ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温22.4℃、最低気温10.9℃、本当は晴れるはずだったのですが、今朝のお日様は何処かに隠れてしまいましたね・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 言葉が人の口から耳へ、耳から口へと伝えられてゆくにつれて、少しずつ違いが出て来ます。このことが“方言の起源”です、方言が生まれる原因には土地の気候や自然、人の行き来があまりできない地形などの影響も受けます。江戸時代の藩や天領のように政治の違いも大きな原因となりました。言葉の統一に向けた動きは明治になって高まります。政府は「国語調査委員会」を設置し、基本方針の一つに方言の調査と標準語の選定を掲げました。誰とでも話が通じる共通語ですが、人々の歴史や文化が息づくお国訛(なま)りは土地の大切な宝でもあります。

 国会議員という世界だけで通じる考え方というのもあるのでしょうか。自民党総裁選では党員票を含めた1回目の投票で安倍晋三元首相は2位でした。しかし、、国会議員だけでの決選投票では逆転し「再登板」となりました。次期総選挙の結果次第では総理大臣に就く可能性もあります。「政権投げ出し」という強烈な印象も脳裏に焼き付きます。尖閣諸島などでは持論を展開していますが、大震災と福島第1原発事故に苦しむ県民を忘れてはなりません。福島の方言には独特の言い回しがあります。「パラ」言葉もその一つです。「朝っパラ」や「よっパラ」(十分に)など・・・。腹が立って仕方がない「ごせっパラやける」というのもあります。こんな思いをさせない政治を、と願っています・・・!
〔今日の写真は「ゴムの木」です。〕
ゴムの木
※この背丈の半分以上が、今年伸びたものです・・・。もともと3年前から挿し木して育てたものです。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。