州南部”の皆様には何とも云いようがありません・・・。
夏日なのに暑くありません、お陰様で我が家の“太陽光発電”は日々Maxを記録していますよ・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 6月といえば梅雨ですが、いくら雨の季節とはいえ台風までがやって来るとは思いませんでした。それもそのはずで、先週上陸した台風4号は今年初めてです。統計史上7番目の早さに加え、6月としては8年ぶりという異例さです。こんなに早い来襲では先が思いやられますが、備えは常に怠れません・・・。さて、台風に欠かせないのが中心付近で風が弱く雲も少ない「台風の目」です。ここから転じ、激しく動く物事の中心となる人物や勢力を差します。今の政局で例えると、民主党の小沢一郎元代表とそのグループが当たります。消費税増税を柱とした「社会保障と税の一体改革関連法案」の衆院採決に反対し、党内の緊張感を強めてきました。小沢氏自身、自民党を離党して新党結成を繰り返し、激動する政局の中心になってきた歩みがあります。今回も新党結成が焦点になります・・・!

 一体改革関連法案は衆院本会議で可決されましたが、消費税増税法案に民主党から大量の議員が造反しました。「雨降って地固まる」どころか党内の亀裂は決定的で、野田首相にすれば「痛しかゆし」の心境でしょうか・・・!
被災県にとっても大いに心配なことは、与党が分裂すれば県民生活に直ちに影響が及ぶことです。本県では原発事故などからの復興が思うように進みません。野党も含め主導権争いに精力を注ぐほど「福島の再生」は遅れることになります。そうすれば政治不信に更に拍車が掛かることになってしまいます・・・。

〔今日の写真は「水無月の候、飯豊連峰」です。〕
水無月の候、飯豊連峰
※本日9:02に撮影です。女房の実家の畑に枝豆の“秘伝”を撒く作業の直前に撮影しました。この時期に飯豊連峰が撮影できるのはとてもluckyなことですよ・・・!

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。