ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は晴れ後曇りの一日・・・!
今日の最高気温20.2℃、最低気温3.6℃、本当に最低気温が低くなりましたよね・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 JR只見線は「絶景路線」として全国に知られています。会津若松駅(会津若松市)と小出駅(新潟県魚沼市)を結びます。奧会津の山々と只見川、鉄橋が織りなす風景が乗客を魅了します。もうすぐ紅葉が見頃を迎えます。
全線開通したのは昭和46(1971)年です。県内の鉄道網の中でも歴史は浅いのです。只見町史によりますと、この年の紅葉狩りシーズンには3万人の観光客が押し寄せました。地元の商店街や旅館などに恵みをもたらしました。翌年の入り込みは、さらに2割増えたといわれ、開通効果にあらためて驚きます。
 
 会津川口(金山町)~只見駅(只見町)間で運休が続いています。昨年の新潟・福島豪雨の影響です。1年2ヶ月がたちますが、鉄橋が崩落するなど被害が甚大で復旧の見通しすら立たない状況です。同区間の開業は全線開通の8年前になります。来年で50周年を迎えます。「このままでは観光客が離れてしまう・・・!」。節目を前に関係者は危機感を募らせています。
 シャトルバスなどが運休区間の代替交通として走っていますが、列車の車窓から眺める景色には遠く及びません。今日14日は「鉄道の日」、日本初の鉄道が新橋~横浜間で開業した日に由来します。只見線の完全復活を願わずにはいられません・・・!!

〔今日の写真は「“コキア”色付き・・・!!」です。〕
「“コキア”色付き・・・!!」
※ちょっと前に紹介した植物、別名は「ホウキグサ」とも云います。庭に植えても絵になる雰囲気ですね・・・。

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。