FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇り時々雨の一日・・・!
今日の最高気温22.1℃、最低気温15.5℃、本当に20日頃までは暑かった喜多方です、急な気温の変化で体調を崩してはいけませんよね・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 東シナ海と南シナ海、黄海なども含む海域には大小千数百もの島があると云われています。この周辺には日本、朝鮮半島、中国、台湾が接しています。海を取り巻く陸地の人々は新しい「国民国家」が成立する以前から四方に移動していました。彼らは未知の世界への開拓者であり、新しい文物の担い手ともなりました。日本では弥生時代に始まった水田耕作の故郷は中国江南地方とされています。“養蚕”も江南から朝鮮半島を経て古代の倭国に及びました。さらに茶や衣服、死生観、世界観なども伝えられました。言語や習慣が個々に異なっても価値観などは国家の垣根を越えて根底でつながっています。日本に限らず、各国の文化の存立を支えている根源的な部分は海を仲立ちとしてもたらされたと云われています。長い歴史の過程ではさまざまな対立も起きましたが、今は島の領有権をめぐる争いが激化し、緊迫した状況が続いています。

 日本政府の尖閣諸島の国有化に抗議、中国では反日デモが繰り広げられ、日系企業に大きな被害が出ました。中国政府は自国の領土とする立場を崩さず、韓国との間でも竹島問題が横たわります。予断を許さない状況がなおも続きそうですが、共有する価値観も少なくない“海が結ぶ民”同士です。“対立の海”を文化交流の“豊穣(ほうじょう)の海”に変えていく、そんな知恵をお互いに出し合えるでしょうか・・・!

〔今日の写真は「まだ咲いています“ハイビスカス”」です。〕
まだ咲いています“ハイビスカス”
※“八重咲き”、牡丹色のハイビスカスです・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。