ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇り時々晴れの一日・・・!
今日の最高気温17.9℃、最低気温12.5℃、朝のいつものウォーキングでちょっと汗ばむように暑く感じたのは、最低気温が高かったからですよね・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 1968年に公開された米国の映画「2001年宇宙の旅」は、日本でも人気を集めたSF作品です。その中に、人間と自由に会話ができる人工知能HALが登場します。HALの3文字はある企業の成長を暗示しています。アルファベットでHの次はI、Aの次はB、Lの次はM。HALは現在も世界でトップクラスにあるコンピューター関連企業IBMが進化した姿を表したとされています。久しぶりにHALの名前を目にしました。とは云っても、こちらは原発事故の現場で重い防護服を着ても軽快に作業できるように動きを助けるロボットスーツのことで、大企業ではなくベンチャー企業が開発しました。放射線を遮る金属製の重さ約70kgの防護服を着ても、ほとんど感じずに動けるようにしたといいます。東京電力福島第1原発の事故現場で、作業員はポリエチレン製の簡易防護服を着ていますが、金属製なら被ばく線量を半分まで減らすことができます。原発は「科学技術の粋を集めた」などと称されましたが、事故の背景には人間の過信があったとの指摘が強いのです。

 事故原発には人が近づけないのが作業の妨げですが、だからこそ科学技術を発揮して完全に葬るしかありません・・・。原発事故の収束を目指して新技術や装置、ロボットなどが次々と開発されています。うまく活用して何とか成果を挙げて欲しいものです。もちろん、過信や油断は禁物であることは、確かです・・・!

〔今日の写真は「菊“千輪咲き”の一コマ」です。〕
菊“千輪咲き”の一コマ
※この26日に訪れた第58回二本松の菊人形展からの一コマで、この写真は2175輪と書かれています、とても貴重なものですよね・・・!

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。