ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇り時々雨の一日・・・!
今日の最高気温26.5℃、最低気温20.6℃、一雨ごとに涼しさから寒さにバトンタッチしたような感じがしています。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 「秋の七草」の一つ「クズ」の生育の勢いはすさまじく、野原や道路脇だけでなく、高さのある樹木などにもつるを伸ばしてはい上がり、覆い尽くしてしまいます。特に今年の夏は、毎朝のウォーキング路にクズの葉ばかりが目立ったような気がします。私たち人間の体にとってはつらい暑さでしが、繁茂のためのエネルギー源にしてしまったようでもあります。県内では8月だけで昨年より100人以上も上回る460人が熱中症で病院に搬送されました。亡くなった人も1人います。東日本大震災と第1原発事故で苦しむ県民にとりましては、追い打ちをかけられるような気持ちです。長く続いた異常高温ですがこのところ、いくぶん涼しさが加わりました。気が付けば公園にあるイチョウの枝先も黄色に染まるようになってきました。

 酷暑の夏を享受したクズの勢いにもかげりが出てくるころでしょうか。「暑さ寒さも彼岸まで」どおり、季節の歩みは秋の訪れを告げていますが、高温に加え降雨量も少ないことから農産物への影響も心配されています。果物の本格的な収穫時期を迎えました。風評被害にも向き合わなければならない農家の悩みは尽きません。“恵みの雨”が待たれますが「秋出水(あきでみず)」という季語があるように実りの秋は水害の季節でもあります。大型台風に伴う集中豪雨、長雨などによる災害への警戒も怠れません・・・!

〔今日の写真は「秋ソバの花」です。〕
秋ソバの花
※2008年9月23日に撮影した写真です・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。