ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は晴れ時々曇りの一日・・・!
今日の最高気温34.5℃、最低気温20.0℃、何と云うのでしょうか、ほとんど昨日と同じくらいの暑さでした・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 栽培されなければパスタどころかパンも他のどんな種類の菓子も存在しなかったと言われるほど、“小麦”は毎日の食卓に欠かせません。小麦粉を水で溶くと粘着性と弾性が強いタンパク質のグルテンができます。人類はこの機能を生かしながら新たな食品を次々と生み出すことができた。小麦がなければ人類の繁栄はなかったと言っても過言ではありません。小麦の国際価格が上昇しています。

 背景に米国内の干ばつがあります。深刻な不作が懸念されていてトウモロコシの相場が高騰、食糧危機への不安から小麦価格も連動して上がっているためです。ラーメン等の麺類にも欠かせない穀物ですが、国内消費の約9割は輸入で、政府が米国などから買い入れて製粉会社などに販売しています。売り渡し価格を引き上げることになったために食卓への影響が気になります・・・。過去40年間で世界人口は約2倍増え、穀物生産量も約2.4倍増えましたが耕地面積は約1.1倍拡大しただけ、世界の人口約70億人のうち飢餓人口は約8億人と云われています。実に9人に1人と云われています。

 食糧価格の高騰で最も打撃を受けるのは発展途上国の貧しい人々ですが、世界的な食糧危機が起きたら日本だけ免れる保障はないはずです。実りの秋を迎えていますが、食の現実にも目を向けたいところです。

〔今日の写真は「シュウカイドウ」です。〕
シュウカイドウ
※シュウカイドウ科シュウカイドウ属(ベゴニア属)に分類される多年生草本球根植物です。和名は「秋海棠」とあります。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。