ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温30.3℃、最低気温19.1℃、今日は久し振りの“真夏日”となった喜多方です・・・。
東京に住んでいる息子達夫婦が“帰省”したものですから、この週末のblogをお休みしました。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 ところで毎月23日は「ふみの日」です。昭和54(1979)年、当時の郵政省が語呂合わせで決めました。手紙に親しむ活動を広めるためでした。特に7月は、和名が「文月[ふみづき]」とあって、象徴の日として位置付けられています。
ふみの日記念切手の発行日としました。平成18年に小倉百人一首を題材としたシリーズを登場させました。和歌と歌人が描かれた趣ある図案が人気を呼んでいます。昨年は震災のため見合わせました。2年ぶりの発行となります。今回は「恋の歌」五首が選ばれました。仮名表現の完成期にあたる平安期の作品ばかりです。流麗な仮名書きと絵柄が美しいのです。
 
 震災後、人と人の心を結ぶ手段として、手紙やはがきの魅力があらためて見直されています。離れ離れに暮らす孫からの便りを仮設住宅の壁いっぱいに張っている老夫婦がいました。たどたどしい文字の中に孫の顔が浮かびます。繰り返して読んでいると、喜びや悲しみも分かち合うことができるといいます。
暑中見舞いの季節でもあります。簡単な時候のあいさつや近況報告だけでもいいのです。身近な人に気軽に筆を執ってみてはどうでしょうか。大切な絆がさらに強くなるはずです。百人一首切手を張れば格調がちょっぴり高くなることは請け合いです・・・!

〔今日の写真は「花魁草(オイランソウ)」です。〕
花魁草(オイランソウ)
※花魁草はハナシノブ科クサキョウチクトウ属の多年草です。原産地は北アメリカと云うことです・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。