ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温35.3℃、最低気温21.6℃、今シーズン初めての“猛暑日”を記録した喜多方です・・・。大雨・洪水警報が発令されていましたが、雨そのものが降りません・・・!

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 「旅する蝶(ちょう)」アサギマダラが県内の高原にやって来る季節になりました。涼しい高原に足を運んで「」多きチョウとの出合いを楽しんではいかがでしょうか・・・。アサギマダラは、アゲハチョウほどの大きさで、長距離を移動することから「旅する蝶」と呼ばれています。日本本土と南西諸島・台湾を子孫でつなぎ、行き来しているとされていますが、未解明な部分が多いのです。県内では裏磐梯・デコ平などの高原で、ヨツバヒヨドリの花が咲く8月から9月にかけて観察できます。移動距離は長く、デコ平湿原で羽に印を付けられたアサギマダラが2,000km以上離れた台湾で確認されたこともあります。アサギマダラの飛び方は優雅で、ふわりふわりと風に乗るように飛びます。そこが見込まれてなのでしょうか、アサギマダラの羽の特徴を扇風機の羽根に応用した家電メーカーもあります。動植物の形や性質をまねて製品の機能を高める「生物模倣」という開発手法が国内外ではやっていますが、古くは1950年代に発明された「面ファスナー」の例があります。野生ゴボウの実が洋服に付くのがヒントになったそうです。

 さて、昨今話題の米軍輸送機・オスプレイ・・・。ヘリコプターの垂直離着陸と超低空飛行、固定翼機の長い航続距離と高速移動が売りですが安全性が議論されています。どれもが得意とみられるアサギマダラに倣(なら)うところがあるかもしれません。

〔今日の写真は「合歓木」です。〕
合歓木
※ウォーキングのコースにも合歓の花が咲いていました・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。