ADMIN TITLE LIST


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の喜多方は曇り時々雨の一日・・・!
今日の最高気温17.3℃、最低気温8.6℃、気温的には暖かかったのでしょうか、外では生暖かい風が時折吹きました・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 立身出世と波瀾(はらん)万丈の人生も、目を覚ましてみればわずかな昼寝の間の夢だったというのが「邯鄲(かんたん)の夢」です。すべて夢と知った若者は人の世のはかなさを悟り、安らかな境地に達したという故事です。
 ところが、こちらは俗人故の悲しさでしょうか。たとえ夢でもいいから満ち足りた栄華というものを味わってみたいと思ったりもします。本格復興に向けた課題は山積しているのに期待もはかない夢に終わってしまうのでしょうか。共同通信社が行った世論調査では野田内閣の支持率が17.7%と急落、昨年9月の政権発足以来最低の10%台にまで落ち込みました。就任時は原発事故の収束を「国家の挑戦」と位置づけて「福島の再生なくして日本の信頼回復はない」と強調しました。国難に立ち向かう重責を全力で果たす、と述べました。だが、法相の辞任に加えて民主党の離党者も相次ぎます。政権は“崖っぷち”です。古代から睡眠や夢などの状態について膨大な伝説や逸話、民話、文学が残されてきました。だが、近世初期までは途中で目覚めることなどは問題にはしていなかったというから不眠の問題は近代以降のことになります。

 一般成人や大学生を対象にした調査では、日本人の睡眠時間は世界で最も短いそうです。加齢や心理的ストレスなどのさまざまな要因が挙げられていますが、政治不信もその一つに加わりそうです・・・!

〔今日の写真は「二本の虹」です。〕
二本の虹
※この写真は11月3日に撮影したものです。

今日の喜多方は曇り時々雨、ときおり晴れ間もありました・・・!
今日の最高気温12.6℃、最低気温5.2℃、遠く眺める山々には初冠雪があったようです、頂上付近が白くなっていましたよ・・・。ここまで気温が下がると暖房なしではもう過ごせません。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 日本中が恐怖のどん底に突き落とされました。海から現れた怪獣が東京を破壊する、映画「ゴジラ」が封切られたのは昭和29(1954)年のきょう「文化の日」でした。世界的スターの誕生日です。
第一作以降、須賀川市出身の円谷英二監督が特殊技術を担当しました。多くの難敵と対戦させました。キングギドラ、モスラ、エビラ・・・、名勝負が目に浮かびます。海を越えてやってきたキングコングとも戦いました。実は、ゴジラ映画は米国でも大ヒットを記録しました。相次ぐ続編製作は外貨稼ぎの意味合いがあったと云われています・・・!

 ウォルト・ディズニーは「スター・ウォーズ」製作で知られるルーカス・フィルムを買収する、と発表しました。宇宙を舞台とする活劇映画にミッキーマウスの登場する日がやって来るかもしれません。関係者も共演を否定しません。奇想天外な発想や組み合わせが映画の醍醐味と云えますよね。東西を問いません・・・。
円谷監督も怪物フランケンシュタインが出てくる日米合作を手掛けています。異質なもののぶつかり合いこそが創造性を生む・・・と信じていたに違いありません。亡くなって42年。もし生きていたら、平成ゴジラを何と戦わせたのでしょうか・・・?

〔今日の写真は「“横枝モミジのグラデーション”」です。〕
“横枝モミジのグラデーション”
中津川渓谷へ行く途中の遊歩道で撮影してみました・・・。

今日の喜多方は曇りの一日、そう夜には雷雨・・・!
今日の最高気温17.4℃、最低気温4.7℃、日に日に気温が下がっていることに気付きます、間もなく霜が降りる頃になるのでしょうか・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 外見だけで、相手の性質は、よく分かりません。そのうち素行を知り、がっかりすることがあります。セイタカアワダチソウもその一つです。黄色の花を付け、背が高いのです。北米原産の野草は、いたずらっ子のようです。
原発事故で警戒区域となっている浪江町、双葉町の田畑が、あふれんばかりの「黄色」で覆われています。稲穂の黄金色ではありません。人の手が入らず、それをいいことに、セイタカアワダチソウが繁殖力を見せつけています。牛など大型動物を隠す高さにまで伸びていると云われています。津波が押し寄せた海岸近くにも群生しています。地元の人は、どんなに悔しいことでしょうか。
 
 福島市で車を走らせていても目に入ります。休耕田はもちろん、河原や歩道脇、線路沿い・・・。荒れ地が狙われやすいのです。外国生まれのため、日本には虫や病気などの天敵がいません。邪魔をされずに育ちます。地下茎からは化学物質を出し、他の植物がすみにくい土壌にすると云われています。先住の在来植物は追い出されます。数年で、風景を変えてしまう場合もあります。
 ただし、まん延の果てには、自身も化学物質で中毒を起こし、やがて勢いを失うとも云われています。悪さをすれば自分の身にふり掛かると云う、華やかな色をまとった「暴れん坊」にも弱点があります・・・!!

〔今日の写真は「菊“千輪咲き・・・1337輪”の一コマ」です。〕
菊“千輪咲き・・・1337輪”の一コマ
※第58回二本松の菊人形展からの一コマで、このように花が開いてくると“千輪咲き”の意味が分かりますよね・・・!

今日の喜多方は曇りの一日・・・!
今日の最高気温17.3℃、最低気温4.6℃、いつもの朝のウォーキングで今朝は寒かったことに気付きました。もちろん我が家では未だ暖房は入れていません、寝具でも或いは衣類でも、そういうものを利用して寒さを凌いでいます・・・。
 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 そうですよね、何を書こうと10月は明日までですよね・・・。辺りの山々は本当に赤く見えるようになりました、そう夕日を浴びた紅葉のように・・・。

今シーズン初めて撮影した紅葉の“中津川渓谷の紅葉2012”、もう一枚アップしましょうか・・・。

〔今日の写真は「“中津川渓谷の紅葉2012”part2」です。〕
「“中津川渓谷の紅葉2012”part2」
※この写真は前回とは反対の上流方面を撮影しました・・・。

今日の喜多方は曇り時々晴れの一日・・・!
今日の最高気温17.9℃、最低気温12.5℃、朝のいつものウォーキングでちょっと汗ばむように暑く感じたのは、最低気温が高かったからですよね・・・。

 今日も私のblogを読んでくださっていますか、kenichiです・・・!
 1968年に公開された米国の映画「2001年宇宙の旅」は、日本でも人気を集めたSF作品です。その中に、人間と自由に会話ができる人工知能HALが登場します。HALの3文字はある企業の成長を暗示しています。アルファベットでHの次はI、Aの次はB、Lの次はM。HALは現在も世界でトップクラスにあるコンピューター関連企業IBMが進化した姿を表したとされています。久しぶりにHALの名前を目にしました。とは云っても、こちらは原発事故の現場で重い防護服を着ても軽快に作業できるように動きを助けるロボットスーツのことで、大企業ではなくベンチャー企業が開発しました。放射線を遮る金属製の重さ約70kgの防護服を着ても、ほとんど感じずに動けるようにしたといいます。東京電力福島第1原発の事故現場で、作業員はポリエチレン製の簡易防護服を着ていますが、金属製なら被ばく線量を半分まで減らすことができます。原発は「科学技術の粋を集めた」などと称されましたが、事故の背景には人間の過信があったとの指摘が強いのです。

 事故原発には人が近づけないのが作業の妨げですが、だからこそ科学技術を発揮して完全に葬るしかありません・・・。原発事故の収束を目指して新技術や装置、ロボットなどが次々と開発されています。うまく活用して何とか成果を挙げて欲しいものです。もちろん、過信や油断は禁物であることは、確かです・・・!

〔今日の写真は「菊“千輪咲き”の一コマ」です。〕
菊“千輪咲き”の一コマ
※この26日に訪れた第58回二本松の菊人形展からの一コマで、この写真は2175輪と書かれています、とても貴重なものですよね・・・!


Prev | HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 絵日記『蔵歳時記』part2, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。